サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:バイク関連 > ホンダ

    1:
    ホンダは1月9日、米国ラスベガスで1月5~8日に開催されたCES 2017において、二輪車のコンセプトモデル、ホンダ『ライディング アシスト』が3つの賞を受賞した、と発表した。

    ホンダ・ライディング アシストは、公式アワードパートナーである「Engadget」が主催するBest of CES2017の「Best Innovation」および「Best Automotive Technology」の2賞を受賞。
    さらに、米国『Popular Mechanics』誌が主催するBest of CESの「Editors’ Choice Awards」も受賞した。

    ライディング アシストは、『ASIMO』に代表されるヒューマノイドロボット研究で培ったホンダ独自のバランス制御技術を二輪車に応用した実験モデル。

    ライダーが乗っていても、乗っていなくても自立することができ、ライダーが少しバランスを崩しても、バイク自体がバランスを保つことで、低速走行時や停止時のふらつき、取り回しの際の転倒リスクを軽減する。一方で、通常の走行時には、既存の二輪車と同等の操縦性を実現した。

    02-1

    動画
    https://youtu.be/VH60-R8MOKo


    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1484001435/ 【ホンダの人についてきて倒れないバイクがCESで3つの賞を受賞】の続きを読む

    1:
    本田技研工業(ホンダ)は、人が乗っていなくても自立するバイク「ホンダ・ライディング・アシスト」を家電見本市「CES 2017」(米ラスベガス、1月5~8日)で世界初公開した。

    「ASIMO」などヒューマノイドロボットの研究で培ったバランス制御技術を応用。
    ライダーが乗っている状態でも、誰も乗っていなくても倒れずに自立する。

    ライダーがバランスを崩しても、バイク自体がバランスを保ち、低速走行時や停止時のふらつき、取り回しの際の転倒リスクを軽減するという。

    操縦性は既存の二輪車と同等といい、「ツーリングやバイクのある日常をより楽しいものにする提案」だとしている。

    1483642804936

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00000038-zdn_mkt-bus_all

    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=VH60-R8MOKo


    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1483683951/ 【ホンダ、倒れない自立バイク「Honda Riding Assist」を世界初公開…人の後を自動追尾することも可能】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/25(金) 00:16:06.386 ID:E80Cd9Jzp.net
    あれ買うならスーフォアで良いじゃん

    ホンダCBX400F
    ※ホンダCBX400F
    中古車価格平均200万円、状態の良いものだと300万円の物も。


    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1480000566/ 【cbx400とかいうバイクは何で高いの??】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/11/22(火) 01:54:23.36 ID:CAP_USER.net
    2016年11月20日、中国のポータルサイト・今日頭条は1973年製造のホンダのバイクを紹介する動画記事を掲載した。

    動画では、西洋人が1973年製造というホンダのバイクのエンジンをかけ、乗り回す様子が映っているが、40年以上前に製造されたとは思えないほど保存状態がよく、心地よいエンジン音を奏でている。

    これを見た中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

    「もはや芸術品だ」
    「このバイクは今でも全然見劣りしない」
    「見れば見るほど味わいのあるバイクだな」

    「日本製は信頼できる」
    「やっぱり買うなら日本車だな」
    「この技術は今でも追い付けない」

    「中国は100年かけても日本には追い付けないと思う」
    「300年かけても中国はこのようなバイクを造れない」

    「日本人は好きではないが、日本人には敬服せざるを得ない」
    「1973年当時、うちには自転車すらなかった」

    「このエンジン音はまさにホンダ独特の音だ」
    「中国のバイクは2年乗ると大規模な修理が必要」

    「1996年に買ったホンダのスクーターを今でも乗っているが、中国製よりずっといい」
    「俺と同い年じゃないか。見た感じはまだまだ若そうだ。でも俺は老けてしまった」(翻訳・編集/山中)

    2016dfakhjk46531

    http://www.recordchina.co.jp/a155598.html

    引用元 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1479747263/ 【【CL350】1973年製造のホンダのバイクが素晴らしいと中国ネットで話題に】の続きを読む

    1: ときめきメモリアル(catv?)@\(^o^)/ [KR] 2016/10/13(木) 14:13:30.83 ID:JdTjM9aU0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    1

    MBX50は1982年に登場した50cc原付で、125ccクラス並の大きな車体が発売当初に、話題となりました。製造期間は1982~1991年。

    このMBX50の特徴は、2ポットのフロントディスクブレーキ、プロリンクサスペンション式リアスイングアーム、コムスターホイールにハイパワーな2サイクルエンジンとなっています。

    エンジンはMBX50で新設計となった7.2PSを出力する水冷式の2サイクルエンジン。当時はスピードリミッターが装着されておらず、90km/hを軽くマークしてしまうほど高性能で、そのことが朝日新聞に取り上げられ、社会問題となったことが記録されています。

