サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:バイク関連 > ホンダ

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2018/05/24(木) 20:35:46.38 ID:CAP_USER
     1981年に発売されたホンダ「モトコンポ」を1/24スケールで立体化したカプセルトイが青島文化教材社から発売されます。


    ちっちゃくて可愛いモトコンポが1/24スケールで立体化
    l_nt_180523motocompo05


    キノの旅ファンがぴくっと反応する「レッド」
    l_nt_180523motocompo07



    1986年に連載がスタートした「逮捕しちゃうぞ」でおなじみの「ポリス仕様」
    l_nt_180523motocompo01




    全ての写真はこちらから!
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/23/news092.html


     モトコンポは同時発売された四輪自動車「シティ」に搭載することを想定して、乾燥重量42キロという軽さで、収納しやすいように折りたたみ式の構造を持つユニークな原付バイク。
    アニメや漫画などに登場することもあり、幅広い世代に知られ、最近は痛バイクのベース車としても人気があります。

     今回発売される「1/24 モトコンプコレクション」は全5種をラインアップ。「イエロー」「ホワイト」「レッド」の3色のほか、オリジナルカラーとなる「オリーブドラブ」に加え、藤島康介さんの人気漫画『逮捕しちゃうぞ』に登場した「ポリス仕様」もラインアップされています。

    「1/24 モトコンポコレクション」の発売時期は2018年7月、価格は300円(税込)を予定しています。


    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/23/news092_2.html
    1/24「モトコンポコレクション」ギャラリー(写真7枚)

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/moeplus/1527161746/ 【逮捕しちゃうぞファン必見のポリス仕様も…ホンダ「モトコンポ」が1/24カプセルトイ化】の続きを読む

    1: あられお菓子 ★ 2018/05/11(金) 19:41:56.66 ID:CAP_USER
    ITmedia ビジネスオンライン 2018年05月11日 12時39分 公開
    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1805/11/news089.html

    sh_forza_04


     ホンダは5月11日、250ccスクーター「フォルツァ」をフルモデルチェンジし、7月20日に発売すると発表した。
    「走行性能と扱いやすさの向上」をテーマに、機能・デザインを刷新。安全性を高めつつ、小回りの利く仕様になっている。

     外観は歴代「フォルツァ」のイメージを継承しつつ、より軽快さ・先進性を強調するデザインに刷新。
    「上質で存在感のあるスタイリングを実現した」という。アルミ製ホイールもデザインを刷新し、サイズアップを図った。

     車体には、剛性を最適化した軽量かつコンパクトな新フレームと、走行状況や好みに合わせて調整可能な電動式可動スクリーンを採用。「高速域での快適な走行と、低速域での小回りの効く軽快な走行の両立を目指す」としている。


    ABS、HSTC搭載

     扱いやすさを強化するため、エンジンは低速域での操作に適した出力特性を持たせた。摩擦係数を低減する低フリクション技術も採用し、燃費性能を向上させた。

     急ブレーキをかけた際にタイヤがロックされることを防ぎ、障害物などの回避性能を高めるABS
    (アンチロック・ブレーキ・システム)を搭載し、安全性を高めた。

     後輪の駆動力を調整できる機能「Honda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)」も搭載し、
    ドライバーのアクセル操作をサポートする。

     スマートキーを携帯するとエンジンを始動できる「Honda SMART Key システム」も採用。フルフェイスヘルメットを2個積載できるラゲッジスペースを設け、収納性も充実させた。

     価格は64万6920円(税込)。国内で年間3000台を販売する計画。

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1526035316/ 【ホンダ「フォルツァ」がフルモデルチェンジ】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/03(木) 01:46:10.958 ID:2ZHyijj70
    WQceaYD_s

    pLM1ZtG_s←ピーク

    3NL2amv_s


    DiemUei_s

    ttL2etH_s

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1525279570/ 【15年前俺「ホンダのバイク、何てカッコいいんだ…」←そのあとひたすら劣化の一途って教えてやりてぇ】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/04/23(月) 13:49:35.35 ID:CAP_USER
     ホンダは4月23日、二輪車「モンキー125」を7月12日に発売すると発表した。惜しまれながら生産を終了した50cc「モンキー」を原付二種として復活させたレジャーモデルだ。価格(税込)は39万9600円~43万2000円。
    l_sk_honda_01
    モンキー125<ABS>(パールネビュラレッド)

     コンセプトは「アソビの達人」。原付「モンキー」のシンプルさやコンパクトさ、愛らしさなどを受け継ぎつつ、125ccの力強く扱いやすい出力特性のエンジンや、取り回しやすいサイズ感、親しみやすいデザインとした。

