サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1 ( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/12/11(水) 02:58:34.48 ID:???0
    nanbu20121211_s
    自動車教習所といえば、指導が厳しいとよくいわれるが、伊勢市小俣町元町の南部自動車学校はそんなイメージと一線を画す。「ほめちぎる教習所」を掲げ、積極的に褒めて生徒の意欲を高める指導を今年二月から実践して話題となっている。注目の教習現場をのぞいてみた。

    今月六日、通信制高校に通う明和町有爾中(うになか)の森祥多(しょうた)さん(23)の実技教習があった。
    入校して一カ月だが、ハンドルを握るのは二週間ぶり。やや緊張した面持ちで、ベテラン指導員の明比佳香(あけひよしか)さん(46)と共に車に乗った。

    森さんが一時停止の場所で左右を確認すると、明比さんは「落ち着いてますね。いいですよ」とにっこり。
    注意点もいくつかあったが、終始柔らかな口調だ。「クラッチの使い方もしっかり覚えてますね」。注意と同じ分だけ褒めることも忘れなかった。

    学校を経営する加藤光一社長(51)は褒めちぎる理由を「今の若者に運転を楽しんでもらうため。
    褒めることでやる気を引き出せる」と語る。背景には少子高齢化に伴う教習所数や卒業生の減少傾向がある。
    警察庁のまとめによると、全国の指定教習所の数は二〇〇三年の千四百七十二校から一二年には千三百五十八校に減少。卒業生も百九十二万人から百五十九万人に減った。

    免許を取る若者の動機にも変化が生じている。加藤社長は「昔は運転したくて来る人がほとんどだったが、今は就職のため仕方なくという人が増えた」と語る。厳しい指導で、教習を途中で投げ出す生徒もいるという。

    加藤社長は褒めて伸ばす指導を取り入れようと考え、昨年には人材育成や職場の士気を高めるために「褒める」を推奨する団体「日本ほめる達人協会」(大阪市)が主催する、人を褒める技術を学ぶ「ほめ達検定」を全社員六十二人が受検した。毎朝の始業前の朝礼でも社員同士が褒め合う練習を始めた。
    (>>2へ続く)

    中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20131210/CK2013121002000023.html

    【「運転を楽しんでもらう。褒めてやる気を出す」 “ほめちぎる教習所”が話題に】の続きを読む

    1 ミドルキック(大阪府) 2013/12/10(火) 18:00:08.15 ID:wG3+WYVL0
    4558646865_3f5165d799_z_s
    「軽自動車は軽油と思った」…燃料給油間違いの原因


    JAF(日本自動車連盟)は、燃料の給油間違いによるトラブルの状況把握を目的に、9月1日から10月31日の2か月間にわたり、燃料の給油間違いによる救援依頼について全国調査を実施した。

    その結果によると、トラブル発生件数は258件。前回の調査結果(2012年5月1日~6月30日)とほぼ同数となった。

    その原因を見てみると、「うっかりしていた」「普段乗らない車だった」「軽自動車は軽油と思った」といったものが多く、ドライバーの認識不足がトラブルに繋がっていることが見受けられた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131209-00000030-rps-bus_all

    【軽自動車に軽油を入れたら燃費が伸びるって俺に教えたやつ出てこい】の続きを読む

    1 ジャンピングエルボーアタック(家) 2013/12/10(火) 10:24:51.17 ID:Il71sDKHP
    20110
    http://jp.ibtimes.com/articles/52161/20131210/216937.htm
    「我々ムジャヒディン(聖戦士の意味)は、ホンダの125とともに戦い、勝利してきた」――タリバンによって3か月ごとに発行される英語の雑誌「Azan(アザン)」の最新版に、このような記事が出た。

