20140719r
19日にドイツ・ミュンヘンで行われたRed Bull X-Fighters ミュンヘン 2014は、ダブルバックフリップを成功させたオーストラリアのライダー、ジョシュ・シーハンが優勝しました。

スポンサードリンク


2位には日本人ライダーの東野貴行が、3位には現在総合ポイントでトップを走るニュージーランドのリーバイ・シャーウッドが入賞。前回のマドリード大会で優勝したフランスのトーマス・パジェスは5位という結果でした。

今回の獲得ポイントでシャーウッドと5ポイント差までつめたシーハンが逆転するか?シャーウッドがこのまま逃げ切るか?全ては来月23日に南アフリカのプレトリアで行われる最終戦で決まります。