サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)15:13:57 ID:qaG
    途中でやめるかもしれないが、それでもいいという人だけお付き合いください
     
    教習所 イメージ

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1424672037/ 【自動車教習所で「伝説」と呼ばれた俺の逸話を書いてく】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)11:52:45 ID:ZKH
    おばあちゃんとおじいちゃんに許可貰えないからどうやったら説得できるかな
    免許取立ての頃、小型で事故って即廃車にしちゃつてるんだ
     
    20130220_Address_V50_UZ50XL2_YDG_1

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1424746365/ 【友達から原付貰えるんだけど】の続きを読む

    1: @Sunset Shimmer ★ 2015/02/22(日) 12:01:13.20 ID:pjeuDTqw*.net
    1424540553-e56be9bc2e80c8cbd87adb17bd1a5d5a

    フェアレディZの父として知られ、北米日産自動車の初代社長を務めた片山豊さんが、2月21日に亡くなっていたことがわかりました。105歳でした。

    日産自動車株式会社さんはTwitterを使っています

    https://twitter.com/NissanJP/status/569141910222172160/photo/1

    【速報】【おくやみ】米国日産初代社長の片山豊氏(105歳)が亡くなられました。ラリーに参戦したり、「東京モーターショー」を立上るなど、弊社のみならず日本の自動車産業の発展に多大な貢献をされました。
    謹んでお悔やみ申し上げます 

    片山さんは1909年静岡県生まれ。1935年、親戚の鮎川義介が創業した日産自動車に入社。1954年に日本初のモーターショーである全日本自動車ショウ(現:東京モーターショー)の開催にも尽力しました。

    その後、米国日産の初代社長を務め、日本車の機能美と日本人の細やかなサービスを武器に、日産車をアメリカに浸透させることに成功。

    世界的な名車「フェアレディZ」の生みの親として知られ、ブルーバード510の開発も主導。「Mr.K」の異名を取り日産自動車のアメリカでの大躍進を支え、本田宗一郎さん、豊田英二さん、田口玄一さんに続き、エンジニア以外では異例の米国自動車殿堂入りを果たしています。

    片山さんは103歳まで自動車運転免許証を更新していたとのこと。生涯現役を貫いた「自動車人」だったことがよく分かります。
    片山さんのインタビューは、日産自動車の特設ページで見ることができます。 

    日産:Z-carの父 片山豊氏インタビュー
    http://www.nissan.co.jp/SOCIAL/ARTICLE/20140922_001/

    (記事の続きや関連情報はリンク先で)
    引用元:gigazine http://gigazine.net/news/20150222-yutaka-katayama-passed-away/

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424574073/ 【フェアレディZの生みの親、北米日産自動車の初代社長の片山豊さん死去】の続きを読む

    1: ひろし ★ 2015/02/22(日) 22:00:48.74 ID:???*.net
     これは日本自動車工業会が調べた2013年のデータによるもの。
    驚くべきことに、1980年代のバイクブーム世代が、30年以上経った今でも二輪車需要の根幹をなしているのだ。
    このうち、29歳以下のシェアは、50cc以下の原付一種を合わせたとしても、全体の約9%しかなく、若い世代がバイクを買わなくなっているのだ。

    二輪車を買わない理由のトップには「買うお金がないから」で、「今は特に必要性がないから」が続く。
    若い世代はバイクを購入する余裕がそもそもなく、余暇の過ごし方も昔と違い選択肢がたくさんあり、仕方がないと言える。

     ところが、若い世代にバイクは売れないという課題を覆したバイクがある。それがヤマハ発動機の「YZF-R25」だ。

     「YZF-R25」はグローバルに展開する250ccのスポーツモデルとして、インドネシアで製造、販売、2014年11月には国内でも販売を開始した。
    年間7000台の販売計画に対して、わずか1ヶ月で、その半数を超える3800台もの注文が入るなど、好調な出足を見せたのだ。
    しかも初期購入者の平均年齢は30代前半で、その約45%は29歳以下の若い世代だという(ヤマハ発動機販売調べ)。

     つまり、若者がバイクに興味を持たなくなったのではなく、若者が興味を示すようなバイクを作れば売れるということを、この「YZF-R25」が証明してくれたのだ。

     日本自動車工業会では、2020年の新車販売目標を100万台(2014年は41万6723台)と定めて、業界を上げてさまざまな取り組みを行ってはいるが、新車購入者の平均年齢を下げる、言い換えれば、若者の需要開拓を早急に取り組む必要がある。



