サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:バイク関連 > ホンダ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 自治郎 ★ 2021/10/19(火) 21:29:28.98 ID:t9GbPFUR9
    本田技研工業は2021年10月19日、原付二種バイク「ホンダCT125ハンターカブ」に新色を追加し、2022年1月20日に発売すると発表した。

    今回、従来ラインナップされていた車体色「グローイングレッド」「マットフレスコブラウン」に加えて、タウンユースからアウトドアシーンまで幅広い環境に調和するという新色「パールオーガニックグリーン」が設定された。

    そのほかの機関や装備については変更はない。

    価格は44万円で、据え置きとなっている。(webCG)

    2021.10.19
    https://www.webcg.net/articles/-/45282

    CT125 ハンターカブ
    img_a5ed80f9ee4bc1836c3a1e93a3219233321022

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634646568/ 【ホンダ ハンターカブに新色登場!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2021/10/08(金) 12:42:47.96 0
    CB1100 EX メーカー希望小売価格(消費税込み)1,362,900円
    1

    CB1100 RS メーカー希望小売価格(消費税込み)1,403,600円
    6

    引用元 https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1633664567/ 【【空冷直列4気筒】ホンダCB1100ファイナルエディション発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/10/04(月) 19:06:24.059 ID:1yPBdbKz0
    bk7wFa8

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1633341984/ 【【悲報】ホンダ新型シビックtype-Rさん、リアウイングを付ける場所がなくてCピラーに付けてしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 自治郎 ★ 2021/09/16(木) 22:18:29.91 ID:8NdjwOrc9
    本田技研工業は2021年9月16日、「スーパーカブC125」に新エンジンを搭載し、同年9月27日に発売すると発表した。

    スーパーカブC125は、パーソナルユースを想定したスーパーカブシリーズの上級モデルである。1958年に登場した“初代スーパーカブ”こと「C100」をほうふつさせる意匠の車体に、排気量125ccクラスの空冷4ストローク単気筒OHCエンジンを搭載。アルミキャストホイールやクロームメッキの装飾パーツ、LED式の灯火類、簡単にエンジンを始動できるスマートキーなどを装備している。

    今回の改良では、空冷単気筒という基本設計はそのままに、エンジンをロングストローク化。圧縮比を9.3から10.0に変更することで、高出力を9.7PSから9.8PSに高め、燃費も66.1km/リッターから68.8km/リッターに改善させた(WMTCモード値)。同時に排ガスの浄化も図っており、最新の「平成32年(令和2年)排出ガス規制」に適合させている。

    装備も強化しており、足まわりにはフロントブレーキのロックを抑制して制動時の安心感に寄与する1チャンネルABSを標準装備。純正アクセサリーとして「グリップヒーター」と「ピリオンシート」を新たに採用した。

    カラーバリエーションは初代スーパーカブをモチーフとした「パールニルタバブルー」と「パールネビュラレッド」の2種類。価格はいずれも44万円となっている。(webCG)

    2021.09.16
    https://www.webcg.net/articles/-/45145

    スーパーカブC125
    img_4f9677e3d367ff3ad1d4212ef2b00589299810

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631798309/ 【ホンダが「スーパーカブC125」に新エンジンを搭載!最新の排出ガス規制をクリア】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2021/08/24(火) 00:41:20.85 ID:42dhz54P9
    ホンダの中国における二輪車生産・販売合弁会社である五羊-本田摩托(広州)有限公司/Wuyang-Honda(以下:五羊ホンダ)は、新型の電動バイク「U-be」を中国市場に導入します。どのような特徴を備えているのでしょうか。

     ホンダの中国における二輪車生産・販売合弁会社である五羊-本田摩托(広州)有限公司/Wuyang-Honda(以下:五羊ホンダ)は、新型の電動バイク「U-be」を中国市場に導入します。

