サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > 日産

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/24(火) 22:49:32.102 ID:xo/xGCpB0
    トヨタならハリアー
    マツダならCX-8
    三菱でならアウトランダー
    スバルならレガシィアウトバック

    V35クーペから買い換えようと思ってるのに
    エクストレイルはこれらよりワンランク下じゃねーか

    x-trail_1804_top_pfa_001_2.jpg.ximg.l_full_m.smart

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1532440172/ 【なんで日産には高級SUVがないんだよ!?】の続きを読む

    1: 自治郎 ★ 2018/07/19(木) 19:37:37.39 ID:CAP_USER9
    日産自動車は2018年7月19日、電気自動車「リーフ」にスポーティーモデル「NISMO」を設定し、同年7月31日に発売すると発表した。

    今回のリーフNISMOは、「ジュークNISMO」「マーチNISMO」「ノートNISMO」「フェアレディZ NISMO」「GT-R NISMO」「セレナNISMO」に続く、NISMOロードカーシリーズの第7弾となるモデルだ。

    エクステリアには、NISMOロードカーシリーズの特徴である「レイヤードダブルウイング」を装着。Cd値を悪化させることなくダウンフォースを向上させたという。このほかNISMO専用18インチアルミホイールも装備する。

    インテリアには、3本スポークステアリングのセンターマークなど随所にNISMOのアイコニックカラーであるレッドのアクセントを採用。インパネには専用のカーボン調フィニッシャーの、シフトセレクターにはガンメタクロームの加飾がそれぞれ施される。

    走行性能については、ドライバーの意のままの走りを実現するべく、専用ハイグリップタイヤやサスペンションを採用。電動パワーステアリングやインテリジェントトレースコントロール(コーナリング安定性向上システム)にも専用チューニングが施される。また、NISMOならではの力強く俊敏なアクセルレスポンスを実現したというコンピューター(VCM)もリーフNISMOの専用品となっている。

    (中略、詳細はソースでご確認下さい)

    ボディーカラーは「ブリリアントシルバー/スーパーブラック 2トーン」「ダークメタルグレー/スーパーブラック 2トーン」のNISMO専用コーディネート2種類を含む、全9種類展開となる。

    価格は403万2720円。(webCG)

    2018.07.19
    http://www.webcg.net/articles/-/39132

    リーフNISMO
    img_16dea7887adf9dcc8d0669eb8dd08ca2134801

    img_3e32122308c798803b22aaca76d74fe2180819

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531996657/ 【NISMOロードカー第7弾「日産リーフNISMO」登場】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/07/09(月) 23:01:34.79 ID:CAP_USER9
    20180709-174057-1-0008_l

    日産自動車は9日午後5時過ぎ、緊急会見を開き、車の排ガスや燃費の検査データを改ざんしていたことを明らかにした。日産では去年、資格のない検査員に車の検査をさせていたことも発覚しており、管理体制が改めて問われそうだ。

    日産自動車・山内康裕氏「お客さまはじめ、関係者の皆様に深くおわびを申しあげます。申し訳ございませんでした」

    日産によると、不正があったのは神奈川県の追浜や栃木など国内の複数の工場。新車を出荷する前に無作為に選んで排ガスや燃費の検査をする際、社内の基準に満たない結果が出ても、基準に合う都合の良い数字に書き換えられていたという。

    このほか、国が定めた基準とは異なる条件で検査を行っていたこともわかった。

    こうした不正は少なくとも2013年ごろから行われ、検査した車の半数を超える車で不正があったとしている。

    日産は品質には問題ないとしているが、去年、無資格の検査員が不正な検査をしていたことが発覚しており、ずさんな品質管理に会社としての経営責任も改めて問われることになりそうだ。

    2018年7月9日 18:07
    日テレニュース
    http://www.news24.jp/articles/2018/07/09/06398162.html

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531144894/ 【日産が排ガスや燃費の検査データ改ざん…検査した車の半数以上が不正】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [DE] 2018/06/15(金) 21:30:54.80 ID:jThp2NXY0 BE:135853815-PLT(12000)
    栃木県では逃げられません R35型GT-Rパトカー贈呈式に県外からもマニア

