サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > アウディ

    1: 海江田三郎 ★ 2016/09/07(水) 21:08:09.35 ID:CAP_USER.net
    http://jp.autoblog.com/2016/09/06/audi-a4-allroad-quattro/

    A4+allroad_002-2

    058_--Audi-A4-allroad-quattro-----2

    アウディ ジャパン株式会社は、オールラウンドな ドライビング性能を備えたAudi A4 Avantベースのプレミアムクロスオーバー、Audi A4 allroad quattro (アウディA4 オールロード クワトロ)をフルモデルチェンジし、9月6日(火)より全国の正規ディーラー(121 店舗、現時点)を通じて販売開始する。

    中略

    全モデルに標準装備されるquattro システムは、100%前輪駆動で走行が可能な新開発の「ultra(ウルトラ)テクノロジー」を初めて導入することで、走行状況に応じたインテリジェントな4WD制御を実現。これは、メカニカルなディファレンシャルユニットを用いたアウディ伝統のquattroシステムに、インテリジェントな制御機構と2箇所の駆動力断絶機構を付加することで、無駄な駆動抵抗を減らし、実走行での伝達効率を大幅に改善している。

    トラクション面での負荷が小さく、4WD走行の必要が認められない場合には、センターディファレンシャルの多板クラッチと、リヤディファレンシャルに内蔵したデカップリングクラッチをリリースして、FWD(前輪駆動)で走行。

    この場合、プロペラシャフトとリヤディファレンシャルはホイールから切り離されているため、無駄な駆動抵抗が最小化される。

    この新テクノロジーの真にユニークな特長は、そこから4WDへ切り替えるプログラムで、数多くのセンサーから送られてくる情報をもとに、インテリジェントな能力を備えた制御システムが車両の走行状況を常に「先読み」し、
    4WDのトラクションが必要となる「寸前」に2箇所のクラッチを素早く接続して、quattroモデル本来の走行性能が発揮されるようにしている。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1473250089/ 【アウディ、新型SUV「A4オールロードクワトロ」を発売 四駆と前輪駆動を自動切り替え機能を初搭載】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/05(火) 20:18:41.99 ID:CAP_USER.net
    http://internetcom.jp/201232/audi-a8-final-fantasy-model

    アウディは、高級車「R8」に異世界むけの特別仕様モデルを作成した。スクウェア・エニックスのフルCGの映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」で活躍する。

    KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVは、9月に発売を控えたスクウェア・エニックスの人気ゲームシリーズ最新作「FINAL FANTASY XV」の番外編のような作品。

    あらすじは、聖なる力を持つクリスタルをめぐって、ルシス王国とニフルハイム帝国という勢力が争うなか、ルシス王国に属する主人公がニフルハイム帝国の繰り出す恐ろしい敵と戦うという内容。

    恐ろしい怪物や美しい貴婦人が登場するファンタジー作品
    いかにも「剣と魔法」の中世を思わせる設定だが、現代、あるいは近未来を思わせる産業や科学も登場する、不思議な異世界が舞台だ。7月9日に全国で公開予定。

    1_5

    1_6

    2_2

    4

    8 (1)

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1467717521/ 【アウディ、FF15映画で活躍する高級車「R8」特別仕様モデルを作成】の続きを読む

    1: (catv?)@\(^o^)/ 2016/04/01(金) 03:04:50.42 0● BE:698254606-PLT(14121) ポイント特典.net
    全身に革新のテクノロジーを搭載した新型Audi A4に新たなオプション装備として、ドライバーのコンディションを顔文字で知らせるヘッドライトが登場。 ヘッドライトに表情を加えることで周囲の車とのコミュニケーションを可能にした、革新のライティング技術です。

    ドライバーの状態を周囲のドライバーに顔文字で表示
    新型Audi A4にオプションで搭載されるAudiマトリクスLEDヘッドライトは、周囲の状況に合わせて配光を自動調節。クリスタルのように均一な光で視認性を確保する、先進的な次世代ライティング技術です。そこからさらに一歩先へ。それがAudiマトリクス顔文字LEDヘッドライト。ステアリングを握るドライバーの健康状態を顔文字でヘッドライト上に表現する、セーフティ機能を搭載したライトです。

    section1

    ヘッドライト上に表示される顔文字は2タイプを用意。ドライバーの状態が正常な時は、<normal mode> としてヘッドライト上に顔文字 \(^o^)/ が点灯。万が一健康状態に不調が検知された場合は<dull mode>(; ´ Д `)が表示されます。まるで自分の言葉のように点灯する顔文字は、暗い夜でも周囲にドライバーの状態をスピーディに伝えます。

