サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:バイク関連 > ハーレーダビッドソン

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/03/22(日)12:16:06 ID:???
    あのハーレーダビッドソンのバイクが、100万円以内で手に入る――。

    二輪車メーカー大手のハーレーダビッドソンが2015年2月末に日本に投入した新型車「ストリート750」は
    税込みで85万円から。大胆な低価格設定とハーレーらしからぬ排気量は、業界関係者や多くの二輪ユーザーを驚かせた。

    国内メーカーと競合へ

    ハーレーダビッドソンといえば、大型アメリカンバイクの代名詞。2014年の国内販売台数は1万1408台と輸入二輪車の51%のシェアを占め、2位BMWの4165台を大きく引き離す。1000ccを超えるような大排気量の車種も少なくなく、この「ストリート750」が登場するまでは、最も排気量が小さいものでも883cc、価格も103万円した。

    今回投入したモデルは、国内の大型二輪車の主戦場でもある750cc。ホンダやヤマハなどの競合車種とほぼ同じ思い切った価格設定にした。欧州や米国では500ccのモデルも用意する。大排気量モデルを柱とする同社としてはいずれも初めての取り組みだ。

    排気量の小さいタイプに触手を伸ばす狙いは、大型二輪免許を取得したばかりの初心者層や34歳以下の若年層の取り込みにある。こだわりのデザインや音、乗り心地の良さに熱狂的なファンが多く、磐石なブランドを築いているハーレーであっても、他の二輪メーカー同様、ユーザーの高齢化が課題となっている。

    購入者の平均年齢は日本では44歳に達している。大型二輪車のユーザー全体からすると3歳ほど若いが、上昇傾向にあり、長期的な成長には次世代の顧客を開拓するのが重要という認識だ。

    ハーレーダビッドソンジャパンの山本ブライアン健二・シニアマネージャーは、「将来、コアなカスタマーになるのは若い人で、彼らが今乗りたい商品を作ることにこだわった」と話す。

    開発では若年層に徹底聞き取り

    「ストリート750」の開発にあたっては、日本や米国など10カ国の若年層3700人に聞き取り調査を実施。用途やデザイン、走りにどのような要望があるかを詳細に聞き、分析した。若年層には、長距離のツーリングよりも、通勤や買い物など短距離の「町乗り」で扱いやすい二輪を求める声が多かったことから、町乗りをコンセプトに開発を進めた。

    従来のハーレーよりも車体の幅を狭く、シート高を低くするなど小型にし、ハンドルの切れ角を大きくして、町中で小回りが効くようにした。また、渋滞を考慮して、ハーレーでは珍しい水冷式のエンジンを採用した。ほとんどのパーツが黒色というのも、完成前に若年層にデザインを見せ、意見を取り入れた結果だ。

    続き 東洋経済オンライン
    http://toyokeizai.net/articles/-/63789

    img_7e491d706df6656fb681175c1a0dbe7a759921

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426994166/ 【ハーレーダビッドソン、「革新モデル」の全容】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/03/13(金)11:43:36 ID:???
    ハーレーダビッドソンジャパン(東京)は、若者向けの大型バイク「STREET(ストリート)750」を発売した。
    新型の水冷式エンジン(排気量749㏄)を搭載。

    希望小売価格は85万円から。

    MTpErhU

    https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=106894

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426214616/ 【若者向けのハーレー「STREET750」発売】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2015/03/07(土)09:43:41 ID:???
    ハーレーダビッドソン初の電動モーターサイクル『Project LIVEWIRE』。
    同社は昨年6月から、デビューの興奮も冷めやらぬまま全米30都市のディーラーをめぐる試乗ツアーを実施してきたが、ついにそのウェーブが全世界に広がっていこうとしている。

    その第1弾として、2月25日から3月4日にかけて、マレーシアのセパンインターナショナルサーキットにて、アジア各国のメディアとユーザーを招く限定試乗会「Project LiveWire Experience」を開催。日本からも40名ほどが参加した。

    さらに5月から8月にかけて、ヨーロッパ全土のライダーを対象としたProject LiveWire Experience がイギリス、フランス、ドイツ、イタリア、オランダの5か国のうちいずれかの地域で開催される予定となっていることもわかった。

