サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > 話題・ニュース

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/10/02(火) 11:12:00.73 ID:AsvVldJU0● BE:121394521-2BP(3112)
    「あおり運転」の挙句、殺人事件にまで至る異常者が出現している。一方で、その原因を作る運転マナーの低下が心配だ。原因の1つには、あおり運転をされる側の問題もありそうだ。
    「自分は法定内スピードで、安全運転をしている」と思っている人は、もう一度、自分の運転が他人からどのように見えるかを振り返ってみるほうが良いだろう。

     あおり運転をして暴力事件まで起こす人は、かなりの少数者だ。普通に走っていれば、喧嘩にもならないはずなのだ。しかし時折、高速道路の追い越し車線を走り続ける車を見かける。運転をしていて、昔よりも出会う頻度は多くなっているように思う。

     車線変更が苦手な人もかなりいるようで、3車線の道路では中央を走りたがる人が多い。
    左2車線を走行車線としているところならばよいのだが、特に、2車線道路で追い越し車線をふさいでしまうことは、「あおり運転」を誘発してしまうことを知ってほしい。
    もちろん、あおるほうが良くないのだが、追い越し車線をふさぐことが原因となっていることに注意が必要だ。

     追い越し車線を走り続けることは、道路交通法(道交法)違反だ。
    特に何キロ走ったら違反と決められているのではなく、安全に追い越したら、安全に走行車線に戻ることが必要なのだ。道交法の目的は、安全で円滑であること。
    安全を重視しすぎると、円滑さを損なうことがあるため、両方のバランスを取れた状態にすることが目的なのだ。だから、法定速度を守っていても円滑さを失っていたら、安全でなくなることもありうるのだ。
    そのため、「法定速で走っているから、自分は安全運転だ」という思い込みは禁物だ。

    あまり飛ばさず、追い越しもあまりかけない大人しい安全運転を心がけている人がいる。それは良いのだが、たまに追い越しをかけても前車との速度差を考えていない運転者は危険だ。
     100km/hぐらいで走行車線を走っていても、速度を一定に保てない人も多い。前車が90km/hぐらいに速度が落ちてくると、100km/hで追従している場合、抜きたくなってしまう。
    せっかく追い越し車線に入って抜きにかかるのだが、今度は抜かれた車が速度低下に気付いたのか、スピードを上げてしまう人も多い。
    その場合は厄介だ。抜いてしまうには100km/hを確実にオーバーしなければならない。だから、自然にスピードオーバーとなってしまうのだ。

     また、その2台の車の後ろから見てみると、いつまでも追い越し車線をふさいでしまうことになり、その後ろの速いクルマは「イライラ」してくる。それが、極端な人同士だと喧嘩になる恐れがある。
    同時に、いつまでも追い越し車線を走った車は違反行為となってしまう。このような状態をどう判断するかだが、「追い越し車線を何キロ走ったら違反になるか?」と考えるのは愚問だ。

    d8ca6_1127_ba991594_b377a0ee

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15386625/

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1538446320/ 【「あおり運転」の原因を作るマナー違反(1) 追い越し車線を走り続け、車線をふさぐ違反】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=24,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/09/30(日)23:13:38 ID:???

    (*翻訳元やコメントはリンク先にてご覧下さいませ!!)

    アメリカが課している自動車にかかる関税を、現行の2.5パーセントから、最大25パーセントに引き上げることを示唆していたトランプ大統領でしたが、今月26日に行われた日米首脳会談では、「シンゾーとの友情があるから自動車に関税をかけられなかった」と発言され、様々な思惑があるにせよ、追加関税発動はひとまず回避されました。

    しかし、追加関税発動が最終的に回避されるかは何の保証もない事も確かで、自動車メーカーや下請け会社の間では、先行きを不安視する声も多いようです。

    そのような中で、米大手経済メディアのブルームバーグは、トランプ大統領の関税を使った「脅し」に否定的な記事を投稿。

    「トランプ大統領は日本における米国車の販売拡大のために努力しているが、そのための最大の障害の1つを見落としているかもしれない。 日本の消費者はアメリカの車は欲しくないのだ」と、身も蓋もない表現でアメ車が日本で売れない理由を総括しています。

    記事には世界各国から様々な反応が寄せられています。
    その一部をご紹介しますので、ごらんください。

    1000x-1


    http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-2837.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538316818/ 【「日本人はアメ車が欲しくない」トランプ憎しで米メディアが身も蓋もない総括をしてしまうwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/09/30(日) 04:55:23.90 ID:mEaTczdC0 BE:121394521-2BP(2112)
    ワンオフカーにハマるひとびと
    英国ではありふれたことだが、車庫や作業場もしくは納屋のようなところでも、機械いじり好きあるいは整備士をめざすひとびとは日夜手をよごして作業に励んでいる。

