サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: 道路交通法

    1: ばーど ★ 2019/11/29(金) 23:16:12.32 ID:yfoy1ka69
    スマホを扱いながら運転する「ながら運転」の厳罰化が、12月1日からスタートする。

    運転中にスマホや携帯電話を手に持って通話したり、画面を注視した場合の違反点数は1点から3点に、反則金も普通車は6,000円から1万8,000円と3倍になり、大型車は7,000円から2万5,000円になる。

    また、「ながら運転」が原因で事故を起こした場合、違反点数は2点から6点となり、反則金ではなく刑事処分の対象となる。

    ながら運転の交通事故は、2018年1年間で2,790件にのぼっている。

    11/29(金) 13:59
    フジテレビ系(FNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20191129-00428103-fnn-soci
    20191129-00428103-fnn-000-thumb


    ■他ソース
    「ながら運転」12月厳罰化 違反点数、反則金3倍 事故起こせば即免停 カーナビ注視も対象
    https://this.kiji.is/572633257244001377?c=92619697908483575


    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575036972/ 【「ながら運転」罰則強化、いよいよ明日12月1日スタート…スマホの他カーナビも対象、信号待ちは?】の続きを読む

    1: 地球(やわらか銀行) [US] 2019/08/11(日) 08:31:07.94 ID:vWE9BLI70 BE:468394346-PLT(15000)
    20190810-00000077-asahi-000-3-view

     東京五輪・パラリンピックを1年後に控え、警察が信号機のない横断歩道で一時停止しない車の取り締まりを強化している。大勢の訪日外国人が見込まれ、お年寄りや子どもが横断歩道上で巻き込まれる事故がなくならない中、歩行者優先の意識は浸透するか。

    道路交通法は車やバイクの運転者に対し、横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいたら一時停止し、道を譲るよう定める。反則金(6千円~1万2千円)など行政処分のほか、事故などで立件されると、3カ月以下の懲役か5万円以下の罰金が科せられる。

     東京都大田区蒲田5丁目で、横断歩道を渡っていた数人が驚いて足を止めた。
    その1メートルほど先を車が突っ切って走り抜けた。普段から多くの人が行き交うアーケード街。
    警戒していた警視庁の警察官が、運転していた男性を道交法違反(横断歩行者妨害)の疑いで摘発した。
    男性は取材に「横断中の人がいるのはわかっていたが、急いでいた」と答えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-00000077-asahi-soci

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1565479867/ 【警察「横断歩道で人が居るのに止まらない奴は、片っ端から検挙するからwwwwww」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/07/31(水) 07:26:52.20 ID:3l15UjEp0
    KwMxu4y

    引用元 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1564525612/ 【【朗報】運転中のスマホ使用で危険を生じると一発免停に。持っただけでも厳罰wwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(空) [ニダ] 2019/03/08(金) 19:31:39.80 ID:EmkI+6tT0● BE:842343564-2BP(2000)
    1 (4)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190308-00000029-asahi-soci


     車の運転中に携帯電話やスマートフォンなどを使用する「ながら運転」の罰則強化を盛り込んだ道路交通法改正案が8日、閣議決定された。スマホの普及を背景に、ながら運転による交通事故が多発している状況を受けた対応で、今年中の施行をめざす。

     運転中にスマホや携帯を手に持ち、通話やメール、ネット通信、ゲームなどをする行為は禁止されている。カーナビやテレビなどの画面を注視することも同様だ。ながら運転の罰則は現在5万円以下の罰金だが、懲役刑を設け、6カ月以下の懲役または10万円以下の罰金に引き上げる。

     これらの行為で、事故を起こすなど「交通の危険を生じさせた」場合の罰則は3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金から、1年以下の懲役または30万円以下の罰金に引き上げる。

     行政処分である反則金の限度額も大幅に引き上げ、政令で定める実際の反則金は普通車が6千円から1万8千円、大型車が7千円から2万5千円、二輪車が6千円から1万5千円、原付きバイクが5千円から1万2千円となる。交通の危険を生じさせた場合は反則金の対象とせず、全て刑事手続きにのせる。

