サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > 日産

    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [GB] 2019/02/13(水) 19:59:07.29 ID:RnlHBYr90 BE:232392284-PLT(12000)
    衝撃的過ぎる三菱・新型「eKクロス」が遂に登場!
    20190211_ek

    20190211_ek1

    http://creative311.com/?p=56519

    先日、三菱の新型コンパクトクロスオーバー「eKクロス(eKワゴン・クロスオーバー)」と日産の新型「デイズ(Dayz)」の量産デザイン(多分テスト車両&輸出用)と思われる画像がリークしていましたが、
    この日産・新型「デイズ」の発表が(ディーラ情報より)3月末であることがほぼ決定したとのこと。

    20190211_dayz2

    http://creative311.com/?p=56624

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1550055547/ 【新型の日産デイズ・三菱ekワゴンのリーク画像がヤバすぎると話題にwwwwwww】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/02/12(火) 13:39:09.32 ID:CAP_USER
    1384419

    1384420

    その他画像あり、詳しくは元ソースで

    日産自動車の欧州部門は2月11日、『リーフe+』(Nissan Leaf e+)の発売記念車の予約受注台数が、発売から1か月で3000台を突破した、と発表した。

    リーフe+には、新開発e-パワートレインを採用し、パフォーマンスと航続を向上させているのが特徴だ。「e+」の名称は、エネルギー密度が増したバッテリーと、よりパワフルなパワートレインに由来する。日産によると、航続はおよそ40%延長しているという。

    リーフe+は、最大出力218ps、最大トルク34.7kgmを発生するモーターを搭載する。標準モデルの150ps、32.6kgmに対して、パワーはおよそ5割増加し、トルクも6.5%強化された。これにより、高速走行時の加速性能を大きく向上させているという。

    例えば、80km/hから100km/hへの加速時間はおよそ15%短縮し、高速道路の合流や追い越しシーンにおいて、よりスムーズなドライビングを可能にした。最高速もおよそ10%引き上げている。また、リーフe+のバッテリーは、エネルギー密度を約25%向上させた。室内空間やデザインを犠牲にすることなく、容量を55%向上させている。

    内外装は専用デザインとした。フロントバンパー下部にブルーのリップスポイラー状のパーツを追加し、充電ポートに「e+」ロゴを配した。インテリアはシートやドアトリム、ステアリングホイールなどにブルーのステッチを採用している。

    このリーフe+の欧州発売記念車、「3.ZERO」の予約受注台数が、1月8日の発売から1か月で3000台を突破した。ノルウェーにおいて、3000台のほぼ半分の予約受注を獲得する。EV先進国のノルウェーでは2018年、リーフが最も売れた新車となった。また、リーフは2018年、欧州全体で4万台以上を販売し、欧州で最も売れたEVとなっている。

    2019年2月12日(火)13時00分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2019/02/12/319014.html

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1549946349/ 【日産 リーフ にパワー5割増の「e+」、予約受注3000台突破】の続きを読む

    1: すらいむ ★ 2019/02/03(日) 23:06:03.73 ID:0AcOXcqr9
    SUV

    日産が英工場でのSUV生産撤回を発表

     【ロンドン共同】日産自動車は3日、英中部サンダーランド工場で計画していた、スポーツタイプ多目的車(SUV)「エクストレイル」の次期モデル生産を取りやめると発表した。
     欧州向けを福岡県苅田町の工場で製造するとみられる。

    共同通信 2019/2/3 23:03
    https://this.kiji.is/464793304649122913

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1549202763/ 【日産が英工場でのSUV生産撤回を発表】の続きを読む

    1: Toy Soldiers ★ 2019/01/24(木) 07:38:00.19 ID:zGK7E3/G9
     カルロス・ゴーン前会長(64)の特別背任事件に揺れる日産自動車。東京地検特捜部が水面下でゴーン氏への捜査を進めていた2018年9月頃、日産車の主要部品に検査不正問題が起きていたことが、「週刊文春」の取材で分かった。

    「2018年9月、日産車のダッシュボードやグローブボックスなどに使用される内装材について、難燃性検査の不正が発覚しました」

     そう告発するのは、検査不正を行っていたカルソニックカンセイの関係者だ。

     カルソニックカンセイとは、日産自動車系列で最大手の部品メーカーだった会社。ゴーン氏が打ち出してきた“系列解体”の影響で、2017年に日産系列から離脱したものの、今でも売上高の8割超を日産グループ向けが占めている。

