サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > 話題・ニュース

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [ニダ] 2018/04/30(月) 22:43:20.63 ID:LL1DGSY/0 BE:123322212-PLT(13121)
    sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
     フランス車の国内販売が好調だ。日本で主流の外国車といえばドイツ車だが、フランス車は販売台数の伸びが大きく、足元では4割超増えた「シトロエン」をはじめ、「プジョー」「ルノー」も2ケタ成長している。日本車と差別化された個性的なデザインの新型車が人気となっているほか、スポーツ用多目的車(SUV)などの品ぞろえも拡充され、多様な顧客のニーズに応えられる態勢が整ったことが背景にある。(高橋寛次)

    シトロエンは前年度比43・8%増

     日本自動車輸入組合がまとめた平成29年度のブランド別販売台数では、シトロエンが前年度比43・8%増、プジョーが18・6%増、ルノーが13・7%増と軒並み、前年度を大きく上回った。

     もともと販売台数の多いドイツ勢はメルセデス・ベンツが1・4%増、フォルクスワーゲンが0・9%増となっており、フランス車の勢いは際立っている。
    仏4ブランドの合計でみると、16・1%増の1万9724台だった。

     フランス車の最大の特徴は個性的なデザインだ。昨年7月に全面改良して発売された小型車「シトロエン C3」は、丸みを帯びた形の前モデルから一変。
    ボンネットの位置を高くしてSUVを想起させる外観にし、上位モデルでは屋根とドアミラーの色が車体と異なる「ツートンカラー」を採用。
    旅行カバンの取っ手をイメージしたドアノブなど、内装にも独特のデザインを取り入れている。

     プジョー・シトロエン・ジャポン(東京)のクリストフ・プレヴォ社長は、「前モデルの4~5倍の売れ行き。購入動機は『デザイン』が多い」と指摘する。
    ルノーの拡販を牽引した小型車「トゥインゴ」も、「デザインが好評で、『人と違う車に乗りたい』という顧客の受け皿になっている」(関係者)という。

     世界的に人気となっているSUVでの攻勢も販売を押し上げた。プジョーが昨年9月に発売した新型「5008」は、全面改良でミニバンだった
    前モデルからSUVに生まれ変わった。

    ecn1804300008-p1

    全文
    https://www.sankei.com/economy/news/180430/ecn1804300008-n1.html

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1525095800/ 【今、フランス車が日本で大人気! シトロエン、プジョー、ルノーを選ぶ人が急増】の続きを読む

    1: ひぃぃ ★ 2018/04/30(月) 21:32:44.33 ID:CAP_USER9
    ■6つのチェックポイントをしっかりチェックすれば中古もアリ

     高価な消耗品でチューニングやドレスアップにも欠かせないタイヤ。性能や銘柄は妥協したくないし、かといって予算は限られているし……。そうなると気になるのが中古タイヤ。最近は中古タイヤ専門店も多いので、サイズも豊富で銘柄も選べる。もちろん、価格は新品よりもずっとリーズナブルなので、掘り出し物があれば飛びつきたくなる。掘り出し物の条件は下記の通り。

      ・サイズと用途(スポーツ、コンフォート、ミニバン、SUV、エコカー、etc.)の一致
      ・ブランド、銘柄(4本そろえる)
      ・傷、クラック、偏摩耗がないこと
      ・山が残っていること(最低でも5部山。できれば7部山以上)
      ・製造年・製造週が新しいこと(サイドウォールの刻印で確認。3年以内のもの)
      ・真円度、均一度の高いもの

     といったところ。

     そんな都合のいい中古タイヤなんてあるのか? と思うかもしれないが、何でもあるところにはあるものなのだ。

     たとえば「新車を買ってすぐにインチアップしたい」という人は、標準装着のタイヤを新品同様で手放したりするため、探せば意外に“新古品”も出てくる。一方で当たり外れが大きいのも中古品の宿命。修理できないほどのパンクやバースト、盗難など(?)で、1本だけ中古タイヤが欲しいというときは探しやすいが、4本そろって同じようなコンディションが見つかるかどうかは運次第。

     また中古品はノークレーム・ノーリターンというケースも多いので、目利きが必要。上記の条件のうち、サイズ、銘柄、傷、偏摩耗、残り溝、製造年などは見た目だけで確認できる。しかし真円度、均一度は確認しにくい上に、新品でもロッドによってバラつきがあるのでその見極めは難しい。とくに個人売買やネット通販で、コンディションのいいタイヤを見つけるのは簡単ではないはずだ(タイヤは送料も高い)。

