サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > フォルクスワーゲン

    1: ジャンピングエルボーアタック(大阪府)@\(^o^)/ 2015/09/29(火) 15:40:39.04 ID:Ku5Wk4HT0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
     【ベルリン中西啓介】ドイツのDPA通信は28日、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)が一部ディーゼル車の排ガス規制逃れのための違法なソフトウエア導入を決めたのは2005~06年ごろだったと報じた。不正の端緒が10年前にさかのぼり、独当局の捜査対象が拡大する可能性が出てきた。

     この時期、VWは販売台数でライバルの米ゼネラル・モーターズ(GM)やトヨタ自動車に大きく引き離されていた米国市場で、ディーゼル車の販売を強化する方針を決定しており、 苦境打開の焦りが不正の背景にあった可能性がある。

     独検察当局は詐欺容疑でウィンターコルン前会長兼最高経営責任者(CEO)の捜査を開始したが、05~06年当時は同氏の前任者がVW社のトップだった。 VWは当時、米国市場対策として主力製品のディーゼル車の製造コストを抑制しながら排ガス基準を守ろうとした。だが、追加の排ガス除去装置を装着するとコストを押し上げるため、装着が見送られたという。

    代わりに検査時に排ガス量を操作するソフトを導入したとみられる。

     ソフトは独大手自動車部品メーカーのボッシュが供給したが、同社は07年の段階でVWに対し実験用に開発したソフトを市販車に搭載した場合、違法になると警告したという。 報道が事実だとすると、VW首脳部は排ガス規制逃れのために、組織的に不正ソフトの搭載を了承していたことになる。

     VWは臨時の監査役会(取締役会に相当)を30日に開くことを決定。監査役会では初めて、内部調査の進行状況が報告される見通しだ。 VW社のミュラー新CEOは28日、同社幹部に「会社はこれまでにない試練の時を迎えている。妥協せず、徹底した真相究明を行う必要がある」と述べ、捜査当局に協力する考えを示した。

    489623938

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150929-00000035-mai-bus_all

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443508839/ 【VWの排ガス不正は2005年頃からやっていた!?…米市場でGMやトヨタに勝てない焦りが発端か】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/26(土)22:57:28 ID:H56
    フォルクスは罰金で2兆4000億、対策で8000億、賠償にももっとかかるんやろ?
    トヨタって前のリコールっていうてあんましやなかったか?

    jpg

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1443275848/ 【今回のVWの不正と、前のトヨタの大規模リコールってどっちが深刻なんや?】の続きを読む

    1: 極限紳士 ★ 2015/09/19(土) 17:39:14.89 ID:???*.net
    米環境保護局(EPA)は18日、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)と傘下のアウディの一部ディーゼルエンジン搭載車が、排ガス規制に関する試験をクリアするために違法ソフトウエアを用いていたと発表した。

    米メディアによると、大気浄化の法令違反でVW側に最大約180億ドル(約2兆1600億円)の民事制裁金を科す可能性がある。

    dly1509190011-f1

    *+*+ デイリースポーツ +*+*
    http://www.daily.co.jp/society/main/2015/09/19/0008409179.shtml

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1442651954/ 【独VWと傘下Audiのディーゼル車が違法ソフトを使い排ガス規制クリアするインチキをやらかす】の続きを読む

    1: @Sunset Shimmer ★ 2015/09/08(火) 20:39:28.63 ID:P0rlJ1zz*.net
    9月8日 20時28分
    001_o

    燃費性能に対する意識が高い消費者が多い日本で、ドイツの自動車メーカーが、エンジンと電気モーターを組み合わせ、充電もできるプラグインハイブリッドの乗用車を相次いで販売することになり、先行する日本メーカーとの競争が激しくなりそうです。

    プラグインハイブリッド車は、ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッド車に、家庭用のコンセントなどからモーターを動かす電池に充電することができる機能をつけたもので、電気だけでも走行できる距離が比較的長いのが特徴です。

    ドイツのフォルクスワーゲンは、主力車種「ゴルフ」のプラグインハイブリッド車の販売を8日から始めました。容量の大きい電池を搭載し、およそ3時間の充電で53キロ、電気だけで走行することが可能だということで、近場の買い物ではガソリンを使わずに済むとしています。

    また、BMWは、多目的スポーツ車「X5」のプラグインハイブリッド車を発売しました。4時間の充電で電気だけで31キロの距離を走行できるとしています。

    日本は燃費や環境性能に対する意識が高い消費者が多く、トヨタ自動車やホンダ、三菱自動車がすでにプラグインハイブリッド車を先行して販売しています。ドイツメーカーの相次ぐ参入によって、今後、この分野での競争が激しくなりそうです。