    ディーゼルの限界へ ゼロヨンは9.7秒
    まずはオーナーのポール・ライナスから手ほどきを受ける。「ギアを2速に入れて、ローンチコントロールをオンにしてエンジン回転を上げて、その右のクラッチリリースでクラッチを繋ぎます。あとはカタパルト発進としかいいようがないですね」

    ライナスが操るこのセアト・アローザ・ドラッグカーは、英国のディーゼルエンジンを専門とするチューナー、ダークサイド・ディベロプメンツの製作だ。
    サンタ・ポッド・レースウェイで記録した0-400m加速は9.7秒。同時に0-97km/hを2.3秒、0-161km/hも4.8秒というにわかに信じがたい記録も達成した。一時は地上最速の前輪駆動ディーゼル車の座に君臨したのだ。

    排気はエンジンからそのままボンネットの上へ引きだされ、ライナスのひと踏みで鼻をつく濃い煙がまるで火山灰のように噴きあがる。

    これだけのパワーとトルクを受けとめるのが前2輪だけとなると、ドライバーにも高い技術が要求される。
    ライナスはクラッチのつなぎ方がカギだというが、滑らかにととのったドラッグレースコースではスリックタイヤが強大なトラクションを発生するともいう。

    アローザの履くフージャー製ドラッグレース専用タイヤに設定した空気圧はわずか6psi。触ってみてもたしかにブヨブヨだし、マシンがスピードに乗ると遠心力で直径が4cmちかくも広がるそうだ。
    そうして丈が高くなるいっぽうで幅はせばまるので、マシンの前方投影面積を減らすのにひと役買っているという。

    スペック
    ■最高出力 558ps 
    ■最大トルク 89.9kg-m 
    ■最高速度 261km/h 
    ■0-97km/h加速 2.3秒

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15373863/

    4e203_1608_25a330e44aabeb48e1971375d4401a11

    556f8_1608_0ebd838338340e8730ba62d4bef252c4

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1538250923/ 【ワンオフ車の世界】の続きを読む

    1: アルカリ性寝屋川市民 ★ 2018/09/29(土) 23:46:37.50 ID:CAP_USER9
    自動車用塗料サプライヤーBASFは、2019年の自動車カラートレンドはグレーとブルーになると予測を明らかにした。

    中国では、人気の車の色は金色の輝き。アジアでは、緑と青とメタリックグレー。

    ブルーは、北米における自動車用塗料で、2年連続で最高の人気カラーとなった。グレーは中米地域で人気があり、黒と白は、南米で勢いを増している。

    BASFの年次カラートレンドレポートによると、その他の人気の色は穏やかなターコイズブルー、アビス(メタリックブラック)が含まれる。

    BASFによると、テスラはすでに新しいトレンドを採用し始めている。バイヤーの間で最も人気があった深い青色で、モデルSセダンを発売した。
    ea24b27da56d7dff67b758f38ef5ded8

    U.S. Frontline 2018年9月29日
    http://usfl.com/news/120014

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538232397/ 【2019年の最も人気のある車の色はグレー・ブルーらしい】の続きを読む

    1: SQNY ★ 2018/09/28(金) 12:13:43.76 ID:CAP_USER
    ・米 バズーカ砲にも対応 大統領専用車の新型がデビュー

    「ビースト」(野獣)の愛称で知られる米大統領専用車の新型が、トランプ米大統領の国連総会出席に合わせてニューヨークでデビューした。米ゼネラル・モーターズ(GM)製で重量は約7トン。ジェット旅客機並みの厚さの窓ガラスがはめられ、バズーカ砲や化学・生物兵器攻撃にも耐えられる装甲がさらに強化された模様だ。

     米自動車専門誌カー・アンド・ドライバー(電子版)によると、新型ビーストは外形はGM社のキャデラックだが、骨格は同社のトラックのものが使われた特別仕様車だ。パンクをしても走行を続けられるランフラットタイヤを装備、核攻撃指示用を含めた各種通信手段と緊急用医療器具も搭載している。米NBCテレビは、追尾を受けた際の煙幕発生装置や催涙ガス砲に加え、ダイエット・コーク好きのトランプ氏のため「冷蔵庫も完備」と報じている。

     先代モデルはオバマ前大統領の就任直前の2009年1月から運用されていた。ホワイトハウスやGM社は詳細を公表していないが、少なくとも12台作られる新型ビーストの開発費は計1580万ドル(約17億8000万円)と伝えられている。テロなどの標的にされることを避けるため、専用車は通常2台が対になって使用される。

