サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > 話題・ニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アマリン(SB-Android) [ZA] 2020/10/28(水) 04:23:57.39 ID:XjfCorx40● BE:866556825-2BP(4500)
    中国、ガソリン車を2035年に全廃へ すべて環境車に
    https://news.yahoo.co.jp/articles/eeb2c4903c90817ac30ec0cbdf6dfe4285f1d32d


     中国工業情報化省などは27日、2035年に新車販売のすべてを電気自動車(EV)などの新エネルギー車(NEV)やハイブリッド車(HV)にする方針を明らかにした。ガソリンエンジン車は市場で販売できないようになる可能性が高い。各国が環境対応車の優遇を進める中、中国政府はさらに一歩踏み込む。

    【写真】ホンダが世界で初めて公開したEVのコンセプトカー=2020年9月26日、北京市
    AS20201027002623_comm


     同日に発表されたロードマップによると、35年には新車販売で通常のガソリンエンジン車をすべてHVにすることを目指す。また、EVやプラグインハイブリッド車、燃料電池車などが含まれるNEVについても、新車販売で50%以上占めるようにする。ガソリンエンジン車は市場から排除されることになる。

     世界最大の自動車市場でもある中国が環境対応車への優遇をさらに進めることで、日系を含む自動車メーカーは対応を迫られそうだ。

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1603826637/ 【中国「35年までにガソリン車全廃しますwwwww」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: アマリン(SB-Android) [ZA] 2020/10/28(水) 07:34:31.82 ID:XjfCorx40● BE:866556825-2BP(4500)
    埼玉・道の駅 芦ヶ久保でトヨタ・86がドリフトして暴走!利用者から大批判で炎上
    https://socom.yokohama/vehicle/car/37189/amp/
    埼玉県秩父郡にある国道299号の道の駅・道の駅果樹公園 あしがくぼ(芦ヶ久保)で、トヨタ・86の運転手がドーナツターンをして暴走している様子の動画が報告されて話題になっています。

    ドーナツターンは車輪を連続的に回転させ、ゴムによる円形のタイヤ痕を路面に付ける運転技術の1つで、レーシングドライバーが自らの勝利を祝うため、ファンを喜ばせるためにゴール後に行う事があります。

    当然ですが、日本国内の公道上でドーナツターンをすることは違法で、タイヤ痕により器物損壊罪に問われる可能性があります。

    日本各地にあるクルマ好きが集まるスポットでは、しばしば問題行為が報告されていて、首都高速・辰巳PAでは物理的な規制が行われたことで有名です。

    86の暴走動画に対し、芦ヶ久保利用者の多くは批判的な反応であり、1人の暴走行為によって多くのクルマ好きが同一視されてしまう可能性や、クルマ好きが集まるスポットに対し、規制や制限などが発生してしまうことを危惧しています。

    今では多くのプリウス乗りが暴走した結果、どれだけ安全運転をしていても「#今日のプリウス」と同一視され、危険な運転手だと認識されてしまうようになってしまいました。

    ただでさえクルマ好きが少なくなってきた中、この文化を持続、拡大するためにも一人一人のマナー向上が求められるのではないでしょうか。

    動画
    https://twitter.com/15UYU25/status/1321014914815725568?s=19
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1321014141604118529/pu/vid/616x1280/9BgmUhliikEKrGd5.mp4

    5b5uH1a

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1603838071/ 【【悲報】トヨタ86が道の駅でドリフトして炎上…器物損壊で逮捕も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/10/27(火) 01:54:59.27 ID:RtvmukfId
    迫真テスラ部 組み立て工場の裏技

    ホイールナットに不具合あり 走行中に緩む
    IiGjsL1

    雨樋ゴムが途切れていて車内に雨水が流れ込む
    h5mAs5l

    プレスのあいがガバガバすぎてドアで切創する
    xHFNDnq

    ランプの精度がガバガバすぎて飛び出てる
    Dx2DcGo

    しわっしわの外板
    Q8rSncC

    リアバンパーは落ちるし屋根は走行中に無くなる
    oUjTREv

    後部座席の取り付け忘れ
    Backseat-Disassembled-640x853

    引用元 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1603731299/ 【【悲報】これが世界で最も価値のある自動車企業・テスラの品質だっ!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ElGcyf8UUAAYHmE

    【【悲報】駅のホームにとんでもない新型車両が入るwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ドギー(SB-Android) [US] 2020/10/25(日) 23:37:25.09 ID:gI7t6vQz0● BE:866556825-2BP(4500)
    9k14hVJfj-Tu5wu-


    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1603636645/ 【【動画】居眠り?飲酒?とんでもない運転をした挙げ句、隣の車を巻き込む事故をおこした軽自動車が撮影される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/10/24(土) 17:52:55.92 ID:Y4L824DFd
    😭
    ElDqrxbU0AERFE1 (1)

    引用元 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1603529575/ 【【悲報】スーパーGTであの痛車が全損事故・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [IL] 2020/10/24(土) 00:05:46.27 ID:F/NCS79W0● BE:844481327-PLT(13345)
    国土交通省は23日、自動車メーカーがリコールした車両の改善措置が済んだことを示すステッカーを11月から廃止すると発表した。
    各社のホームページで車台番号からリコールの履歴が容易に検索できるようになったほか、無線通信によるソフトウエアの改修といった車両を預からないケースが増えてきたのが背景と説明している。

