サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > フォルクスワーゲン

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/14(土) 23:42:36.15 ID:???.net
    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015111401001961.html

     【ロンドン共同】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は14日までに、新たに発覚した二酸化炭素(CO2)排出量の不正は、約43万台が2016年モデルだと発表した。CO2不正があった約80万台のうち半数超が最新車種だったことになり、消費者がVW車を敬遠する動きが強まる可能性がある。

     最新車種はいずれも小型車。VWブランドの「ゴルフ」「ポロ」などが28万1600台を占め、高級車アウディは1万5700台だった。このほかVW傘下のシュコダ(チェコ)が8万3200台、セアト(スペイン)が3万2100台など。

    twt4411
     
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1447512156/ 【VW、最新車種43万台でCO2不正】の続きを読む

    1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ 2015/11/07(土) 05:41:57.27 ID:93K9j5Ce*.net BE:348439423-PLT(13557)
    独フォルクスワーゲン(VW)の日本法人は6日、国内で正規販売しているガソリン車は、二酸化炭素(CO2)排出量のデータ不正の対象外だと発表した。これまでに販売した車両も不正とは無関係だという。
    VWはディーゼル車の排ガス試験での不正に加え、ガソリン車も含めた車両でCO2排出量のデータを少なく見せる不正が発覚していた。

    同日までに独本社から、日本で正規販売している車両はCO2の不正と関係がないと回答があった。VWは日本でディーゼル車を正規販売していない。

    2016_golf_TSI-618x412

    *+*+ NIKKEI NET +*+*
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ06HVV_W5A101C1TJC000/

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1446842517/ 【VW、日本で正規販売している車両はCO2の不正と関係がない】の続きを読む

    1: キャプチュード(dion軍)@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 16:10:07.15 ID:9Oa8fGzS0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
    日本自動車輸入組合が六日発表した十月の輸入車販売台数によると、独フォルクスワーゲン(VW)の新車販売は前年同月比48%減の二千四百三台だった。ディーゼル車の排ガス規制を欧米で不正に逃れていた問題の影響で、日本でもブランドイメージが悪化し買い控えたとみられる。

     一方、首位の独メルセデス・ベンツは前年同月比4%減となったものの、四千百九台とVWの一・七倍の差をつけた。VWは十五年連続で輸入車首位を維持してきたが、十一月以降も販売苦戦は続くとみられ、二〇一五年は十六年ぶりにメルセデスに首位の座を明け渡すのが確実になった。

     不正が発覚した九月のVWの販売は、前年同月比9・1%減の五千九百八十九台だった。十月に入って減少幅が急拡大し、販売への打撃が鮮明になっている。

     国内のVW販売店は、既存のVWユーザーに郵送物や電話で日本ではディーゼル車を正規販売していない事情を説明し、来店者に粗品を配るなどのキャンペーンを実施して顧客のつなぎ留めに懸命になっている。

    photo_1

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201511/CK2015110602000266.html

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446793807/ 【VW「日本ではディーゼル車を正規販売してません。来店したら粗品あげるから」】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/04(水) 08:40:03.00 ID:???.net
    http://www.afpbb.com/articles/-/3065301

    【11月4日 AFP】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は3日、同社の排ガス不正問題についての内部調査の結果、さらに80万台の車両で二酸化炭素(CO2)排出量に関する「不整合性」が見つかったと発表した。
    対象車には、今回のスキャンダルで初のガソリンエンジン車も含まれる。同社の大規模な排ガス不正スキャンダルは、ますます泥沼化の様相を見せている。

     同社広報担当者によると、新たに問題が発覚したのはVW、アウディ(Audi)、シュコダ(Skoda)、セアト(SEAT)の各ブランドの排気量1.4、1.6、2リットルエンジン。これらの車両が示したCO2排出量が、実際の排出量よりも低かったという。

     これまで問題が発覚していたのはディーゼルエンジン車だったが、同社は今回の問題に少なくとも1種のガソリンエンジン車が含まれることを認めた。
     同社は今のところ、新たな問題発覚により発生する費用を20億ユーロ(約2650億円)と見込んでいるが、「これらの不正の規模を正確に見極めるのはまだ不可能」だとしている。

    img_a31e5a9c1c7cc4123fe78d6f138ffeed81385
     
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1446594003/ 【やっぱりガソリン車でも不正をしていた!?…VW内部調査でCO2排出量に「不整合性」】の続きを読む

    1: ウエスタンラリアット(北海道)@\(^o^)/ 2015/11/03(火) 09:02:51.80 ID:2Ob0GPxq0●.net BE:488538759-PLT(13500) ポイント特典
    【ニューヨーク時事】米環境保護局(EPA)は2日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)によるディーゼル車の排ガス不正で、ポルシェなど傘下の高級車ブランドを含む7車種で新たに不正が確認されたと発表した。
     
     VWは一部車種で、検査時のみ排ガス低減機能を作動させる違法ソフトウエアを使用し、通常走行時には基準を大幅に上回る有害物質を排出していた。
    EPAが9月、同社に約48万2000台のリコール(回収・無償修理)を指示した際は、排気量2000ccのエンジン搭載車のみが対象だったが、その後の調査で排気量3000ccのエンジンでも不正が確認された。
     新たに確認されたのは、2014~16年型の「ポルシェ・カイエン」「アウディ・A8」「VW・トゥアレグ」などで、少なくとも1万台が米国で販売された。
    高級車ブランドが6車種を占め、不正問題が主力のVWブランドから広がってきた。
     EPAは同日、VWに大気浄化法(CAA)違反を通知。人々の健康を損なうとして、同社に対応を求めた。