    (記事の続きや関連情報はリンク先で)
    引用元:NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150908/k10010220871000.html

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441712368/ 【ドイツのフォルクスワーゲン、BMW プラグインハイブリッド車販売へ】の続きを読む

    1: 1級神2種非限定φ ★ 2014/11/11(火) 13:44:07.14 ID:???.net
    VW、1.2リッターTSIエンジン搭載の「クロスポロ」を追加して発売

    フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、新型ポロの追加モデルとして、SUVテイストの新型「クロスポロ」を11月6日に発売した。 

    今回のモデルチェンジで3代目となるクロスポロは、フロントとリアに専用バンパーが装着されるほか、サイドスカートやシルバーに塗装されたドアミラー、ホイールハウスとボディ側面のエクステンショントリムなど、SUVを彷彿とさせるアイテムを標準装備する。

    またボディカラーは、歴代のクロスポロのテーマカラーであるオレンジを落ち着いたトーンに変更したハニーオレンジメタリックや、チタニウムベージュメタリックといった新色2色を含む5色をラインナップした。

    またインテリアカラーは、ボディカラーにあわせてコーディネートした3色を設定してる。安全装備ではベース車のポロ同様に多数の機能を搭載。また、LEDポジションランプ付きバイキセノンヘッドライト、クルーズコントロールシステム、純正ナビなど、豊富なセットオプションを用意している。

    エンジンはポロTSIコンフォートラインと同じ、1.2リッターTSIエンジンで、ミッションは7速DSGトランスミッションを搭載。クロスポロでは初めてアイドリングストップ機能とブレーキエネルギー回生システムで構成される“ブルーモーションテクノロジー”を採用し、燃費は前モデルから約16%向上し21.9km/L(JC08モード)となっている。

    価格は275万円(税込)。

    カービュー
    http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20141106-10213548-carview/

    20141106-10213548-carview-000-1-view

    20141106-10213548-carview-001-1-view



    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1415681047/ 【フォルクスワーゲン新型「クロスポロ」を発売…1.2リッターTSIエンジン搭載】の続きを読む

    1: ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 11:32:54.84 ID:v667UbYX0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    VW-PORSCHE_06
    世界の魔改造シリーズ!フォルクスワーゲンのキャンピングカーにポルシェエンジンを搭載!

    2003年にデビューしたVWのキャンピングカーT5に、ポルシェ997型911のエンジンやトランスミッションを組み込んだ世界最速?
    キャンピングカーのプロトタイプが開発されたとの速報がドイツで伝えられました。

    仕様は580 psを発生する3.6 Lのツインターボエンジンを搭載し5速マニュアルトランスミッションが組み合わされます。

    最高速度はキャンピンングカーにもかかわらず280 km/h!
    VW-PORSCHE_09

    VW-PORSCHE_02

    VW-PORSCHE_03

    2014年の秋ごろには販売開始予定とのことですが、気になるお値段は税抜き18万ユーロ(約2500万円弱!)以上の見込みだそうです。

    ポルシェのエンジン音がこの車に響く瞬間がちょっと想像がつきにくいですが、海岸にも乗り付けられるコンパクトキャンパー、これでヨーロッパをあちこち旅行できちゃったりしたら最高~、ですね!
    http://www.j-sd.net/volkswagen-spacecamper-th5-porsche-powertrain/

    VW-PORSCHE_05

    VW-PORSCHE_07

    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1404095574/ 【ポルシェ 911エンジン搭載のVWキャンピングカー T5】の続きを読む

    1 ジャンピングDDT(catv?) 2014/01/11(土) 09:34:12.62 ID:pE9OzzHj0
    フォルクスワーゲンは米ミシガン州で13日より開催されるデトロイトモーターショーに、ビートル(日本名:ザ・ビートル)をオフロード向けにチューンした
    “ビートル デューン”を出展すると発表した。

     ビートル デューンは最新のビートルをベースに車高を50mmアップし、19インチのオフロードタイヤを装着。さらに車体後方にスキーラックを装備するなど
    アウトドア向けに仕立て上げられている。

     メーカーは現時点でビートル デューンの市販化について明言はしていないが、今回のコンセプトカーは2リッターターボエンジン(210ps)+DSGトランスミッションを
    搭載するなど、市販モデルからかけ離れたショーカーではないとアピールしている。

    img4_20140110_19004953_1_o

    img4_20140110_19004953_2_o

    http://carview.yahoo.co.jp/news/motorshow/197617/

    【バハ・バグ復活!VW、ビートルオフロード向けモデル「デューン」を世界初披露】の続きを読む

    このページのトップヘ