    これにより1984年に最高出力を5.6PSに落とし、6速だった変速機を5速に減らし、スピードリミッターを装着するなどの対応をしましたが、そのことが原因で販売台数が減少へ。

    1985年にはMBX50Fとなり、もとの7.2PSへ、変速機も6速へに戻し、フロントカウルを標準装備するといったモデルチェンジを行い、人気は復活しました。


    https://goin.jp/14553

    引用元 http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1476335610/ 【最高速90km/h超え!社会問題にもなった原付「ホンダMBX50」】の続きを読む

    1: きつねうどん ★ 2016/10/08(土) 21:55:43.26 ID:CAP_USER.net
    教習車仕様でカラーリングはホワイト一色のみ

    一瞬白バイかと思ったが、これはホンダの大型二輪教習車「NC750L(教習車仕様)」。

    この「NC750L(教習車仕様)」にお世話になったバイク乗りの方も多いのでは?

    今回、「NC750L(教習車仕様)」の一部仕様を変更し、全国の自動車教習所を対象に10月11日(火)から発売されることになった。価格(消費税込)は89万5320円。

    「NC750L(教習車仕様)」は、教習時に頻繁に使用する極低速域での操作性と低・中速域での扱いやすさを追求した力強いトルク特性の直列2気筒745ccエンジンを搭載。

    また、教習指導員が見やすい表示ランプや、転倒したときに車両の破損や損傷を軽減させるバンパーなど、二輪教習に適した装備を付け加えた教習所専用モデルである。

    クラッチレバーの形状を変更してより扱いやすくするとと同時に、クラッチ断続操作時における操作フィーリングを高め、操作レシオを変更することで操作荷重を低減した。

    さらに、フレーム側のバンパー取り付け部の形状を変更し、保守整備時における整備性をより高めたほか、イグニッションキーには剛性の高いウェーブキーを新たに採用するなど、教習生と教習指導員からニーズの高い使い勝手や耐久性、整備性に配慮した。

    カラーリングは夜間の教習時にも車両の挙動を確認しやすいパールサンビームホワイト1色の設定とした。

    001_o (1)

    http://autoc-one.jp/news/2932093/

    引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1475931343/ 【ホンダの大型二輪教習車「NC750L」が白バイみたい!?】の続きを読む

    1: 急所攻撃(catv?)@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 10:39:12.82 ID:gwO7O5260.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    ホンダは今秋に発表を予定している2017年発売の大型二輪モデルの新しいグローバルコミュニケーションサイト「Honda Moto 2017」を開設した。

    このサイトでは2017年モデルを中心として6つのモデルに着目。それぞれのモデルのキャラクターを象徴する主人公を通じて、その新型車両の持つ世界観を短編ドラマ仕立てで紹介する内容となっている。

    20160923_ht01

    https://news.webike.net/2016/09/23/69700/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474853952/ 【新型CBR1000RRの発表近し!? ホンダが2017モデルのティザーサイトを公開】の続きを読む

    1: ラ ケブラーダ(catv?)@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 11:07:14.51 ID:IAzksFFg0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    2160915_002H

    ホンダは、昨年のEICMA2015に出品した「City Adventure Concept」をベースに開発を進めている新型二輪車「X-ADV」を、2017年の発売開始に向けて量産を決定した。

    本年11月にイタリアで開催されるEICMA2016にて詳細を発表する。

    http://jp.autoblog.com/2016/09/15/x-adv-eicma2016/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473991634/ 【ホンダ、新型二輪車「X-ADV」の量産を決定、EICMA2016で発表】の続きを読む

    1: フルネルソンスープレックス(catv?)@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 08:53:58.84 ID:XdsO0daD0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    新日鉄住金は、同社のチタン薄板がホンダのモトクロッサー『CRF450R』の燃料タンク素材として採用されたと発表した。ホンダによると、量産二輪車の燃料タンク本体にチタン材が採用されるのは世界初という。

    新日鉄住金は、本田技術研究所との連携により、プレス成形性・溶接性・異方性等の加工上の課題に対する技術提案を行った結果、新日鉄住金製純チタンJIS1種材(TP270C)の優れた性質が認められ、今回の燃料タンク本体への採用となった。

    モトクロッサーの燃料タンクは、これまで樹脂素材が主流だった。今回ホンダが採用したチタンは、軽く、強く、耐食性に優れた素材で、燃料タンクの軽量化に寄与している。

    honda_crf450r_2017_464

    http://response.jp/article/2016/08/31/280974.html

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473119638/ 【ホンダ CRF450R、チタン薄板を燃料タンクに採用】の続きを読む

    このページのトップヘ