サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > フェラーリ

    1: すらいむ ★ 2018/06/21(木) 18:53:01.92 ID:CAP_USER9
    フェラーリ250GTOが競売に、落札予想価格は過去最高の50億円

    [20日 ロイター] - 米カリフォルニア州で8月に開催されるオークションに、イタリアの自動車メーカー、フェラーリが1962年に製造した「フェラーリ250GTO」が出品される。
     落札価格は自動車のオークション史上最高値となる4500万ドル(約49億6700万円)を上回ると予想されている。

     オークションを主催するRMサザビーズによると、この赤いフェラーリは、わずか36台しかない250GTOモデルのうちの1台だという。

     2000年以降、ソフトウエア会社ニューメリックスの会長で自動車コレクターのグレッグ・ウイッテン氏が所有していた。

     カリフォルニアのペブルビーチで開催されるモーターイベント「コンクール・デレガンス」で、8月24─25日にオークションが行われる。

     これまでの自動車のオークションでの最高価格は、2014年に別の1962年製「フェラーリ250GTO」が付けた3810万ドル(約42億円)。

    20180622065511AwX0big

    ロイター 2018年6月21日 / 13:26
    https://jp.reuters.com/article/ferrari-idJPKBN1JH0B6

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529574781/ 【フェラーリ250GTOが競売に、落札予想価格は過去最高の50億円】の続きを読む

    1: きつねうどん ★ 2018/04/05(木) 19:08:56.17 ID:CAP_USER
    1976年にフェラーリ365GTBBの後継モデルとして誕生したフェラーリ512BB。
    当時は日本でスーパーカーブームが巻き起こり、ランボルギーニ・カウンタックに対抗する人気の高さを誇っていました。
    しかし、このモデルは単なるブームで人気となったのではなく、フェラーリにとって今後のスポーツカー作りの方向性示す重要な存在でした。

    5946367993_bf11567e12_b

    打倒カウンタック!スーパーカーブーム時に衝撃デビューしたフェラーリ512BB

    8585756635_f55b89591b_k

    1973年、フェラーリ初となる水平対向型12気筒エンジンを搭載した『365GT4/BB』が発売されました。
    フェラーリは、それまでのフロントエンジン仕様であるデイトナ(365GTB/4)に代わるリアミッドシップスーパーカーの開発に着手。
    リアミッドシップのグランドツーリングカー(GTカー)にはフェラーリ・ディーノがありましたが、12気筒エンジンをリアに搭載したのは365GT4/BBが初めてだったのです。

    そんな初の試みが多数なされた365GT4/BBは、計画上では25台のみの限定販売が決まっていましたが注文が殺到し、最終的には387台まで製造・販売。
    そして発売から3年後となる1976年に、自動車排ガス規制をクリアするために排気量アップした512BBがデビュー! 外装に大きな変化はありませんが、コストを抑えるために365GT4/BBで使われてきたFRPやマグネシウムなどの一部をスチールやアルミへ置き換えられた分、車体は重くなりましたが、排気量を約600ccも引き上げた4,942ccまで拡大し、最高出力・最大トルクともに大幅アップ! 公称最高速度は302km/hとされ、ランボルギーニ・カウンタックとスーパーカーにおける人気を二分していました。

    その後1981年まで製造され、後継モデルに燃料供給をインジェクションへ変更した『512BBi』が発売しましたが、わずか3年間で販売終了になり、後継モデルとしてフェラーリの人気モデル『テスタロッサ』が登場したのです。

    ボクサーエンジンか?それとも180°V型エンジンか?

    512BBという車名は排気量5リッターの12気筒エンジンということから『512』が用いられ、『2ドアクーペ』『水平対向エンジン』を意味する『ベルリネッタ・ボクサー(Berlinetta Boxer)』の頭文字『BB』と組み合わせて『512BB』と名付けられました。

    ちなみにエンジンレイアウトとして水平対向型は正しいのですが、厳密には180°のバンク角をもつV型エンジンとされています。

    ではなぜ、『水平対向型』を名乗らなかったというと、左右それぞれのピストンが一つのクランクを共有しているからです。

    通常ボクサーエンジンは左右関係なくシリンダーそれぞれに個別のクランクが設けてありますが、それに該当しないため『180°V型』が用いられました。

    全文
    http://motorz.jp/car/54441/

    引用元 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1522922936/ 【フェラーリといえばコレ!?スーパーカーブームで人気を呼んだ『512BB』の魅力に迫る】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [MX] 2018/02/05(月) 16:13:27.30 ID:hG+VdW5u0 BE:323057825-PLT(12000)
    イタリアのスポーツカーメーカー、フェラーリは、2017年の世界新車販売(出荷ベース)の結果を発表した。総販売台数は、過去最高の8398台。前年比は4.8%増だった。

    車種別の2017年の販売実績では、V型12気筒ガソリンエンジン搭載車が、前年比25.1%増と牽引。これは、『GTC4ルッソ』と『812スーパーファスト』投入の効果が大きい。

    『488GTB』や『488スパイダー』など、V型8気筒ガソリンエンジンを積むモデルは、前年並みの販売実績。
    これは、『カリフォルニアT』の生産が終了し、後継車の『ポルトフィーノ』の納車開始が、2018年第2四半期(4~6月)に控えているため。

    市場別の2017年の販売実績では、欧州や中東、アフリカが、前年比4%増。中でも、イタリアやフランス、英国は2桁の伸び。ドイツは、前年比がひと桁台にとどまる。

    南北アメリカは、前年比4.6%増。中国は、ほぼ前年並み。中国を除いたアジア太平洋地域は、前年比12.3%増と2桁の伸びを達成している。

    フェラーリ世界販売、4.8%増で過去最高に…V12搭載車が牽引 2017年
    https://response.jp/article/2018/02/05/305675.html
    1273695

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517814807/ 【フェラーリの販売台数が過去最高を更新!日本での爆売れが要因か?】の続きを読む

    1:
    日本の納屋で発見されたフェラーリ「365 GTB/4」
    05_s (1)_s


     伊フェラーリは9月9日(現地時間)、同社70周年記念式典の会場で開催されたオークション「RM-Sotheby's オークション」の落札金額を公表。同オークションでは、日本の納屋で発見された「365 GTB/4」に180万ユーロ(約2億3300万円)の値がつくなど、貴重なフェラーリの取り引きが展開された。

    http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1080210.html

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505122580/ 【例の納屋で発見されたホコリまみれのフェラーリ「365 GTB/4」がオークションで落札される】の続きを読む

    1:
    【衝撃】日本の納屋で希少なフェラーリ デイトナが発掘される!! そのまま海外のオークションで1億円オーバーの予想落札価格がつく
    http://vehiclenavi.com/archives/16158

    大変衝撃的なことに、日本の古い納屋からフェラーリ 365 GTB/4 デイトナが発見され、9月に開催される海外のオークションへ、見つかったそのままの状態で出品されるようです。すでに1億円以上の予想落札価格がついています。

    この個体は1972年1月号のカーグラフィックに掲載されていたようです。詳細な情報はコチラから。日本の車検のステッカーが貼られているのも確認できます。さらには、たった5台のみ作られたアルミボディのデイトナのようで、その中でもストリートバージョンはこの1台のみらしいです。大変貴重なフェラーリですね…

    776d343d16d604f2505be5d1d89e1c57-728x412

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1503663913/ 【岐阜のボロい納屋から希少なフェラーリを発掘!! オークションで1億円オーバーか!?】の続きを読む

    このページのトップヘ