    Economic_46783_1

    http://www.excite.co.jp/News/product/20150221/Economic_46783.html

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424610048/ 【国内の新車バイク購入の平均年齢はなんと約51歳!】の続きを読む

    1: くじら1号 ★ 2015/02/23(月) 11:50:50.23 ID:???*.net
    10102061_200904

    連日、残虐行為などが報じられている過激派集団「イスラム国」の名称として、海外の報道と統一する形で日本のメディアなどが先日まで使用して来たISIS(Islamic State of Iraq and Syria)。2月に入り、各社がISやISILなど別称などを使用し始めた背景には、イスラム教信者への配慮を含め、政治、宗教的な理由が挙げられているが、同時に偶然ながらその名前と同じ表記となるトヨタ自動車のミニバン「Isis」との兼ね合いなども指摘されている。

    そんな中、このIsisというトヨタ車の名称について知った海外のネットユーザーたちから、車に関する掲示板に「たまたま付いた名称で不運だ」との意見が多数寄せられている。

    トヨタの「Isis」は、古代エジプトの女神「イシス」にちなみ付けられた名称だが、海外でも「ただの偶然」「色が凄くいい車なのにね」 「タイミングが悪かったな」といったコメントや、「元々イスラム国の方は略称なんだから、名前自体になにも問題はないだろう」というコメントも。

    さらには「イシス(Isis)という名前の女性は結構世の中にいるけど、今回の事件などを良く思ってないよね。美しい名前なのに毎回汚名を着せられた気分になる」「美しい名前がテロリストに汚された気分になって残念だ」といった意見が並んでいる。

    日本仕様の名称にも関わらず、海外でも「不幸な名称の車」として紹介されてしまった「Isis」だが、イスラム国の存在が知られるようになってから、アメリカでも同名の「ISIS PERFORMANCE」という車のパーツを販売する業者なども飛ばっちりを受ける形で紹介されるなど、少なからず影響を与えている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9802116/

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1424659850/ 【過激派組織「イスラム国」と同名のトヨタミニバン「Isis」に海外で同情の声】の続きを読む

    1: ランサルセ(庭)@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 14:18:07.33 ID:s+j6o+MH0.net BE:883594719-2BP(1500)
    841369

    ヤマハ発動機は、三輪ATバイク『トリシティ MW125』に、ABS標準装備モデル『トリシティ MW125 ABS』を設定し、4月20日より発売する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000020-rps-ind

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1424668687/ 【ヤマハの三輪ATバイク トリシティにABS標準装備モデル】の続きを読む

    1: えりにゃんφ ★ 2015/02/20(金) 00:20:23.05 ID:???.net
    人気アニメ『ONE PIECE』と日産自動車がコラボレーションしたコンセプト化ー「サウザンド・セレナ号」が販売されることになった。2月19日に抽選販売がスタートした。

    車の価格は税込325万円という高額商品ながら、購入権は子ども限定でを贈呈するという。

    ユニークな企画は話題を呼びそうだ。

    「サウザンド・セレナ号」は『ONE PIECE』に登場する麦わらの一味が乗る海賊船「サウザンド・サニー号」をモチーフにしている。ベースとなったのは「日産セレナ ハイウェイスターS-HYBRID」で、特別装飾したコラボレーションカーである。

    エクステリア全体にキャラクターがデザインされている。主人公のルフィーたちと一緒に冒険をしているような気分になれる特別な1台に仕上がった。

    このコラボカーは日産のお店やイベント会場などに巡回して人気を集め、ファンからは販売を希望する声が寄せられていた。今回はその要望に応え、9台が限定販売される。

    購入権の抽選応募は、日産の特設サイトで受け付けている。申込は子どもおよびその保護者に限られており、締切は3月9日10時を予定している。価格の325万円はサニー号にちなんでいる。

    なお購入者には、麦わらの一味と同じように家族でさまざまな場所へ冒険の旅に出かけてほしいという思いから、「世界一周分=約4万km」のガソリン代がプレゼントされる。

    ガソリン代は130円/リットルと仮定すると約40万円相当となる。

    日産自動車『ONE PIECE』サウザンド・セレナ号 特設サイト
    http://www2.nissan.co.jp/SP/SERENA/OP/

    http://animeanime.jp/article/2015/02/19/22038.html

    2015022301_s


    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1424359223/ 【子ども限定で販売開始 「ONE PIECE」と日産のコラボカー「サウザンド・セレナ号」】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