サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:バイク関連 > スズキ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: グレートウォール(東京都) [US] 2020/12/24(木) 18:31:17.73 ID:3Z4BmHpS0● BE:644423549-2BP(5999)
    7d50c95b93b7c7e810785b703b939ed3f1ceda4a_xlarge

    e136265c264c1136054c8278913dd4615946b842_xlarge

    【先着100台限定】スズキが特別なカタナ(KATANA)を100台限定の159万9500円で発売! 超貴重な『レッド』の発売日や申し込み方法を公開しました!?

    突然の発表です!

    スズキが今年2020年の春の『WEBモーターサイクルショー』に参考出品車として出していた特別色のカタナが市販されることになりました。

    なんと限定100台のみ!

    さらに言うと、申込は新しくスタートするスズキの販売WEBサイト『S-MALL(エスモール)』からの先着順での予約となります。

    重要なのでもう一度言います。

    WEB申込のみ、そして先着順です。

    これは争奪戦の可能性が出てまいりました

    https://suzukibike.jp/NEWS/17420322

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1608802277/ 【【朗報】スズキが100台限りの特別なカタナを販売wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/11/17(火) 09:03:54.568 ID:ASrCAWTT0
    日本のマスコミ酷すぎw
    20201116-suzuki-motogp

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1605571434/ 【【悲報】スズキが創立100周年の年にmotoGPで20年ぶりの世界チャンピオンになったのに報道ゼロwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/10/16(金) 17:02:18.94 ID:bXLzQT2S0
    もっと評価せや

    CIMG2358


    引用元 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602835338/ 【スズキとかいう車もバイクもバイオリンも作っているのに何故か評価されない企業wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/09/08(火) 20:37:46.974 ID:kDD/q6680
    車もバイクも値上げした上で性能ゴミ化とかいう
    産廃メーカーと化したホンダよりもはや格上なんだよなあ・・・

    Suzuki-emblem-2


    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1599565066/ 【スズキとかいう一般人の予算を考えた車やバイクを作ってくれる神メーカーwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/19(水) 23:19:24.810 ID:N1YGRQu/a
    ギャグみたいだよなw
    vRbJh2L

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1597846764/ 【かつてスズキはこんなジョークみたいなバイク売っていたwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/03/28(土) 12:44:18.77 ID:0hit1Eif0
    何も分かってない🥺

    25139

    引用元 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585367058/ 【ぼく「SUZUKIのバイクカッコイイなぁ?」 敵「SUZUKIは貧乏人が妥協して乗る物」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 自治郎 ★ 2020/04/16(木) 21:18:16.86 ID:uJqMODu49
    スズキは2020年4月16日、新型の大型二輪モデル「Vストローム1050」「Vストローム1050XT」を、同年4月24日に発売すると発表した。

    ■エンジンの改良とハイテク化でライダーの要望に応える

    スズキの「Vストローム」シリーズは、街中から高速道路、山岳路まで、長距離ツーリングを快適に楽しめるスポーツアドベンチャーツアラーである。

    今回のVストローム1050/1050XTは、2014年に登場した「Vストローム1000/1000XT」に代わる、同シリーズの新しいフラッグシップモデルにあたる。「The Master of Adventure(冒険の達人)」を開発コンセプトに、「どこまでも走りたい」「山岳路でも自由にマシンを扱いたい」というライダーの願いをかなえるべく、長距離ツーリングをより快適に楽しめるようエンジンを改良し、電子制御システムや装備の充実を図ったという。

    エンジンは低中速域での力強さと扱いやすさを特徴とする、排気量1036ccの水冷4ストロークV型2気筒DOHC 4バルブ(1気筒あたり)で、電子制御スロットルの採用や吸排気タイミングの最適化により、従来モデルを7PS上回る106PS(78kW)/8000rpmの最高出力と、100N・m(102kgf・m)/4000rpmの最大トルクを発生。環境負荷の低減にも配慮しており、2020年12月より導入される「令和2年排出ガス規制」に対応しているほか、29.2km/リッターという燃費性能を実現している(国土交通省届出値:定地燃費値<60km/h>2名乗車時)。

    また、エンジンの出力特性を3つのモードから選択できる「SDMS(スズキドライブモードセレクター)」や、走行への介入度合いを3段階で調整できるトラクションコントロールなどからなる電子制御システム「S.I.R.S(スズキインテリジェントライドシステム)」を新採用。長距離ツーリングに求められる使い勝手や利便性を向上させたという。

    さらに上級モデルのVストローム1050XTには、これが初採用となるクルーズコントロールや、ヒルホールドコントロール、荷重や下り坂に応じてブレーキを制御するロードディペンデントコントロールおよびスロープディペンデントコントロールを搭載。ワイヤースポークホイールやナックルカバーに加え、アルミ製アンダーカウリング、アクセサリーバー、センタースタンド、シート高調整機能、LED式ターンシグナルランプ、12Vアクセサリーソケットも標準装備している。

    ■往年のラリーマシンをモチーフにしたカラーリングも

    デザインは他のVストロームシリーズと共通性を持たせたもので、1988年に発売されたスズキ初のアドベンチャーバイク「DR750S」をモチーフとしつつ、それを現代風にアレンジ。高さの調整が可能なウインドスクリーンに加え、頑強なスタイルを演出する、テーパー形状のアルミ製ハンドルバーを標準装備している。

