サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > トヨタ

    1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2015/01/27(火) 18:12:25.79 ID:???*.net
    トヨタ自動車が2017年から自動車の世界ラリー選手権(WRC)に復帰する方針であることが26日、わかった。複数の関係者が明らかにした。30日に東京都内で開かれる同社のモータースポーツ活動発表会で公表する。

     欧州などで販売している小型車「ヤリス」(日本名ヴィッツ)で参戦する方針。ドイツに拠点を置くトヨタのモータースポーツ子会社「トヨタモータースポーツ有限会社」(TMG)がヤリスをベースに専用マシンを開発し、今年から本格的なテストを実施する。ドライバーも昨年末までに選定を終えており、当面は外国人選手となる計画だ。

     トヨタは1973年のWRC発足から散発的に参戦。90年代には本格的な活動を行い、93、94、99年と製造者部門の王座に輝くなど黄金時代を築いた。しかしF1参戦を機に99年限りでWRCから撤退しており、18年ぶりの復帰となる。

    引用元:毎日新聞 http://mainichi.jp/feature/car/news/20150127k0000m050144000c.html

    20150127001
    1993年に日本車として初めてWRC製造者部門を制したトヨタ・セリカ

    レス引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422349945/ 【 トヨタ、18年ぶりに「ヴィッツ」でWRCに復帰】の続きを読む

    1: 依頼@マドハンド ★@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 17:07:27.90 ID:???0.net
    日本テレビ系(NNN) 1月26日(月)15時30分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150126-00000036-nnn-bus_all
    (ソース元に動画あり)

    トヨタ自動車は26日、今年初めてとなる新車の発表会で新しい自動駐車の機能などがついたミニバン2車種を発表した。

    トヨタが26日に発表したのは、ミニバンの最高級モデル2車種、「アルファード」と「ヴェルファイア」。広い室内空間が売りで、最新の自動駐車の機能がついているのが特徴。
    縦列駐車の際に、カメラと超音波センサーを使って切り返しなどのハンドル操作も自動でできる世界で初めてのシステムを搭載したとしている。
    さらに、トヨタブランドとしては初めて、前の車との車間距離を一定に保ちながら走行し、衝突を回避する最新技術も導入した。

    トヨタはこうした安全運転を支援するシステムを、今年から発売する幅広い車種に搭載していくとしている。

    AlphardVelfire_321-618x411

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1422259647/ 【トヨタ新型アルファードと新型ヴェルファイアに自動縦列駐車機能】の続きを読む

    1: かかと落とし(愛知県)@\(^o^)/ 2015/01/23(金) 19:18:40.32 ID:gSYQRG9J0●.net BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典
    トヨタ、FCV「ミライ」増産-ライン増設、17年に年産3000台へ
    掲載日 2015年01月23日

    トヨタ自動車は22日、燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)=写真」の年産能力を、2017年に現状比4倍強の3000台程度に引き上げると発表した。

    16年に2000台程度に増強した上で、さらに拡大する。投資額は非公表。ミライは14年12月の発売から1カ月間の受注が生産能力を大きく上回る1500台に上る。今秋には欧米でも発売するため供給体制を整える。

    ミライは本社工場(愛知県豊田市)で燃料電池スタックや水素タンクを生産し、元町工場(同)で車両を組み立てている。現状の年産能力は700台。

    本社工場の生産ラインを段階的に増設し生産能力を高める。

    トヨタはミライの初年度年間販売目標を400台としたが、その4倍近くを1カ月で受注。納期は年単位となっている。15年秋には、ここに欧米向けが加わる。米国では17年末までに3000台以上、欧州では16年までに年50―100台の販売を目指すとしており、増産対応を急ぐ。

    http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420150123beax.html

    DSC02957

    引用元 http://r.2ch.sc/test/read.cgi/news/1422008320/ 【トヨタ「ミライ」、あまりの人気に年産700台→3000台へ】の続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 19:24:26.83 ID:???0.net
    トヨタ自動車の昨年の台湾における新車販売台数が約14万台となり、13年連続でトップに輝いたことが分かった。シェアは32.9%。
    市場全体でも2006年以降で初めて40万台を超えた。
    代理店の和泰汽車が6日発表した。

    トヨタは台湾での販売台数が14年連続で首位になっているカローラアルティスのほか、カムリ、ウィッシュも同価格帯の車種の中でそれぞれ1位になるなど好調だった。

    販売業者によれば、台湾の消費者はトヨタに一種の“忠誠心”を持っており、買い替えの際にもトヨタ車を選ぶケースが多いという。
    さらにネットユーザーからは「神車」と呼ばれ親しまれている。