    ステッカーは、改善済みであることが分かりやすいよう、メーカー側が統一デザインで自発的に取り組んできた。運転席側のドア開口部などに貼ることが多い。11月1日以降に改善措置を受けた車両が廃止対象になる。

    一部のメーカーでは11月以降も独自のステッカーを貼る。

    https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-1212704.html

    リコール改善措置が実施済みであることを自動車使用者等に周知するため、自動車メーカーは、統一的なリコールステッカーを当該車両に貼付しています。
    今般、メーカー各社のホームページからリコール情報及び改善措置の状況等が容易に確認できる環境が整ったこと、無線通信を経由したソフトウェアの更新によるリコール作業においてはディーラー等へ車両を入庫することなく改善措置が実施でき、
    ステッカーの貼付は、自動車ユーザーの利便性を損なうことなどの背景から、メーカー各社から、統一的なリコールステッカーの貼付を廃止するとの報告がありました。

    https://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_003867.html

    img01

    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1603465546/ 【【フィット3民歓喜】車のリコールステッカー廃止へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: パム、パル(愛知県) [FR] 2020/10/23(金) 19:17:22.82 ID:QOn4+bYR0● BE:789862737-2BP(2000)
    EV爆発

    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=KWX5aJ63fU8



    中国、充電していたら発煙していたので消防に連絡したとのこと


    引用元 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1603448242/ 【【動画】 電気自動車の爆発はこんな感じらしい…ヤバすぎるだろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: きつねうどん ★ 2020/10/20(火) 12:16:25.88 ID:CAP_USER
    高性能化するほど量産効果が低くなり価格も高騰していく
     クルマ好きならば、タイヤのサイドウォールに表記されている数字の意味を知っている方も多いはずだ。タイヤの種類によって表記方法は違うが、一般的なラジアルタイヤでは次のような要素が示されている。

    ・185や235といった、タイヤの幅(mm)。

    ・45や55といった、タイヤの扁平率。これはタイヤの断面の幅と断面の高さの比率を指す。

    ・17や18といったリムの径。

    ・100や110とった、タイヤ1本にかかる最大負荷能力を記号。100は800kgを指す。

    ・そして、S、H、Vというアルファベットは、速度記号。英語ではスピードレンジともいい、このタイヤで走行可能な最高速度を示す。詳しくは、L(120km/h)、N(140km/h)、Q(160km/h)、S(180km/h)、T(190km/h)、H(210km/h)、V(240km/h)、W(270km/h)、Y(300km/h)となる。

     端的に、タイヤ幅が広がり、扁平率の数字が小さくなり、最高速度が上がるにつれ、タイヤに求められる性能が高くなり、それに伴いタイヤ構造や使用されるゴムなどの種類も変わる。

     一般的にはある一定以上の高性能化すると、使用に適したクルマのモデルが減り、製造工程の一部で手作業も加わるなど、量産効果が低くなり、さらに価格が上がることになる。

     筆者はこれまで、世界各国でタイヤ製造の現場を取材、またはタイヤメーカーとの情報交換のために視察してきた。さまざまなタイヤの研究開発の現場にも立ち会ってきた。そのうえで、タイヤメーカーにとってタイヤの製造工程は例え大衆車向けの商品であっても企業機密が多いものだと痛感している。

     また、近年はタイヤメーカーが新型車開発のかなり早い段階から、自動車メーカーとの協議を始めるようになったという印象がある。そのため、開発中の車両のポテンシャルとしての最高速度や、コーナーリングでのタイヤに対する負荷の変化についても、机上でのデータ分析と実走行データ収集の双方から、タイヤの設計に役立たせることができる。

     さらに、自動車メーカーとタイヤメーカー双方にとって、コストに対する最適化も重要だ。当然ことだが、より多くのモデルに対応するためのタイヤは、量産効果によってコストを抑制できる。そのうえで、走行性能に対して、タイヤ性能の余裕が少し多めという、量産効果が高いタイヤをメーカーが選び、実走行での結果が良い、というケースも考えられる。

     ただし、近年は大衆モデルでも、いわゆるエコ性能を重視する傾向があり、最高速度を上げることとは別の意味で、タイヤメーカーとして開発コストがかかる場合がある。

     総じて、自動車メーカーはモデルごと、さらにモデルグレード毎に、タイヤに対するコストと性能の最適化について、ますます厳しい目を向けるようになってきていると感じる。

    タイヤ


    https://www.webcartop.jp/2020/10/602207/

    引用元 https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1603163785/ 【なんで一般道走るのに210km/hまで走れるタイヤなんて装着するの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/10/21(水) 18:34:29.35 ID:Jsezk2Hn0
    QkBJqjp

    GWcnXoB

    QmGO3OT

    6tm3WUU

    LlJ64BW

    EFGq1Wn

    Kg3mUQB

    2amQOvC


    引用元 https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1603272869/ 【一世を風靡したハマーさん、EVになって復活するwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