サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > 話題・ニュース

    1 キングコングニードロップ(新疆ウイグル自治区) 2013/12/29(日) 00:04:15.54 ID:TlyMlvBs0
    20131228-835468-1-L

    東北道下り線で起きた追突事故で大破した軽乗用車(右)(28日午後4時32分、福島県郡山市で)=樽田直樹撮影[記事へ]



    28日午後2時40分頃、福島県郡山市大槻町の東北道下り線で、渋滞の最後尾で停車していた軽乗用車に後続の大型トラックが追突、計5台が絡む玉突き事故となり、軽乗用車を運転していた男性1人が死亡した。

     県警高速隊は大型トラックを運転していた同県二本松市明主内みょうしゅうち、運転手佐藤敏之容疑者(37)を自動車運転過失致死容疑で現行犯逮捕し、死亡した男性の身元と事故原因を調べている。現場は片側2車線のほぼ直線道路。事故前後、郡山市内では断続的に雪が降ってい
    たという。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131228-OYT1T00542.htm?from=navlp

    【渋滞の最後尾で停まってただけで、軽自動車はこんなことになる もはや何が何だか・・・】の続きを読む

    1 パロスペシャル(愛知県) 2013/12/22(日) 15:10:59.81 ID:EA5OOh8BP
    ○は桜塚やっくん事故現場
     22日午前8時20分ごろ、山口県美祢市伊佐町伊佐の中国自動車道上り線、美祢インターチェンジ(IC)付近で車6台が絡む事故があり、子供4人を含む9人が頭を打つなどの軽傷を負った。

     山口県警高速隊によると、子ども5人を乗せたワゴン車が単独事故を起こし、追い越し車線で停車。事故を目撃し走行車線左側で停車した乗用車に後続車が接触するなどした。

     美祢-美祢西IC間付近はカーブが多く、事故が多発。21日夕には下り線で単独事故の処理をしようとしていた高速隊の巡査部長が乗用車にはねられ重傷を負った。

     10月には「桜塚やっくん」の芸名でタレントとして活動していた斎藤恭央さん(37)が、事故で車外に出た際、後続車にはねられ死亡した。
    http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131222/waf13122213570013-n1.htm

    【【中国道】 桜塚やっくん死亡現場付近で連日の事故】の続きを読む

    1 やるっきゃ希志あいのφ ★ 2013/12/18(水) 16:42:28.98 ID:???
    cdbf335c
    ソースはギガジン
    http://gigazine.net/news/20131218-mclaren-wiperless-window/

    1903年にアメリカの女性メアリー・アンダーソンさんによって発明されてから
    100年以上にわたって使用されてきた自動車のワイパーですが、全く新しい仕組みで
    ワイパーを不要にしてしまう技術をイギリスのマクラーレン・オートモーティブ社が
    開発していることが判明しました。

    McLaren confirms it's developing new wiper-free windscreens | Mail Online
    http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-2524001/McLaren-confirms-developing-new-wiper-free-windscreens.html
    Car maker McLaren waves goodbye to wipers | The Sunday Times
    http://www.thesundaytimes.co.uk/sto/news/uk_news/Tech/article1352794.ece

    この技術を開発しているマクラーレン・オートモーティブ社は
    F1グランプリの名門チーム「マクラーレンF1チーム」のグループ企業で、
    2015年に市販予定となっている同社の新モデルに搭載されるものとみられています。
    マクラーレンではそのシステムの詳細について固く口を閉ざしていますが、ベースには
    軍用レベルで実用化されている技術が用いられているとのこと。
    撥水加工の特殊なコーティングの類ではなく、超音波発生装置を取り付けたガラスを
    一秒間に3万回という高速で振動させ、雨などの水分や汚れをはじき飛ばす仕組みと
    考えられています。

    まず最初にこのシステムを搭載するのは、数千万円~1億円以上にも達する同社の
    ハイパフォーマンスカーになりそうですが、最終的にはシステムの価格は
    10ポンド(約1600円)程度にまで抑えることができるとみられており、
    一般向けの車両へも搭載することが可能になってくるようです。
    1903年に発明されたゴム式ワイパーは、1920年にその特許が切れたころから一気に
    普及が始まり、今では自動車の安全には欠かせない装備となりました。
    100年以上も大きく変わることなく使われてきたワイパーの仕組みですが、
    いよいよ新しい次元の技術が実用化される時が来たのかもしれません。