    2015年の販売予測については、主な輸出先である米国、中国大陸、東南アジアの好景気による台湾経済の安定化、ガソリン価格の低下、買い替え需要の高まりなどの要因によって、楽観的な見方が広がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9661696/

    96183_1290_c704f0c9_17a9840f

    引用元 http://miji.be/http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1421144666/ 【台湾の人はトヨタに一種の「忠誠心」を持ってくれているらしい…13年連続で販売台数がトップに】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 13:03:13.56 ID:???.net
    輸入車であるトヨタのプリウスハイブリッドとアウディのA6 3.0 TDIの燃費が誇張されていたことが分かった。

    5日、韓国国土交通部によると、昨年実施した自己認証適合調査でこれら車種の燃費は表示燃費の許容誤差範囲(5%)を越えてそれぞれ10%以上誇張されたという結果が出た。アウディとトヨタ側は燃費が誇張されたという今回の調査結果に異議を唱えている。

    アウディA6の車両は、メーカーの要求で再検証まで経たがここでも燃費の誇張が確認された。一方、プリウスの燃費はまだ再検証されていないことが伝えられた。

    国土部側は「アウディとトヨタが燃費誇張を認めず、技術的な釈明手続きを進めているため結論が出るには時間がかかるだろう」と話した。

    今回燃費誇張が明らかになった「アウディA6 3.0 TDI」は昨年1月~11月の間に3459台が販売された。プリウスは同期間に1434台販売されている。

    国土部は2014年自己認証適合調査でこれらを含む14車種の燃費を検証した。このような検査を踏まえて燃費誇張の事実が明らかになった韓国GMは、昨年11月にシボレークルーズ1.8ガソリンモデルの公認燃費を訂正して消費者補償計画を発表した。クルーズとA6、プリウスの他に燃費が誤差範囲を越えた車種はないことが分かった。

    ソース:ISPLUS/中央日報 2015年01月06日08時43分
    http://japanese.joins.com/article/877/194877.html?servcode=800&sectcode=860

    audi_a6_30_tdi_quattro_313_ps
    ※画像間違いを修正しました(指摘ありがとうございます)

    toyota-prius-16

    引用元 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1420516993/ 【アウディ「A6」・トヨタ「プリウス」、燃費誇張で韓国国土交通部に摘発される】の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2015/01/07(水) 23:34:10.14 ID:???.net
    http://response.jp/article/2015/01/07/241060.html

     トヨタ自動車は、『クラウン』の誕生60周年を記念し、外板色に空色および若草色を採用した特別仕様車を4月1日から30日までの1か月間、期間限定で注文を受け付けると発表した。

     今回の特別仕様車は、2014年7月30日から全国で放送しているクラウンのTV-CMに登場する「空色・若草色」クラウンをイメージして開発。

     具体的には、「アスリートS(ハイブリッド車・2WD)」、「アスリートS Four(ハイブリッド車・4WD)」をベースに、現在販売中の特別仕様車「ブラックスタイル」で採用されたピアノブラック塗装を施したフロントグリルなどの装備に加え、外板色にはクラウンに乗った際に感じられる「爽快感」や「開放感」を象徴する空色、若草色を採用。

    そのほか、白基調の内装を採用するなど誕生60周年の記念にふさわしい特別感を備えた仕様としている。

     そのほかの車両詳細は受注受付開始までに別途発表する予定だ。
    (纐纈敏也)
    813885

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1420641250/ 【トヨタ クラウン 60周年特別仕様・・・あの空色・若草色モデルを期間限定販売】の続きを読む

    1: サソリ固め(catv?)@\(^o^)/ 2015/01/06(火) 09:50:50.03 ID:Ca7XrYSx0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    【ラスベガス=杉本貴司】トヨタ自動車は5日、同社が持つ燃料電池車の関連特許約5680件をすべて無償で提供すると発表した。「究極のエコカー」と呼ばれる燃料電池車を定着させるためには、トヨタ1社の努力では不十分と判断。早期に普及させるためにライバル同士や業界の垣根を超えた開発競争を促す、極めて異例の取り組みに打って出る。

     自動車メーカーが次世代技術の特許を不特定の企業や団体に対して全公開するのは極めて珍しい。ホンダと米ゼネラル・モーターズ(GM)は燃料電池車で互いの特許を全公開する提携を結んだが、対象は両社に限定している。

