サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    corvette-america-car-race-chevy-chevrolet

    日本で生活していると当たり前と感じる常識・ルールも、国が違えば大きく異なる事がよくありますが、自動車大国アメリカでは、なんと14歳から車の運転が可能な州が存在します。 【車大国アメリカでは14歳から車の運転が可能】の続きを読む

    Hyundai-Tucson-FCV-1

    水素と酸素の反応で電気を作り、排出ガスを出さない次世代のエコカー・水素燃料電池車の開発が進められていますが、アメリカ・カルフォルニア州で、トヨタ・ホンダ・現代の3社が燃料電池車をリース販売することを発表し、まず今春に現代自動車の燃料電池車がリース販売を開始することとなりました。

      【現代自動車がアメリカで燃料電池車リース販売を開始】の続きを読む

    l_sp_140225panasonic_01

    パナソニック オートモーティブ&インダストリー社が、竹の葉から抽出した「竹プラントオパール」という硬質材料をスピーカの振動板に採用したカーオディオ用スピーカ「竹プラントオパールスピーカ」を発表しました。
    【レクサスCT200hにも採用された「竹スピーカー」】の続きを読む

    $_12

    1969年に本田技研工業によって製造された名車・ドリームCB750FOURのプロトタイプが、米オークションサイトeBayに出品され14万8100ドルという高額で落札されました。 【ホンダドリームCB750FOURのプロトタイプがeBayに出品され15万ドルで落札】の続きを読む

    96958A5

    駐車するだけで充電?トヨタが開発した「非接触充電システム」とは?

    トヨタ自動車がプラグインハイブリッド車(PHV)や電気自動車(EV)の充電を、ケーブルなしで行える「非接触充電システム」を開発しました。

    【トヨタがプラグインハイブリッド車や電気自動車の充電をケーブルなしで行えるシステムを開発】の続きを読む

    1 やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/02/21(金) 07:59:07.42 ID:???
    ソースは
    http://www.j-cast.com/2014/02/20197301.html?p=all

    [1/2]
    静岡県にあるトヨタ自動車系列のディーラー、ネッツトヨタ静浜で、敷地内に置かれているクルマの上に載って、ふざけて遊ぶ4人の整備士の写真がインターネット上に流出した。
    クルマを修理・整備する立場にあり、また正社員である整備士が、整備どころか傷をつけるような「テロ行為」に走ったと、騒動になっている。もっとも、安心して「悪ふざけ」できる理由もあったようで…。

    ■整備士は正社員、「意識が低いなぁ。」
    流出した写真の整備士が所属するディーラーは、ネッツトヨタ静浜の藤枝瀬戸マイカーセンターで、トヨタ系の新車や中古車の販売から車検・修理、整備を行っている。
    写真からは、4人の整備士が、整備のため持ち込まれたとみられるクルマのボンネットや天井に載って、悪ふざけをしている様子がうかがえる。
    これに、アルバイト店員が自らが働いている店で迷惑行為に及ぶ「バイトテロ」が、正社員にまで広がったと、騒ぎになった。

    ネットには、
    「意識が低いなぁ。自分の車だったら、許せないだろうに」
    「あーあ、なにやってるんだw 社会人になってもこの様か」
    といったカキコミがみられるほか、
    写真を撮ったクルマの持ち主が、ふざけている整備士と一緒にいることや、実際に制止に入っている様子がうかがえることから、いたずらとの見方や、「これって、社内イジメ?」ではないのか、といった憶測も広がった。

    とはいえ、
    「問題なのはクルマを扱う職業の人がクルマを大切に扱わなかったことだ」
    「同僚の所有車だったとしても、やっていいレベルのいたずらじゃ無いね。こんな所から車買いたくないって思う」
    と、整備士への批判が相次いだ。

    J‐CASTニュースが、ネッツトヨタ静浜・藤枝瀬戸マイカーセンターに確認したところ、写真の人物が「(当社の)整備士であることは間違いありません」と認めたうえで、「経緯などについては現在確認中なのでお話しできることがありません」と話した。ただ、「お客様には不快な思いをさせるなど、大変ご迷惑をおかけいしました。申し訳ありません」と、謝罪の言葉を口にした。

    -続きます-

    【【企業倫理】クルマの上に載って遊ぶ整備士の写真流出、ネッツトヨタで「テロ行為」? じつは…】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