サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > トヨタ

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/23(日) 22:25:36.693 ID:DT8Rb/3E0
    ホンダ買うぞおい
    ハイブリッド4WDもっと出してくれやトヨタさん

    img_4995

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1561296336/ 【トヨタの新型ヴィッツはハイブリッド4WD設定するのに何故新型フィールダー(カローラツーリング)には設定しなかったのか?】の続きを読む

    1: スタス ★ 2019/06/23(日) 02:05:31.70 ID:kJK+QlVi9
    d218d_1635_2a74e99a6f35dac60fb8c6103306b48a

    1ad58_1635_4fd27dc9971b412f03fa7e215bec6ade

    32f7b_1635_8ed23a524f673da6aef935966526e608

    レクサスにあえて「ミニバン」が加わった意味

    今年4月に開かれた上海モーターショー。そこで一躍注目を集めたのがレクサスブランド初のミニバン「LM」だ。トヨタの人気ミニバンであるアルファード/ヴェルファイアを基に、レクサス用に仕立てられた高級ミニバンで、中国およびアジア地域での販売を目的としている。

    その仕様は、単にフロントグリルをレクサス用に付け替えただけでなく、レクサスに見合った仕立てとなっている。中心となるのは、内外装や室内空間の構成、そして快適装備であるという。最も顕著なのが、ミニバンで当たり前の3列シート構成ではなく、セダンのように後席は2列目のみで、1人ずつ腰かけるキャプテンシートとなっている。

    また、前席との間には仕切りがあり、アメリカで栄えたストレッチリムジンのように運転者など前席の人とは隔離された個別の後席空間がある。まさに、ストレッチリムジンのミニバン版というつくりだ。

    中略

    レクサスLMについて、レクサス広報は「つねにお客様に驚きと感動の体験を提供し続けるとの想いのもと、LMは新たなモビリティー空間を提供し、お客様の期待を超える豊かなビジネスシーンやライフスタイルにお応えすることを目指している」と話す。

    実際にアメリカでストレッチリムジンに乗ったことがあるが、迎えに来た際の驚きと、室内のぜいたくさに感心させられはしたが、その居心地は必ずしも快適ではなかった。4ドアセダンを基に車体全長を伸ばしただけなので、天井が低く、窮屈な印象が否めない。しかしミニバンを基にするなら、天井が高く、自宅のリビングでくつろぐような快適さを味わえるだろう。そこに新鮮な喜びがあるはずだ。

    中国で求められるクルマ
    そもそもアジアでは、アルファードが高級車として認知され、憧れのクルマとなってきた経緯がある。そして経済成長が著しい中国においては、それがさらに加速し、アメリカのストレッチリムジンのような成功者の証しを表明できるクルマが求められるようになったのだろう。

    続きはソースで
    https://news.livedoor.com/article/detail/16647099/


    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561223131/ 【レクサス初のミニバン「レクサスLM」がかっこよすぎるんだがwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/06/13(木) 16:27:00.09 0
    20190613-00000540-san-000-10-view

    トヨタ自動車は13日、定時株主総会を愛知県豊田市の本社で開いた。
    株主と、豊田章男社長ら役員との質疑では、「CASE」と言われる電動化や自動運転などの次世代技術・サービスや株主還元のあり方、働き方改革などについて幅広い質問が出た。

    午前10時、豊田氏が「将来のモビリティー(乗り物)社会を株主とともに築いてまいりたい」とあいさつして総会が始まる。
    議案の説明などの後に行われた質疑で目立ったのは、昨今目立つ高齢者による交通事故に関連する質問だ。

    「高齢者が運転する車が暴走している。事故を起こした車に、プリウスが頻繁に登場する。運転ミスだと思うが大丈夫か」という質問が序盤で出た。
    豊田氏は交通事故全般について、「事故が起きると、日々幸せな生活が一瞬にして変わってしまう。自動車会社に関わるものとして申し訳ない」と話した後、吉田守孝副社長が質問に答える。

    吉田氏は「プリウスの事故、心配をおかけして申し訳ない。死傷者ゼロがトヨタの目標だが道半ばだ。
    個々の事故は警察の調査に全面的に協力しており、お客の安心・安全を第一に、厳しい基準で評価され、世に出している」と強調。
    「年配のお客を中心に、大変多くのお客にご愛顧されている」と話し、プリウスの事故が目立つのは、販売好調が続き、多くの車が使用されているからだとの認識を示唆した。
    また吉田氏は、踏み間違い防止の後付け装置の対応車種を年内に12モデルに拡大する方針を改めて強調し、「安全な車社会のために、できることは全てやる」と話した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000540-san-bus_all

    引用元 http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1560410820/ 【株主「プリウスの事故が多いが大丈夫なのか?」副社長「事故が目立つのはプリウスが売れているから」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(光) [GB] 2019/06/12(水) 15:13:34.40 ID:wM1CHkcj0● BE:151915507-2BP(2000)
    ↓新型のイメージ図
    1390098



    https://www.google.com/amp/s/s.response.jp/article/2019/02/27/319547.amp.html
    トヨタ エスティマ、ついにモデルチェンジへ…燃料電池車として2020年発表か

    目玉はパワートレインだ。「Fine-Comfort Ride」同様のFCV(燃料電池)の搭載が噂されている。水素を充填し発電する電気自動車で、航続距離は1000kmを走破する。このほかレクサス『UX』に搭載されている2.0「Dynamic Force Engine」と「THS II」を組み合わせたハイブリッドモデルなども予想される。現行モデルの燃費は18.0km/リットルだが、次期型では30km/リットル程度まで向上する可能性もある。

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1560320014/ 【【朗報】トヨタ・エスティマ、新型は燃料電池車になるらしいwwwwwww】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/09(日) 11:35:21.394 ID:IEKpIQHj0
    武器商人の道に進みそう


    K0000835947 (1)

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1560047721/ 【数年前トヨタ「ハイブリッド車で一人勝ちwww」今トヨタ「ふぇぇ電気自動車開発遅れてるよぉ…」】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/06/11(火) 05:19:28.243 ID:uCBui74m0
    カローラスポーツ
    ¥2,106,000~2,689,200
    bSYfgQ9 (1)

    ノア&ヴォクシ¥2,509,920~3,380,400(エスクァイア¥2,664,360~3,397,680)
    zWouJjr (5)

    アルファード&ヴェルファイア
    ¥3,376,080~15,805,800
    SwKVOsO (1)

    スープラ
    ¥6,900,000
    esY0UTz (1)

    カムリ(WS)
    ¥3,672,000~4,341,600
    uqrqXOQ (1)

    プリウス
    ¥2,518,560~3,284,280
    PLLeWkH (2)

    プリウスPHV
    ¥3,178,440~4,266,000
    jzy3mTg

    クラウン
    ¥4,606,200~6,944,400
    B5vriwJ (1)

    C-HR
    ¥2,290,000~2,979,200
    4Zlexgw (1)

    RAV4
    ¥2,608,200~3,817,800
    E8HZGy6 (1)

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1560197968/ 【最近のトヨタ車が無駄に安くてカッコイイwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