     トヨタもこれまでエコカー技術の特許を有償で公開したことがあるが、あくまで提携先の企業に対象を絞ってきた。ハイブリッド車(HV)ではマツダや富士重工業、米フォード・モーターに一部特許の使用を許可した上で、トヨタが主導してHVを開発することで技術の流出を防いできた。燃料電池車ではこの方針を根本的に転換する。

     今回、提供するのはトヨタが単体で保有する燃料電池車の特許。グループの部品企業が持つ特許は対象外。水素と酸素を反応させて発電させる中核部品の「スタック」と、燃料タンク、システム制御関連の計5610件に関しては、2020年末までの特許実施権を無償とする。水素ステーションの関連特許約70件については、公共性が高いため無期限で無償提供する。

    reutersmedia

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK05H88_V00C15A1000000/?dg=1

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1420505450/ 【トヨタ 燃料電池車の特許5680件を無償提供】の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2015/01/04(日) 14:30:20.94 ID:???.net
    http://www.chukei-news.co.jp/news/201501/03/articles_24302.php

     トヨタ自動車は、最高級車「センチュリー」を2017年に全面改良する方針だ。 全面改良は20年ぶり。電気モーターとガソリンエンジンを併用するハイブリッド車にする。 現行のガソリンエンジン(排気量5000cc)より燃費性能を大幅に向上させる。

    国内外の要人や経営トップが愛用する、現行車種の重厚な外装や豪華で気品に満ちた内装も、改良を加えて新型車に継承する。トヨタ自動車東日本東富士工場(静岡県裾野市)で月20台前後を生産する計画だ。

     匠(たくみ)の技を結集し、日本のモノづくりの粋を極めたセンチュリーは「トヨタの象徴」(幹部)。トヨタグループの創始者、豊田佐吉翁の生誕150周年の節目でもある17年に、3代目となる新型車を発売する。

    TO_S094_F002_M001_1_L
    ※現行 センチュリー (1997~)

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1420349420/ 【トヨタ 20年ぶりにセンチュリーを全面改良へ】の続きを読む

    1: キングコングラリアット(catv?)@\(^o^)/ 2015/01/02(金) 10:51:33.46 ID:Tfdmv/pK0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    JC08モード40Km/L のプリウス、2015年8月発売へ

    トヨタ自動車が、ハイブリッド車(HV)で開発中の4代目「プリウス」の燃費について、 JC08モード40km/L以上を目標にしていることが分かった。

    現在、ガソリン車とHVの中で、国内トップの燃費性能を誇るトヨタの小型HVアクアのJC08モード37km/Lを大幅に上回る。

    燃費を良くするため、モーターや電池などのHVシステムの性能向上と小型化を進めるほか、 後部ドアのガラスに強化プラスチックを採用し、車体を軽量化、TNGA(Toyota New Global Architecture)と呼ばれる新開発のプラットフォームを採用することによって、 現行モデルよりも広い室内空間を得る。

    高い空力性能を実現するなど、現行モデルから大幅な進化を果たす。

    バッテリーはエントリーモデルには現行と同じニッケル水素バッテリー、ハイエンドモデルにはリチウムイオンバッテリーが、それぞれ搭載されることとなる。

    ハイブリッドシステムも小型化され、THSⅡからTHSⅢへ大幅に変更となる。

    http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

    toyota_prius
    ※デトロイトモーターショー 2012 で公開されたNS4

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1420163493/ 【トヨタ 新型プリウス 4代目はリッター40km! 2015年8月発売】の続きを読む

    1: マスク剥ぎ(大阪府)@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 11:23:40.36 ID:QDMfGUac0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典
    mirai-618x419

    JX日鉱日石エネルギーは25日、一般向けの販売が今月始まった燃料電池車(FCV)の燃料となる水素を、1キロ・グラムあたり1000円(消費税抜き)で販売すると発表した。

    トヨタ自動車が発売したFCV「ミライ」を満タンにした時の燃料代は4300円で、約650キロ・メートル走行できる。

    JX日鉱日石は来年3月までに11か所の水素ステーションを設置する計画で、25日には神奈川県海老名市に1店舗目を開いた。ガソリン価格は地域によって異なるが、水素の価格は全国一律にする。

    http://a.msn.com/01/ja-jp/BBhe6MD

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419560620/ 【トヨタ「ミライ」水素満タンで4300円 航続距離は650キロ】の続きを読む

    このページのトップヘ