     五羊ホンダが製造するU-beは、実用的であるながら限りなくシンプルな構成とすることで求めやすい価格を実現した最新の電動スクーターです。

     先駆けて導入されている電動スクーター「U-GO」と同様のデザインを採用したU-beでは、ヘッドライトと統合されたウインカーや、シンプルでありながらスピード/マイレージ/パワー/電圧/Pギア/ステアリング/故障情報などを瞬時に確認できるメーター、スマートキー、高級感のあるシートなどを採用。

     U-GO とは異なり完全な一人乗り仕様となっていますが、740mmという低いシート高や1220mmの短いホイールベースとすることで扱いやすさを高めています。

     また、U-beでは55kmの航続距離を実現する最廉価版の48V-15Ahバッテリー仕様のほか、航続距離70kmの48V-20Ahバッテリー仕様、航続距離85kmの48V-24Ahバッテリー仕様もラインナップされています。

     重量がわずか54kg、日本円で約5万円以下とリーズナブルな価格設定のホンダ最新の電動スクーター「U-be」。世界でも多くのシェアを誇るメーカーの新型モデルが今後の市場にどのような影響を与えるのか注目したいところです。

    【了】

    ソース バイクのニュース
    https://bike-news.jp/post/221857

    20210823-00010005-bikeno-000-1-view

    20210823_u-be_03-650x433


    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1629733280/ 【【朗報】ホンダさん、5万円以下で電動スクーターを発売してしまうwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 鳥獣戯画 ★ 2021/05/30(日) 07:21:16.27 ID:CAP_USER
    JCASTニュース2021年05月29日11時00分
    https://www.j-cast.com/2021/05/29412508.html

    news_20210526192239-thumb-645xauto-201150

    「免許欲しくなってきた...」「アニメ観てたらまたスーパーカブ乗りたくなってきた」「影響されてバイク買おうか悩んでます」

     アニメ「スーパーカブ」の放送開始後、SNS上で二輪車「スーパーカブ」への興味を示す書き込みが相次いでいる。実際に購入したと報告する人も見つかる。

     バイクの売り上げに影響はあったのか。ホンダに聞いた。

    ■ホンダが協力・監修

     アニメ「スーパーカブ」は2021年4月7日から放送している。同名のライトノベルが原作。

     キャッチコピーは「ひとりぼっちの女の子と、世界で最も優れたバイクが紡ぐ、友情の物語」。漫然とした日々を過ごす主人公の女子高生が、中古のスーパーカブを買ったことで人生が一変する――といったストーリーだ。同バイクを販売するホンダが、車両デザインの協力・監修をしている。

     5月26日現在、全12話中8話まで放送されている。SNS分析ツール「ソーシャルインサイト」で視聴者の反響を調べると、4月7日~5月25日までに「スーパーカブ」「アニメ」を含む総ツイート数は約15万件だった。

     投稿者を年齢別にみると、20代が最多で49.9%。30代(21.8%)、10代(17.8%)と続いた。頻出語には「ゆるい」「面白い」「よい」と好意的な感想や、「買う」「欲しい」など購買意欲の高まりを示唆する書き込みがあった。

     一般のツイッターユーザーが4月24日、「アニメスーパーカブに影響されてカブを買う人に向けてカブに乗るとどこまでも走っていけてしまうような錯覚に陥ると思いますが、マジでどこまでも走れてしまいます(中略)自分は気づけば九州一周2000キロの旅に出てしまいました」と投稿すると、約2万「いいね」と注目を集め、共感を呼んだ。

    「年4万台規模まで台数が伸びております」
     スーパーカブは1958年に発売された。2017年にシリーズ生産累計台数が1億台を達成し、国内外で人気を博している。

     ホンダ広報部は5月26日、J-CASTニュースの取材に「アニメを通じカブ・二輪がもたらす"世界が広がる喜び"についての理解をこれまで触れたことの無い方々に知ってもらうこと」を目的に、アニメに協力したと明かす。