    E382ABE382A4E382A8E383B32012
     
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151103-00000009-jij-n_ame

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446508971/ 【VW傘下の高級車メーカー・ポルシェでも排ガス不正発覚】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/01(日) 16:33:15.85 ID:???.net
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ31H2O_R31C15A0MM8000/

     独フォルクスワーゲン(VW)の日本国内での新車販売が、10月に前年同月比で半減したことが31日分かった。
    日本では排ガス不正問題の対象となったディーゼル車を正規で販売していないが、ブランドイメージの悪化が響いたようだ。
    2015年通年では、前年まで15年間維持してきた輸入車首位の座を譲り渡す公算が大きくなった。
     10月の新車登録台数は前年比約5割減って2400台程度となったもようだ。

    VW+emission+scandal+file+has+gone+'missing'
     
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1446363195/ 【フォルクスワーゲン、10月の日本販売半減 排ガス不正でイメージ悪化】の続きを読む

    1: 垂直落下式DDT(茸)@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 18:48:04.99 ID:Umx5sXbn0.net BE:545512288-PLT(15444) ポイント特典
    フォルクスワーゲン 来年にも日本にディーゼル車
    10月28日 12時21分

    ドイツのフォルクスワーゲンが排ガス規制をクリアするためディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載していた問題について、来日しているフォルクスワーゲンの幹部は「過ちを犯したことをおわびしたい」 と述べた一方、来年中にも日本にディーゼル車を投入する方針を明らかにしました。

    これは、フォルクスワーゲンの乗用車ブランドのヘルベルト・ディース取締役会会長が、29日開幕する東京モーターショーの会場で記者団の取材に答えたものです。

    この中で、ディース会長は「このような過ちを犯してしまい、大変申し訳ない。おわび申し上げる」と述べ、不正ソフトの搭載問題を謝罪しました。一方で、今後のディーゼル車事業については、「ディーゼルは二酸化炭素の排出を減らす有能なエンジンだ。ディーゼル車は今も重要な未来を担うと考えている」と述べ、今後も生産や販売を継続していく考えを示しました。

    そのうえで、ディース会長は「来年のいつごろになるか決定していないが、今もディーゼル車を日本市場で販売しようと思っている」と述べ、年内にもとしていた当初の計画よりは遅れるものの、来年には日本にディーゼル車を投入する方針を明らかにしました。

    K10010285361_1510281228_1510281241_01_03

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151028/k10010285361000.html

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446025684/ 【フォルクスワーゲン「来年日本でディーゼル車を売ります」】の続きを読む

    1: @Sunset Shimmer ★ 2015/10/26(月) 09:21:39.31 ID:ZD5plpUL*.net
    2015/10/26 9:08
    reutersmedia

     【ベルリン共同】DPA通信は25日、排ガス規制を不正に逃れていたドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が、同国内の顧客から一部の不正対象車を引き取り、大幅に値引きした上で新車購入を促すことを検討していると報じた。VW関係者の話として伝えた。

     不正の対象車は世界で約1100万台に上り、ドイツ政府は同国内の約240万台について、リコール(無料の回収・修理)を命じている。VWが対象車の引き取りを検討しているのは、来年1月から大量リコールへの対応を迫られるVW関連工場の負担軽減が狙いとみられる。

     VWは違法ソフトウエアを使用して排ガス規制を逃れていた。

    (記事の続きや関連情報はソース元で)
    引用元:47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015102601001090.html

    レス引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1445818899/ 【VW「不正車引き取って大幅値引きしてやるからウチの新車買えよ」】の続きを読む

    1: ニールキック(空)@\(^o^)/ 2015/10/23(金) 13:37:06.00 ID:CdtOQnj60.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
    ドイツのフォルクスワーゲンが、排ガス規制を逃れるために、ディーゼル車に不正なソフトウエアを搭載していた問題で、日本国内で登録されている該当車種230台のうち、少なくとも36台に、実際に不正なソフトが、搭載されていたことがわかった。

    フォルクスワーゲンのディーゼル車をめぐっては、アメリカなどで、少なくとも、1,100万台で不正ソフトの搭載が確認されているが、日本国内では、これらと同じ型の車種が、並行輸入などで、およそ230台登録されている。

    石井国土交通相は、該当する車を確認した結果、少なくとも36台に不正ソフトが実際に搭載されていたと明らかにした。

    国交省は、今後、車検時の排ガス検査について、検査場での試験だけでなく、路上走行試験も追加する方針で、検討会を立ち上げる。

    xAGQEqe_s

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151023-00000439-fnn-bus_all

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445575026/ 【VW不正ソフト使用車、日本でも36台確認】の続きを読む

    1: 小助 ★ 2015/10/14(水) 02:25:10.76 ID:???*.net
    ディーゼルから電気自動車へ、VWが戦略見直し
    2015年10月13日 21時33分

     【ロンドン=五十棲忠史】独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は13日、排ガス不正問題を受け、経営戦略を見直すと発表した。

     グループ全体の販売台数の約6割を占めるVW乗用車部門への投資額を、毎年10億ユーロ(約1360億円)ずつ減らす。
    ブランド間の部品の共通化などを通して、固定費削減に取り組み、利益率の向上を目指す。

     一方、これまで注力してきたディーゼル車の開発方針を転換し、電気自動車への移行を図る。2016年末ごろに投入見込みの最上級車「フェートン」の新型モデルは電気自動車のみとする。

     VWは声明で「ディーゼル戦略を見直す」と強調した。欧州と北米市場において、ディーゼル車に取り付ける排ガス抑制装置は、尿素を使った仕組みに切り替えていく方針を示した。

    db2010au00555large

    ソース
    読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151013-OYT1T50089.html

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1444757110/ 【VW 「ディーゼル戦略を見直す」と声明 ディーゼルから電気自動車へ】の続きを読む

    このページのトップヘ