サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > ダイハツ

    1:
    ダイハツ工業は9日、同社の主力モデルである軽自動車「ミライース(Mira e:S)」を6年ぶりにフルモデルチェンジし発売開始した。販売価格(消費税込)は、84万2400円~133万9200円。

    img_7949b6f7271a05235da47542789a5a9174338

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00010007-autoconen-ind

    引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1494330615/ 【ダイハツ ミライースが6年ぶりにフルモデルチェンジ!】の続きを読む

    1:

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1492821093/ 【意識高いダイハツディーラーが話題に】の続きを読む

    1:

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170301-00000031-asahi-bus_all

    トヨタ自動車は1日、主要子会社のトップ人事を固めた。奥平総一郎専務役員(60)をダイハツ工業の新社長に、下義生常務役員(58)を日野自動車の新社長に、それぞれ充てる。6月の株主総会日付の見通し。

    20170301-00000031-asahi-000-7-view

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1488361079/ 【ダイハツ 完全に終わる 新社長にトヨタ】の続きを読む

    1:
    AS20170104001783_comm

    ダイハツ工業は、東京オートサロン2017(開催期間:1月13日~15日)への出展概要を発表した。

     ダイハツブースは、「もっと楽しく。もっと自分らしく。」をテーマに、4つのカテゴリーでコンセプトカーを出展する。

     カテゴリーの1つ目は「SPORZA(スポルザ)」。ダイハツ往年のホットハッチ「シャレード デトマソ」や「TR-XX」の要素を、現代仕様として復活させた。

    赤×黒の専用ボディーカラーにゴールドのアルミホイールを組み合わせ、上質なスポーツテイストが演出されており、個性で際立つ、ダイハツスポーツラインナップの再始動を想起させるコンセプトカーだという。

    http://www.asahi.com/and_M/interest/SDI2017010462171.html

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1483849863/ 【ダイハツ、東京オートサロンにシャレードデトマソやTR-XXを思わせる「SPORZA(スポルザ)」など11台を出展】の続きを読む

    1: 名無しさん@そうだドライブへ行こう 2016/10/20(木) 06:35:50.43 ID:cXdcipuh0.net
    11月発売
    ソリオ対抗ミニバンを
    熱く語りましょう♪(´ε` )
    見積もり出た方
    晒してくださいな^_^

    トヨタ新型ルーミー/タンク(ダイハツ「トール」、スバル「ジャスティ」)
     

    引用元 http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/auto/1476912950/ 【トヨタ新型ルーミー/タンク(ダイハツ「トール」、スバル「ジャスティ」)】の続きを読む

    1 :(?∀?(⊃*⊂) ★ 2016/10/11(火) 17:46:00.66 ID:CAP_USER9.net
    ダイハツ工業は11日、新型軽乗用車「ムーヴ キャンバス」の累計受注台数が、9月7日の発売から約1カ月の10月10日現在で月販目標台数の4倍となる約2万台に達し、大変好調な立ち上がりになったと発表した。

    「ムーヴ キャンバス」は近年の女性の行動特性に着目し、普段の暮らしに少しの変化を与えることで、自身のライフスタイルを楽しむ女性をターゲットに企画・開発を行った軽乗用車。

    「ムーヴ キャンバス」のおもな購入層は20~30代女性で、シックなカラーは男性にも好評だという。

    その他、好評な点として「全高1,655mmと水平基調のロングキャビンによる、のびやかなスタイリング」 「ストライプスカラーによる、新感覚の2トーンカラー」「クラス初の両側スライドドアと、新開発の『置きラクボックス』による、抜群の使い勝手」「パノラマモニターやAFSなど、運転が苦手な方にも安心の新装備」 「ダイハツならではの高い基本性能による、街乗りでのフラットな乗り心地の良さ」を挙げている。

    http://news.mynavi.jp/news/2016/10/11/353/

    ダイハツ「ムーヴ キャンバス G "メイクアップ SA II"」
    001l


    元スレ http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476175560/ 【ダイハツ「ムーヴ キャンバス」が売れてるらしい…男性にも好評】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/09/11(日) 10:12:39.83 ID:CAP_USER.net
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20160906-OYT1T50004.html

    大阪府池田市は来年4月から、同市に本社がある自動車メーカー「ダイハツ工業」の協力で、3人目以降の子供が生まれた家庭に、同社の乗用車1台を3年間無償で貸与する制度を導入する。

     同市が1997年、第3子以降が誕生した世帯に祝い金を贈る制度を設けた際、ダイハツ側が協力を申し入れ、「ムーヴ」「ミラ」などの軽乗用車を3年間貸与する「エンゼル車」制度もできた。15年間で108世帯が利用し、5年前にいったん終了したが、ダイハツ側から「地域に貢献したい」と再開の打診を受け、復活することになった。

