サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 01:44:19.02 ID:aKeF4/tG0
    中古車を買おうと思っとるんやけどどっちがいいかアドバイスクレメンス
    3年後に新車買うつもりやからそれまで走ってくれればええってくらいや

    使用頻度:週1~2回(都内在中で仕事が休みの日のみ使用で年間5000kmくらい)
    用途
    ・県外へ登山が月1~2回
    ・県内、県外へ夜景の撮影が月に3~4回
    ・県内、県外へ草野球の試合が月1~2回
    ・片道30分程度の彼女の送り迎えが週1回くらい
    がメインや

    もちろん理想は300万くらいで新車買いたいけど今は無理やから妥協できる車探しとるんや
    3年間で15000kmくらい走ってくれれば満足や

    Y9y6Ur0

    引用元 http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523724259/ 【【急募】中古車の購入に自信ニキ 】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/04/18(水) 12:22:50.88 ID:CAP_USER
    「日本の高齢者は、自動運転に対して非常に前向きであることが分かった」――4月17日にインテルが都内で開催した説明会で、英国経済誌「The Economist」の調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)のエディターである近藤奈香さんはこう話した。

    近藤さんは「アメリカなどとは逆に、日本では(若い人より)高齢者の方が自動運転に対して前向きだ」と話す。日本で「自動運転車を購入したい」と考えている40歳未満の人は45%に対し、60歳以上の人は約50%だったという。

    am1535_intel2


    この結果について近藤さんは「日本人の自動車の国産ブランドに対する信頼感が影響している」と分析する。「自動運転技術はどのような企業が担い手となるべきか」という問いに「伝統的自動車会社」を挙げた日本の消費者は76%。自国に大手自動車メーカーを持つアメリカ(47%)やドイツ(48%)と比べてもメーカーを信頼する傾向が強く、海外から日本の特徴の1つと捉えられているという。

    「少子高齢化社会で、従来から強い自動車社会を持つ日本で、自動運転車がどう導入され受け入れられていくのかは、世界からも高い注目を集めている」(近藤さん)
    2018年04月18日 10時00分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/18/news050.html

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524021770/ 【自動運転への期待、日本と世界で逆の結果に 日本では「高齢者の方が前向き」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 00:12:21.45 ID:2oeaz6hy0
    ・衝突安全性軽自動車No.1
    ・広い
    ・自動ブレーキも優れてる
    ・ハイトワゴンなのに燃費良い

    これもう国民車やろ
    HyUwVtz

    引用元 http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523718741/ 【ホンダNBOXとか言う走攻守最強の国民的軽自動車】の続きを読む

    1: クソ茨城とは別人です ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [CN] 2018/04/19(木) 21:08:29.76 ID:Iuht06LR0 BE:844481327-PLT(12345)
    車の燃費や排ガスの検査でも不正が常態化していたことが明らかになりました。自動車メーカーの「SUBARU」が検査データを書き換えていた不正は、合わせて数百件に上ることが関係者への取材でわかりました。

    SUBARUは去年、出荷前の車の検査を資格のない従業員にさせていたことが明らかになりましたが、燃費や排ガスをチェックする検査でもデータを書き換える不正が発覚しました。

    これまでの社内調査で燃費や排ガスを測定した結果、国に申請した数値と異なるデータが出たにもかかわらず、うそのデータを書き込んでいたことがわかっています。

    さらに、データの書き換えは数年前から群馬県太田市の工場で行われていたことが確認され、フォレスターなど幅広い車種で合わせて数百件に上ることが関係者への取材で新たにわかりました。

    また、不正には検査担当の複数の従業員が関わっていたということで、消費者が重視する燃費や国が義務づけている排ガスの検査でも不正が常態化していたことになります。

    国土交通省は、会社の管理体制に問題がなかったかSUBARUに報告させ、再発防止を強く求めることにしています。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180419/k10011408941000.html

    K10011408941_1804190437_1804190450_01_03

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524139709/ 【スバル、燃費や排ガス不正は幅広い車種で数百件に】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