1:
世間で盛んに言われていることがある。それはこんな三段論法だ。

 まもなく電気自動車の時代が来る

       ↓

 技術がコモディティ化して参入障壁が下がる

       ↓

 中国車の時代がやってくる

 こういう話をする人は、まず例外なくフィーチャーホン(ガラケー)の覇権時代から転落した日本の家電メーカーの携帯電話やスマートフォンの話を念頭に置いて、あるいは直結的になぞらえて話をしている。

 基本的な概念としては日本の高度経済成長時代を支えた垂直統合型ビジネスモデルが終わり、水平分業型に移行していくという考え方だ。それ自体が間違っているわけではない。

news20150122_05


日本車はガラケーと同じ末路をたどるのか?
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1705/29/news046.html

引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1496032805/

スポンサードリンク

2:
ガラカー

4:
短絡的な考えだな

5:
まあ中国が高品質で安い車作れればそうなるね

7:
バッテリーで車走らせるには高容量・高充電サイクルのバッテリーが必要。
その上で、高効率なモーターと制御系、軽量高耐久高安全性なボディワーク、ブレーキ制御系も必要

そのノウハウ持ってんのはバッテリーメーカーと協業してるメーカー。


終了。

9:
まぁ、デザインは酷い

12:
ガソリン車のままだったら中華製伸びるんじゃね?10年以内に電気自動車に乗り換える気配もないが

15:
従来よりやや大型化して中庸的なデザインや用途で売られてるのは世界市場向けだろ
どこがガラパゴス化してるんだよ

16:
携帯端末語るより、テレビのほうがわかりやすい

17:
自動運転はダメかもねw

18:
電気自動車はガソリン車に比べて部品点数が劇的に減少する
これにより故障だってしにくくなるし修理だってしやすくなるんだが

19:
日本車って日本だけに売ってるわけじゃないからね

20:
ガラケーってよりTVとか家電だろ
車が家電になる

21:
まあ、日本の車だけ最後までハンドルが付いてそうな気はする

22:
そうならんように国策で研究開発せんとな
産業として家電の一分野なんかと全然規模が違うから
まさに国にとって死活問題

23:
テスラのバッテリーは全部パナソニックというかエネループだけどな

24:
>>23
部品供給係だったらスマホと一緒だよね

26:
タイヤなんかはもう完全にアジアンタイヤになってるわな
国産掃いてるのはスポーツカーくらい

27:
正確に言うと日本だけじゃないドイツとフランスも落ちていく。
内燃機関ようはエンジンの技術が使えなくなる訳だからね
モータージャーナリストが欧州を見習えと言ってたディーゼルが始めに逝ったね
次は国の人口が多い国で資本が大きいとこが有利だから中国、インド、アメリカが強くなりそう
ドローンも技術というより価格の安さで中国が一強になったように

29:
>>1
ガラケーはガラホとなり人気者じゃん
ただメーカーはやる気なさそう
トルク以外はゴミ

32:
自分や家族の命を守る自動車に中国製なんて選べますか?

33:
>>32
選べるよ
中華スマホだって評判上々だもん

37:
>>33
なら買えばいいよ
自分は絶対に買わない

40:
スマホはフアーウエイでも良いが
車は無理だわな

42:
>>40
>車は無理だわな

家電も昔は同じように言われてたぜw

53:
>>42
家電は縮小したがなんだかんだ国内向けは生きてるじゃん

43:
電気で日本が死んでるのは事実なんだよな
中国は環境対策と次世代車の覇権のためにEV導入せざるを得ない
日本は今の時点で環境対策できてるのと勝って、高いEVは売れないから移行できない
皮肉な話だわ

45:
充電時間が長い1回の走行距離が短い

121:
>>45
バッテリーの軽量化、大容量化が進まんとな

47:
中華メーカー製家電なんか日本では全然だろ
AQUAは三洋だしな

49:
最近品質の面でも中国製品が良化しているんだよな
もう日本に残された時間は僅か

50:
希少価値出るかもよ

54:
200万円のカローラーと800万円のレクサス
エンジンは1つ、タイヤは4本、ドアは4枚、売る側の量産コストは置いておいて
ユーザー側の視点から800万円もの差をどこに見出せるの?

この部分をEVが破壊してしまうことで、車体が大きいほど価格と利益率も
大きくなるモデルが成立しなくなる。

56:
>>54
クォーツ時計が欧米の名門時計メーカーを倒産させた構図に
似ている

63:
>>56
良い例えだと思う。

58:
子供のいるファミリー向けの実用カーにデザイン云々ないし

59:
>>58
あと貧乏人もいちいちデザインなんか気にしてられない

61:
180万円1500ccのカローラ
350万円2500ccのカムリ

EVの性能やコストが改善するにしたがって
カムリの利益を圧迫するようになる。
マークXが消えるのも似たような理由。

62:
中国は日本の前にまずヒュンダイに追いつけよ

65:
もう既に軽四というガラパゴス化されたものが…

69:
× EVが普及してレシプロ車のシェアを奪って日本車は消える

○ EVの普及が進むにつれて、中排気量レシプロ車に価値が見出せなくなり
  販売減と値下げの中で収支モデルを成り立たなくなり日本車は衰退していく。  

75:
あとは充電に時間がかかる電気自動車は
毎日の通勤とか買い物用みたいな一定の活動範囲で使用するコミューターとして
普及するかもしれないけど

一家に一台のクルマとして遠出や旅行もこなそうっていうなら選択を間違えてる。

エネルギーの補給時間や入手性っていうのは解決にあと数十年かかる。

77:
今のとこ大手中国メーカーが「アウトランダーPHEV安すぎじゃね?」
って言ってるレベルだからまだコストダウンは出来てないみたいだな

78:
動力が電気に代わってもサスやらエアコンがなくなるわけじゃないという現実

81:
排気量の大きな車は高く売れて利益も大きい。
EVが怖いのはこいつを崩壊させること。

リーフクラスの車体でもクラウン以上の静粛性、低振動、滑らかな加速が
実現してしまうのだから、クラウンの価値は下がらざるえない。

V8エンジンをV12エンジンにしても電気モーターの静粛性や低振動には及ばないからな。

82:
世界展開してる日本車はそもそもガラケーと同列には語れんだろ

84:
電気モーターの効率は既に9割以上まで達していて
技術的なのびしろが少ないから、各社個々で高効率エンジン開発に
凌ぎを削る内燃機関のようなことはせずに、モーター製造業者から
調達するモデルもでてくるだろうし。

86:
軽自動車と5ナンバーミニバンが売れ線の日本の自動車市場
まさにガラパゴス

89:
軽自動車規制ギリギリの64馬力のEVを作ったら
恐ろしい加速性能になるな。

97:
産業のすそ野の広さを考えたらこんな発想にはならないんじゃね?
パーツの精度や樹脂ゴムのクオリティをなめてるとしか思えないわ

98:
よく分からんけどアンチトヨタが生き生きしてるスレなのか