サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/13(日) 21:54:18.521 ID:KfV75IORa.net
    丸目ライトのストリートかネイキッドがいいな

    a0290247_17451440

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1502628858/ 【バイクの免許を取ったんだけど250ccでおすすめのバイクない?】の続きを読む

    1:
    個性的なデザインの自動車製造で知られる光岡自動車(富山市)は17日、遺体を病院から故人の自宅などへ搬送する寝台車として兼用できるミニバン型霊(れい)柩(きゅう)車「フュージョン」を23日に発売すると発表した。都市部で増えている低予算の家族葬や、人材不足で業務効率化を求める葬祭業界のニーズに対応する。

    車両の左右後方脇に発光ダイオード(LED)パネルを装着。室内にもLED照明、高級ステンレス棺台などを搭載した。

    本体価格は、トヨタ自動車の高級ミニバン「アルファード」をベースにした車両で466万5600円から。高級セダン「クラウン」などをベースに豪華な装飾を凝らした霊柩車と比べ「3割ぐらい安い」(担当者)。葬儀にかかる費用の負担を軽減できる。

    http://www.sankeibiz.jp/smp/business/news/170817/bsa1708172003004-s1.htm

    bsa1708172003004-p1

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502971007/ 【ミニバン型霊柩車『フュージョン』、光岡自動車が発売へ】の続きを読む

    1:
    オリックス自動車(東京・港)はホンダの高級スポーツカー、新型「NSX」=写真=を9月からレンタルする。

    販売価格が約2400万円の車両を6時間7万200円、12時間10万1520円で借りられる。
    同社によるとレンタカーとして同車種を貸すのは国内レンタル大手では初めてという。注目度の高い高級車を導入して、需要を取り込む。

    http://www.nikkei.com/article/DGKKZO2006116016082017TJ2000/

    1214851

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1502944398/ 【これはいいね!ホンダ新型「NSX」 レンタカーに ※6時間7万円】の続きを読む

    1:
    2017年8月17日 12時0分 レスポンス
    http://news.livedoor.com/article/detail/13484333/

    「日本の二輪市場は先細り」と叫ばれるようになって久しい。過去10年をふり返ってみると、出荷ベースでは2007年の68万5000台に対し、2016年では33万8000台(自工会データ)と二輪車の市場規模は半数以下となっている。そんな苦しい二輪市場の中で、活況の兆しが見られるのが排気量126cc~250ccの「軽二輪車」だ。しかもこれまで二輪の主なターゲットと見られてきたシニア世代ではなく、20代の若者が主な購買層になっているという。なぜ今、若者が軽二輪を選ぶのか。そこには意外なモデルのヒットがあった。

    ◆カワサキNinja250が火をつけた

    足元を見れば、2017年の1~7月の出荷台数では前年比116%と市場全体が復調傾向にある。その中でも軽二輪車は同146%、販売ベースでは119%(全国軽自動車協会連合会データ)と好調だ。直近で軽二輪車の販売を押し上げた要因のひとつが、4月にホンダが発売した250ccスーパースポーツ『CBR250RR』だ。発表後3日間で年間販売計画台数3500台を上回る3714台を受注したことで「バカ売れ」と話題になったのも記憶に新しい。

    このCBR250RRはいわゆる“足グルマ”的なモデルではなく、スポーツ走行に適した高性能モデルで、価格も70万円台後半からと高価だ。しかし、実はこの「250cc」「スーパースポーツ」こそが今、20代を中心に若者の心を惹き付けているのだという。

    (全文は配信先で読んでください)

    20170817-10270778-carview-000-2-view

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502991093/ 【20代若者に人気、いま「250ccスーパースポーツバイク」が売れる理由とは】の続きを読む

    1:
    やっぱ新車のほうがイケてるのだろうか?

    10051008_201208

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1502905228/ 【ディーラー中古2012年式160万「レクサスCT」実燃費20.68km or 新車乗り出しオプ込200万「ハスラー」実燃費19.34km どっち買うか迷ってる】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