1:
ホンダ、軽乗用車「ビート」の一部純正部品を生産再開
 本田技研工業は、1991年5月に発売した軽乗用車「ビート」について、一部純正部品の生産を再開することを決定した。

 ビートは、軽乗用車初の2シーター・ミッドシップ オープンカーとして登場し、2017年で誕生26年を迎える。同社では「ビートをより長く楽しんでいただきたい」という想いで、純正部品の生産再開を決定したとしている。

 現在、同社Webサイトでは生産再開が決定した部品が公開されており、「タイヤ/ホイールディスク」「シートベルト」「ヒーターブロアー」「テールライト/ライセンスライト」(いずれも再販は一部の部品のみ)に関する情報が掲載されている。

 なお、生産再開が決定した部品から順次公開していくとしている。

1991-Honda-Beat-626x382

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000150-impress-ind

引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1502383992/

スポンサードリンク

2:
ホンダはバイクでも時々部品の再生産するけど
これはいいと思う

6:
>>2
旧車ではスズキが最もパーツ供給いいだろ。ホンダは製造中止後すぐに部品供給もやめて
買い替えを促したつもりだったが、皆がバイクから降りたでござる。

7:
>>2
ヤマハ、カワサキ、スズキはそもそも生産中止しないし。
俺ホンダのとあるバイク乗ってるけど、今年やっと製造終了10年目だというのにもう
廃番になった部品があるよ。それを再生産するから喜べとか言われてもねー・・・。
次の買い替えはできるかぎりホンダは避ける予定。

13:
>>7
生産中止するで

3:
nsrも部品出してやれよニコイチとか共食いとか悲惨すぎ

8:
>>3
リフレッシュプラン2040年まで続けるんだから部品の欠品は無いはずだけど
共食い2こ1って高い純正部品に金出したくないだけでしょ

5:
CR-Xも再開しろや
ドラシャフ、クラッチワイヤー、ブレーキマスターバック、ディスビ、クーラーコンプetc
エドとマイクの名車再生の方がホンダより頼りになるぞ情けないだろホンダ

9:
>2017年で誕生26年を迎える
アメリカ用かな?

10:
昔、知り合いのウインカーレンズ
シリコンで型取りして
レジンで複製作ったら
ネジ穴1mm以上合わなくなって
スゲー苦労したわ。

12:
ホイルが一番要らんがな
要るのはエンジン部品と足まわりとゴム製品

14:
最初に買った車が新車のビートだった。
ぶつけられて一発廃車になったけどビートほど楽しい車は未だに無い。
ちな車は酷かったけど同乗者も含めてかすり傷無しで安全性も高かったんだよね。
余裕があったらまた欲しいな。

16:
ボディは無理だな。生産終了後10年経ってれば金型廃却しちゃってるだろうし

17:
ビートの最大の弱点はデスビだったんじゃないのか
オーナーが一番苦労していると聞いている

19:
マツダもNAロードスターの部品再生産するみたいだし、車文化を育てていく良い傾向だね。
素直に歓迎。

20:
カプチーノ乗りの俺、羨望の眼差し

21:
多機種を生産出来る設備ならともかく、普通は専用な金型なんかは処分しちゃうよ

26:
ビートが欲しかった時期があったけど、あの頃は給料も安かったし、狙い目の中ではわりとお高めで買えなかった

27:
ビートで生産再開するのなら、コンデンサが妊娠するECUと、エンジン回して
動かすとすぐぶっ壊れるエアコンあたりをなんとかしろと。

つか、ホンダ車共通の問題でもあるサイドシルが腐った個体が多すぎるので、
一番欲しいのはボディの交換かもしれないが。

28:
>>1
トヨタもMR2とかやって!