サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/23(日) 09:04:42.467 ID:7QmEk7G2a
    VW・ポロ
    U00027600912_001L
    https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU1280519224/index.html?STID=SMPH0002&RESTID=SMPH0001#mainBlock
    買うなら中古。走行2万k2012年式が60万くらい。安くてスタイリッシュかわいい。あと排気音が案外かっこいい

    ホンダ・インサイト 326万~
    11185132030_0c83_o
    https://www.honda.co.jp/INSIGHT/
    もはやインサイトじゃねーだろこれってくらいかっこよくなった。他社のセダンよか遥かに洗練されてる。内装は地味

    マツダ・MAZDA3セダン 247万~
    03 (2)
    https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/?car_id=mazda3-sedan
    デザインは個人的にインサイトと優劣つけがたいくらいに最上級。内装も装備も価格も良しでおそらくベター。

    最終候補がこの3つ。

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1561248282/ 【ワーゲン・ポロ、MAZDA3、インサイト、お前らならとれ買う?】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/22(土) 22:36:04.853 ID:IqFx2Fjj0
    土日に近所の量販店行くかコンビニ行くかしか使用してない
    考えたらもったいないことに気が付いた

    どうしようか迷ってる


    原付き

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1561210564/ 【軽自動車売って中型免許取ってバイクに変更しようかと思うんだが相談に乗ってくれ】の続きを読む

    1: スタス ★ 2019/06/23(日) 02:05:31.70 ID:kJK+QlVi9
    d218d_1635_2a74e99a6f35dac60fb8c6103306b48a

    1ad58_1635_4fd27dc9971b412f03fa7e215bec6ade

    32f7b_1635_8ed23a524f673da6aef935966526e608

    レクサスにあえて「ミニバン」が加わった意味

    今年4月に開かれた上海モーターショー。そこで一躍注目を集めたのがレクサスブランド初のミニバン「LM」だ。トヨタの人気ミニバンであるアルファード/ヴェルファイアを基に、レクサス用に仕立てられた高級ミニバンで、中国およびアジア地域での販売を目的としている。

    その仕様は、単にフロントグリルをレクサス用に付け替えただけでなく、レクサスに見合った仕立てとなっている。中心となるのは、内外装や室内空間の構成、そして快適装備であるという。最も顕著なのが、ミニバンで当たり前の3列シート構成ではなく、セダンのように後席は2列目のみで、1人ずつ腰かけるキャプテンシートとなっている。

    また、前席との間には仕切りがあり、アメリカで栄えたストレッチリムジンのように運転者など前席の人とは隔離された個別の後席空間がある。まさに、ストレッチリムジンのミニバン版というつくりだ。

    中略

    レクサスLMについて、レクサス広報は「つねにお客様に驚きと感動の体験を提供し続けるとの想いのもと、LMは新たなモビリティー空間を提供し、お客様の期待を超える豊かなビジネスシーンやライフスタイルにお応えすることを目指している」と話す。

    実際にアメリカでストレッチリムジンに乗ったことがあるが、迎えに来た際の驚きと、室内のぜいたくさに感心させられはしたが、その居心地は必ずしも快適ではなかった。4ドアセダンを基に車体全長を伸ばしただけなので、天井が低く、窮屈な印象が否めない。しかしミニバンを基にするなら、天井が高く、自宅のリビングでくつろぐような快適さを味わえるだろう。そこに新鮮な喜びがあるはずだ。

    中国で求められるクルマ
    そもそもアジアでは、アルファードが高級車として認知され、憧れのクルマとなってきた経緯がある。そして経済成長が著しい中国においては、それがさらに加速し、アメリカのストレッチリムジンのような成功者の証しを表明できるクルマが求められるようになったのだろう。

    続きはソースで
    https://news.livedoor.com/article/detail/16647099/


    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561223131/ 【レクサス初のミニバン「レクサスLM」がかっこよすぎるんだがwwwwwww】の続きを読む

