サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > トヨタ

    1: サーバル ★ 2019/10/22(火) 16:04:57.37 ID:YYbWwxAh9
     グランエースは、海外向けハイエースをラグジュアリーなビッグミニバンに仕立てたモデルで、2019年11月中に正式発表される。
     全長5300mm×全幅1970mmという巨大なボディを持つだけに車内は広大で、シート配列は2人×3列の6人乗りと2人×4列の8人乗りを設定。乗員全員が快適にくつろげるに違いない。
     短いノーズに2.8Lの4気筒ディーゼルターボを搭載したFRということもあり、乗り心地や静粛性も含め上質なものになっているという。気になる価格は500万円程度からの見込みとなっており、ニッチながら熱い視線を集めそうだ。
     さらにトヨタはグランエースのほかにも新型ヤリス(旧日本名:ヴィッツ)や次期型MIRAIといった市販予定車も出展するので、こちらも必見だ。
     なお、トヨタは出展が自社ブースのほか、メガウェブやグランエースが展示されるトヨタ車体などにわかれているので、この点には少し注意が必要だ。

    https://bestcarweb.jp/news/99976

    GRANACE_0031

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1571727897/ 【トヨタのビッグミニバン「グランエース」11月に正式発表…2.8L直4ディーゼルターボで気になる価格も判明】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/21(月) 12:29:00.669 ID:wE5QhBIba
    去年免許取ってからちょっと車に興味持ち出して色々ネット漁ってたら先月に新しいカローラセダン発売されたらしいけど見た感じスタイリッシュで中々カッコよくないか?大学生だから年配の方みたいにカローラ=安物の車ってイメージはない

    img_e3c9375d95276b495a6152944a8e42a9170265

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1571628540/ 【新しいカローラセダンってどうなの?】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/19(土) 20:56:33.796 ID:pyTYR45D0
    日本の車業界終わったな・・・
    20191019-10457105-carview-004-1-view

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1571486193/ 【トヨタ「自動運転なんかしらんwww新型ヤリスと新型C-HRにMT設定したろwwwwwwwww」】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/10/19(土) 01:21:45.87 ID:bCa/+JcO0
    欧州
    電動パーキングあり
    オートブレーキホールドあり
    パノラマルーフ
    sQgjDfR

    日本
    電動パーキング無し
    オートブレーキホールド無し
    サイドブレーキ
    Y5NVraT

    なんやねんこれ舐めとんのか

    引用元 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1571415705/ 【トヨタの新型ヤリス、海外仕様と日本仕様の差が酷すぎるんだがwwwwwwww】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/09/27(金) 09:36:38.32 ID:X+Y9aarRa
    もうすぐ27万kmで逝ったぁぁぁぁぁぁぁぁーーーー!!!

    2009_Toyota_Prius_01


    引用元 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569544598/ 【【悲報】プリウスのバッテリー逝ったぁぁぁぁーーーwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: ヨモーニャ(家) [ニダ] 2019/10/15(火) 13:21:20.00 ID:HcbMdYQq0● BE:318771671-2BP(2000)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000007-mynavin-life

    奇をてらわず、欲しくなるクルマに

    MIRAIは水素で走る燃料電池自動車(FCV:Fuel Cell Vehicle)だ。トヨタは初代MIRAIを2014年12月に発売し、これまでに世界で累計約1万台を販売してきた。日本では年間1,000台弱くらいを売っているという。次期型MIRAIは2020年末に発売予定だ。

    水素で走るFCVは走行中にCO2を排出しない。その点は電気自動車(EV)も同じだが、水素の充填は電気の充電よりも圧倒的に早く済む。それに水素は、電気と違って作った後に貯めておいたり、持ち運んだりすることが容易だ。そんな特徴を持つ水素をトヨタは、「将来の有望なエネルギー」と位置づけている。

    ただ、普通のクルマにとってのガソリンスタンドにあたる水素ステーションの整備はなかなか進まない。それもあってか、FCVを街で見かける機会も稀だ。
    インフラ整備とクルマの普及は「鶏と卵」の関係ではあるものの、鶏か卵のどちらかが増えなければ、もう一方も増えない。そこで、新型MIRAIの登場となる。

    qitYBLC

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1571113280/ 【燃料電池自動車のミライ、新型が登場wwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