サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > トヨタ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん@おーぷん 20/10/17(土)03:13:21 ID:wIL
    EECcn3h

    引用元 https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1602872001/ 【【画像】TOYOTA GRヤリスを買ったからレースに向けて改組する!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/10/25(日) 18:49:31.51 ID:2piqiCoC0
    トヨタの割に全く売れてないから乗ってるが全くすれ違わないw

    K0000409667

    引用元 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1603619371/ 【トヨタのオーリスって車wwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/22(木) 08:46:17.672 ID:XqYgHGyf0
    Appleが8年連続で、価値あるブランドランキングの1位に輝きました。
    2位には前年比60%増となったAmazonがランクイン、3位は前年比53%増でMicrosoftとなりました。一方でGoogleは前年比1%減で、昨年の2位から4位へとランクダウンしました。ブランド価値が1,000億ドルを超えているのはこの4社のみです。
    https://iphone-mania.jp/news-323132/
    ts4Q6xC

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1603323977/ 【【朗報】トヨタさん、世界で最も価値のあるブランド企業ランキングで7位になるwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/16(金) 13:30:16.844 ID:/OqMmEGAd
    なんかない?

    toyota-logo-car-1

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1602822616/ 【【教えて】トヨタ車でまともなデザインの車種】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/10/19(月) 21:13:55.593 ID:AuQ8jIqY0
    80

    改造してあるとはいえ相手レーシングカーだぞw
    https://youtu.be/rGqOG0V7-Yk


    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1603109635/ 【【動画】昔のスープラってこんな速いのかよwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/26(水) 15:55:07.177 ID:kgODJ/RH0
    友達と旅行行けるし運転しやすい
    コスパも良い

    K0000793300

    引用元 https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1598424907/ 【トヨタのシエンタって良い車だよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 蚤の市 ★ 2020/10/15(木) 20:22:52.03 ID:MMxiyiKc9
    トヨタ自動車はハイブリッド車(HV)の基幹システムを中国自動車大手の広州汽車集団に供給する。海外企業へのHV技術の外販は初めて。中国では2021年からHVを省エネ車として優遇する。日本勢は部品企業を含めてHVに強い。内燃機関の使用も認める中国の環境車政策をビジネスに生かす動きは、他の自動車メーカーにも広がりそうだ。

    トヨタ、デンソー、アイシン精機が共同出資する電動車向け駆動装置の開発販売会社、ブ…(以下有料版で)

    2020/10/15 18:00日本経済新聞 電子版
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65033470V11C20A0MM8000/

    toyota-logo-car-1

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602760972/ 【【悲報】トヨタさん、中国にHV技術提供する模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: テット(東京都) [US] 2020/10/15(木) 14:38:31.09 ID:9IuH/JYr0● BE:439992976-PLT(16000)
    トヨタ渾身の『GRMNヤリス』、300馬力で市販へ!? 実車がニュル降臨

    トヨタは高性能コンパクトハッチバック、『GRヤリス』を発売したばかりだが、 その頂点を極めるハードコアモデル『GRMNヤリス』の市販が確定した。
    その市販型プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラがはじめて捉えた。
    ニュル・ノルトシュライフェで捉えたGRMNヤリスのプロトタイプは、GRヤリスよりもボディをローダウン。カーボンらしきルーフをはじめ、フロントバンパー両サイドにウィングレット、フェンダーに巨大エアアウトレット、大型リアスポイラーなど過激なエクステリアが見てとれる。


    またサイドビューでは、前後に異なるホイールを確認、リアにはABTアロイホイールが装着されているようだ。
    さらにリアエンドでは、センサーらしきものを装備しているが、おそらく車両のねじれ剛性を測定する機器と思われる。

    ベースとなるGRヤリスのパワートレインは、1.6リットル直列3気筒ターボチャージャーエンジンを搭載、最奥出力272psを発揮する。

    一方GRMNヤリスでは、同エンジンをブーストアップ、最高出力は300ps程度が予想され、6速MTと組み合わされるだろう。
    駆動方式は四輪駆動となる。

    GRMNヤリスの発売は、2021年以降が有力だ。

    JqktByF


    https://news.yahoo.co.jp/articles/fef710dcc1b89e05cb364b716c618b0c6f9ff00c

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1602740311/ 【【悲報】トヨタさん、GRヤリスを買った人が涙目になるとんでもないヤリスを販売する模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    Eh7YuzaVoAI5n3o (1)

    【【悲報】旧トヨタルーミーさん、後部座席がとんでもなかった模様wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/10/14(水) 08:57:50.85 ID:Sd3pZb+p9
    高級ミニバン「アルファード」。 その人気の要因はどこにある?
     