    1: ごまカンパチ ★ 2019/06/22(土) 07:13:34.90 ID:GORQFWR39
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00010005-reutv-bus_all
     中国の電気自動車(EV)ブームに異変が起きている。
    政府は2025年までに自動車販売の2割を新エネルギー車が占めることを目指す。中国はいまや世界最大の自動車市場だけでなく、世界最大のEV投資先だ。
    中国政府は、EVメーカーを補助金と減税措置で支援している。現在、補助金を待つ企業は約300社あり、皆が金を掘り当てたと考えている。
    だが、出来過ぎた話に聞こえるなら、それはおそらく本当だ。

    ロイターのケーン・ウー記者は
    「EVメーカーと話をすると、彼らが多額の資金を調達し、浪費していることに気づく。投資家はEV業界の行く末が分からず、戦略を見直すべきと考えている」と話す。
    EVメーカーは、新たな資金調達を試みているが、こうした企業には多くの疑問があるとの指摘もある。

    ウー記者は
    「昨年、新エネルギー車の上位メーカーほぼ全てを訪れたと語ったある投資家は結局、どこにも投資しなかった。こうしたメーカーの創業者やCEOの大半は、スタートアップ気質のままのようだ。インターネット業界出身者が多く、ビジネス構想を伝える方法は知っているが、ダイムラーなどの伝統メーカーほどの業界知識はなく、車の作り方を知らない」と指摘する。

    火に油を注ぐのは、既存メーカーの業績だ。テスラと、そのライバル中国勢の1つである蔚来汽車(NIO)の株価が今年に入り下落。
    また、中国政府と地方政府も財布のひもを締めている。
    資金フローの減少と補助金削減で、テスラやNIOを目指す企業は一段と厳しい環境に置かれる。


    ロイターのウー記者は「市場が悪いプレーヤーを追い出し、優秀なプレーヤーのみを残すのは自然な流れだ」と語る。
    5月の新エネルギー車の売り上げは、前年比で2%弱の増加にとどまった。2018年通年では62%増加していた。


    01-1609

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561155214/ 【中国の電気自動車業界の現状…「車の作り方を知らないメーカー」「政府からの補助金頼み」wwwwww】の続きを読む

    1: きつねうどん ★ 2019/06/20(木) 22:33:46.62 ID:CAP_USER
    2019年6月20日(木)、ホンダは原付二種のレジャーモデル「モンキー125」に新色を追加。7月26日(金)に発売する。価格は39万9600円(モンキー125)~43万2000円(モンキー125〈ABS〉)

    今回追加されたのは「パールグリッターリングブルー」。継続色の「パールネビュラレッド」、「バナナイエロー」と合わせて全3色のカラーバリエーションとした。

    モンキー125は、1967(昭和42)年に発売された市販量産型・初代「モンキーZ50M」のスタイリングを踏襲しつつ、現代の使用環境に合わせて進化。タイ生産の「MSX125(グロム)」をベースに、モンキーのアイコンといえる燃料タンクやシートなどを採用。輸入車として2018年に再登場した。

    空冷4ストロークOHCの125cc単気筒エンジンは、9.4馬力/1.1kgmを発揮。セル付きのインジェクションで、WMTCモード燃費67.1㎞(クラス1・1人乗車時)を達成。12インチのブロックパターンタイヤに倒立フロントフォークを採用する。国内年間販売計画台数は5000。

    M01_web
    ●モンキー125〈ABS〉(パールグリッターリングブルー)

    M03_web
    ●モンキー125

    M02_web
    ●初代 モンキーZ50M

    ちなみに、現在タイにおけるホンダの生産拠点は、二輪とパワープロダクツがバンコクにある「Thai Honda Manufacturing Co., Ltd.」。設立は1965年と古く、生産能力は170万台/年。四輪は2000年に設立された「Honda Automobile (Thailand) Co.,Ltd」が担当。こちらは第1・第2の2工場体制で、BRIO、CITY、アコード、BR-V、HR-Vなどを生産している。

    http://driver-box.yaesu-net.co.jp/new-article/17700/

    引用元 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1561037626/ 【125cc化して久しいホンダ「モンキー125」に新色が追加される】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/22(土) 13:45:43.919 ID:EVtwE513M
    身分も分かってないから部署異動の話も出てるわ
    空気読めない奴だとは思ったけどさすがに引いたわ


    hero (1)

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1561178743/ 【去年入った新卒が新車のレクサス(UX)で出勤してきて社内騒然wwwwww】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