サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1: トラースキック(空)@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 20:09:20.29 ID:yIjUk3h60.net BE:875259835-PLT(15000) ポイント特典
    スズキ イグニス vs ホンダ フィット どっちが買い!?徹底比較

    クルマにはさまざまなジャンルがあるが、実用性を総合的に高めたのがコンパクトカーだ。
    全長は3600~4200mm前後で、全幅を含めて5ナンバーサイズに収まる。
    混雑した街中や狭い駐車場でも運転しやすい。

    その一方で空間効率の優れた車種が多く、大人4名の乗車にも適する。
    ボディの後部にはリアゲートが装着されて荷室も使いやすい。

    エンジンは1~1.5リッターが主力で、燃費が優れていることも特徴だ。競争の激しいジャンルなので、各車とも価格を割安に抑えている。今では緊急自動ブレーキ装着車が増えたことも注目点だろう。

    そこで今回比較するのは、スズキ イグニスとホンダ フィットだ。

    http://autoc-one.jp/suzuki/ignis/whichone-2683350/

    129_o

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462014560/ 【スズキ イグニス vs ホンダ フィット】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/04/29(金) 10:44:35.30 ID:CAP_USER.net
    http://response.jp/article/2016/04/28/274442.html

    2015年東京モーターショーで注目を集めた、トヨタの新ライトウェイトスポーツカー『S-FR』は、同じ「FR」「マニュアルミッション」のスポーツカー『86』の小型版、「ベイビー86」とも言える。
    その「S-FR」が市販へ向けて、現実味を帯びてきたと言う情報がレンダリング・スケッチと共に入って来た。
    スケッチからはフロントグリル、ヘッドライト、バンパーがリデザインされているようだが、キュート&スポーティーな、コンセプトモデルの意匠を継承するデザインとなることが予想される。

    パワートレインは1.5リットル、または1.6リットル直列4気筒エンジンを搭載、車重は1トン以下、価格も「86」の半額程度を目指していると言う。これらの条件がクリア出来れば、「86」以上の人気を得るのも夢ではない。

    2018年の発売を目指し、市販モデルのワールドプレミアは2017年東京モーターショーが期待される。

    1046963

    1047034

    1047035

    トヨタ S-FR コンセプト

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1461894275/ 【トヨタ、86の価格を半額程度に抑えた小型版「ベイビー86」を発売か】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/29(金)18:25:47 ID:DH7
    NINJA250,CBR250R,R25,GSR250F,RC250
    いっぱいあってどれもかっこいいからここ3日ぐらいずっと悩んでる…
    そろそろ決めたいんだがなかなか難しい
    どれが初心者にはオススメなんだ?ざっと調べた感じだとcbrだが
    用途は主に通学と町乗りなんだがたまにちょっと遠出もしたい

    IMG_0379

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1461921947/ 【フルカウルの250ccバイク買うんだけど】の続きを読む

    1: ストレッチプラム(東京都)@\(^o^)/ 2016/04/29(金) 09:32:23.83 ID:PL1TxgBV0.net BE:875259835-PLT(15000) ポイント特典
    これまでの常識を「発想の転換」で覆す。
    マツダという自動車メーカーは近年、そうした背景からユニークな技術を世の中に送り出してきた。

    そんなマツダが今回我々に見せてくれたのは「エンジンでシャシー性能を高める制御技術」。

    さて?なぜエンジンでシャシー性能を高めることができるのか?と誰もが不思議に思うだろうし、そんなことは不可能ではないのか?と思ってもおかしくない。

    が、そうした不思議や不可能を、現実の、しかも魅力的なモノにしてしまうのが、今のマツダの凄いところ。

    その名は「G-Vectoring Control(G ベクタリング コントロール)」。

    この制御はドライバーのハンドル操作に応じてエンジンの駆動トルクを変化させることで、これまで別々に制御されていた横方向と前後方向の加速度(G)を統合的にコントロールする。

    もっとわかりやすくいえば、コーナリングする時に、ブレーキングするとフロントに荷重が移って舵がよく効くのは分かるだろうか?

    あれと同じ理屈で、ハンドルを動かした時に発生する横Gを検知すると、駆動トルクをわずかに減少させることで
    前後Gを出して前荷重にしてあげてクルマを曲がりやすくする。
    この仕組みを実にキメ細やかに行うことでタイヤの接地状態を常に理想的に保つのだ。

    実際、この制御を用いることで、タイヤの接地状態の最適化によって車両がよりドライバーの意図通りに動くようになる。

    結果どうなるかというと、ドライバーの無意識での操作も含めた【ハンドルの修正操作が減少する】。
    加えて抜群の接地感が得られることによって【運転時の安心感が高まる】。
    さらに乗員にかかるGの変化がスムーズになることで、【体の揺れが減って乗り心地も改善される】。

    他にも、【雨の日や雪道などの滑りやすい路面での車両の操縦性や安定性が高まる】効果も得られている。
    そしてダメ押しは、日常走行から高速、ワインディング、緊急回避と【全ての走行シーンで効果を発揮する】ということ。

    マツダの説明によれば「そう遠くない時期にこの技術を盛り込んだモデルを登場させる」のだと言う。

    028_o (1)

    http://autoc-one.jp/mazda/special-2693078/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461889943/ 【マツダマジック! エンジン制御だけでシャシー性能を大幅に向上「G-Vectoring Control」を発表】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/28(木) 09:56:16.510 ID:QqJXxhy00.net
    トヨタ、1-3月の世界販売で首位陥落、246万台-独VW下回る
    http://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-04-26/O67WXD6S972F01 

    shiny-clean-vw
     

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1461804976/ 【ワーゲン、不正にも負けず2016年現時点で新車販売台数世界一位に】の続きを読む

    1: きつねうどん ★ 2016/04/28(木) 12:42:47.33 ID:CAP_USER.net
    160413_mrrvelhelmet


    バイクに乗れば、キミもアベンジャーズだ!

    バイク乗りでマーベル・コミック好きにはたまらない、「アイアンマン」、「キャプテンアメリカ」、そして「パニッシャー」をテーマにしたヘルメットが発売されます。

    Fashionably Geekによると、これはHJCが公式ライセンスを取得してペイントした商品で、ちゃんと「MARVEL」のロゴも描かれています。

    気になるお値段は「キャプテンアメリカ」が174.99ドル(約1万9400円)で、「アイアンマン」が塗装の複雑さからなのか249.99ドル(約2万8000円)とちょっとお高め。「パニッシャー」は来月リリース予定ですが174.99ドル(約約1万9400円)と、どれも手は出る価格帯ではないでしょうか?

    http://www.gizmodo.jp/sp/2016/04/marvel-super-hero-helmet.html

    引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1461814967/ 【マーベル・ヒーローなバイク用ヘルメットが登場】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