     各国首脳は専用車に自国産ブランドの仕様車を選ぶ例が多い。米大統領の専用車は1980年代以降、キャデラック型。プーチン露大統領は自ら開発に関わったとされるロシア製リムジン車。中国の習近平国家主席も国有メーカーの第一汽車の高級車に乗る。安倍晋三首相はトヨタのレクサスを使用している。


    ・Donald Trump's New Presidential Cadillac Limo Steps Out
    https://www.caranddriver.com/news/donald-trump-presidential-cadillac-limo-beast

    ・New GM-built 'Beast' presidential limo makes Trump debut
    https://www.channelnewsasia.com/news/world/new-gm-built--beast--presidential-limo-makes-trump-debut-10754158


    (新型の米大統領専用車「ビースト」)
    8

     9月27日 21時39分 毎日新聞
    https://mainichi.jp/articles/20180928/k00/00m/030/090000c

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1538104423/ 【バズーカ砲にも対応…大統領専用車「ビースト」の新型がデビュー】の続きを読む

    1: @くコ:彡 ★ 2018/09/29(土) 15:14:52.50 ID:CAP_USER9
    ・樹脂製EV車体4割軽く 東レ・住化など

    東レや住友化学、ブリヂストンなどは28日、主要な部材を合成樹脂に置き換えた電気自動車を公開した。モーターなどの駆動部分やバッテリーを除いて金属やガラスを使っていない。車体の重さは全体で4割ほど軽くなり、一回の充電で走行できる距離を大幅に伸ばせるとみている。

    試作した電気自動車はコンセプトカーで、大学や素材メーカーなどが参加する内閣府のプロジェクトで試作した。大学の研究成果をもとに、参加したメーカーが改良し、強度や耐久性を大幅に向上させた。

    車体の構造部分は東レが開発した炭素繊維で強化した樹脂を使い、金属のほぼ半分の重さにした。部材の1カ所に力が集中しないようにし、耐久性は従来の炭素繊維強化プラの約3倍に高めた。2種類の樹脂をもとに住化が作った透明樹脂は、フロントガラス用の強度試験で割れないことを確かめた。ブリヂストンは分子構造を網目にすることで亀裂が入りにくいゴムを開発、タイヤを薄くして軽量化した。

    プロジェクトを指揮する東京大学の伊藤耕三教授は「10年後をメドに実用化を目指したい」と話す。材料費は数倍になるため、安価な製造技術の開発にも取り組む。

    世界の電気自動車の開発競争は激しくなっている。バッテリーやモーターだけでなく、車体の軽量化も性能向上へのカギを握る。

    (コンセプトカー)
    5397794

    ・9割樹脂の電気自動車、日本で公開
    https://sptnkne.ws/jDvj

    2018年9月28日 10:38 日本経済新聞
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO3586069028092018MM0000

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538201692/ 【9割が樹脂製の電気自動車wwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/25(火) 13:30:32.93 ID:Fbqy3G8x0 BE:121394521-2BP(2112)
    マツダロードスター

    パーツが豊富でガンガン乗れるクルマがオススメ
     クルマを運転するのが好きな人なら1度は誰しも極めたいと思うのがドライビングテクニックだろう。とくにスポーツドライビングのドラテクが上手くなりたい人にオススメなクルマは何か? と聞かれると…・…。今回は、その条件をいくつか挙げてみよう。

    ・癖がなく、素直な特性
    ・コントロールの幅があり、なおかつドライバーの操作の良し悪しがわかりやすいクルマ
    ・サスペンションストロークに余裕があって、よく動くサス
    (固いサスペンション、動かないサスでは、荷重移動・荷重変動がわかりにくい)
    ・ランニングコストの低いクルマ
    (限りある予算は、タイヤ代、ガソリン代、オイル代、サーキットの走行料、ドライビングスクールの受講料などに使うべき)
    ・車体が軽くて、レスポンスのいいクルマ
    ・基本的にノーマル仕様

     ざっとこんなところだろうか。より細かくいえば、駆動方式は一般的なFFかFR(4WDはいろいろな要素がからんでくるので)。
    ターボよりはナチュラルで熱対策やメンテナンスが楽なNAエンジン。ミッションはとりあえずATだってOK。パーツは豊富なほうが望ましい。こうした条件に見合うクルマをいくつかピックアップしてみよう。


    1)歴代マツダ・ロードスター

     ロードスターは、軽くて素直で、乗って楽しく、タマ数豊富で、バランス抜群!
    NA、NB、NC、NDと、どのロードスターもドライビングの腕を磨くには最適なクルマだが、コンディションとコスパを考えるなら、NCロードスターがちょうどいいかも。ATでも意外にイケるというのもメリットのひとつ。