     スタイリングは前後を短く、上下にボリューム感のある台形シルエット。スチール製の前後フェンダーやクローム仕上げのマフラーカバーなど、趣味性の高いモデルらしいアクセントも採用している。ボディーサイズは1710(全長)×755(全幅)×1030(全高)ミリ、シート高は775ミリ。

     エンジンは124cc空冷4ストロークOHC単気筒。4速マニュアルトランスミッションを組み合わせた。ブレーキは前後ディスクを採用し、フロントにABSを装着したタイプを設定する。

     カラーは「パールネビュラレッド」と「バナナイエロー」の2色を設定。燃料タンクはホワイトとのツートンになっている。

     価格(税込)は39万9600円、ABSモデルは43万2000円。

    http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1804/23/news081.html

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524458975/ 【ホンダ「モンキー」が125ccで復活!!「モンキー125」発売】の続きを読む

    1: きつねうどん ★ 2018/03/17(土) 21:25:35.11 ID:CAP_USER
    mean

    ホンダが2013年に、 我々の想像を超えたクレイジーな芝刈り機を製作したのを覚えているだろうか? この「Mean Mower(ヤバい芝刈り機)」は、量産品のホンダ製芝刈り機「HF2620」をベースにしているが、大型スポーツバイク「VTR1000Fファイアーストーム」から受け継いだ最高出力110psを発揮する1,000ccV型2気筒DOHCエンジンを搭載することで、芝刈り機としては素晴らしいパフォーマンスのマシンになった。

    それから5年が経とうとする今、ホンダはこのイカれた芝刈り機にさらなるパワーを与えた。搭載されたエンジンの排気量は初代と同じ1,000ccだが、今度は「CBR1000RR ファイヤーブレード」の直列4気筒に変更。最高出力は192psと、旧型より80馬力以上もアップした。2014年に187.6km/hという速度を達成し、「世界最速の芝刈り機」として認定された先代を上回ることは間違いないだろう。

    製作を担当したのは、ホンダの「 シビック Type R」でBTCC(英国ツーリングカー選手権)に参戦しているチーム・ダイナミクスのエンジニア達。新たな挑戦を予告する動画を見ると、そのシートには元英国カート・チャンピオンの女性ドライバー、 ジェシカ・ホーキンスが座っている。記録更新のニュースが届くのを楽しみに待つことにしよう。

    https://youtu.be/RbDyEwqf8-U



    By ANTTI KAUTONEN
    翻訳:日本映像翻訳アカデミー

    https://jp.autoblog.com/2018/03/17/honda-mean-mower-fireblade-lawnmower/

    引用元 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1521289535/ 【ホンダが「世界最速の芝刈り機」をさらにパワーアップ! 「CBR1000RR ファイヤーブレード」のエンジンを積んで192psに】の続きを読む

    1: 自治郎 ★ 2018/03/08(木) 20:53:35.40 ID:CAP_USER9
    本田技研工業は2018年3月8日、249ccの単気筒エンジンを搭載した新型バイク「CB250R」を、同年5月22日に発売すると発表した。

    ■普段使いでも走る楽しさが味わえることを重視

    ホンダCB250Rは、「日常の移動を遊びに変える“SPORTS ROADSTER”」をコンセプトに開発された、軽二輪のネイキッドロードスポーツモデルである。車体については運動性能を最大化すべく軽量化とマスの集中化を図りつつ、市街地からワインディングロードまで楽しめる特性のパワーユニットを搭載。足まわりは上質なライディングフィールを重視したものとなっている。

    エンジンは、幅広い回転域で高い瞬発力や加速力を発生させる249ccの水冷4ストローク単気筒 DOHC 4バルブで、吸排気系の最適化とPGM-FI(電子制御燃料噴射装置)の緻密な制御により、スロットル操作に対してリニアな出力特性を実現。車体には高張力鋼管と鋼板を用いた新設計のスチールフレームを採用しており、各部位の剛性を最適化しつつ、軽量な車体パッケージングと高い運動性能を実現している。

    また、足まわりには路面追従性を追求した倒立フロントフォークと、より安定した減衰力を発揮する分離加圧式リアサスペンションユニットを採用。高張力鋼板製スイングアームとの組み合わせにより、乗り心地と軽快感のあるハンドリングに寄与しているという。

    スタイリングは“新世代CBシリーズ”に共通する凝縮感のあるもので、特にタンクシェルター(燃料タンクを覆う樹脂製の外装部品)については上位モデル「CB1000R」に通じる意匠を採用。カラーバリエーションには「ブラック」「キャンディークロモスフィアレッド」「マットクリプトンシルバーメタリック」の3種類を用意している。

