サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > スバル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/29(日) 09:25:24.106 ID:KTrAwASm0
    心はスバルに傾いてるんだけど
    001 (3)



    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1585441524/ 【トヨタの86とスバルのBRZならどっちがいいの???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/04(水) 12:07:54.473 ID:l9xYEUGF0
    ゴテゴテの外見?
    ならホンダも好きなはずだよな

    STI

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1583291274/ 【キモオタがスバル車好きなのってどうしてだろう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/02/28(金) 18:07:53.24 ID:r7D2aG6e0
    車オタおしえろ
    ogpimg (1)

    引用元 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582880873/ 【スバルの「STI」ってなんのことなんや?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/24(月) 11:18:19.084 ID:sPyIYY1d0
    1.かっこ悪い(昔のセブンやシルビアに比べて)
    2.遅い
    あと一つは?

    001 (2)

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1582510699/ 【トヨタ86&BRZが名車になれなかった三大理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/02/12(水) 07:38:06.101 ID:w/CiopyN0
    恥ずかしくないの??

    ogpimg

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1581460686/ 【インプレッサとかいう代を重ねるごとにダサくダサくなった車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: みずいろの雨 ★ 2020/02/07(金) 01:41:49.19 ID:sKtclqQd9
    SUBARU(スバル)は6日、同社への出資比率をトヨタ自動車が16.8%から20.0%に引き上げたと発表した。
    これにより、スバルはトヨタの持ち分法適用会社となり、実質的にトヨタグループに入った。

    スバルは自動運転や電動化など、出遅れが指摘される次世代技術の研究開発を加速させる。
    スバルの損益は今後、トヨタの連結決算に反映されることになる。
    両社は昨年9月、トヨタによる追加出資に合意していた。 

    SUBARU


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00000112-jij-bus_all

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1581007309/ 【【さらばスバルよ】スバル、トヨタグループ入り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ENeZtaYUcAAEDg9 (1)

    【【画像】スバル車にとても役立つ機能があることが発覚wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    EN6TYQSUEAA9axQ

    【ヤリス(ヴィッツ)とインプレッサを新旧で比較した結果wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 自治郎 ★ 2020/01/11(土) 20:14:50.77 ID:+ri4XtoD9
    スバルは2020年1月10日、千葉県の幕張メッセで開催中の「東京オートサロン2020」(会期:2020年1月10日~12日)において、新型「レヴォーグ プロトタイプ」のハイパフォーマンスバージョン「STI Sport」を世界初公開した。

    プレスカンファレンスの冒頭に登場したスバル商品企画本部の五島 賢プロジェクトゼネラルマネージャー(PGM)は、新しいレヴォーグ プロトタイプSTI Sportの走りを「“超革新”を遂げたスバルの“走り”の未来」と表現。このクルマが「より遠くまで、より早く、より快適に、より安全に」というスバルのグランドツーリング思想の、現時点における究極の結実であることを示唆した。

    メカニズムにおいては、すでに発表済みであった第4世代の新開発1.8リッター水平対向4気筒ターボエンジンと、SGP(スバルグローバルプラットフォーム)+インナーフレーム構造に加え、新機能「ドライブモードセレクト」の初採用が公表された。

    ドライブモードセレクトは、従来からある「SIドライブ」のようにパワーユニットの制御をするだけではなく、ステアリングや電子制御ダンパー(初採用)、さらにはAWDシステムも統合制御。可変領域を広げることで同じ一台のクルマでありながら、そのキャラクターを劇的に変化させることができるものだという。

    「先ほどから“超革新”と繰り返し申し上げていますが、新型レヴォーグ プロトタイプSTI Sportは本当にそこまで革新的なのか? と訝(いぶか)しんでいる人もいるかと思います。そこで、すでにこのクルマでニュルブルクリンクを走ったこの方に、お話をしてもらいます」と五島PGMに紹介され登場したのは、STIでハンドリングエキスパートを務める辰巳英治氏だった。

    辰巳氏は「五島さんが言っている“超革新”というのは、決して大げさな話ではなく、事実です」と証言したうえで、新機能「ドライブモードセレクト」の出来の良さと、新型レヴォーグ プロトタイプSTI Sportに採用されている「シート」のつくりの良さを実感として報告。「新型レヴォーグの市販バージョンがいつ発売になるのかは私も知らないのですが、かなり期待できる一台になっていることは間違いありません。どうか楽しみにしていてください」と締めくくった。

    そのほか、プレスカンファレンスでは、スバルおよび同社のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナルの2020年モータースポーツ活動計画の概要も紹介。今シーズン、スバルは「BRZ GT300」でSUPER GTのGT300クラスに、「WRX STI NBR Challenge」でニュルブルクリンク24時間耐久レースに、さらに「WRX STI」で全日本ラリー選手権に参戦するほか、GAZOO Racing 86/BRZ Raceの各イベントに、STIがサービスチームを派遣しスバルユーザーのサポートを行うと発表された。(文と写真=谷津正行)

    2020.01.10
    https://www.webcg.net/articles/-/42205

    レヴォーグ プロトタイプSTI Sport
    img_1d6248596f54248e5b39ad7601f77b5f235584

    WRX S4 STI Sport GTコンセプト
    img_5ed18485778010960be94837cf7355e3280227

    BRZ STI Sport GTコンセプト
    img_f50eb614c0659538adcc219344fef646308086

    WRX STI
    img_7767e73633d0da54f4e7803e935e7a5c367298

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578741290/ 【スバルが新型「レヴォーグ プロトタイプ」のハイパフォーマンスバージョン「STI Sport」を発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/08(水) 21:41:43.451 ID:JjKwY5/X0
    出せば神なのに

    SUBARU

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1578487303/ 【スバル車ってなんでSUV出さないの???】の続きを読む

    このページのトップヘ