     貸与される車種は、池田工場で製造されている小型車「ブーン」などを想定。税金や自賠責保険の負担などについては今後調整する。

    貸与された車は3年間の利用後、中古車価格で購入できるようにもするという。

    DA_S008_F003_M001_1_L

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1473556359/ 【第3子以降誕生でダイハツ「ブーン」など無償提供…池田市が導入へ】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/09/07(水) 14:47:45.89 ID:CAP_USER.net
    http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1609/07/news028.html

    l_ys_160906movecanbus_01

    l_ys_160906movecanbus_09

    全高1700mm以下の軽自動車では初となる両側スライドドアの採用
    l_ys_160906movecanbus_06



     ダイハツ工業は2016年9月7日、新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」を発売すると発表した。
    ベースはスーパーハイトワゴンタイプ(車両全高が1700mm以上)の軽自動車「タント」だが、全高を1655mmに抑え、軽自動車「ムーヴ」の派生モデルとして展開する。実家暮らしで親とクルマを共同で使う女性をターゲットとし、親が望む機能性と、見た目を重視する女性に好まれるデザインを両立することを目指した。

    JC08モード燃費は2WDモデルが28.6km/l(リットル)で、エコカー免税の対象となる。

     メーカー希望小売価格は118万8000円から。月販目標は5000台。ターボエンジンの設定はなく、NA(自然吸気)エンジンのみ。ムーヴ派生モデルの「ムーヴ コンテ」は存続する。

    見た目買いする女性に向けて
     ムーヴ キャンバスは、女性の晩婚化や親との同居が増えるといった傾向に着目して開発した。「独身女性が親と同居して、クルマを親子で共有する例が増えている。平日は親が買い物などで使い、休日は娘が外出に使う形が多い。デザインを重視する女性と、機能性を優先する親世代の両方に応えるため、タントやムーヴとは違う路線のモデルにした」(ダイハツ工業 製品企画部 主査の大澤秀彰氏) デザインや意匠にこだわる女性に向けて、「おおらかでシンプルな丸みのあるシルエットとこだわりのある内外装デザイン」(大澤氏)を目指した。

    「デザインを気に入ってクルマを買う人は、自分の感覚に合ったクルマが発売されるとすぐに乗り替える傾向にある。ムーヴやタントのユーザー家族も娘と一緒に見に来てムーヴ キャンバスを検討の候補に入れてくれるのではないかと考えている」(同氏)。

    (中略)

     この他にも、後部座席のシート下収納「置きラクボックス」とスライドドアの組み合わせにより、荷物の積み込み動作を少なくするレイアウトとした。ベース車のタントは子育て層に向けて機能性を追求したのに対し、ムーヴ キャンバスは「子育て中のユーザー以外の使い勝手に重点を置いた」(同氏)。

    ダイハツ工業で女性向けのデザインの軽自動車としては「ミラ ココア」があるが、「ミラ ココアは、スライドドアがなく、荷物の積み込みやすさもムーヴ キャンバスには劣るため、親世代が求める機能性に対応しきれていない」(同氏)という。

     安全装備として、ステアリング連動ヘッドランプを軽自動車として初めて採用した他、ダイハツ工業として初めて、サラウンドビュー機能「パノラマモニター」をメーカーオプションに設定し、幅広い世代の使いやすさに応える。

     ムーヴやタントにはターボエンジンの設定があるが、ムーヴ キャンバスはNAエンジンのみとした。「街乗りが主体と想定している」(大澤氏)ためだ。

     車両の基本性能も街乗りでの扱いやすさを目指した。アンダーボディーの補強やステアリングの制御、ブレーキの効きなど、街乗りで安心感が持てる運動性能を実現したとしている。

    また、他のラインアップと同様に、燃費改善技術「e:Sテクノロジー」を搭載した。フロントフェンダーやバックドア、スライドレールカバーを樹脂化した他、高着火スパークプラグや低フリクションエンジンオイルなどを採用。衝突回避支援システム「スマートアシストII」も搭載する。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1473227265/ 【ダイハツ、新型軽自動車「ムーヴ キャンバス」を発表 狙うは実家暮らしの女性】の続きを読む

    1 :海江田三郎 ★ 2016/08/09(火) 08:43:22.10 ID:CAP_USER.net
    富士重工業は軽自動車販売でダイハツ工業との連携を強化する。

    今秋にもスバル販売店でダイハツブランドの軽自動車全車種の販売を始めるほか、OEM(相手先ブランドによる生産) 調達に新たにダイハツの人気車種「タント」を加える。富士重は品ぞろえを増やして顧客ニーズに応え、ダイハツは販路を広げることで販売台数の積み増しを目指す。

    他社ブランドの車を自社の販売店で売るのは極めて異例。自動車の国内販売が伸び悩む中…

    …以下ソースで
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08INW_Y6A800C1TI1000/

    00000000000000186147_0000003232_2
     

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1470699802/ 【スバルの店でダイハツ車販売へ 16年秋にも「軽」全車種】の続きを読む

    このページのトップヘ