サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    mbaDThx

    帰宅途中のトライアンフ デイトナ675オーナーの撮影者が、信号が青になった交差点に入ると横から赤信号を無視してきた車が…。

    当然のごとく車と接触し跳ね飛ばされてしまった撮影者ですが、なんと運良く足から着地で事なきを得ました。
      【【バイク車載】信号無視してきた車にぶつけられるも足から着地】の続きを読む

    20150202p1

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/01(日)23:08:32 ID:d2Y
    車種はインプレッサGDB
    今付けてるのはGPマフラー

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1422799712/ 【車のマフラー変えようかと思うんだけどオススメある?】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/01(日)23:22:18 ID:A1K
    12年バイクに乗り続けてバイクの無い生活は考えられないと思っていたんだが、
    結婚の条件としてバイクを降りろと言われてしまった。
    理由は事故をしたら嫁や将来産まれる子供を悲しませるとゆう理由。

    確かに嫁の言う事は分かります。
    しかし、私にとってはバイクは体の一部と同じなんです。

    皆さんとう思いますか?
    率直な意見を聞かせてください。
     
    Motorcycle-Biker-Wedding-Cake-Topper

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1422800538/ 【バイクを降りるか悩んでいる】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/01(日) 16:27:25.08 ID:oUUh1iq90.net
    他につけといたほうがいいものある?
    バックカメラとナビは標準でついてる
     
    41oERNzXwOL

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1422775645/ 【車買ってとりあえずレーダーとドラレコとサイドカメラつけたけど】の続きを読む

    1: THE FURYφ ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 23:21:58.56 ID:???*.net
    イタリアの名門フェラーリは30日、2015年のF1世界選手権を戦う新型マシン『SF15-T』を正式に発表した。

    絶対的エースのフェルナンド・アロンソが去り、新たに4年連続王者のセバスチャン・ベッテルを迎え入れた今年のフェラーリ。マラネロの体制も一新したF1の象徴、フェラーリがその命運を託すニューマシン『SF15-T』を披露した。

    注目のSF15-Tは、昨年新たなノーズ規定を忠実に体現した前モデルのF14 T同様、突起のないノーズを採用。しかしその形状は、モノコック前端からきれいな弧を描きつつ、ワイドかつ平らな形を保ちながら先端へと長く伸びている。

    また、テクニカルデイレクターのジェイムズ・アリソン率いるテクニカルチームは、サイドポッド下側をアグレッシブに絞り込むなど、昨年不足していたダウンフォースを補う努力を施してきた。ただ、以前の体制から独自路線として続けてきたフロントのプルロッドサスペンションは継承している。

    昨年は1993年以来の未勝利に終わったフェラーリ。一年でチーム代表が2度も交代するなど、かつてのお家騒動の気配も漂うものの、ベッテルとキミ・ライコネンという新たなチャンピオンコンビには、跳ね馬復活という大きな期待がかけられている。

    フェラーリの新車SF15-Tは、2月1日のヘレステストでベッテルがシェイクダウンする予定となっている。

    http://as-web.jp/news/info.php?c_id=1&no=62862

    2015020101

    2015020102

    2015020103

    2015020104

    2015020105

    2015020105

    2015020106

    2015020107

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422627718/ 【フェラーリ、F1の新型マシン「SF15-T」を正式発表】の続きを読む

    1: ナガタロックII(東京都)@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 16:14:58.89 ID:f6EgMWLR0.net BE:809145981-BRZ(10000) ポイント特典
    日産内部の人間が新型 GT-R(R36)はハイブリッドカーとなることを明かす
    maxresdefault5

    日産のチーフクリエイティブオフィサーである中村 史郎氏が次期GT-Rを開発中であるということを明かした。
    さらにR36型となる新型GT-Rは継続してフロントエンジン、2+2シートを採用、そしてパワートレインはハイブリッドとなると語った。

    多くのメディアが新型GT-Rの予想デザインをアップしているが中村 史郎氏はそれらの中に似通ったものは無いと主張、しかし2014年に公開された「日産コンセプト2020 ビジョン グランツーリスモ」のフロント、リアの造形が取り込まれる可能性があるようだ。さらに発売時期に関しては早くても2018年以降となると話した。

    R36 GT-RにはR35と同じV型6気筒ツインターボエンジンのVR38DETTが搭載されることが濃厚とされている。
    またR-ハイブリッドという商標が既にアメリカで登録されておりこのハイブリッドシステムがパワートレインに組み込まれるとされる。そして2015年のWEC/ル・マン24時間レースにGT-Rの名を掲げたLMP1マシンを投入するが、他のマシンとは一線を画するフロントエンジンを採用、ここで培われた技術も市販車に投入されることは間違いない。

    http://magazine.vehiclenavi.com/archives/3670

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1422688498/ 【日産 新型GT-R…ハイブリッドで発売は2018年以降?】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