サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)09:45:57 ID:sRQJqeQbs
    20140812a
    適した服装とかあるのかな?と調べてたらどんどん不安になってきた

    タンデム?の経験はこっちはゼロ。
    ネットで調べるとかなり怖い情報が多いんだが、
    脅しじゃなくて本当に危険なんだろうな…と思って今不安。

    その友人のことも100%信頼してるほどの仲ではない。
    断った方がいいのかなあ。

    個人的には将来自分が大型バイク乗りたいっていう夢があって、
    だから興味津々なんだけどな…

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1407804357/ 【友達が大型バイクの後ろに乗せてくれるらしいんだけど】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/24(木) 10:23:25.13 ID:jakThpLhi.net
    おとなしく忍者にしようかな…….
    Harley_davidson_logo

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1406165005/ 【キモヲタだけどハーレーってバイクに乗りたいけど許されるんだろうか】の続きを読む

    1: 不知火(catv?)@\(^o^)/ 2014/08/11(月) 09:23:20.01 ID:bnjdXGB60.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    トヨタ自動車が2014年1月、デトロイトモーターショー14で初公開したコンセプトカー、トヨタ『FT-1』。同車に、さらなる高性能バージョンが計画されていることが分かった。

    FT-1は、『グランツーリスモ6』とのコラボレーションにより、トヨタの将来のスポーツカーデザインを提示したスタディモデル。よりエモーショナルで顧客を興奮させるスポーツカーデザインを探求する中で、その可能性のひとつを示すべくデザインされたクーペコンセプトカーが、FT-1。

    トヨタの米国デザイン拠点、Calty (キャルティ)が設計を担当。トヨタによると、1967年に発売されたトヨタの名車、『2000GT』をルーツとするトヨタのスポーツカーの歴史を紐解きながら、その情熱を注ぎ込んだという。FT-1は、Caltyの設立40周年を記念して開発された、夢のスポーツカーでもある。

    外観は曲線美を強調しながら、レーシングカーらしい力強さを感じさせ、見る者を魅了するデザインを追求。FR駆動方式における重量配分の向上を図ると同時に、ロングノーズの古典的スポーツカーのスタイリングを表現した。さらに、フロントサイドガラスの曲線は、トヨタ 2000GTがモチーフ。リアでは、可変式のリアウイングが目を引く。

    http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20140808-10208880-carview/
    sddefault

    20140811bn

    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407716600/ 【トヨタのスポーツカーコンセプト FT-1 、さらなる高性能版を予告…専用エアロパーツが特徴】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/07/30(水)21:15:06 ID:pnIg7qDBT
    2007_GSX-R600_blue1_800
    どう切り出したらいいかね

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1406722506/

    関連記事
    【スズキGSX-R600】バイクの契約してきた
    【スズキGSX-R600】バイク納車した!!!!!

      【急募 バイクを買うお金をオヤジから借りたい】の続きを読む

    1: 張り手(catv?)@\(^o^)/ 2014/08/08(金) 16:05:56.34 ID:wCgke0+i0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    TOYOTAは、bBを一部改良し、全国のネッツ店を通じて、9月1日に発売する。

     今回の一部改良では、VSC ※1 &TRC ※2 ならびに、ディスチャージヘッドランプ&LEDクリアランスランプを全車に標準装備するなど、より安全性に配慮。
     エクステリアでは、「S」、「Z」には15インチアルミホイールを設定。また、S “煌(きらめき)”、Z“煌”には、メッキ調サイドモールテープを採用したほか、紫外線と赤外線をカットするスーパーUVカット・IRカット機能付フロントドアガラスを標準装備することで快適性を向上。さらに、「Z」、Z“煌”には、キーフリーシステム(オプション)を採用することで、使い勝手の良さを高めている。

     なお、S“煌”、Z“煌”には、外板色として、新色ムースピンクパール(オプション)を設定している。

    ※1 VSC:Vehicle Stability Control
    ※2 TRC:Traction Control
     
    20140811bb

    http://as-web.jp/news/info.php?c_id=10&no=58998

    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407481556/ 【トヨタbB、マイナーチェンジして9月に発売】の続きを読む

    1: アイアンフィンガーフロムヘル(芋)@\(^o^)/ 2014/08/07(木) 06:36:50.71 ID:vOGuiBv90.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    201408_suzuki_solio-618x411

    2013年11月にはデュアルジェットエンジンとエネチャージ(エネルギー回生システム)搭載グレードを追加、2014年2月にはクラス初のミリ波レーダーによる衝突被害軽減ブレーキ「レーダーブレーキサポートII」のメーカーオプションを設定するなど、現代的なファミリーカーとしてのニーズに応える環境性能・安全性能を磨いてきた「ソリオ」。

    今回のマイナーチェンジでは、ベーシックなG系グレードを除く全車に、その「レーダーブレーキサポートII」が標準装備とりました。

    合わせて、急ブレーキでハザードランプを点滅させる「エマージェンシーストップシグナル」や車両姿勢を安定させる「ESP」、高速走行をサポートする「クルーズコントロール」も標準装備となっています。

    エンジンは、1.2リッター4気筒ガソリン(シングルインジェクターとデュアルインジェクターの2種)で、トランスミッションはCVTというのは以前の通り。駆動方式は、ほぼ全グレードで2WDと4WDを選べるラインナップです。

    消費税込メーカー希望小売価格は、1,454,760円から。「レーダーブレーキサポートII」などを標準装備したグレードは1628640円~1,995,840円。またボディカラーには「コメットグリーンパールメタリック」が追加されています。

    http://clicccar.com/2014/08/07/264012/2/

    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407361010/ 【スズキ・ソリオがミリ波レーダー自動ブレーキを標準装備】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