サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > ダイハツ

    1 :海江田三郎 ★ 2016/08/09(火) 08:43:22.10 ID:CAP_USER.net
    富士重工業は軽自動車販売でダイハツ工業との連携を強化する。

    今秋にもスバル販売店でダイハツブランドの軽自動車全車種の販売を始めるほか、OEM(相手先ブランドによる生産) 調達に新たにダイハツの人気車種「タント」を加える。富士重は品ぞろえを増やして顧客ニーズに応え、ダイハツは販路を広げることで販売台数の積み増しを目指す。

    他社ブランドの車を自社の販売店で売るのは極めて異例。自動車の国内販売が伸び悩む中…

    …以下ソースで
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08INW_Y6A800C1TI1000/

    00000000000000186147_0000003232_2
     

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1470699802/ 【スバルの店でダイハツ車販売へ 16年秋にも「軽」全車種】の続きを読む

    1: 頭突き(東京都)@\(^o^)/ 2016/06/18(土) 19:27:27.21 ID:I+pyHLFS0.net BE:875259835-PLT(15000) ポイント特典
    三樹書房は、『ダイハツ コペン開発物語 「クルマって楽しい」を届けたい』を6月19日より発売する。
    ハードカバー303ページで定価(税別)1500円。

    「ダイハツ コペン開発物語」は、ノンフィクション作家の中部博氏が、コペン誕生に関わったダイハツのエンジニア、全国のクリエイターへの2年間にわたる取材を通じて執筆。
    18人の登場人物がコペンプロジェクトを回顧し、何に悩み、どう動いたのかを語る。

    なお、新刊は自動車産業に関する記録文献として、図書館等からも100部を超える事前注文を受けている。
    http://s.response.jp/article/2016/06/17/277079.html
    1067380

    1067378

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466245647/ 【ダイハツ『コペン』の魅力】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/29(金) 16:20:38.02 ID:CAP_USER.net
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD29H0L_Z20C16A1000000/

     トヨタ自動車は29日、51.2%出資するダイハツ工業を8月1日付で完全子会社にすると正式発表した。
    ダイハツの株主にトヨタが保有する自社株を割り当てる株式交換を実施する。
    世界的に需要の拡大が見込まれる小型車の開発・生産を一元化し、激化する競争を勝ち抜く。

     ダイハツ株1株に対してトヨタ株0.26株を割り当てる。東京証券取引所に上場しているダイハツ株は7月27日付で上場廃止となる見通しだ。同日午後7時半からトヨタの豊田章男社長とダイハツの三井正則社長が都内で記者会見する。

     ダイハツは1907年に発動機製造として発足し、51年に現社名に変更した。
    トヨタは67年にダイハツと業務提携し、98年に出資比率を51.2%に引き上げた。
    小型車の共同開発や完成車を相互にOEM(相手先ブランドによる生産)供給するといった関係を築いているが、協力範囲を拡大する。

    toyota-daihatsu

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1454052038/ 【トヨタ、ダイハツの完全子会社化を正式発表 7月27日で上場廃止】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/12/29(火) 09:42:52.00 ID:CAP_USER.net
    http://car.autoprove.net/2015/12/16156/

    ダイハツ工業は2015年12月24日、軽オープンスポーツカー「コペン セロ」の上級グレードとなる「コペン セロS」を発売した。ベース車のコペン セロに対して、操縦安定性とフラットな乗り心地を追求した専用設計のビルシュタイン製ショックアブソーバー、手触りと意匠にこだわったスウェード調生地を使用したレカロシート、MOMO製革巻ステアリング、マニュアル感覚のシフト操作ができるパドルシフト(CVT車のみ)などの特別装備を採用。「クルマって楽しい」を一層磨き上げた仕様としている。

    COPEN_CERO_S_01-600x295

    そのほかにも、ビルシュタインのロゴ入りオーナメントやマルチリフレクターハロゲンフォグランプを採用。
    ドアインナーハンドル/パーキングブレーキボタン/エアコンレジスターノブにはメッキ加飾を施している。
    さらにレッドインテリアパックとして、オプションのレカロシート(レッド/写真下)を専用で設定している。

    2代目となる現行コペンは、2014年6月19日に発売した1つ目の意匠となるコペン ローブに加えて、コペン エクスプレイとコペン セロという3つの意匠を展開。また、DRESSパーツの発売により、購入後でもオーナーの好みに合わせたデザインやカラー変更が可能となっている。

    中でもコペン セロは、「親しみやすさと躍動感の融合」をコンセプトとした流れる雫のような一体感ある外観デザインから、コペン販売台数の5割を占めるまでに至っている。したがって、すでにコペン ローブとコペン エクスプレイに設定されて好評だった「S」グレードの追加は確実視されていた。

    COPEN_CERO_S_04-600x189



    またダイハツでは、2016年1月15日(金)から1月17日(日)まで、幕張メッセ(千葉市)で開催される「東京オートサロン2016」への出展内容を明らかにした。ダイハツブースは「もっと楽しく。もっと自分らしく。」をテーマに、内外装着脱構造「DRESS-FORMATION」を採用するコペンの新しいデザインコンセプトカーと、キャスト スポーツ、キャストアクティバの世界観をより強調したコンセプトカーを出展。
    さらに純正用品を装着した市販車両7台も展示する。

