サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > メルセデス・ベンツ

    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/17(日) 09:57:38.83 ID:CAP_USER.net
    https://netatopi.jp/article/1010697.html

    1

    メルセデス・ベンツ日本(MBJ)と、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の子会社であるCCC マーケティング(CCCMK)が、2016年1月のMBJとCCCの契約締結を受けて、協業プロジェクトが開始されました。

     2016年7月15日からは、自動車ブランドとしては初めてオリジナルデザインのTカードが、全国のメルセデス・ベンツ正規販売店およびメルセデス・ベンツコネクションで発行が開始されました

    オリジナルデザインのTカードの発行は無料で、メルセデス・ベンツのオーナーでなくても発行できるそうですですが、メルセデス・ベンツ正規販売店で新車を購入するとTポイントが1,000ポイント貯まるとのことです。

     なお、現在メルセデス・ベンツ コネクションで発行されている「コネクテッドカード」については、Tカードに切り替えることができます。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1468717058/ 【メルセデス・ベンツのオリジナルTカードが発行開始…新車購入で1,000ポイント!!!】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2016/06/13(月)10:13:49 ID:???
    prm1606130007-p1

     サミット関係者によると、オバマ氏以外の首脳が乗っていたのはベンツの最上級モデル「Sクラス」の防弾車で、「S600 Guard」の名称を持つ。

    日本が議長国として用意し、伊勢志摩サミットのためにドイツから輸入されたという。

     国際会議などで首脳を乗せる車はテロや外部からの襲撃を想定し、防弾などで高い安全性能を確保していなくてはならない。

     S600 Guardは、見た目は通常のSクラスとほぼ同じだが、ドイツの「VR9」という最高レベルの安全基準をクリア。特殊鋼を使用した堅牢なボディー構造で、積層されたガラスもポリカーボネートでコーティングされており、マシンガンによる銃撃にも耐える。

     ジェームズ・ボンドの乗る“ボンドカー”さながらの装備で、車の底には特殊な外板が設置され、地雷など車両下の爆発物に対応。特殊タイヤは損傷しても30キロは走行でき、毒ガスや細菌攻撃を想定した換気システムもあるという。

    続き 産経ニュース 全4ページ
    http://www.sankei.com/premium/news/160613/prm1606130007-n1.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465780429/ 【伊勢志摩サミットで各国首脳が移動に使ったベンツ「S600 Guard」の脅威の対テロ装備とは】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/06/02(木) 12:56:46.68 ID:CAP_USER.net
    http://response.jp/article/2016/06/02/276224.html

    1061447

    1061472

    メルセデスベンツ日本は、メルセデスベンツ『Sクラス カブリオレ』を発表、6月2日より注文の受付を開始した。納車開始は10月中旬以降の予定。

    Sクラス カブリオレは、2015年のフランクフルトモーターショーで発表され、1961年から1971年に販売された『W111』以来44年ぶりに復活したラグジュアリー4シーターオープンモデルとなる。「モダンラグジュアリー&インテリジェンス」のコンセプトに基づき、美しさと高級感だけではなく、安全性や快適性など、自動車に求められるあらゆる要素とオープンエアドライブを高次元で究めた。

    Sクラス カブリオレは、Sクラスクーペをベースにオープンボディ化。アルミニウムハイブリッドボディシェルなどを
    採用することで、クーペと同等のボディ剛性と軽量化を両立した。

    ソフトトップは3層構造で、閉じるとカブリオレの高級感を強調するとともにクーペのような静粛性の高い室内空間を作り出す。

    操作はセンターコンソールのスイッチで行い、50km/h以下であれば、走行中でも約20秒で開閉可能。

    カラーは、ブラック、ダークブルー、ダークレッドの3色を用意する。

    ラインアップは、4.7リットルV8直噴ツインターボ搭載の「S550 カブリオレ」(2145万円)、5.5リットルV8直噴ツインターボの「メルセデスAMG S63 4MATIC カブリオレ」(2750万円)、6.0リットルV12ツインターボの「メルセデスAMG S65 カブリオレ」(3417万円)を設定。

    さらにSクラス カブリオレ発表と自動車生誕130周年を記念し、内外装に特別装備を採用した限定モデル(8台)「メルセデスAMG S63 4MATIC カブリオレ エディション 130」(3251万円)を設定し、7月6日までの期間限定で注文を受け付ける。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1464839806/ 【メルセデスベンツ、44年ぶり復活の最上級4席オープンカー「Sクラス カブリオレ」を発表 2145万円から】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/05/24(火) 16:27:57.89 ID:CAP_USER.net
    『シルビア』は、日産がスペシャリティカーとして1965年に発売後、1988年の5代目「S13シルビア」で人気が爆発、No.1デートカーとしての地位を築いたが、時代の流れと共に2002年、惜しまれつつも生産終了となっている。