    また、4月にはアメリカとカナダのハーレーダビッドソン・ディーラー13か所でユーザー向けのイベントも再スタート。2015年の Project LiveWire Experience は、3大陸8か国にまたがって実施される。

    848289


    http://response.jp/article/2015/03/06/245976.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1425689021/ 【ハーレーダビッドソン Project LIVEWIRE 世界中のライダーの声を集め開発される電動バイク】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 16:15:04.81 ID:MCiz5x4g.net
    大排気量高燃費低出力のクソエンジンの振動が酷すぎて長距離も辛い
    装備も古いしツーリング向きですらない
    すぐ壊れるし、安いメッキはすぐ錆びて剥がれ落ちる

    なんで????
     
    1-harley-davidson-road-king--201403_600x0w

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1424330104/ 【ハーレーとかいうバイクはクッソ高いくせにエンジンはOHVとかいう骨董品、走行性能最悪なのになんで人気なの?】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/29(月) 09:26:58.03 ID:+8jqBa0+0.net
    hRxI1D2

    スポスタwwwwwwとかならないよな?

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1411950418/ 【バイク乗りの憧れ、ハーレーダビッドソンを買おうと思います】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/24(木) 10:23:25.13 ID:jakThpLhi.net
    おとなしく忍者にしようかな…….
    Harley_davidson_logo

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1406165005/ 【キモヲタだけどハーレーってバイクに乗りたいけど許されるんだろうか】の続きを読む

    1: アトミックドロップ(福島県)@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 06:15:53.58 ID:N7iJHZT/0.net BE:597584361-PLT(13345) ポイント特典
    harley-davidson-livewire-fr

    創業以来111年間、次第に大排気量化していくV型ツインエンジンを製造してきたハーレーダビッドソンが同社初となる電動バイク「ライブワイヤー」を発表した。
    ハーレーが2輪市場のテスラになるというこのニュースが世界中に衝撃を走らせる数日前、筆者はライブワイヤーに試乗する機会に恵まれたので、その様子をお伝えしよう。

    米国最大で米国を象徴する2輪メーカーのハーレーは、南カリフォルニアの使われなくなった滑走路を試乗会場に選び、トップシークレットのライブワイヤーを用意していた。
    ライブワイヤーを運んできたトレーラーにハーレーのロゴはなく、滑走路で静かに輝くバイクがウィスコンシン州ミルウォーキーの高級バイクメーカーからやってきたことを知る者は、ハーレーの2人の従業員以外にいなかった

    "大きければ大きいほどいい"というスタイルや、長距離ツーリングに適したステップとともに、「レイドバック・ポジション」と呼ばれるリラックスした乗車姿勢はなくなっていた。
    代わって誕生したのは、アグレッシブで前傾姿勢のライディング・ポジションを取り、スポーティなフットレストがセンターについたコンパクトなマシンだ。
    ガソリンタンクはない。マフラーもない。チェーンではなくベルトで駆動力が伝えられるリアタイヤの上にモノショックにつながったボブテールがあるだけだ。
    右側のグリップにあるスイッチを入れて始動させても、トレードマークともいえる特徴的な"ポテト、ポテト、ポテト..."と聞こえるエグゾーストノートで迎えられることはない。
    その代わり、オイルポンプが作動して腹部に備えつけられた74hpを発生させる電気モーターと電子制御装置を冷やす第2ポンプを冷却し始めると、低音の「ブーン」という音が聞こえてくる。

    http://jp.autoblog.com/2014/07/19/harley-davidson-livewire-first-ride-review-video/
    lead4-harley-davidson-livewire-fr


    レス引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1405890953/ 【ハーレーのEVバイク公開 金●「コイルが温まってきたぜ」←温まったら抵抗増えるだろ】の続きを読む

    gal_E810_2

    ハーレー・ダビッドソンが、日本で初めて販売したトライク「トライグライド・ウルトラ」が2月1日の販売開始より売れ行きが好調で、需要と供給が追いつかない状態だそうです。 【ハーレーのトライグライド・ウルトラが売れてるらしい】の続きを読む

    このページのトップヘ