     したがっていい中古タイヤを見つける近道は、検品に力を入れているいい中古タイヤ店を見つけ、そこから購入することに尽きる。多少の時間と根気は必要だが、筆者自身、これまで数セットの中古タイヤを購入しているが、今まで一度もハズレをひいたことはない。

     そうした経験上、中古タイヤも中古車探しと同じで、中古だからダメということもないし、値段が同じぐらいなら程度も同じというわけでもないといえる。要は掘り出し物が見つけられるかどうかだけ。もし見つからなければ新品タイヤを買う、というスタンスでいるのが、中古タイヤ探しの一番のコツといえるだろう。

    2018年4月30日 7時30分 WEB CARTOP
    http://news.livedoor.com/article/detail/14650797/

    7bab0_1568_341d8ddb8ea27daa49b71e0eed46d551

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525091564/ 【クルマの消耗品の代表格タイヤを中古で買っても問題ない?】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/04/30(月) 15:43:54.54 ID:CAP_USER9
    この催しは、京都府内のロータリークラブが、往年の名車のオーナーに呼びかけて開き、関西各地から51台が集まりました。

    スタート地点となった京都府久御山町の役場には、1972年式の「日産スカイライン2000GTーR」や、1953年式のイギリスの「ジャガーXK120」など1950年代から80年代までの国内外の名車が並びました。

    午前9時半から1台ずつ順番にスタートし、ゴール地点となった京都府城陽市の文化施設までのおよそ10キロの道のりを、さっそうと走り抜けました。

    子ども連れで訪れた京都府八幡市の41歳の男性は「昔好きだったランボルギーニが見られてとても楽しめました」と話していました。

    参加した車は、30日午後3時半まで、ゴール地点に展示されるということです。

    K10011423261_1804301222_1804301253_01_02

    K10011423261_1804301222_1804301253_01_03

    4月30日 12時53分
    NHK NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180430/k10011423261000.html?utm_int=all_side_ranking-social_006

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525070634/ 【往年の名車が古都疾走 京都で「クラシックカーラリー」 スカイライン2000GT-R、ジャガーXK120 など】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/05/01(火) 08:17:09.16 ID:CAP_USER
    30日午後7時半ごろ、東京都港区六本木の外苑東通りで、「マリカー」と呼ばれる小型自動車のカートが歩道に乗り上げ、飲食店の看板と接触した。運転していたシンガポール国籍の30代の女性は病院に搬送されたが、軽傷とみられる。歩道にいた通行人にけがはなかった。警視庁麻布署が詳しい事故原因を調べている。

    麻布署によると、カートは5台連なって走行していた。このうち女性が運転する2台目が車道からはみ出て歩道に乗り上げ、看板と接触。看板の一部が破損したという。女性は4月29日に来日した旅行者だった。

    マリカーは外国人観光客らに人気だが、事故が相次いでおり、関東運輸局が昨年7月、カートのレンタル業者に対し、周囲を走行する車両から容易に存在が分かるような装備を設けるよう申し入れていた。

    また、任天堂の人気ゲーム「マリオカート」の略称を社名やサービス名に無断使用しているのは著作権侵害などに当たるとして、任天堂がサービスを提供している会社に1千万円の損害賠償を求める訴訟を起こしている。

    cpb1805010416001-p1

    https://www.sankeibiz.jp/compliance/news/180501/cpb1805010416001-n1.htm

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1525130229/ 【「マリカー」が六本木の歩道乗り上げ看板破損…運転のシンガポール女性がけが】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/29(日) 12:56:39.83 ID:CAP_USER9
    ◆国交省、タカタ製エアバッグ未改修車 5月から車検通らず

    タカタ製エアバッグの欠陥問題で、リコール(回収・無償修理)による改修が完了していない一部の車両の車検が5月1日から更新できなくなる。
    国内では3月末時点で延べ約84万台が対象となっており、国土交通省は早期の改修を呼び掛けている。

    国交省によると、3月末時点で未改修のタカタ製エアバッグを搭載しているのは延べ約221万台。
    このうちトヨタ自動車やホンダ、日産自動車など9社の97車種延べ約84万台は、エアバッグの製造管理が不適切だったり、異常破裂の防止に寄与する乾燥剤が入っていなかったりして特に危険性が高いと見込まれている。

    タカタ製エアバッグは、ガス発生装置が異常破裂し、金属片が飛散する不具合が発生。
    全世界で異常破裂による死者は少なくとも20人に上っているという。

    国内で死者が出た例はないものの、乗車中に負傷する事故は起きている。
    同省は「車検の有効期間を待たず、一刻も早く改修を行ってほしい」としている。

    img1_file5ae461229e674

    日刊工業新聞 2018/4/29 07:00
    https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00471728?twinews=20180429