    トヨタ「アルファード」が2020年9月期の普通車販売台数ランキングで、並み居る競合を抑えて4位にランクインしました。

    ※略

    販売価格は、ガソリン車が352万円から、ハイブリッド車が454万7000円からとなり、国産モデルやミニバンジャンルにおいて決して手が届きやすい価格帯ではありません。

    では、どのような経緯で販売好調となっているのでしょうか。まず、4月にランキング上位に入った理由について、当時は首都圏のトヨタ販売店スタッフは以下のように話していました。

    「2019年度末におこなわれた一部改良の影響が、納期ズレにより4月に出たのではないでしょうか。

    通常、クルマはお客さまから注文を受けて生産を開始、完成したら納車という流れになります。

    12月末の一部改良後にお客さまからの受注が増加し、生産に3か月程度の時間がかかっていました。そのクルマが4月に納車となったため、数字が伸びたと考えられます。

    また、年度末である2月から3月は社用車としての注文が増える時期で、企業や自営業の法人が、決算前にクルマを新しくするといったケースも影響しており、注文とナンバー登録の時期のズレが4月の台数に影響したと思われます」

    一気にランキングが上がった4月は、一部改良による注文の増加や、決算期の法人からの受注による納期ズレがおもな原因とされ、長くは続かないといわれていました。

    しかし、その数字は5ヶ月が経過した9月には落ちるどころか上昇をみせています。それは、なぜなのでしょうか。

    前出とは別のトヨタ販売店スタッフは以下のように話します。

    「アルファードは上級グレードの契約も多いですが、それらを購入する人はコロナの影響を受けていない、いわゆる『お金持ち』が多いです。

    これは近隣店舗から聞いた話ですが、コロナ禍で逆に儲かったからクルマを検討しに来た、という人もいたそうです」

    未曾有のウイルス災害は、世界の経済にあらゆる影響を与えました。しかし、それは「損害」となる人もいれば、「恩恵」となる人もいます。

    巷では「コロナバブル」という言葉も使われていますが、このウイルス災害下で儲かった人々の経済活動が、少なからずアルファードの好調を支えているようでした。

    ■9月に今年初の1万台超え!? そのワケは決算とライバルにあった?
     
    コロナバブルの影響もあり、「アルファードバブル」ともいえる状況ですが、個人客からの人気も高いようです。前出とは別の郊外のトヨタ販売店スタッフは以下のように話します。

    「アルファードを購入される人の年齢層は、20代から50代と幅広いです。エントリーモデルからハイグレードまで価格差が大きいため、より広くカバーできているのではないでしょうか」

    アルファードのグレード間の価格幅は、352万円から775万2000円と400万円以上あり、価格による選択肢の広さは国産車でもトップクラスです。

    また、9月期に販売台数が伸びたのにはワケがあるといいます。前出の販売店スタッフは次のように話します。

    「9月は決算期でもあるため、販売店ではほかの時期よりも割引や特別なサービスを展開します。

    とくに、発売からある程度時間が経過しているモデルは、新車モデルよりは値引きをしやすいです。

    アルファードは元々の販売価格が高いことと、モデル自体のライフでは4年目を迎えているので、値引きしやすい傾向にあります。

    ただ、それと同時に人気があるため通常時期ではそこまで値引きしないことも多いですが、決算期は台数を稼ぎたいこともあり、いつもよりは値引きすることも影響していると思います」

    また、決算期という以外にもライバル勢の影響も少なからずあるといいます。都内のトヨタ販売店スタッフは次のように話します。

    「9月初旬にアルファードのライバルとされるホンダ『オデッセイ』や日産『エルグランド』がマイナーチェンジすることが話題となりました。

    その結果、2台の比較対象としてアルファードへの関心度が高まり、結果として購入頂いたケースも考えられます。

    実際に当店でもマイナーチェンジ後のオデッセイを検討されていたお客さまがアルファードを見に来られて、アルファードに決めたという事例もありました」

    以下ソース先

    10/14(水) 8:45 くるまのニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/35433402bba153ab4a52c22cafe77071ecdf3d36?page=1
    K0000737339

    引用元 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602633470/ 【トヨタ「アルファード」が急激に売れて先月普通車4位にまでなった理由とは???】の続きを読む

    このページのトップヘ