    -以上です-

    【自動車のワイパーが不要になる新技術をマクラーレンが開発中】の続きを読む

    1 大梃子φ ★ 2013/12/18(水) 11:13:39.04 ID:???0
    ranto20131218
    ブラジルで日産ボイコット運動 サッカー・サポーターら
    2013年12月18日10時10分

    【リオデジャネイロ=柴田真宏】
     ブラジルで、名門サッカークラブ「バスコ・ダ・ガマ」のサポーターが、日産に対するボイコット運動を呼びかける事態が起きている。地元メディアが17日、伝えた。

     きっかけは8日にあったブラジル全国選手権のバスコ・ダ・ガマとアトレチコ・パラナエンセの試合。サポーター同士が乱闘になって試合が1時間以上中断、4人が病院に運ばれた。

     これを受けてバスコのスポンサーだった日産が16日、「暴力は企業の価値観として受け入れられない」と、スポンサーを降りることを表明したところ、バスコのサポーターが反発。「全国のバスコサポーターは、日産の車を買うことはできない」とインターネット上でボイコットを呼びかけているという。

    http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312180017.html

    【【サカ恨み】ブラジルでバスコ・ダ・ガマサポーターが日産自動車ボイコット運動】の続きを読む

    1 そーきそばΦ ★ 2013/12/16(月) 23:01:06.69 ID:???0
    004_o_s
    低燃費のガソリン車として日本や欧州市場で投入され始めた直接燃料噴射式のガソリン乗用車が排出する微小粒子状物質(PM2.5)の数が、従来のガソリン車の10倍以上であることが、国立環境研究所の調査でわかった。日本では粒子数の排出規制値はないが、欧州で2017年9月に導入予定の規制値を超えていた。詳細な排出実態調査が求められそうだ。

     直噴ガソリン車はハイブリッド車と同等の燃費性能を示し、人気を呼んでいる。12年に日本メーカーから発売された新型エンジンの約4割に採用されている。

     研究グループは、国内と欧州メーカーの直噴ガソリン乗用車各1台(排気量1.2リットル程度)について、直径5.6ナノ(ナノは10億分の1)メートル~560ナノメートルの微粒子の排出状況を調査した。

     国産車の微粒子の数は従来のガソリン車の10倍以上で、欧州車は国産車の約5倍だった。粒子の主成分は大半がススで、主な原因はガソリン燃料と考えられるという。「ススを減らす対策などが排出粒子の削減に重要」と指摘している。

     日本では粒子重量の規制値はあるが、粒子数の規制値はない。欧州は14年に重量に加え、粒子数の規制値を導入。17年には粒子数の規制値を強化する。

    ソース 日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1604M_W3A211C1CR8000/

    【【悲報】直噴ガソリンエンジン車、PM2.5排出量は従来車の10倍以上である事が判明】の続きを読む

    1 ドラゴンスリーパー(岡山県) 2013/12/16(月) 13:55:42.08 ID:aKNokiBH0
    BbifDBQCEAIf_mA

    痛車のステージアが煽ってきたから煽り返してあげたよん。
    そしたら目の前でクラッシュー。in16号。ごめんね

    ざまあ

    でしょー?おたくがしゃしゃるとあーなっちゃうんだよ?

    https://twitter.com/gd3_m/status/412254240359198720
    https://twitter.com/gd3_m/status/412255432162295808
    https://twitter.com/gd3_m/status/412257425945673728
    ※アカウント削除済み

    http://twittaku.info/view.php?id=412254240359198720
    ※ツイッ拓
    【ツイッター民が痛車を煽り返して事故誘発か?「ざまあ」「おたくがしゃしゃるとあーなっちゃうんだよ」】の続きを読む

    1 トラースキック(岡山県) 2013/12/13(金) 19:07:24.86 ID:TcQrTkIn0
    画像
    001l

    002l

    003l

    004l
    005l

    006l

    007l

    008l

    009l

    010l

    011l

    012l

    013l

    014l

    015l

    016l


    名古屋モーターショーが開幕! 東京を超えるブランド数で初日から大盛況に!
    http://news.mynavi.jp/articles/2013/12/13/motorshow/index.html

    【【名古屋モーターショー】 おまえら、この画像を見ても車欲しいとか思わないの?】の続きを読む

    1 キャプテンシステムρφ ★ 2013/12/10(火) 23:58:27.44 ID:???0
    高速道路上で3点ターンしていたBMWのパトカーと、バックしてきたフェラーリが衝突するという事故が起こりました。

