サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > フォード

    1: ムーンサルトプレス(芋)@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 09:48:56.78 ID:9fmferV00.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    米国の自動車大手、フォードモーターは2015年1月12日、米国で開幕したデトロイトモーターショー15において、新型スーパーカーのフォード『GT』を初公開した。

    フォードGTは、同社が新たに立ち上げた高性能車開発部門、「フォード・パフォーマンス・ビークルズ」が手がけたスーパーカー。フォード・パフォーマンス・ビークルズは2020年までに、12車種以上の高性能車を開発する計画。新型フォードGTは、そのうちの1台となる。

    2006年の生産終了以来、9年ぶりに復活を果たしたフォードGT。時代の要請に応え、新型は環境性能に配慮したスーパーカーとして登場した。

    パワートレインは、フォード自慢の環境エンジン、「エコブースト」。ミッドシップには、新開発の3.5リットルV型6気筒ガソリンエンジンを、2個のターボで過給したユニットが収まる。最大出力は、600hp以上を引き出す。トランスミッションは7速デュアルクラッチで、トランスアクスルレイアウトを採用。

    アグレッシブな2ドアクーペのボディには、アルミやカーボンファイバーを使用。新型フォードGTは2016年後半、1966年のルマン24時間レース優勝から50周年を記念して生産を開始し、世界の一部市場で発売される。

    http://carview.yahoo.co.jp/news/motorshow/20150113-10216790-carview/

    fordgt3

    fordgt2

    fordgt5

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1421110136/ 【フォードのミッドシップスーパーカー「GT」 復活】の続きを読む

    1: ランサルセ(長野県)@\(^o^)/ 2014/12/22(月) 21:05:17.60 ID:HsgDpgBK0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    フォード・マスタングがフルモデルチェンジを行ない、6代目となって生まれ変わった。今回の最大のトピックはマスタングを全世界で販売するグローバルモデルとしたことで、今回試乗したものはその代表グレード、エコブースト2.3Lエンジンを搭載するモデルだ。

    新型フォード・マスタング試乗レポート 全面改良した6代目マスタング
    http://autoprove.net/2014/12/54990.html

    071f71d51d222723472777542cdffc5a

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419249917/ 【マツダとBMWを足して2で割ったような新型フォード・マスタング】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2014/10/29(水)12:41:03 ID:EWyIaSeWs
    フォード・ジャパン・リミテッドは、今年4月に本国アメリカで発売された新型「マスタング」の日本導入を発表。

    まずは2.3リッター直列4気筒"EcoBoost"エンジンを積む特別仕様車「50 YEARS EDITION」の受注を350台限定で11月1日より開始し、2015年後半には右ハンドル仕様も発売するという。

    1964年に発売された初代から数えて50周年を迎えるフォード マスタングは、2013年12月に6代目となる新型が発表された。

    伝統的なデザインを受け継ぎながら、現代的に洗練されたボディのフロントには、5.0リッターV型8気筒と3.7リッターV型6気筒に加えて、2.3リッター直列4気筒直噴ターボ"EcoBoost"エンジンが新たに採用されることになり、
    そのダウンサイジングぶりと意外な高性能が大きな話題を呼んでいる。

    先陣を切って日本に導入される新型マスタングも、このエンジンを搭載する「マスタング エコブースト」と本国で呼ばれるグレードをベースにした特別仕様車。

    マスタング誕生50周年を記念して「50 YEARS EDITION」と名付けられている。

    今回から「ファストバック」という懐かしい名前が復活した2ドアのクーペ・ボディには、「クラシック・マスタングの給油口をモチーフにした」という専用のリア・エンブレムや、ブラック・ペイントされた5本スポークの19インチ・アルミホイールが装着され、インテリアにも運転席および助手席に、50周年モデル専用のエンボス加工が施された
    本革スポーツシートを装備。

    さらに本国ではオプションとして用意されている「パフォーマンス・パッケージ」が、日本仕様は標準で装備され、サスペンションの専用チューニングによってハンドリングが強化されるほか、大型のブレーキローター&キャリパーが装着される。

    車両の挙動を安定させる電子制御デバイス「AdvanceTrac」も、よりスポーティな走行に対応するという。
    7色が用意されるボディ・カラーの中で、「コンペティションオレンジ」と「トリプルイエロー」は限定生産色となる。

    20141029a


    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414554063/ 【フォード 新型マスタングの日本導入を発表】の続きを読む

    1 ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/06(月) 22:05:13.34 ID:???0
    米フォードモーターが開発したコンセプトカーは「C-MAX Solar Energi Concept」と名付けられた。同社のヒット商品である5人乗りプラグインハイブリッド車「C-MAX Energi plug-in hybrid」をベースに、車体の屋根全面に新開発の太陽光発電ユニットを搭載したコンセプトカーだ(図1)。1月7日から米国ラスベガスで開催される「2014 International CES」で初めて公開する。

    フォードによると、太陽光発電ユニットを搭載したプラグインハイブリッド車でも従来のモデルと同等の性能を発揮する。航続距離は620マイル(約1000キロメートル)に達し、バッテリーに貯めた電力だけでも21マイル(約34キロメートル)の走行が可能である。

    バッテリーの容量は8kWhで、太陽光発電ユニットからの電力を貯蔵することができる。米国内の標準的な走行パターンのうち75%までは太陽光だけで走ることが可能になる見込みだ。これにより年間のCO2排出量を最大4トンも削減できて、一般家庭で4カ月分のCO2排出量を節約することができる。

    屋根に搭載する太陽光発電ユニットは米サンパワーが供給するほか、太陽光を集約して発電効率を高める技術を米ジョージア工科大学が開発した(図2)。集光のために灯台などで使われているフレネルレンズを採用して、通常の8倍の効果を得られる点が特徴だ。さらに太陽光の向きを追跡する機能を搭載して、日中に長時間にわたる発電を可能にする。

    電気自動車の燃費に相当する“電費”は100MPGeになる(1ガロンのガソリンと等価な電力で100マイル=約160キロメートルを走行可能)。各メーカーが販売中の電気自動車やハイブリッド車とほぼ同等の性能で、トヨタ自動車の「プリウスPHV」が95MPGeの電費を発揮する。(以下略)

    http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1401/06/news055.html
    図1 「C-MAX Solar Energi Concept」の外観。出典:米Ford Motor
    ford_ev2_sj

    図2 屋根全面に太陽光発電ユニットを搭載。出典:米Ford Motor
    ford_ev3_sj

    【【フォード】太陽光で走るプラグインハイブリッド車が登場、屋根全面に発電パネルを搭載】の続きを読む

    このページのトップヘ