サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > BMW

    • カテゴリ:
    1:
    http://s.response.jp/article/2017/08/27/298990.html
    BMWの最高級クーペとして登場する『8シリーズ』のプロトタイプを目撃。今回は、市販型のLEDヘッドライトを装着した状態での、初めての公道テストの様子をカメラで捉えることに成功した。

    1990年から1999年まで生産された初代8シリーズから、20年振りの復活となる新型は、ワイド&ローデザインを基調とし、グラマラスなリアビューを特徴としている。

    これまでダミーだったヘッドライトには、『3シリーズ』新型などに採用される、スクエアデザインの次世代LEDリングが装着されている他、カモフラージュされているワイドなキドニーグリルは、コンセプトモデルのように左右連結されたデザインとなる可能性が高いという。

    また、フロンドエンドは丸みを持たせず垂直になり、リアバンパーにあった大口エアアウトレットも消えており、かなり現実的なデザインが採用されるようだ。

    パワートレインは、2リットル直列4気筒ツインターボエンジン、3リットル直列6気筒ターボエンジン、そしてハイエンドには4.4リットルV型8気筒エンジンやプラグインハイブリッドもラインナップされる。

    さらに高性能モデルの「Mパッケージ」、頂点には最強「M8」も設定される。

    市販型のワールデビューは2018年3月のジュネーブモーターショー。発売は秋以降となるだろう。
    1217362

    1217368

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503805010/ 【BMW 8シリーズ、市販モデルの姿を激写】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/25(金) 23:21:31.771 ID:mAg/gbSu0.net
    正直、くっそかっこいい
    実車でかすぎてワロタ

    JNavf74

    viqiqIv

    ezKfeJt

    引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1503670891/ 【BMW X6とかいうオラつくためだけにあるような車wwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1:
    http://news.livedoor.com/lite/topics_detail/13510916/
    BMWは23日、新型「1シリーズ」を発売した。

    新型1シリーズは、インテリアをよりモダンで洗練されたデザインに一新した。ハイグロス・ブラックを使用した新デザインのセンター・コンソールや、新作のインスツルメント・パネルを採用し、トリムに上質なクロームメッキ加飾を追加した。新デザインのグローブ・ボックスやセンター・コンソールを採用して、その周辺パネルの継ぎ目を最小限に抑えることにより室内空間をより広くワイドな印象にし、素材も高品質なものへ変更して質感を向上させた。

    装備面では、タッチ・パネルに対応したコントロール・ディスプレイを採用した。また、HDDナビゲーション・システムのメニュー画面を、より見やすく、操作しやすい表示へ改良した。

    価格は、317万円~618万円。
    7b86e_1157_e15a95d7_a4022ba7

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503540964/ 【BMW新型「1シリーズ」、インテリアを一新 317万円~】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1:
     独BMWは8月18日、2シーターロードスターのコンセプトモデル「コンセプトZ4」を公開した。2018年に発表する「Z4」次期モデルのデザインを示唆している。

     コンセプトZ4では、ロングホイールベースに長いシルエット、低床といったロードスターの伝統をBMWの新しいデザイン言語で再デザイン。短いボンネットと切り詰めたオーバーハングは、ドライバーをより車体の中央に近づけ、スポーティーで素早いフィーリングをもたらしているという。

    http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1708/18/news071.html

    sk_z4_01

    sk_z4_03

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503206421/ 【BMW、新型ロードスター「Z4」コンセプト公開】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1:
    ドイツの自動車大手BMWは25日、全てのブランドとモデルに、電気自動車(EV)などの電動化したモデルを用意すると発表した。EVのほかにプラグインハイブリッド車(PHV)も順次発売し、2025年までに電動化モデルの割合を年間販売台数の15~25%にすることを目指す。

     欧州では自動車メーカーの排ガス規制逃れの疑惑が拡大、顧客のディーゼル車離れが起きており、環境に配慮した電動化モデルへの転換を急ぐ狙いもある。スウェーデンのボルボ・カーは今月、19年以降に発売する全車種を電動化する方針を発表していた。

     BMWは既に九つの電動化モデルを売り出し、17年に10万台の販売を計画している。BMWは、小型車「ミニ」や高級車「ロールスロイス」などのブランドも持つ。(共同)

    BMW-i3-Tesla-P85

    http://www.sankeibiz.jp/business/news/170726/bsa1707260800005-n1.htm

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1501030161/ 【BMW、全モデルに電動車】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1:
    BMWは最強SAV「X5M」、及び最強SAC「X6M」に設定される、黒を基調とした「ブラックファイア」を初公開した。

    全身をサファイアブラックメタリックで塗装、ブラック・キドニーグリル、ブラック・ホイール、ブラック・ハニカムメッシュ、ブラック・カーボンサイドミラーとエクステリアはほぼ全てが黒で固められている。