    section2

    Active gratitude assist rear *オプション25万円
    高速道路の合流や、やや無理目の車線変更時など道を譲ってくれた相手にお礼の意味を込め、ハザードランプをチカチカ点滅させるサンキューハザード。今や日本で一般的なマナーとなりつつありますが、本来は緊急時に
    使用されるもののため、時に誤解を与えるケースも。Active gratitude assist rearは、LEDリヤコンビネーションライトに、<thanks mode>(人´ ∀ `)を搭載。道を譲っていただいたあとに表示することで、より安全に、よりエモーショナルに、感謝の気持ちを伝えることができます。

    section4

    http://www.audi.jp/kaomoji/
    https://www.youtube.com/watch?v=NIXGU_cEUSs


    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459447490/ 【Audi A4にドライバーのコンディションを顔文字で知らせるLEDヘッドライトが登場※】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/03/26(土) 20:37:28.77 ID:CAP_USER.net
    http://car-moby.jp/54890

    ドイツが誇る自動車メーカーのアウディは3月23日、現在開催中のニューヨークモーターショー2016において、新型スポーツカーの「R8 スパイダー V10」を世界初公開しました。

    アウディ「R8」は2006年から販売されているスポーツクーペで、2代目となる新型「R8」のクーペタイプは2015年のジュネーブモーターショーで既に公開されています。
    今回初公開されたモデルは、新型「R8 」のスパイダー(オープンカー)仕様です。

    新型アウディ「R8」クーペモデル
    landscape-1436791775-r8lead1

    新型アウディ「R8 スパイダー」のエクステリア
    06-2017-audi-r8-spyder-ny-1

    05-2017-audi-r8-spyder-ny-1

    07-2017-audi-r8-spyder-ny-1

    ボディサイズは先代の「R8 スパイダー」と比較して、全長が14mm短く、全幅は35mm大きくなっています。

    アルミニウムとカーボンの複合素材で構成された車体は先代から200kgも軽量化されており、それでいてボディ剛性は50%も向上しているというのが驚きです。

    内装は高級感とシンプルさが同居した、ドイツ車らしいデザインとなっています。

    ルーフトップは電動油圧式で、走行速度が50km/h以下なら走行中でも20秒で開閉可能です。
    リアウィンドウもスイッチ一つで開閉でき、煩わしい操作は必要ありません。

    新型「R8 スパイダー」に搭載されるエンジンは、自然吸気直噴5.2LのV型10気筒ガソリンエンジン「FSI」。

    最高出力は540馬力を誇り、最大トルクは55.1kgmを発揮します。
    トランスミッションは7速Sトロニック(デュアルクラッチトランスミッション)で、0‐100km/h加速が3.6秒、最高速は318km/hにも達します。
    (クーペモデルは0‐100km/h加速3.5秒、最高速323km/h)

    燃費は8.5km/Lとなっており、先代から10%改善されているそうです。

    新型アウディ「R8 スパイダー」の価格、日本へのデリバリーは?
    2017-Audi-R8-Spyder-1

    新型アウディ「R8 スパイダー」の価格は12万ポンド以上と予想されており、日本円にして1900万円以上の価格になることは確実であると思われます。
    現行型「R8 スパイダー」の価格が約2500万円となっていますので、それ以上の価格になるということも十分あり得るでしょう。

    発売日は2016年末を予定しているそうなので、日本へのデリバリーは早ければ2017年の春ごろになると思われます。
    まだ1年以上待たなければなりませんが、V10エンジンのサウンドを日本で鳴り響かせる日が今から待ちきれませんね!

    MOBYでは、新型「R8 スパイダー」の最新情報を今後も随時更新していきますので、どうかご期待ください!