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524974199/ 【タカタ製エアバッグのリコール対象車で未改修のものは5月から車検通らないぞ】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/27(金) 05:37:22.88 ID:CAP_USER9
    ◆パイオニア、夜間対応ドラレコ2機種 光量100分の1以下でも明確に

    パイオニアは夜間の撮影に対応したドライブレコーダー2機種を6月に発売する。
    高感度の車載用相補型金属酸化膜半導体(CMOS)イメージセンサーを搭載し、同社従来品と比べ100分の1以下の光量でも周辺環境を明確にとらえる。

    夜間走行時や駐停車中の記録に役立つ。
    想定価格は両機種ともに2万2000円前後(消費税別)で、販売目標は年間4万台。

    駐停車中に衝撃を検知するとドライブレコーダーが自動的に起動して記録する監視機能を搭載した。
    車載バッテリーへの負荷が少なく24時間365日の長時間監視が可能。
    撮影の目的に合わせてレンズの向きを簡単に変えられるほか、スマートフォンとの無線通信に対応したインターフェースを採用し、記録映像を手元のスマホで確認できる。

    ドライブレコーダーは交通事故やトラブル発生時の記録用途で需要が拡大している。
    利用シーンも多様化しており、昼間に加え夜間も撮影できる新型を製品ラインアップに加えた。

    img1_file5ae06ee1d795c


    日刊工業新聞 2018/4/26 05:00
    https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00471233?twinews=20180426

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524775042/ 【パイオニア、夜間対応ドラレコ2機種…光量100分の1以下でも明確に】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [BR] 2018/04/26(木) 15:56:33.44 ID:ID6DfvpN0 BE:422186189-PLT(12015)
    クルマの電動化が進む今、考えたいのは使用済みとなったバッテリーをどうするかだ。
    まだ使える電池をゴミにしないためには再利用が不可欠だが、中古バッテリーのビジネスには難しい部分も多そうだ。
    そんな難題に挑むフォーアールエナジーの牧野英治社長に話を聞いたので、前編・後編に分けてお伝えする。

    001 (10)

    初代「リーフ」発売前に誕生したフォーアールエナジー
    日産自動車が51%、住友商事が49%を出資し、2010年9月に創業したのがフォーアールエナジーだ。
    同社は、電気自動車(EV)で使用済みとなったリチウムイオンバッテリーを再利用(Reuse)/再販売(Resell)/再製品化(Refabricate)/リサイクル(Recycle)するための会社であり、その頭文字をとって社名(4つの「R」でフォーアールエナジー)とした。

    同社の誕生は、日産のEV「リーフ」が発売される3カ月も前のこと。
    その前年に三菱自動車工業が法人向けEVの発売を開始したばかりで、世の中にまだほとんどEVの存在しない頃であった。

    日産が自社のEVを売り出す前に、その使用済みバッテリーを事業基盤とする会社が立ち上がったのはなぜか。
    フォーアールエナジー代表取締役社長の牧野氏は次のように語る。

    「日産の先進技術の担当部長として北米に赴任し、EVはもちろん、燃料電池車(FCV)やハイブリッド車(HV)の実証実験、あるいは他社とのパートナーシップに関わっていた折、現地では試作車の『アルトラEV』(日本名:ルネッサEV)に乗っていました。帰国後、短期間インドでの生産工場の立ち上げに関わったあと、日産のトップマネージメントに呼ばれ、『EVをやれ』と下命があったのです」(以下、発言は牧野氏)

    「北米でEVに乗っていた経験から、EVの普及へ向けて良いクルマを開発するのは自動車メーカーとしてもちろんですが、いずれは使い終わった大量のリチウムイオンバッテリーをなんとかしなければいけないとの思いがありました」

    https://news.mynavi.jp/article/20180426-4r-energy_1/

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524725793/ 【EV「使用済バッテリー」による環境汚染が深刻…元日産リーフ開発責任者が保護団体を設立】の続きを読む

    1: ティータイム ★ 2018/04/26(木) 17:08:34.55 ID:CAP_USER9
    日本経済新聞 2018/4/26 13:10

    ソフトバンクグループでロボット関連事業を手掛けるアスラテック(東京・千代田)などは、ヒト型ロボット「ジェイダイト・ライド」を公開した。
    タカラトミーの変形ロボ「トランスフォーマー」のように車の状態からヒト型に変わるのが特徴。2人が搭乗でき、遊園地などでの商用化も検討する。
    アニメや映画の世界が、テクノロジーの進化で現実となった。