     カブシリーズ(スーパーカブ50/110、スーパーカブC125、クロスカブ50/110)の販売状況は「年3万台前後を販売しておりましたが、20年6月に新発売したCT125・ハンターカブの導入で年4万台規模まで台数が伸びております」と好調ぶりをアピールする。

     アニメの効果を問うと、「アニメが開始されてまだ間もないため、販売への影響についてはお答えできません」としつつ、次のように答えた。

    「現在、ビジネスユースにとどまらず、豊かなバイクライフを提案する派生モデルとして、アウトドアイメージのクロスカブや、125ccエンジンを搭載してより上質感を追求したパーソナルコミューター、スーパーカブC125などラインアップを拡充し、御客様に大変ご好評いただいています。また、Hondaのレンタルバイク『HondaGOバイクレンタル』では、ピンクのカラーリングを施したスーパーカブ110を借りられるお客様が大変多く、スーパーカブの人気の広がりを感じています」

    引用元 https://egg.5ch.net/test/read.cgi/moeplus/1622326876/ 【【悲報】アニメ効果で「スーパーカブ」人気急上昇…おまえらさぁ…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2021/05/15(土) 11:57:06.52 ID:XQRkT4Nza
    これもう決定版やん…
    bsa2104251010001-p1
     

    引用元 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1621047426/ 【【朗報】ホンダが350ccの新型ネイキッドバイクを発表!完璧すぎてSRが瀕死の危機か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/04/24(土) 20:45:44.746 ID:gphSUuoVa
    乗ってるの免許取り立ておじさんばっかりで
    下手くそヨタヨタ走り率高いよな
    2_l (1)


    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1619264744/ 【ホンダレブル250←これよりダサいバイクあるの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/04/16(金) 10:06:29.458 ID:pbF1Uon8a
    20210330_news_gb350-06
    しかも見てくれもダサくて55万円

    クラブマン250を中古で探すほうが100億倍マシ

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1618535189/ 【ホンダ最新バイクGB350 ← 20馬力wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: シャチ ★ 2021/03/10(水) 21:50:53.35 ID:GcglIE8l9
     本田技研工業は3月9日、原付二種スポーツモデル「グロム」のエンジンと外観を一新して、3月25日に発売すると発表した。価格は38万5000円。

     新型グロムは、最高出力7.4kW(10PS)/7250rpm、最大トルク11Nm(1.1kgfm)/5500rpmを発生する新開発の空冷4ストローク単気筒OHC 123ccエンジンを搭載。より高圧縮比としながら、低フリクション技術を随所に採用して、最高出力の向上と優れた環境性能を両立させたといい、燃費性能では、60km/h定地燃費値で63.5km/L(2名乗車時)、WMTCモード値で68.5km/L(クラス1、1名乗車時)を実現する。

     また、市街地走行からショートツーリングまでさまざまなシチュエーションに対応するため、変速比を最適化した5速トランスミッションを採用。スポーツモデルとしての操る楽しさを追求した。

     外観は、“遊び心”にあふれ、塊感のあるスタイリングに一新。サイドビューのアクセントとして、カウル取付けボルト周辺に円形のガーニッシュを採用するとともに、存在感あるデザインのLEDヘッドライトを採用した。また、ホイールはスポークを5本タイプとすることでより軽快感を表現。そして、シンプルな構造で脱着が容易なカウルやサイドカバーなど、メンテナンスやカスタマイズにも配慮した。

     足まわりには、制動時の安心感に寄与する1チャンネルABSを標準装備。デジタルメーターには、ギヤポジションインジケーターとREVインジケーターを追加し、使い勝手をより高めた。

     車体色は、イエローをアクセントとした個性的な「フォースシルバーメタリック」と、街中にも映える落ち着いた印象の「マットガンパウダーブラックメタリック」の全2色のカラーバリエーションを用意した。

    ソース カーウォッチ
    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1310794.html
    画像
    02_l

    01_l

    2021/03/09(火) 18:21:44.24
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1615281704/

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1615380653/ 【ホンダ新型「グロム」を発売へ!】の続きを読む

    このページのトップヘ