サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > 日産

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2024/04/18(木) 08:48:30.29 ID:Di8u3BOj0 BE:121394521-2BP(2112)
    日産

     日産自動車は16日、銅の代わりにアルミニウムを使った次世代モーターを開発したと発表した。銅より軽くて安いアルミを使い、車体の軽量化や電気自動車(EV)の製造コストの低減につなげる。
    日産は将来的にEVの製造コストを3割下げ、2030年度にガソリン車と同等にする計画。EVの価格競争が激しいなか、コスト低減で販売拡大を目指す。

    いかそ

    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC160NZ0W4A410C2000000/

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1713397710/ 【日産自動車、銅を使わないEVモーターを開発!これどうなんだろ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【悲報】日産さん、ノートがコンパクトカー販売台数1位と謳うために、独自の定義をしてしまうwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ヌコ] 2024/03/18(月) 23:31:44.62 ID:MjDpnt8P0● BE:837857943-PLT(17930)
    日産自動車は3月14日、「NISSAN GT-R」の2025年モデルを発表した。現行モデルであるR35型は2007年に誕生して以来、モデルイヤーごとに進化してきた。しかし「供給できない部品が多くなってきたことから、25年8月で生産終了する」(同社広報担当者)ため、今回が最後のR35となる。

    l_mk_gt_01_w490
    日産、「NISSAN GT-R」2025年モデルを発表(出所:プレスリリース、以下同)

    l_mk_gt_00_w490
    開発コンセプトは「究極のドライビングプレジャーを追求する」

    l_mk_gt_04_w490
    青を基調とした専用特別内装色である「ブルーヘブン」を新たに設定

    l_mk_gt_05_w490
    高精度重量バランス部品を採用したグレードを拡大

    l_mk_gt_03_w490
    アルミ製ネームプレート

    l_mk_gt_02_w490
    モデルナンバープレート

    メーカー希望小売価格は「NISSAN GT-R」25年モデルの「GT-R Pure edition」が1444万3000円、「GT-R Black edition」が1611万5000円、「GT-R Premium edition」が1558万7000円、「GT-R Premium edition T-spec」が2035万円、「GT-R Track edition engineered by NISMO」が1853万5000円、「GT-R Track edition engineered by NISMO T-spec」が2289万1000円、「GT-R NISMO」が3008万5000~3061万3000円。

    発売は6月を予定している。販売台数は1500台で、各販売会社、日産ハイパフォーマンスセンターにて注文を受け付けている。

    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2403/18/news065.html

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1710772304/ 【【悲報】日産、最後のR35型「NISSAN GT-R」2025年モデルを発表…来年で生産終了】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: hage(北海道) [JP] 2024/03/14(木) 15:05:48.64 ID:2Qsv1mMH0 BE:422186189-PLT(12015)
    日産のアメリカ法人は7日、連邦政府が用意する電気自動車(EV)税額控除制度について、リーフが再び適用対象となったことを発表した。
    リーフのバッテリー部品が政府の要件を満たしたことによる。
    EVとしてすでに安価なリーフは、2万9280ドル(約431万円)からの価格で販売されている。
    3750ドル(約55万円)の部分的優遇措置を受けることで、実質価格は2万5530ドル(約376万円)からとなる。

    米カー&ドライバー誌(3月7日)は、「リーフはすでにアメリカで販売されている最も安い新型EV」であると指摘し、今回の措置によって「バーゲンプライスの地位をより確固たるものにした」とみる。控除適用前価格の2万9280ドルの時点ですでに、現在アメリカで販売されている新車EVとして唯一、3万ドルを切る価格だ。

    Nissan_LEAF

    https://newsphere.jp/business/20240312-2/

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1710396348/ 【日産リーフさん、アメリカで一番安いEVになるwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (みかか) [ニダ] 2024/03/13(水) 23:03:19.61 ● BE:611241321-PLT(22000)
    三菱やソニーとも同じ陣営になるのか…

    20240313-00189900-tvtnews-000-2-view

    【独自】日産 ホンダとの協業検討を開始
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d2c91b0104a090011eb4c7576f842a4afd3c60d5

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1710338599/ 【日産さん、孤高のホンダにすり寄り始める…協業検討を開始wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: (福岡県) [US] 2024/03/04(月) 19:18:41.99 ID:EPu1ZxN70 BE:725951203-PLT(25252)

    ----------
    日産が下請けに減額を強要、公取委が勧告へ…部品30社以上で計30億円

     自動車部品を製造する下請け業者への納入代金を一方的に引き下げたとして、
    公正取引委員会が近く、日産自動車(横浜市)に対して下請法違反(減額の禁止)
    を認定し、再発防止などを求める勧告を行う方針を固めたことがわかった。違法
    な減額は過去数年間で30社以上に対して計約30億円に上り、1956年の下
    請法施行以来、最高額になる見通し。日産は違反を認め、業者側に減額分を支払
    ったという。

     政府は現在、物価高に対応し、経済の好循環を生み出すため、サプライチェー
    ン(供給網)全体でコスト上昇分の価格転嫁を進める方向性を打ち出している。
    こうした中、公取委も大企業と下請け業者との取引が適正に行われているか、監
    視を強めていた。

