サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    1: ダイビングヘッドバット(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 09:26:11.80 ID:b+uK4fWY0.net BE:597584361-PLT(15000) ポイント特典
    49ae0e31-s

    トヨタはワゴンスタイルのハイブリッドモデル"Toyota Prius+"(日本市場では"Toyota Prius α"として販売)を2015年モデルとしてフェイスリフトすることを発表するとともに、その画像を公開した。

    完全に再設計されたフロントセクションなどの変更点が見て取れるこのプリウス+について、その詳細はまだ未発表となっている。
    cc32d697-s

    750b9575-s

    http://blog.livedoor.jp/motersound/51869157

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412814371/ 【欧州市場向け「プリウス+(プリウスα)」のフェイスリフトモデル】の続きを読む

    1: (´,,・ω・,,`)原付隊長@マグナ紳士 2014/10/08(水)19:57:47 ID:T97T2efDf
    (´,,・ω・,,`)今日はフロントフォークのオーバーホールをしました

    おっちゃんの中古で買ったマグナはあちこちボロい
    前足ちゃんと直してあげたい
    PtYiRd3

    ダストシールも割れちゃってます

    yd3axRh
    高齢なのでフロントフォークの腐食も進んでます

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1412765866/ 【【マグナ50】原付隊長のバイクメンテナンス】の続きを読む

    1: タイガードライバー(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/06(月) 20:19:23.70 ID:lTQYuNnw0.net BE:597584361-PLT(15000) ポイント特典
    日本自動車販売協会連合会が発表した9月の乗用車系車名別販売台数ランキングによると、前年同月比23.7%減ながら、トヨタ『アクア』が2万0255台で、4か月連続のトップとなった。

    2位は、1万7764台(8.4%減)を販売したホンダ『フィット』。首位アクアとの差は2491台だった。3位はトヨタ『プリウス』で、1万5308台(33.6%減)。上位3モデルは前月同様だった。

    9月の新車乗用車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。

    1位:アクア(トヨタ)2万0255台(23.7%減)
    2位:フィット(ホンダ)1万7764台(8.4%減)
    3位:プリウス(トヨタ)1万5308台(33.6%減)
    4位:ヴォクシー(トヨタ)1万2064台(222.1%増)
    5位:ヴェゼル(ホンダ)1万0603台
    6位:ノート(日産)9824台(37.3%減)
    7位:カローラ(トヨタ)9254台(14.2%減)
    8位:セレナ(日産)7830台(27.9%減)
    9位:レヴォーグ(スバル)7800台
    10位:ノア(トヨタ)7787台(194.0%増)

    Toyota_Aqua_101

    http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20141006-10211881-carview/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412594363/ 【新車乗用車販売ランキング、アクア が4か月連続トップ…9月車名別】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/10/07(火) 01:56:21.52 ID:US0jcMyxi.net
    父親に大反対された
    hayabusa1300

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1412614581/ 【大学生なんだが親がバイク買ってくれるらしいから隼買って言ったんだけど】の続きを読む

    1: タイガードライバー(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/06(月) 11:30:02.01 ID:lTQYuNnw0.net BE:597584361-PLT(15000) ポイント特典
    メルセデス・ベンツは、どのようにして商用バンという形態のクルマが生まれたか、その誕生のストーリーを綴ったアニメーションをYouTubeの公式チャンネルで公開しているので、ご紹介しよう。

    米では以前ほど見かけなくなったバンだが、今でもビールやアイスクリーム、花、テレビの撮影クルーまで、あらゆるモノを運ぶ、我々の生活に欠かせないクルマだ。
    様々な自動車メーカーが長年に渡り、多くのバンをこの世に送り出してきた。しかし、もともと、このバンというスタイルを創りだしたのは、独メルセデス・ベンツ社だったと、アニメーションでは語られている。

    この1分半のポップなアニメーションでは、1896年まで時代をさかのぼり、技術者だったゴットリープ・ダイムラーとカール・ベンツがどのようにしてバンを創りだしたのか、そしてそれがどのように発展し、我々の生活に溶け込んでいったのかをコンパクトにまとめている。どうやら、その誕生の背景には、毎日ビールをたくさん飲むドイツ人と、それを運び続けて疲れ切った馬たちがいたようだ。今では当たり前のように活躍するバン。
    このアニメーションによると、我々はメルセデス社のパイオニアスピリットの恩恵を大いに受けているようだ。そして、バンの誕生に一番感謝しているのは、重労働を免れた馬たちかもしれない。

    http://www.youtube.com/watch?v=a8AzzJEbspQ


    http://jp.autoblog.com/2014/10/04/mercedes-benz-van-history-video/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412562602/ 【商用バンの起源はメルセデス・ベンツ】の続きを読む

    おすすめ記事

    このページのトップヘ