    しかし、その10年後の2012年、トヨタのスポーツクーペ『86』がヒット、翌2013年には、東京モーターショーで日産が『IDxコンセプト』を発表したことにより、「シルビア」復活の噂が広まった。

    しかし、ここまでは単なるファンの噂や願望でしかなく、インサイダーから確証を得た訳ではないが、海外からも発売可能性を探るスケッチが入ってきたスケッチは2013年東京モーターショーで公開された「IDx NISMO」の意匠を取り入れたフロントマスクだが、市販されても違和感のないデザインだ。

    予想されるパワートレインには『Cクラス』に搭載されている1.6リットル直列4気筒ターボチャージャー付きエンジンの可能性があるという。 メルセデスは2017年に「Cクラス」改良新型を発表する予定で、アップデートされるタイミングで搭載される可能性もある。

    http://response.jp/article/2016/05/23/275627.html 
    1057611

    日産シルビア(2002年販売終了)
    425793

    日産シルビア(1988年~93年)
    Nissan-Silvia-Qs

    日産 IDx NISMO(東京モーターショー13)
    1057693

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1464074877/ 【日産「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂】の続きを読む

    1: ジャストフェイスロック(東日本)@\(^o^)/ 2016/04/04(月) 20:28:30.20 ID:Ic26DM800.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    メルセデス・ベンツ日本は4日、オフロード車「Gクラス」の特別仕様車「G550フォー・バイ・フォー スクエアード」の注文を同日から5月末まで受け付けると発表した。

    水深1メートルでも走破する“究極のオフロード車”の性能を備えながら、最高速度は時速210キロと、高速走行性も両立させたのが特徴という。

    価格は3510万円で、アジアでは日本のみで販売する。

    軍用車両や防弾仕様車などの技術を採用。最低地上高は46センチと、通常モデルのG550より20センチ以上高く設定した。
    排気量4リットルのV8ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は422馬力。高級セダン同様のインテリアも採用している。

    同社は4月4日を「四輪駆動の日」とアピール。今年はスポーツ用多目的車(SUV)の販売に力を入れており、上野金太郎社長は「特別仕様車は象徴になるモデルだ」と述べた。

    http://www.sankei.com/economy/news/160404/ecn1604040015-n1.html

    ecn1604040015-p1

    1036863

    1036865

    1036866

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459769310/ 【メルセデス・ベンツが究極のGクラスを発売へ…水深1mも楽々走破 価格は3510万円】の続きを読む

    1: キングコングニードロップ(佐賀県)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 13:08:44.36 ID:TOAGJuAV0.net BE:498464405-PLT(13611) ポイント特典
    メルセデス・ベンツにも排ガス不正疑惑、 米国で集団訴訟

    【2月19日 AFP】ドイツ自動車大手ダイムラー(Daimler)傘下のメルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)が米国内で販売していたディーゼル車に、基準値を超える窒素酸化物(NOx)を排出しても隠蔽できる装置を搭載して規制当局を欺いていたとして、米国内のユーザーらが18日、同社を相手取った集団訴訟をニュージャージー(New Jersey)州の連邦裁判所に起こした。

     米法律事務所ハーゲンス・バーマン(Hagens Berman)が、米メルセデス・ユーザーらの代理人として提訴したもので、原告側はメルセデス・ベンツの14車種に排ガス量をごまかす技術が搭載されていると主張している。

     メルセデスは自社のディーゼル技術「BlueTEC(ブルーテック)」について「世界一クリーン」とうたっているが、訴状はこれを「虚偽でまやかし」だと批判。実際には、気温が摂氏10度を下回るとNOx低減装置のスイッチが切れるようプログラムされており、結果的に米環境基準を19倍も上回るNOxが大気に排出されると述べている。NOx排出量が基準値の65倍に上る事例もあったとしている。(c)AFP

    20160219-00000015-jij_afp-000-view

    http://www.afpbb.com/articles/-/3077544

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1455854924/ 【メルセデス・ベンツにも排ガス不正疑惑、米国で集団訴訟】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/25(月) 13:35:27.45 ID:CAP_USER.net
    http://jp.autoblog.com/2016/01/24/mbj-ccc-jan-2016/

    メルセデス・ベンツ日本株式会社(以下、MBJ)と、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC)は、日本最大の共通ポイントサービス「Tポイント」の導入において、基本契約を締結したことを25日発表した。

