サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/27(金)04:16:07 ID:04O
    CB400SF以外は絶対乗りたくないとか思ってたのになぁ
    未成年のぼくには任意保険が高過ぎて高過ぎて…
    バイク板にCBR125R乗ってる人って居るのかなー
    01_l

    引用元 http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bike/1427397367/ 【もうCBR125Rでいいかなと思い始めた今日この頃】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/08(水)11:51:11 ID:sYx
    「ハーレーはどのバイクよりも素晴らしい」だの「お前なんでハーレー乗らないのwww」
    あんなん重くて遅いだけじゃないのか
    photo16-620x350

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1428461471/ 【先輩バイクの自慢ばかりしてきてウザいんだがwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/05(日)20:58:26 ID:DbJ
    GOOBIKEっていう中古バイクのサイト見て買いに行ったんだけど
    それは売り切れって言われたんだ、、、そこまではいいんだが

    倉庫からボロボロでサビだらけの原付き持ってきて乗り出し10万だけどどう?
    とか言われたwww
    速攻で逃げたけど正解だよな?
     
    1020273_05_2009_03

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1428235106/ 【原付買いに行ったらふっかけられたんだが】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/04/06(月)20:03:11 ID:???
    トヨタは、「オーリス」をマイナーチェンジし、4月6日(月)に発売した。
    価格は178万9,855円から259万37円までとなる。

    今回のマイナーチェンジでは、初代オーリスから引き継いだDNAである「直感性能」を独自のブランドイメージとして確立するため、新開発1.2L直噴ターボエンジンを搭載した最上級グレード「120T」が新設定されたほか、優れた走りと環境性能の実現、衝突回避支援パッケージ「トヨタ・セーフティ・センスC」の設定による先進の予防安全性能向上が図られるとともに、よりエモーショナルに進化を遂げた内外装が施された。

    新たに設定された「120T」に搭載されるトヨタでは初となる1.2L直噴ターボエンジンは、最大トルクを1,500~4,000rpmの幅広い回転域で発生させるほか、ターボエンジンの特性を引き出すための新制御方式が採用されたスーパーCVTとの組み合わせなどにより、アクセル操作に対する瞬時のレスポンスや滑らかでそう快な走りを実現。

    さらに、シリンダーヘッドと一体化したエキゾーストマニホールドや先進の燃料噴射システムD-4Tの採用などにより高熱効率を追求。アイドリングストップ機能などの燃費向上技術を採用したことで走行燃費19.4km/Lを実現している。

    150406161051

    全文はソースで
    http://www.topnews.jp/2015/04/06/auto/124166.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428318191/ 【トヨタ「オーリス」がマイナーチェンジ…1.2Lターボエンジン搭載モデルも】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/04/03(金)18:50:33 ID:???
    日産自動車は2日、ニューヨーク国際自動車ショーで、新型最上級セダン「マキシマ」を初公開した。

     景気回復や燃料安で販売好調な米国市場で今夏投入する。「マキシマ」は、日産の新デザインとなるV字形の「Vモーショングリル」を採用。

    軽量化などでスポーティーな走りを目指しつつ燃費を改善した。

    isPbBP6


    全文はソースで
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150403-OYT1T50027.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428054633/ 【日産、顔にV字の最上級セダン「マキシマ」公開】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