    青を基調としたロボのデザインは、機動戦士ガンダムのモビルスーツを手掛けたことで知られる大河原邦男氏が担当した。
    重量は約1.7トンで、ロボモードの全長4メートル。1分強で車モードに変わる。いずれの状態も大人2人が座席に搭乗可能。
    遠隔操作だけでなく、ハンドルやアクセル、ブレーキなどで操作もできる。

    素材はアルミニウム合金や繊維強化プラスチック(FRP)など。
    ロボモードでの実験では、時速100メートルの速度で歩行した。電気モーターを搭載し、車モードでは時速60キロで走れるという。
    アスラテックが制御ソフトを、ロボの設計・開発はブレイブロボティクス(東京・江戸川)が手掛けた。
    アスラテックのチーフロボットクリエイターの吉崎航氏は「2人乗りで歩行を実現するロボは世界でも珍しい。さらに車に変形するのはおそらく世界で唯一」と話す。

    ジェイダイト・ライドは28日から5月6日までツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)で開くイベントで公開するほか、11月には米フロリダ州での展示会に出展する。
    遊戯機械の三精テクノロジーズが「変形するゴーカート」など、商業施設での商用化を目指している。

    変形ロボ ジェイダイト・ライド ビークルモード

    変形ロボ ジェイダイト・ライド ロボモード

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29813960V20C18A4000000/

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524730114/ 【ガンダムのデザイナーがデザインした実際に人型ロボットに変形する車「ジェイダイト・ライド」を御覧ください】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/25(水) 22:37:00.85 ID:CAP_USER9
    ◆クルマの税金は全部で9種類!? なぜこうなった?不可解な自動車の税金

    ■クルマの税金は全部で9種類!?

    自動車の税金は不可解です。クルマの税金は全部で9種類もあります。
    なぜこんなにも増えているのでしょうか。

    ●クルマや燃料に課せられる税金は下記の9種類(※消費税は1つとみなす)

    ・車体課税(自動車取得税/自動車重量税/自動車税/軽自動車税/消費税)
    ・燃料課税(揮発油税/地方揮発油税/軽油引取税/石油ガス税/消費税)

    税制の変更で課税根拠を失った税金を存続させる一方、一定の燃費基準を達成した車種は、エコカー減税の名目で減税します。
    法的に考えれば、まずは法律に合った税金のあり方を実現させた上で、減税すべきですが、実際はそうなっていません。

    さらに古い自動車の税金を増額する不可解な制度もあります。
    今の自動車税制は、膨大な矛盾を抱えているのです。

    まず自動車ユーザーが負担する税金ですが、車両価格や販売店に支払う各種サービスの手数料には、「消費税」が含まれます。
    さらに自動車特有の税金として、登録(軽自動車は届け出)に際しては「自動車取得税」を納めます。

    登録とその後に車検を受ける時は、「自動車重量税」も徴収されます。
    「自動車税」ないし「軽自動車税」も毎年納めます。

    燃料にも消費税以外の税金が含まれます。
    ガソリンであれば、「揮発油税」が1リットル当たり48.6円、「地方揮発油税」が5.2円ですから合計53.8円です。

    ガソリン価格が1リットル当たり140円とすれば、本体+消費税は86.2円です。
    本体だけなら約80円まで下がります。
    ディーゼルエンジン車が使う軽油にも、消費税と32.1円の「軽油取引税」が含まれます。

    消費税と自動車税(軽自動車税)以外の税金は、すべて1950年代から1970年代にかけて、道路特定財源(道路の建設や整備を行う財源確保のための税金)として設定されました。
    「道路の恩恵を受けるのは自動車ユーザーだから、道路の建設や整備に必要な費用も、自動車の税金でまかなう」という受益者負担の考え方に基づきます。

    道路特定財源の制度は、2009年に廃止されました。
    そうなれば同制度に基づく自動車取得税や自動車重量税も、課税する根拠を失います。
    道路特定財源制度の廃止と併せて、これらの税金も廃止せねばなりません。

    ところが今でも「道路を造るから税金をください」と言いながら、道路への使用に限らない一般財源に切り換えて自動車ユーザーから徴税を続けています。
    この筋の通らない徴税を続ける理由を、国は「財政事情が厳しいから」としています。
    厳しい財政事情のフォローを自動車ユーザーに押し付けているのです。

    また「消費税率が10%に引き上げられた段階で、自動車取得税を廃止する」といわれますが、代わりに「環境性能割」(燃費課税)という新しい税金を導入するといわれています。

    20180424-00010000-kurumans-001-10-view

    全文 Yahoo!ニュース(くるまのニュース) 2018/4/24(火) 6:20
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00010000-kurumans-bus_all

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524663420/ 【クルマの税金は全部で9種類 !? なぜこうなった?】の続きを読む

    このページのトップヘ