    MBJは、2010年代に入ってから、新世代コンパクトモデル群(A/B/CLA/GLA)の商品強化と共に、新しいユーザーとの接点作りに取り組んできた。中でも2011年に開設したブランド情報発信拠点「メルセデス・ベンツ コネクション」は、東京と大阪 合計で累計440万人が来場するなど、メルセデスブランドを知り・体感する場 として好評だという。

    一方、CCCは、日本人の4割を超える5,667万人(アクティブ・ユニーク数)が利用する「Tポイント」を核とした、人と世の中をより楽しく幸せにする環境=カルチュア・インフラ を通じたデータベース・マーケティングに取り組んでいる会社だ。

    今回の契約締結は、多様な価値観を持つ双方のユーザーに向け、良質なカスタマーエクスペリエンスと、新しいライフスタイル提案の実現を目的としたもの。両社は今後、メルセデス・ベンツのオーナー向けオリジナルデザインのTカード発行や、「メルセデス・ベンツ コネクション」などMBJが提供する顧客接点におけるTポイントサービス導入など具体的な取り組みについて協議、検討を行っていくという。

    M-B_1

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1453696527/ 【メルセデス・ベンツ、Tポイントサービスを導入】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/09/30(水)00:22:43 ID:???
    メルセデス・ベンツ日本は、主力のCクラスのクリーンディーゼルエンジンの新型モデル「C220d」の受注を開始したと、2015年9月28日に発表した。
    C220dのセダンは排気量2200ccで、燃費は軽油1リットルあたり20.3キロメートル。
    価格は最も安いタイプが559万円。発売は10月1日。
    これにより、日本国内で販売するディーゼル車は26車種中、10車種となり、国内最多となった。

    20150928-20102613-carview-000-3-view

    続き J-CASTニュース
    http://www.j-cast.com/2015/09/29246317.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1443540163/ 【ベンツ、「Cクラス」ディーゼル新型車、受注開始 排気ガス規制順守を強調】の続きを読む

    1: ファイナルカット(東京都)@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 19:06:01.49 ID:47ubqvBY0.net BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典
    [東京 28日 ロイター] - 独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)がディーゼル車の排ガス規制を不正に逃れていた問題で揺れる中、独ダイムラーの高級車ブランド、メルセデス・ベンツ日本は28日、主力車種「Cクラス」のディーゼル車を発表した。

    同社の上野金太郎社長は今後もディーゼル車の販売計画に変更はなく、国内のディーゼル車販売比率を昨年の4―5%から今年は倍の10%程度に引き上げる考えを示した。

    メルセデス・ベンツ日本は9年前からディーゼル車を国内投入するなど力を入れており、今回は量販車種の「Cクラス」にディーゼル車を追加、10月1日に発売する予定。セダンとワゴンの2タイプで、ともに排気量2.2リットルの過給機(ターボチャージャー)付きエンジンを搭載。販売価格は559万―679万円。

    上野社長は、VWの不正問題発覚後、同社として「販売への影響は出ていない」と指摘。同問題は「決してプラスになる要因ではない」 とした上で、「積極的に継続的にディーゼルを展開していく」方針を示した。10月にはCクラスに続き、別の車種でもディーゼル車を追加する計画で、これにより国内で販売する26車種中、11車種がディーゼル車になる見込み。

    上野社長は、今回のディーゼル車追加は「顧客からの要望がとても多くあった」ためと説明。ディーゼル車は長距離走行の燃費が良いことから「長距離を楽しむ方は選択肢の1つに入ってくる」と語り、日本でのディーゼル車市場の見通しについて「SUV(スポーツ多目的車)では特にディーゼルの特性が最大限に生かされる。全方位的に考えると、全体的なディーゼルの数は増えるという理解でわれわれは商売を進めている」と語った。

    VWは欧米で排ガス規制をクリアするため、ディーゼル車の試験の際、有害物質の排出を低く抑える不正なソフトを搭載していた。

    上野社長は、VWの不正問題は「個人的に大変驚いているが、当社は各国の排ガス規制にきちんと対応している」と述べた。

    ダイムラーも排ガス試験時に不正ソフトを使用していたと報じられたが、25日に強く否定している。

    reutersmedia

    (白木真紀)
    http://jp.reuters.com/article/2015/09/28/mercedes-benz-idJPKCN0RS0Q820150928

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443434761/ 【メルセデス・ベンツ日本「今年はディーゼル車の販売比率を倍増させる」】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/21(金)11:01:21 ID:fXY
    ディーラーでオッサンがアーマゲ、アーマゲ言ってて草wwwwww
    2014-mercedes-benz-sls-amg-bs-fd

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1440122481/ 【で、出た~wwwwベンツのAMGのことをアーマーゲーって言う奴~wwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