DSCF2667

4月からの高速道路新料金をNEXCO東日本など6社が14日に発表し、消費税増税分と割引の縮小などによる高速道路料金の値上げが正式な物となりました。

スポンサードリンク

新たな高速道路料金について(NEXCO東日本、NEXCO中日本、NEXCO西日本)
http://www.e-nexco.co.jp/pressroom/press_release/head_office/h26/0314/ 

新料金適用に伴い、今まで50円刻みであった料金が10円刻みに変更となります。

また、ETC搭載車を対象としていた割り引きは「早朝夜間割引」「通勤割引」が廃止され、「平日朝夕割引」「マイレージ割引」「休日割引」「大口・多頻度割引」「深夜割引」の5種類に縮小されます。

全般的に割引率も引き下げとなりますが、「大口・多頻度割引」の最大割引率が2015年3月末まで40%から50%に引き上げされ、地方部の休日割引は6月末まで現状の5割引が維持されます。

ちなみに3月中に高速道路に入り、走行中に4月1日に日付が変更となった場合、料金にかかる消費税は5%のままで、割引きは適用される物の中で一番安価なものが適用されるそうです。