    価格は以下の通り。

    ・CB250R:50万3280円
    ・CB250R<ABS>:55万4040円

    (webCG)

    2018.03.08
    http://www.webcg.net/articles/-/38397

    CB250R
    img_c7b80c2261767fc745f1fcdc81c0902f307190


    関連スレ
    【バイク】ホンダ、原付二種スポーツ「CB125R」発売 価格は44万円
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520499553/

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520510015/ 【ホンダから軽二輪のニューモデル「CB250R」が登場】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2018/03/08(木) 17:59:13.80 ID:CAP_USER9
     ホンダは、原付二種のスポーツモデル「CB125R」を3月9日に発売する。価格は44万8200円(税込)。

     CBシリーズのエントリーモデル。水冷4ストロークOHC単気筒エンジン(13PS)を採用し、市街地での発進や加速に重点を置き、幅広い回転数からのスロットル操作に対しリニアな出力特性を実現したという。

     新世代CBシリーズ共通のスタイリングを採用。高張力鋼管と鋼板による新設計のスチールフレーム、路面追従性を追求した倒立フロントフォーク、安定した減衰力を発揮する分離加圧式リアサスペンションユニットなどを採用し、軽量な車体パッケージングと高い運動性能、軽快なハンドリングを実現している。

     ライト類は全てLEDを採用し、フルデジタル液晶メーターも装備した。

     ボディーは2040(全長)×820(全幅)×1055(全高)ミリ(シート高815ミリ)、重量127キロ。
    カラーは「ブラック」「キャンディークロモスフィアレッド」「パールメタロイドホワイト」の3色を設定する。

    3/8(木) 13:09配信 ITmedia ビジネスオンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00000051-zdn_mkt-ind

    20180308-00000051-zdn_mkt-000-1-view

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520499553/ 【ホンダ「CB125R」発売…価格は強気の44万円】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/03/05(月) 22:23:52.48 ID:CAP_USER9
    2018/03/05 13:46

    ジョン・レノンが所有していたオートバイ「ホンダ・モンキー」 818万円で落札

    ジョン・レノン(John Lennon)が所有していたオートバイ「ホンダ・モンキー」が競売にかけられ、56,250ポンド(約818万6000円)で落札されています。

    この「ホンダ・モンキー」は、ジョン・レノンが1969年から1971年にかけて所有していたもの。同時期に暮らしていた英バークシャー州のティッテンハースト・パークにて息子のジュリアンと乗り回しているところを撮影したアーティスト写真が有名です。

    ジョンが所有していた「ホンダ・モンキー」は1971年にヘンリー・グラハムがジョンから購入し、ヘンリー・グラハムは同年にジョン・ハリントンへと売却しています。ジョン・ハリントンはジョン・レノンが所有していたオートバイだとは知らずに購入しており、ジョン・レノンがジュリアンと乗っているアーティスト写真を見た後、2011年にいくつかの調査を行って真偽を確かめたようです。

    オークションはオークションハウスのH&H Classicsが主催し、3月4日に国立モーターバイクミュージアムで行われています。落札予想価格は3万ポンド(約456万円)以上でした。


    1969 Honda Z50A - Price Estimate: £20000 - £40000[H&H]
    9036_0

    9037_0

    http://amass.jp/101965/

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1520256232/ 【ジョン・レノンが所有していたオートバイ「ホンダ・モンキー」818万円で落札】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/01/12(金) 14:48:44.41 ID:CAP_USER9
    ホンダが全面改良して発売する「ゴールドウイング」
    origin_1

     ホンダは12日、旗艦バイク「ゴールドウイング」を17年ぶりに全面改良し、4月2日に発売すると発表した。国内の二輪車市場は縮小が続いている。車体の軽量化などで扱いやすくして顧客の裾野拡大を狙う。

     ゴールドウイングは1975年に米国で初代が発売されて以降、70を超える国・地域で売られた。累計生産台数は約79万5千台に達する。

     6代目となる新型車は排気量1800ccのエンジンを搭載し、エンジンの設計を見直すことなどにより、従来モデルから約40キロ軽量化。前輪のサスペンションを改良し、乗り心地を向上させたほか、燃費性能も高めた。

    https://this.kiji.is/324409377664779361

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515736124/ 【ホンダ「ゴールドウイング」を17年ぶりに改良…6気筒1800ccエンジン搭載+軽量化】の続きを読む

    このページのトップヘ