    被害にあったのは25万ポンド(3000万円)のフェラーリ458スパイダーで、
    この高級車とパトカーの事故にヤジウマは大いに驚き、そして笑ったとのことです。

    目撃者によると、フェラーリは友人を見つけてバックしていたこと、
    そしてパトカーが3点ターンをするもフェラーリを避けきれずに衝突したとのことです。
    この事故に関するパトカーの損害は30万円とのことです。

    目撃者の一人は言います。
    「ヨーロッパを中心にたくさんのスーパーカーを見てきたが、警察が関係する不幸な事件を見たのは初めてだ。」
    「たくさんの人が事故の様子を撮影してたよ。
     パトカーとスーパーカーの組み合わせ、素晴らしいね。」

    衝突事故による怪我人はおらず、逮捕者もなかったとのことです。

    article-2521204-19FF789A00000578-502

    http://www.dailymail.co.uk/news/article-2521204/Oh-Oh-Oh-What-ave-crashed-ere-Officer-smashes-police-car-250-000-Ferrari-doing-U-turn-high-street.html

    【【英国】超高級車のフェラーリ458スパイダーとBMWパトカーが衝突事故】の続きを読む

    1 キャプテンシステムρφ ★ 2013/12/12(木) 16:25:06.92 ID:???0
    mbox20131212_s

    車泥棒は「不思議な箱」を使って車両のドアを開け、内部の貴重品を盗む…
    そんな犯罪がアメリカで増加しています。

    監視カメラの映像によると、窃盗犯は「何かの機械」を使って防犯アラームを無効化し、
    そのままドアのロックを解除して簡単に車内に侵入しています。

    この「不思議な箱」に警察や自動車メーカーは「困惑」しているそうです。

    ★動画
    http://youtu.be/l7OadDz3Ums


    http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/video-car-thieves-use-mysterious-2915390

    【「不思議な箱」を使って自動車の防犯アラームやロックを解除する新しい車泥棒が米国で増加中】の続きを読む

    1 ( ´`ω´) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★ 2013/12/11(水) 02:58:34.48 ID:???0
    nanbu20121211_s
    自動車教習所といえば、指導が厳しいとよくいわれるが、伊勢市小俣町元町の南部自動車学校はそんなイメージと一線を画す。「ほめちぎる教習所」を掲げ、積極的に褒めて生徒の意欲を高める指導を今年二月から実践して話題となっている。注目の教習現場をのぞいてみた。

    今月六日、通信制高校に通う明和町有爾中(うになか)の森祥多(しょうた)さん(23)の実技教習があった。
    入校して一カ月だが、ハンドルを握るのは二週間ぶり。やや緊張した面持ちで、ベテラン指導員の明比佳香(あけひよしか)さん(46)と共に車に乗った。

    森さんが一時停止の場所で左右を確認すると、明比さんは「落ち着いてますね。いいですよ」とにっこり。
    注意点もいくつかあったが、終始柔らかな口調だ。「クラッチの使い方もしっかり覚えてますね」。注意と同じ分だけ褒めることも忘れなかった。

    学校を経営する加藤光一社長(51)は褒めちぎる理由を「今の若者に運転を楽しんでもらうため。
    褒めることでやる気を引き出せる」と語る。背景には少子高齢化に伴う教習所数や卒業生の減少傾向がある。
    警察庁のまとめによると、全国の指定教習所の数は二〇〇三年の千四百七十二校から一二年には千三百五十八校に減少。卒業生も百九十二万人から百五十九万人に減った。

    免許を取る若者の動機にも変化が生じている。加藤社長は「昔は運転したくて来る人がほとんどだったが、今は就職のため仕方なくという人が増えた」と語る。厳しい指導で、教習を途中で投げ出す生徒もいるという。

    加藤社長は褒めて伸ばす指導を取り入れようと考え、昨年には人材育成や職場の士気を高めるために「褒める」を推奨する団体「日本ほめる達人協会」(大阪市)が主催する、人を褒める技術を学ぶ「ほめ達検定」を全社員六十二人が受検した。毎朝の始業前の朝礼でも社員同士が褒め合う練習を始めた。
    (>>2へ続く)

    中日新聞 http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20131210/CK2013121002000023.html

    【「運転を楽しんでもらう。褒めてやる気を出す」 “ほめちぎる教習所”が話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