20140717a
19日にドイツのミュンヘンで開かれるRed Bull X-Fighters ミュンヘン2014 の準備が進んでいるようですが、今大会の目玉は史上初となる水上に設置されたフローティングコース。

スポンサードリンク



このユニークで革新的な水上コースは、1972年のミュンヘンオリンピックの会場となったオリンピアパークの湖の水上に設置されるもので、スーパーキッカー1、クォーターパイプ2、通常のランプ4、ギャプジャンプといった全てのセクションが水上に設置される予定です。

今回注目されているライダーはなんといっても、先月マドリード大会で競技史上初となる「バイクフリップ」を成功させ優勝したトーマス・パジェス。

トーマス・パジェスが競技でもバイクフリップを成功させる
http://cysoku.com/archives/9360984.html

そして、メキシコ大会、大阪大会と2戦連続で王者に輝き、現在総合1位のリーバイ・シャーウッド。





パジェスのバイクフリップ成功に隠れてしまったものの、マドリード大会で高難易度なトリックであるダブルバックフリップを成功させ2位になったジョシュ・シーハン。


パジェスがニュートリックを武器に追い上げるのか?シャーウッドが逃げ切るのか?ツアーもミュンヘン大会を合わせてあと2回。今大会の結果が注目されます。