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1552041099/ 【政府「車のスマホ運転を厳罰化しまーす!」6000円→18000円。なめとんのか!!!】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2018/12/20(木) 11:54:03.70 ID:fpqsgXcx0● BE:201615239-2BP(2000)
     警察庁は20日、高速道路限定で2020年に実用化される「レベル3」の自動運転車の規定を新設した道路交通法改正案を発表した。
     ドライバーが運転席に座り、自動走行システムからの交代要請があった場合は速やかに運転できることを条件に、携帯電話の利用や読書などを認める。
     25日から意見公募し、来年の通常国会に改正案を提出する。

     自動運転は、ドライバーが運転する「レベル0」から、全ての運転操作をシステムが行う「レベル5」まで6段階に分類される。

     レベル3は、高速道路など条件を限定した自動運転で、荒天時やシステムトラブルなど緊急時は、警告音などでドライバーに運転交代を求める。
     20年時点では、渋滞時の高速道に限定したシステムが想定されている。

    car_jidouunten_man_s


    https://www.yomiuri.co.jp/national/20181220-OYT1T50109.html

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1545274443/ 【警察庁「自動運転中の読書・携帯OKにする!」…道路交通法改正案】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/28(水) 09:30:34.750 ID:xzT4utdk0
    名古屋だけど、左折のみレーンがある緩やかな右カーブの交差点(歩道にはガードレールで上がれない)で二段階右折も無理な構造でどうあがいても道交法では右折できないだろこれ

    CKjOlpT

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1543365034/ 【おいこら道交法ふざけんなwww 自転車と原付が絶対詰む場所あったんだがwww】の続きを読む

    1:
    MM0001-PB1-2

    新東名高速道路の静岡県の一部の区間で、11月1日から試験的に最高速度が時速110キロに引き上げられることが決まりました。

    最高速度が引き上げられるのは、新東名高速道路の新静岡インターチェンジから森掛川インターチェンジの間の上下線、およそ50キロの区間で、静岡県警察本部は28日、11月1日から試験的に最高速度の上限を時速100キロから110キロに引き上げると発表しました。

    https://news.goo.ne.jp/article/nhknews/nation/nhknews-10011160311_20170928.html

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1506586118/ 【新東名で11月から最高速度110キロに引き上げ】の続きを読む

    1:
    経済産業省では、産業競争力強化法に基づく「グレーゾーン解消制度」によって、電動アシスト付ベビーカーは道路交通法に定める「小児用の車」に該当せず「軽車両」に該当すると発表した。

    事業者から電動アシスト機能を付加した6人乗りベビーカーの道路交通法、道路運送車両法上の取扱いについて確認を求める照会があった。

    20170912-00075675-roupeiro-000-6-view


    関係省庁が検討した結果、照会のあった電動アシスト付ベビーカーは「小児用の車」に該当せず「軽車両」に該当することを確認した。また、電動アシスト付ベビーカーは、「人力により陸上を移動させることを目的として製作した用具」、「軌条又は架線を用いないもの」で、用途や使用方法、車両寸法から道路運送車両法施行令第1条の「人力車」として同法第2条第4項の「軽車両」に該当し、同法第2条第1項の「道路運送車両」に該当するとした。

    この結果、電動アシスト付ベビーカーを使用する場合、道路交通法上、車道または路側帯(軽車両の通行を禁止することを表示する道路標示によって区画されたものを除く)の通行が求められる。道路運送車両法上、「軽車両」の保安基準(警音器の設置)に適合する必要があるとしている。

    配信2017年9月12日(火) 09時15分
    レスポンス
    https://response.jp/article/2017/09/12/299642.html

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505198442/ 【政府「電動アシスト付ベビーカーは車道を通行すること」】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/13(水) 08:32:32.85 ID:CAP_USER.net
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H6A_S6A710C1MM8000/

    国土交通省は自動車衝突事故の死者を減らすためシートベルトをせずに走行すると警報音が鳴る装置の設置を乗用車の全座席で義務化する方針を固めた。従来の設置義務は運転席のみだったが、後部座席でベルトを着用せずに事故に遭い死亡する事例が多く、全座席への義務化で後部座席での着用を徹底させる狙い。

     座席への設置義務の範囲を広げるのは「シートベルト・リマインダー」と呼ばれる装置で、ベルトを着用せずに走行すると警…

    shutterstock_31212103-thumb-570x378-125946
     
    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1468366352/ 【シートベルト非着用で警報音 後部席に設置義務 国交省方針】の続きを読む

    このページのトップヘ