    DAIHATSU_TAS2016_01-600x347

    まず「コペン セロ クーペ コンセプト」は、“エレガント&エモーショナル”をデザインテーマに、ルーフからトランク、リヤスポイラーまでが一体となった滑らかなクーペデザインを提案。

    DAIHATSU_TAS2016_04-600x342

    次に「コペン ローブ シューティングブレーク コンセプト」は“クール&ジェントル”をデザインテーマに、荷室の拡大と伸びやかなキャビンデザインを両立している。


    DAIHATSU_TAS2016_05

    「コペン アドベンチャー」は専用外板パーツや車高アップにより、“道を選ばず、未知の世界を探し求め突き進む”タフでSUVライクなコペンを訴求。

    DAIHATSU_TAS2016_06

    さらに「キャスト スポーツ レース仕様」は、エアロボンネットやフロントスポイラーなどの専用エアロパーツの採用により、サーキットを走るようなワクワク感をイメージしている。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1451349772/ 【ダイハツ、軽スポーツの上級グレード「コペン セロS」を発売】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/12/03(木) 15:39:50.12 ID:CAP_USER.net
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151203/k10010328181000.html

    ダイハツ工業は、軽乗用車の「タント」で変速機の部品に不具合があり、最悪の場合、駐車中に勝手に動き出すおそれがあるとして、およそ12万台のリコールを国に届け出ました。
    対象は、ダイハツの軽乗用車「タント」で、おととし9月から去年4月までに製造されたおよそ12万8000台です。

    国土交通省によりますと、変速機の一部の部品が十分に固定されておらず、最悪の場合、シフトレバーをパーキングに入れていても、車が勝手に動き出すおそれがあるということです。
    ダイハツによりますと、ことし3月、三重県で、パーキングに入れて駐車していた車が動き出し、住宅の塀に衝突するなど、不具合の情報が合わせて30件寄せられているということです。
    ダイハツは4日から全国の販売店で修理に応じることにしています。

    reutersmedia
     

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1449124790/ 【ダイハツ「タント」約12万台リコール、駐車中に勝手に動き出す恐れ】の続きを読む

    1: 1級神2種非限定φ ★ 2015/09/09(水) 13:23:30.19 ID:???.net
    ダイハツは、新型軽乗用車「CAST(キャスト)」を9月9日より発売開始した。

    「キャスト」は、『生活を彩る自分仕様の軽自動車』をコンセプトに開発され、 愛着が湧く普遍的な魅力を持ったデザインと高い質感を両立した。
    個性を重視するユーザーニーズに対応すべく、「アクティバ」、「スタイル」、「スポーツ」の3つのバリエーションを用意した。

    001_o

    047_o

    096_o

    価格は「アクティバ」、「スタイル」共に1,220,400円(消費税込)からとなっている。
    なお、10月発売の「スポーツ」の価格は、現時点では未定。

    詳細はソース元でご確認ください
    http://autoc-one.jp/news/2338448/

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1441772610/ 【ダイハツ、新型軽乗用車「CAST(キャスト)」を発売】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/05/19(火)16:04:08 ID:???
    ダイハツは、6月18日(木)に発売が予定されている軽オープンスポーツカー「コペン」の「第3のモデル」の先行受注を18日(月)に開始した。

    4E05t9E_s


    http://www.topnews.jp/2015/05/19/news/auto/125745.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1432019048/ 【ダイハツ、丸目のコペン「第3のモデル」の先行受注を開始】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 11:01:59.07 ID:3bogRBwQ0.net
    8hEFojV

    jDOteLV

    faAlfDE

    lZuTbdx

    ダイハツ初のハイブリッド車なんだってさ
    カッコいいね

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1424916119/ 【ダイハツのアルティスとかいうハイブリッドセダンが意外とカッコよくてワロタ】の続きを読む

    1: エルボードロップ(愛知県)@\(^o^)/ 2015/01/19(月) 19:06:51.71 ID:C43IyCKE0●.net BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典
    ダイハツ工業は2015年、小型車用ディーゼルエンジンの開発に着手する。久留米開発センター(福岡県久留米市)にエンジンや周辺機器を評価できる体制を構築。年内にも開発目標を設定し、モデルベース開発(MBD)の手法を採用して2―3年内の量産試作を目指す。親会社トヨタ自動車への供給も視野に入れており、開発の行方はグループのグローバル戦略を左右しそうだ。

    ダイハツが開発するディーゼルエンジンは排気量1200cc級と見られる。トヨタグループは14年11月、ディーゼルエンジンの開発や製造を豊田自動織機に集約する方針を公表しているが、ダイハツはこの枠組みから外れる見通しだ。

    ダイハツは過去に小型ディーゼル車を販売した実績もあるが、ディーゼルエンジンの対外発表は05年の東京モーターショーに参考出品したのが最後。排出ガスを問題視され、ディーゼル車への風当たりが強くなっていたこともあり、開発を事実上終息させていた。

    現行の軽自動車用「KF型」ガソリンエンジンの後継開発にも取り組む。エンジンと変速機の組み合わせによるパワートレーンの理想形をゼロから創造することで、将来の国際競争力強化につなげる。久留米開発センターは次世代パワートレーン開発を目的に建設が進められており、すでに一部が稼働した。センターではさまざまなエンジンや周辺機器を自在に診断できるシステムの構築を進めている。

    DA_S018_F001_M002_1_L

    http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420150119aaad.html

    【ダイハツが小型車用ディーゼルエンジンの開発再開へ】の続きを読む

    このページのトップヘ