    唯一、ブルーのブレーキキャリパーが、迫力の中にスポーティーさを演出している。

    コックピットは黒×赤。ステアリングホイールには、アルカンターラを採用し、高級感を高めている。

    パワートレインは、M5/M6から流用される4.4リットルV型8気筒エンジンを搭載。ベースモデルと同様、最高出力は575psを発揮する。

    日本投入は未定だが、2017年8月から発売予定という。
    1204090

    1204091

    1204092

    1204093

    https://response.jp/article/2017/07/08/297178.html

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1499559688/ 【BMW「ブラックファイア」公開…X5M、X6M に漆黒の特別車】の続きを読む

    1:
    トヨタ スープラ次期型が、カモフラージュも軽く再びニュル高速テストに姿を見せた。

    全体的フォルムがかなり見えてきたプロトタイプは、大口エアインテーク、「Z4」次期型より短いオーバーハング、テールライトのアウトラインやツインエキゾーストパイプが確認出来る。

    今回はスープラのキャビン内が目撃されており、レポートによると、Z4のMTとは異なるATシフトレバーが確認されている。

    情報によれば、スープラはオートマチックのみの設定となる可能性があるようだ。

    またコックピットには、Z4に酷似したダイヤル・コントローラーや、センターのインフォテインメントシステムが確認でき、Z4に雰囲気が酷似していたという。

    パワートレインは、BMW製2リットル直列4気筒ターボ、及び最高出力340psを発揮する、3リットル直列6気筒ターボエンジンのラインナップが予想されている。

    2017年の東京モーターショーで、市販型に近いモデルが登場すると思われ、2018年からオーストリアのマグナシュタイアで生産、逆輸入の形で日本でも発売されることになるだろう。

    https://response.jp/article/2017/06/09/295919.html#cxrecs_s

    1194604

    1194615

    1194605

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1497053084/ 【トヨタ スープラ 次期型、やはりMTはナシ? 内装はBMW風に】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1:
    ドイツの高級車メーカー、BMWは5月27日、『M8』の開発プロトタイプ車の写真を公開した。

    BMWは5月25日、イタリアで開幕した「Concorso d'Eleganza Villa d'Este」において、『コンセプト8シリーズ』をワールドプレミア。2018年に、新型『8シリーズクーペ』として市販されることが決定している。

    M8は、新型8シリーズクーペの頂点に立つ高性能グレード。『M3セダン』、『M4クーペ』、『M5』などと同様、BMW Mが開発を担当する。

    公開された開発プロトタイプ車は、BMWのMモデルらしく、大型のエアインテーク、強化ブレーキ、4本出しのスポーツエグゾーストなどが特徴。BMWによると、パワーは新型8シリーズクーペに対して、大幅に高められるという。

    BMW M部門のFrank van Meel社長は、「新型8シリーズクーペとM8の開発は並行して行われている。「M8は、新型8シリーズクーペのDNAをベースにし、サーキット性能、ダイナミックなシャープネス、俊敏性を強化する」と述べている。

    BMW M8 プロトタイプを公開…開発中 8シリーズ 新型の頂点
    https://response.jp/article/2017/05/27/295330.html

    1189554

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1496034258/ 【BMW、新型8シリーズ最高級グレード「M8」の写真が公開!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1:
    1188677

    1188681

    ドイツの高級車メーカー、BMWグループは5月25日、イタリアで開幕した「Concorso d'Eleganza Villa d'Este」において、『コンセプト8シリーズ』を初公開した。

    同車は、2018年に市販される新型『8シリーズクーペ』を示唆したコンセプトカー。1999年に初代が生産を終了した8シリーズが、およそ20年ぶりに復活を果たす。

    コンセプト8シリーズは、BMWブランドの最上級クーペ。ひと目でBMWとわかるフォルムを持ちながら、新しいデザインアイデアを随所に導入している。例えば、キドニーグリルは、BMWのクラシッククーペからインスピレーションを得て、ワイド&ローの新デザイン。ボンネットとルーフラインが、ダイナミックさを演出する。

    インテリアは、ドライバー重視の設計。シートはダークブラウンのメリノレザーで、ダッシュボードなどには、カーボンファイバーやアルミのアクセントが配される。iDriveコントローラーは、スワロフスキーガラス製とした。

    BMWグループ取締役会のハラルド・クルーガー会長は、「BMWグループは“NUMBER ONE>NEXT”戦略において、売上と収益を大幅に増やすことを目指している。8シリーズクーペはこの戦略の実現に、重要な役割を果たすだろう」と述べている。

    https://response.jp/article/2017/05/26/295272.html

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1495883405/ 【BMWの最上級クーペ再来…コンセプト 8シリーズ 発表】の続きを読む

    このページのトップヘ