     関係者によると、日産は遅くとも数年前から、タイヤホイールなどの部品を製
    造する30社以上の下請け業者に納入代金を支払う際、事前に取り決めた金額か
    ら支払い分を数%減らしていた。減額率は日産側が一方的に決め、10億円超を
    減額された業者もあったという。

     日産は前年度の納入価格を基に減額割合の目標値を設定し、目標の達成状況も
    チェックしていたとされる。コストダウンによる収益の向上が目的だったとみら
    れ、不当な減額は数十年にわたって続いていた可能性もある。業者側は取引の打
    ち切りを恐れ、減額を拒否できなかったという。

     日産は取材に「事実関係の詳細を確認中だ」としている。【以下略】
    ----------

    日産

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20240303-OYT1T50081/

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1709547521/ 【【悲報】業績好調な日産自動車さん、とんでもない下請けいじめで公取に怒られるwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/01/18(木) 09:09:52.716 ID:9FbAxvKl0

    引用元 https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1705536592/ 【【動画】日産の最新技術がこちらwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/01/08(月) 18:57:28.284 ID:xchvzM/i0
    とてもハイウェイでは戦えなそうな車ばっかりだけど
    img_d8a1a1d0f59efe9a2783d6b9094137b9256771

    引用元 https://mi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1704707848/ 【なんか日産の車ってよくハイウェイスターって書いてあるじゃん?あれなんなの???】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2024/01/04(木) 13:42:12.74 ID:0OjzQomQ9
    日産自動車は4日、石川県能登半島を震源とする地震の被災地で、電気自動車(EV)から電気を供給する活動を始めたと明らかにした。

    石川県の支援要請を受けた販売会社・石川日産(金沢市)が、給電機能を備えたEV1台を貸与し、同県穴水町で対応している。

    preview-768x432

    読売新聞 2024/01/04 12:49
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20240104-OYT1T50086/

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1704343332/ 【【日産】被災地でEVから電気の供給開始!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: うんこ(大阪府) [US] 2023/12/21(木) 10:14:35.61 ID:uLNwrBiW0● BE:323057825-PLT(13000)
    苦戦する日本勢のなかでも、日産の減少幅は突出している。
    調査会社マークラインズによると、日産の今年1〜9月の中国での新車販売台数は前年同期比で26%減った。
    ホンダは同21%減、トヨタ自動車は同4%減に踏みとどまる。
    ハイブリッド車(HV)が堅調なトヨタは「中国での販売網や営業力が強い」(自動車アナリスト)点が下支えしている。

    足元でも明暗が分かれる。
    ホンダは9月下旬から10月上旬の中国の国慶節(建国記念日)に伴う連休に実施した値引きなどの販促活動が奏功し、
    10月の中国新車販売は前年同月に比べて23%増えた。
    ホンダ、トヨタは2カ月連続増に転じており、5カ月連続で減少が続く日産の厳しさが鮮明になっている。

    中国では1〜9月の新エネルギー車の新車販売台数だけで627万台と、すでに日本の年間の新車販売(約430万台)を上回る規模に育っている。「日本車のEV出遅れ」が中国市場の苦戦要因とされてきたが、より詳細に見るともう一つの面も浮かんでくる。

    それが、プラグインハイブリッド車(PHV)の投入遅れだ。
    中国新エネ車の新車販売のうち、PHVのシェアは3割を占めており、必ずしもEV一辺倒になっていない。
    電動モーターとエンジンを組み合わせたPHVは充電も給油もできるため、
    EVの航続距離に対する不安を解消する車種として中国で人気が伸びている。

    現地メーカーもPHVに力を入れる。中国EV大手の比亜迪(BYD)は22年の販売台数の180万台のうち、約半数がPHVだった。
    BYDはガソリン車並みに価格を抑えたPHVを売ることで、日欧米メーカーのシェアを奪ってきた。

    PHVは本来、三菱自動車のSUV「アウトランダー」を筆頭に日本メーカーも先行していた分野だ。
    三菱自は中国での販売不振による生産停止が続き、10月に中国生産から撤退すると発表した。
    「三菱自が22年に投入したアウトランダーがPHVでなく、ガソリンタイプだったのが戦略ミスだった」と関係者は指摘する。

    日本車が中国で不振である背景には、EV戦略だけではなく、市場変化に対するきめ細かい戦略や投入スピードが欠けていた点にあるといえそうだ。

    日産は中国で巻き返しを急ぐ。
    11月9日には、26年までに中国で日産ブランドの新エネ車4車種を新たに導入する強化策を発表した。
    「このうち日産初となるPHVモデルも含む」(内田社長)と強調し、中国の消費者ニーズに合うようにすべて現地開発する。

    日産

    日産、際立つ中国不振 EV出遅れだけでない需要とのズレ
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC1939H0Z11C23A2000000/

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1703121275/ 【【悲報】日産、EVに全力注いだら価格競争に勝てず…慌ててPHVを開発へwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