    ホンダはきっと、この「お客様の声」を受け入れることはないだろうが、ホンダの125ccのバイクへの敬意が、その雑誌に掲載された。日本の本田技研工業が1970年代に、未発展または発展途上国向けに造ったバイクで、特に交通渋滞問題が取りざたされていたリオやムンバイなど向けの商品だ。それ以来、イスラム過激派は耐久性があり低価格のそのバイクを採用してきた。もし、アフガンの奥地で顔を隠したタリバンがバイクにまたがっている写真をみる機会があれば、その多くがホンダの125ccのバイクだ。

    過激派のムスリムとしては恐らく初めてとなる乗り物のレビューは、「司令官ムハンマド・ビン・ファルーク」という名前で書かれており、小型で低価格のホンダのバイクが「戦馬」のようだと評価している。戦士をもう1人乗せられるだけでなく、現在のテロリストが必ず携帯しなければならないもの、例えばロケット弾や弾薬なども、十分に運べるからだと言う。記事によると、バイクの安全バーは、シート脇のサイドバッグに入りきらなかった軍需品を入れる「カバンやその他のものを結びつけるのに役立つ」という。

    タリバンは、ホンダのバイクを戦いの必需品として見ている。混雑した都市部に爆発物を運ぶ手段として、小型バイクは何度も使用されている。12月5日には、小さなバイクに取り付けられた爆弾が、パキスタンにある警察の検問所で爆発し、1人を死亡、13人を負傷させた。その2週間ほど前には、その近くのクエッタという場所で同様な爆発があり、7歳の男の子を含む5人が死亡、30人が負傷していた。

    報道では、このような事件に使われた乗り物の車種などに触れることはほぼない。ただパキスタンでは、本田技研工業とパキスタンのアトラスグループによる合弁会社、アトラスホンダが製造した「CG 125」が、(合法的な)輸送手段としてよく使われている。


    続く

    【ホンダのバイク、イスラム過激派に大人気―タリバン誌】の続きを読む

    1 足4の字固め(埼玉県) 2013/12/10(火) 17:03:53.14 ID:0o+vYsKdP
    keitax
    自民党税制調査会は10日、2014年度税制改正で、軽自動車税の増税対象を新規購入の車だけとし、既存の車は現在の税額に据え置く方向で最終調整に入った。

    軽自動車は地方を中心に生活の足として定着しているとして増税に反対する意見が多いことに配慮した。
    増税額や開始時期は総務省と経済産業省が詰めの調整を行っている。週内にまとめる与党税制改正大綱に盛り込む。

    ただ既存車の税額を据え置けば、新車への買い替えが進まない恐れがあるため、一定期間を過ぎた車の税額を重くする制度も導入する。

    http://www.shikoku-np.co.jp/national/main/20131210000313

    【【朗報?】軽自動車税、新車のみ増税へ 現在登録済の車種は増税対象外に】の続きを読む

    1 雪崩式ブレーンバスター(catv?) 2013/12/08(日) 18:10:08.07 ID:9r5C1Vs40
    20130701202530a73_s
    低燃費NO.1を獲得した新型FITですが
    値段が高い、デザインが微妙という意見が多数…。


    新型フィットださくないですか
    AyayaR33 2013-09-13 07:43:32

    新型フィットの顔があんまり気に入らない理由がわかった気がする
    ヘッドライトとグリルがなんか軽トラっぽい配置だからなんだと思う
    返信 RT お気に入り Kaito_Daniguss 2013-09-14 02:03:28

    新型フィット…なんだかなぁ…
    cabi0728 2013-09-13 21:54:04

    納品帰りにホンダの横通ったら新型フィット展示してあったけど、フロントがあんまり好きくなれんなー
    返信 RT お気に入り _TAKUMiX_ 2013-09-13 21:36:15

    新型FITのハイブリットは値段も燃費もAquaより上です。買ってください(宣伝)
    yuuuu1215 2013-09-13 23:33:46

    母親が新型FITを買うことに決めたそうだ・・・。確かにいい車だと思うが、値段だけがネックだよな・・・・。
    genocide_x 2013-09-07 17:16:31