    2)スズキ・スイフトスポーツ

     現行車はターボ車になったが、軽くて重心も低くなり、癖もないので問題なし。現行のZC33に限らず、ZC32、ZC31もドラテク磨きに適したクルマだ。
    ただし、意外にヘンなチューニングがされている個体も多いので、できるだけノーマル仕様で乗った方が、練習車としてオススメできる。


    3)マツダRX-8

    続き
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15353508/


    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537849832/ 【運転が上手くなりたい人が乗るべきクルマの条件とオススメのクルマ5選】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/09/25(火) 11:20:12.99 ID:Fbqy3G8x0● BE:121394521-2BP(3112)
     クルマの車名というのはさまざまな意味を込められて付けられている。
    日本語をもとに付けられたものや英語のもの、ラテン語や神話の中のものをベースにした造語まで多岐にわたっているが、中には海外の人が聞くと「???」となってしまう意味を持ち合わせている車名も存在している。
    そういった車種の多くは日本専売車だったり、輸出時には別名を名乗ったりしているが、今回はそんな海外では言いづらい車名を持ったクルマをご紹介したい。

    1)トヨタ・セリカXX
     1978年にセリカの上級車種として登場したセリカXX。すべて直列6気筒エンジンを搭載し、先行して北米市場で成功を収めていた日産・フェアレディZのポジションにトヨタが送り出したモデルだった。
     しかし、この「XX」という部分が、当時のアメリカで映画の成人指定度合いを示す値として使われていたため、輸出仕様は「スープラ」という名前が採用されることとなった。
    結局3代目となるA70系からは全世界的にスープラという名前に統一されている。

    2)マツダ・ラピュタ
     よほどのマニアでない限りピンとこないかもしれないマツダ・ラピュタ。じつはスズキ・keiのOEMモデルであり、1999年から2005年まで販売されていたモデルである。
     この車名のラピュタは、ガリバー旅行記に登場する空飛ぶ島から付けられているのだが、そもそものラピュタとはスペイン語で売春婦という意味を持っているのだ。
    そのため、同じ由来を持つ名作「天空の城ラピュタ」もアメリカ圏では「Castle in the Sky」という作品名になっている。

    3)スズキ・ハスラー
     ワゴンRベースのクロスオーバーSUVとして、新規車種としては初代ワゴンR以来の大ヒット車種となったスズキ・ハスラー。
    過去にスズキが生産していたバイクのTSシリーズの愛称としても知られている名前だ。しかし、この名前、アメリカでは1974年に発行された男性誌の名前として知られているほか、詐欺師という意味も持ち合わせているのだ。
    ポール・ニューマン主演の映画、ハスラーもそもそもは賭けビリヤードを主題にしたものである。

    このように日本国内でのみの車名だったり、そもそも国内専売の軽自動車には別の意味を持った名前が付けられたものも存在する。
    逆にホンダ・フィットのようにフィッタという名前にするつもりが、スウェーデン語で女性器を意味することが判明したため直前で変更されたと噂される車種も存在している。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15352241/

    61963_1568_e8b208beb0e36b0f5b1f60db8dc0020a

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537842012/ 【海外で言うと恥ずかしい!?日本車のおかしな車名】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [ニダ] 2018/09/21(金) 13:51:43.71 ID:ZLmGVT2H0● BE:121394521-2BP(3112)
    NICBは報告書の中で、被害を避けるために講じるべき具体的な対策を紹介している。「ドアをロックしてキーを持って車を離れる」という一般常識的なもののほか、「見えるところに警報機を取り付ける、アラームが鳴るようにしておく」「イモビライザーを設置し、エンジンがかからないようにする」「追跡装置を設置し、警察や監視センターが位置を特定できるようにする」の4つだ。
    追跡装置は信号を発することで、当局による盗難車両の回収を支援する。

    NICBによれば、2017年に最も多くの盗難被害に遭った中古車の10モデルは、以下のとおりだ(全てのモデル年式を含む)。

    1. ホンダ シビック/4万5062台
    2. ホンダ アコード/4万3764台
    3. フォード ピックアップ(フルサイズ)/3万5105台
    4. シボレー ピックアップ(フルサイズ)/3万58台
    5. トヨタ カムリ/1万7278台
    6. 日産 アルティマ/1万3358台
    7. トヨタ カローラ/1万2337台
    8. ダッジ ピックアップ(フルサイズ)/1万2004台
    9. GMC ピックアップ(フルサイズ)/1万865台
    10. シボレー インパラ/9487台

    f11f0_1522_21c281c9_c1482045


    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15337604/

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537505503/ 【米で盗まれた車ランキング】の続きを読む

    3: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/09/19(水) 01:45:30.19 ID:+xlHIlHn0

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1537288913/ 【名古屋で撮影されたドラレコ映像がGTAだと話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