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1458992248/ 【アウディ、新型スポーツカー「R8スパイダー」を世界初公開】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/16(火) 10:39:17.061 ID:51UArO870.net
    時速65キロまでならハンドル、アクセルブレーキ自動操作ってもう自動運転やんけ

    Audi-A4_Stauassistent_720p_H264_EN_thumb_6



    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1455586757/ 【アウディの新型車に搭載されるトラフィックジャムアシストとかいう機能凄すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: ヒップアタック(東日本)@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 14:57:12.02 ID:NwiO61tL0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
    アウディ ジャパンは、アウディ初のプラグインハイブリッド(PHEV)『A3 スポーツバック e-トロン』について、11月12日から全国の正規ディーラー(117店舗)の中のe-トロン店(55店舗)を通じて販売を開始すると発表した。

    A3スポーツバック e-トロンは、最高出力150psを発揮する1.4リットル直噴ターボエンジンと80kWの電気モーターによるハイブリッドシステムを採用。
    PHEV用に開発した6速Sトロニックとの組み合わせで、ハイブリッドモードで23.3km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現するほか、EVモードではフル充電で52.8km(国土交通省審査値)の走行を可能にしている。

    なお、A3 スポーツバック e-トロンの諸情報をリモートで確認できる「アウディ コネクト e-トロン サービス」も、11月12日から提供を開始。
    モバイル機器やmyAudiポータルサイトを利用することで、車両駐車地点、EVバッテリーの充電レベル、EVモードでの航続可能距離、ドアロックやライト点灯状況など、車両の様々な情報を確認することができる。

    価格は564万円。車両購入に際しては、最大61万円のクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費が適用される。

    http://response.jp/article/2015/10/26/262791.html

    964469

    964470

    964471

    964472

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445925432/ 【アウディ初のPHEV、A3スポーツバックe-トロン…11月12日より販売開始】の続きを読む

    1: 極限紳士 ★ 2015/09/19(土) 17:39:14.89 ID:???*.net
    米環境保護局(EPA)は18日、ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)と傘下のアウディの一部ディーゼルエンジン搭載車が、排ガス規制に関する試験をクリアするために違法ソフトウエアを用いていたと発表した。

    米メディアによると、大気浄化の法令違反でVW側に最大約180億ドル(約2兆1600億円)の民事制裁金を科す可能性がある。

    dly1509190011-f1

    *+*+ デイリースポーツ +*+*
    http://www.daily.co.jp/society/main/2015/09/19/0008409179.shtml

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1442651954/ 【独VWと傘下Audiのディーゼル車が違法ソフトを使い排ガス規制クリアするインチキをやらかす】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/05/14(木)14:07:49 ID:???
    アウディジャパンは12日、消費税込みで249万円の3ドア小型車「A1 1・0TFSI」を6月18日から売り出すと発表した。

    400万~700万円が中心のアウディ車としては、これまでで最も安い。

    1BJPXTs

    http://www.asahi.com/articles/ASH5D55XRH5DULFA020.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1431580069/ 【アウディに最安249万円モデル「A1 1・0TFSI」】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/01(水)13:39:36 ID:???
    クルマにおける“究極の美食”を表現した、類まれなる存在。
    日本特別仕様車 The Audi A8 5.5誕生。
    “Vorsprung durch Technik - 技術による先進”は、さらなる高みへ―――

    成熟した日本の輸入車市場へ向けて、Audiが満を持して送り出したフラッグシップサルーン、Audi A8。
    パワートレインの異なる3.0/4.0のラインナップに続き、日本ならではの"5.5"がデビュー。

    多くの日本人オーナーの想いに応え、世界最高峰のテクノロジーで究極の快適性を追求したAudi A8 5.5、全ては最高のご(5)はん(0.5) ? ご飯のために。

    続き Audi 公式サイト
    http://www.audi.jp/gohan/

    main01_s

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427863176/ 【アウディがA8に炊飯器を搭載wwwwww ※4/1】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/03/17(火)09:53:42 ID:???
    先進技術による革新をめざす独アウディは、LEDをはじめとする照明技術にも力を入れる。独インゴルシュタットにある本社工場敷地内の研究棟には、長さ120mにもおよぶ照明研究用施設を備える。そこで公開されたアウディ未来の照明技術のひとつが、「ボディパネルの照明化」だ。

    その中でも、まだあまり世に知られていないのが「ボディパネルの照明化」技術だ。デモンストレーションでは、アウディ『A1』のリアビューをアレンジした模型にディスプレイ状のLEDが取り付けられ、炎のような模様がアニメーションとして映し出されていた。この炎はブレーキランプ、そして黄色い光はターンシグナルだ。

    渦巻く赤い炎の中から、車両の外側に向かって走るターンシグナルの動きは、マトリクスLEDのターンシグナルの進化形ともいえるだろう。

    fulSxq8

    https://www.youtube.com/watch?v=oisfJcRD5w8



    http://response.jp/article/2015/03/16/246739.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426553622/ 【炎を描くテールランプ、アウディ最新の照明技術】の続きを読む

    このページのトップヘ