    @narusehironori Fitだから安いかなと思ったけど・・プリウスとかと変わらない値段になりますね
    返信 RT お気に入り JUBILEE47 2013-09-07 21:17:41


    http://togetter.com/li/563590

    【ホンダ新型FITの評判が微妙な件 まともに装備つけるとプリウス並みの価格 デザインダサい】の続きを読む

    1 雪崩式ブレーンバスター(catv?) 2013/12/08(日) 13:40:27.80 ID:9r5C1Vs40
    東京モーターショー2013にその姿を現したスバル「LEVORG(レヴォーグ)」。
    「レガシィ ツーリングワゴン」が米国市場に迎合したモデルとなり、日本では少々車体が大きくなり過ぎたことから、インプレッサ以上、レガシィ未満サイズの日本専用モデルとして新たに開発されたAWDのスポーツ・ツアラー。

    SUBARU_LEVORG3

    取り回し性を考慮してスリーサイズが全長4690mm(-100)×全幅1780mm(±0)×全高1490mm(-45)と、全長/ホイールベース共に100mm短縮されています。 ※( )内数値は現行レガシィとの寸法差     
    エクステリアでは複数のキャラクターラインを絶妙に組み合せた流麗なサイドビューやヘッドランプに組み込まれた「コの字」型に発光するLED式ポジションランプが目を引きます。

    SUBARU_LEVORG8-300x186

    SUBARU_LEVORG18-300x192

    ラインナップは1.6Lモデルが「1.6GT EyeSight」と「1.6GT-S EyeSight」、2.0Lモデルが「2.0GT EyeSight」と「2.0GT-S EyeSight」の4グレードとなっており、必要十分な装備の標準グレードと充実装備のSグレードを設定。
    2種類のエンジンは共に直噴ターボ仕様で、「LEVORG」の為に新たに開発された1.6Lエンジン搭載モデルは小排気量+直噴ターボの組み合わせにより、レギュラーガソリンで17.4km/Lという低燃費を達成しつつ最高出力170ps/4800-5600rpm、最大トルク25.5kgm/1800-4800rpmを発生。
    スポーツ・ツアラーとしての十分な動力性能と、1回の給油で1,000Km走行(100km/h巡航時)出来る低燃費を両立していると言います。

    SUBARU_LEVORG13

    一方の2.0Lエンジンは現行レガシィに搭載されているもので、最高出力300ps/5600rpm、最大トルク40.8kgm/2000-4800rpmを発生。燃費は13..2km/L。こちらはハイオク仕様となります。
    1.6GTにはスバルの直噴ターボとして初めてアイドリングストップ機構を搭載。
    http://autos.goo.ne.jp/column/239175/article.html

    【スバル「LEVORG(レヴォーグ)」先行受注へ! ヒット確実!?のスポーツ・ツアラー】の続きを読む

    1 雪崩式ブレーンバスター(catv?) 2013/12/08(日) 12:44:55.08 ID:9r5C1Vs40
    SW20%20MR2-01_s
    トヨタ自動車が、かつて販売していたスポーツカー、『MR2』。その2代目モデルに魅了された米国ファンの映像がネット上で公開され、再生回数が10万回を超えている。

    2代目トヨタMR2(SW20型)は、1989年に誕生。初代MR2(1984年発表)で打ち立てたミッドシップ・ナラバウト・2シーターの走りの世界を、さらに進化。2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、最大出力225psを誇った。

    その後、2代目MR2はマイナーチェンジで熟成を図りながら、1999年まで生産。1993年の2度目のマイナーチェンジでは、ターボの最大出力が245psまで引き上げられている。

    11月下旬、クラシックカーのファンサイト、『PETROLICIOUS』は、米国でいまだ現役の2代目MR2を4台集めた映像を公開。『The MR2 Connection』と題された、5分半に渡る映像だ。

    映像に登場する4台のMR2は、どれもグッドコンディションを維持。今なお、ファンを魅了しているスポーツカーであることを伝えている。

    http://response.jp/article/2013/12/08/212560.html


    【2代目 トヨタ MR2、今なおファンを魅了するスポーツカー】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