    カラーリングは、Vストローム1050が「グラススパークルブラック」「グラススパークルブラック/ソリッドアイアングレー」「グラススパークルブラック/ブリリアントホワイト」の3種類。Vストローム1050XTが「チャンピオンイエローNo.2」「グラススパークルブラック」、そして「ヘリテージスペシャル」と呼ばれる、パリ-ダカールラリー出場マシンをモチーフにした「ブリリアントホワイト/グラスブレイズオレンジ」の3種類となっている。

    価格はVストローム1050が143万円、Vストローム1050XTが151万8000円。(webCG)

    2020.04.16
    https://www.webcg.net/articles/-/42653

    Vストローム1050
    img_551edcc0cd2702861529b51aac2d72ce302897

    Vストローム1050XT
    img_21b0a72ab1190d741934a0818d33c584304118

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1587039496/ 【スズキから「Vストローム1050」登場…大排気量2気筒エンジンを搭載したアドベンチャーモデル】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/03/28(土) 17:46:39.477 ID:pRekNa2T0
    わかったな

    Suzuki-emblem-2

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1585385199/ 【スズキ車乗ってる奴を鈴菌ってバカにするのやめろよ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無し募集中。。。 2020/03/25(水) 16:09:59.01 0
    ES98ZZOU4AEnvqi

    よくね?これ

    引用元 https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1585120199/ 【SUZUKIのSV650Xが最高にカッコいい件】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 自治郎 ★ 2020/03/19(木) 21:17:49.14 ID:BybUnmyo9
    スズキは2020年3月19日、250ccクラスの新しい小型二輪モデル「ジクサー250/ジクサーSF250」を、日本に導入すると発表した。

    ■幅広いユーザーに訴求するロードスポーツモデル

    ジクサー250/ジクサーSF250は、スズキの小型二輪モデル「ジクサー」シリーズの上級車種にあたり、生産国のインドではフラッグシップモデルとして2019年に販売を開始。今回、一足遅れて日本にも導入されることとなった。

    商品コンセプトは「Straight-Ahead Sport Bike」というもので、車検が不要となる250ccクラスならではの維持のしやすさに加え、エントリーユーザーに訴求する乗りやすさや取り回しのしやすさ、ベテランライダーも納得させる車格感、本格的な装備などを同時に追求したモデルとなっている。

    最大の特徴は、スズキ久々の油冷エンジン「EJA1」の採用にある。パワーを犠牲にすることなく小型・軽量化が見込める油冷エンジンは、かつては同社が得意とするパワーユニットだったが、2008年の「GSX1400」の生産終了とともにラインナップから消滅。今回、およそ12年ぶりに復活を果たすこととなった。

    エンジンの構造は排気量249ccの4ストローク単気筒SOHC 4バルブで、「SOCS(スズキオイルクーリングシステム)」と呼ばれる新開発の冷却機構を採用。燃焼室の外周部に、潤滑系から独立したオイル経路を設けることで、広範囲かつ効率的なエンジンの冷却を実現。冷却フィンや水冷装置を省略することで軽量・コンパクト化を実現している。

    動弁機構についても簡素化を図っており、4バルブでありながらDOHCではなくSOHCを用いることでヘッドを小型化。四輪車の技術も用いた低フリクション化の追求や燃焼効率の改善により、最高出力26PS/9000rpm、最大トルク22N・m/7300rpmというアウトプットと、45.0km/リッター(国土交通省届出値)という燃費性能を実現している。

    一方、車体については2020年1月登場の新型「ジクサー150」のものをベースに、より高出力なエンジンに対応するべくフレームのねじり剛性を強化。完全新設計のサブフレームも、ジクサー150より30%高いねじり剛性を実現している。サスペンションは前がφ41mmの正立フォーク、後ろが7段階のプリロード調整機構付きモノショックの組み合わせで、ブレーキも前:300mm、後ろ:220mmのディスクローターを採用したり、2チャンネルABS(ジクサー150は1チャンネル)を標準装備したりと、強化を図っている。日本仕様のタイヤはダンロップのオンロードラジアル「SPスポーツマックスGPR-300」で、リアにはこのクラスとしては幅広な150/60R17サイズを採用。よりグリップの感じられるライディングフィールを実現しているという。

    今回のジクサー250/ジクサーSF250の投入により、スズキは小排気量クラスに全4種類のロードスポーツモデルをそろえることとなった。なかでもジクサー250/ジクサーSF250は、上級モデル「GSX250R」より20kg軽い車重(ジクサー250:154kg、ジクサーSF250:158kg)と、より高出力・高回転なエンジンの採用により、軽快でスポーティーな走りを実現。チーフエンジニアの野尻哲治氏は同車について、「多気筒モデルにない軽快感と、小排気量車にはないパワー感を追求したモデル」と説明している。

    価格はネイキッドモデルのジクサー250が44万8800円。カウル付きモデルのジクサーSF250が48万1800円。発売はジクサーSF250の方が早く、2020年4月24日を予定。一方ジクサー250は、同年6月17日の予定となっている。(webCG)

    2020.03.19
    https://www.webcg.net/articles/-/42533

    ジクサーSF250(左下)、ジクサー250(右上)
    img_d6d2ec083d0b5bbc59a80efd7248bd14307092

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1584620269/ 【スズキさん、油冷エンジンを復活させてしまうwwww 「ジクサー250/ジクサーSF250」を発表】の続きを読む

    このページのトップヘ