     栃木県警が導入した日産自動車の高級スポーツカー「R35型GT-R」のパトカーが15日、宇都宮市の栃木県庁で披露された。
    県警に「交通事故抑止対策に役立ててほしい」との寄付の申し出があり、この日の「栃木県民の日」に合わせて寄贈式が開かれた。

     県庁本庁舎の玄関前での寄贈式では、寄付した栃木市の会社社長、中村和男さん(64)からレプリカキーが福田富一知事に贈られ、坂口拓也県警本部長は「関係者に深く感謝し、事故抑止のため最大限活用したい」と述べた。

     県警高速隊に配備され、同隊は「高速道路での危険なあおり運転や悪質なスピード違反は大きな問題。最新車両を有効に使いたい。抑止効果は高い」と意気込む。
    パトロールやイベントでの展示で活用する方針。高性能な最新車種の配備に隊員の期待も大きい。

     県警は詳細な性能を明らかにしていないが、R35型GT-Rは3・8リッターV型6気筒ツインターボエンジンを搭載。最高時速は300キロ以上とされる。
    日産自動車が誇る最新モデルの車種で、生産拠点は同県上三川(かみのかわ)町の栃木工場。

     この日の寄贈式には県外からもスポーツカーマニアが訪れた。
    東京都江東区の男性会社員(40)は「栃木県警は日産フェアレディZやホンダNSXもあり、注目している。今回は若い人向けの斬新なデザイン」と盛んにカメラのレンズを向け、東京都足立区の男性会社員(38)も「会社を休んで見に来た。栃木県警は高級車の宝庫。車体の低いところが格好良い」と話していた。

     16日午前10時~正午、県庁で開かれる県民の日のイベントでも展示される。

    lif1806150021-p1

    https://www.sankei.com/life/news/180615/lif1806150021-n1.html

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1529065854/ 【栃木県警が導入した「R35型GT-R」のパトカーがお披露目】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/06/13(水) 11:26:45.60 ID:1X6yoNeg0● BE:423476805-2BP(4000)
    ジュークのフルモデルチェンジについては、秋のパリモーターショー2018で市販プロトタイプのワールドプレミア。2019年に入ってからの日本発売といったスケジュールが予想される。
    日産は、EV(電気自動車)とe-POWER(シリーズ式ハイブリッド車)を合算した販売台数を2022年度までに、年間100万台とする計画を示している。
    特にe-POWERに関しては、次期ジュークも搭載モデルに含まれている。
    2015年に欧州と日本で発表されたGRIPZコンセプトが次期ジュークを予告するモデルと考える。

    https://car-research.jp/tag/juke

    GRIPZコンセプト

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1528856805/ 【日産、ジュークe-POWERを開発中】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/06/14(木) 05:43:33.11 ID:CAP_USER
    日産自動車が、去年フルモデルチェンジした人気の電気自動車を発表する前に、取引先の元社員が、工場で撮影した車の写真をネットに投稿したとして、神奈川県警が不正競争防止法違反などの疑いで、近く書類送検する方針を固めたことが、捜査関係者への取材でわかりました。

    書類送検されるのは、横浜市にある自動車部品メーカーの30代の元社員です。

    捜査関係者によりますと、元社員は、日産自動車がフルモデルチェンジした、人気の電気自動車「リーフ」の発表を1か月後に控えた去年8月、仕事で通っていた横須賀市内の工場で新型車を写真に収め、ツイッターに投稿したということです。

    その際、元社員は「検査ラインで新型リーフを発見しました」などと書き込み、ネットで拡散したということです。

    捜査を進めていた神奈川県警は、発表前の車の画像は企業秘密にあたり、投稿したことで業務を妨害したとして、この元社員を近く不正競争防止法違反と偽計業務妨害の疑いで書類送検する方針を固めました。

    a11d66ae-s


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180614/k10011477211000.html

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1528922613/ 【ツイッターで新型リーフ画像を車雑誌アカウントへ公開リプライしていた元関連会社社員が書類送検へ】の続きを読む

    このページのトップヘ