     難燃性検査に関して、国交省の告示では1つの部品について5ピースの試験片を専用の試験機に入れ、燃焼速度を測るよう求められている。

    「ところが、全ての試験を行わず“それっぽい”数字を偽装して報告書を作成し、日産に提出していました。偽装は10年以上続いていた。
    背景にあったのが、1999年にゴーン氏が日産に来てから系列でもコスト削減が進んだこと。人員不足で検査が片手間になっていました。
    しかし、同じ素材でも原料が変われば燃えにくさも変わるため、定期的に検査を行う必要があります。実際、車両火災は年1500件以上起きている。それだけ重要な検査なのに、日産は不正を公表していません」(同前)


    head-office

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年1月31日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190123-00010497-bunshun-bus_all

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548283080/ 【日産車の主要部品に「検査不正問題」がまた発覚 ゴーンのコスト削減で検査不足に】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2019/01/20(日) 03:36:41.11 ID:6q+cYoWp0 BE:123322212-PLT(13121)
    ルノー・日産

    フランス政府の代表団が18日までに、共同持ち株会社方式を軸に仏ルノーと日産自動車を経営統合する意向を日本政府関係者に伝えたことが分かった。
    ルノーの筆頭株主である仏政府はかねて両社の一体化を求め、日産側は仏側主導の統合構想に反発してきた。日仏連合の要だったカルロス・ゴーン元日産会長の逮捕で両社の対立が表面化しており、新たな連合の経営体制を巡る攻防が激しさを増しそうだ。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40237720Q9A120C1905M00/

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1547923001/ 【フランス「ルノーと日産を経営統合する」 日本政府に意向伝える】の続きを読む

    1: 猪木いっぱい ★ 2019/01/09(水) 23:42:01.96 ID:br+mbeO29
    日産自動車がコネクッテドカーの新たな定義を打ち出す。8日(日本時間9日)から開かれる家電・IT見本市「CES」で、自動車内で仮想空間を可視化する「インビジブル・ツー・ビジブル(I2V)」技術を披露する。5―10年後の実現を視野に、協業先を募る方針だ。

     I2Vは「メタバース」と呼ぶ仮想世界と車をつなぎ、車内外のセンサーで集めたデータとクラウド上のデータを統合し、人の目には見えないものを可視化する技術。数百メートル先の人物や障害物の後ろにある車などを、装着したAR(拡張現実)ゴーグルに表現する。

     I2Vを使えば、インターネット空間などで自らの分身として存在するキャラクター「アバター」などを車内に再現できる。例えばプロドライバーのアバターが助手席に座って運転指導をしたり、アイドルのアバターと一緒にドライブしたりすることができる。総合研究所の土井三浩所長は「車の利用を豊かにするためのプラットフォームにしたい」と語る。

     中核を担うのは、現実世界のモノや人を仮想空間上に表現する「デジタルツイン」技術。従来のデジタルツインは、車内の閉じた環境で運転に関わる情報をARで表現するだけだった。

     同研究所の上田哲郎エキスパートリーダーは「今回はこれを外に広げ、他の車や人のデジタルツインと融合することになる」とし、「コネクテッドカー(つながる車)の次を担う『メタバース・コネクティビティー』を最初に打ち出したメーカーになりたい」と意気込む。

     アバターを活用した課金型サービスや、車で収集したデータを仮想空間上に提供するといったビジネスモデルを視野に入れる。


    アバターとドライブも。日産が見せた新しい“つながるクルマ”
    https://newswitch.jp/p/16004
    bb2ab_1639_3dccd75d_d6e89fac

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547044921/ 【【俺の嫁】アバターとドライブも。日産が見せた新しい“つながるクルマ”】の続きを読む

    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2019/01/09(水) 17:31:48.25 ID:XDxdi8S90 BE:844481327-PLT(12345)
    前会長のカルロス・ゴーン容疑者の捜査と公判の行方に注目が集まる中、日産自動車は9日、主力の電気自動車(EV)「リーフ」に航続距離を大幅に高めた高性能モデルを追加すると発表した。
    ゴーン容疑者の逮捕後の商品発表会は初めて。23日に国内で販売を始め、今春以降には欧米にも順次投入する計画だ。

    高性能モデル「リーフe+(イープラス)」は、平成29年10月に発売した2代目リーフとほぼ同じ容積に従来の約1・5倍の62キロワット時のリチウムイオン電池を搭載することで、力強い加速を実現。
    1回の充電で走れる航続距離も2代目から約4割増の458キロに延ばした。これにより、リーフに蓄えた電力を家庭に給電する可能性も追求。
    戸建てに4人程度暮らす世帯の場合、EVで4日分の電力を賄えるようにした。

    希望小売価格は416万2320円から。
    同日に横浜市内で開いた発表会でダニエレ・スキラッチ副社長は「日産はここで立ち止まらず、EVのリーダーとしての地位を堅持したい」と自信を見せた。

    https://www.sankei.com/economy/news/190109/ecn1901090013-n1.html

    ecn1901090013-p2

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1547022708/ 【日産が電気自動車リーフの高性能モデル「e+」を発売へ 航続距離が4割増 お値段416万円から】の続きを読む

    このページのトップヘ