サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > ホンダ

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)20:02:56 ID:UZO
    総額290万円って高いのかな?
    ちなみにRS(ガソリン車)の七年ローンで内訳は大まかに
    車体価格240万円
    諸費用30万円
    オプション20万円
    ローン手数料20万円
    下取り-20万円(2007年式スイフト)
    こんな感じ

    vezelnews

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1466938976/ 【ヴェゼルって車を買おうと思ってるんだけどさ】の続きを読む

    1: 逆落とし(千葉県)@\(^o^)/ 2016/06/25(土) 13:26:20.97 ID:g+z1fce+0.net BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    90年 初代NSX発売
    91年 バブル崩壊

    08年 幻の2代目V10NSX開発完了
    08年 リーマンショック(発売中止)

    16年 2代目HVのNSX発売
    16年 ブレグジットショック

    Acura_NSX-01

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466828780/ 【ホンダNSXと景気の関係が恐ろしすぎると話題に】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/06/23(木) 15:19:09.67 ID:CAP_USER.net
    http://clicccar.com/2016/06/23/380966/

    Honda-S660_Concept-2013-1280-03-20160622132720-618x456


    ホンダが『ビート』以来、19年振りに発売した軽自動車規格の『S660』。

    その兄貴分となる『S1000』に関するレポートが、欧州からレンダリングスケッチと共に入ってきました。

    「S1000」は、「S660」のボディを拡大、パフォーマンスを向上させグローバルモデルとして販売するモデルとなりますが、そのボディサイズやパワートレインは気になる所です。

    エクステリアデザインは「S660」の意匠を継承する可能性が高く、ボディサイズは全長3500mm×全幅1590nn×全高1190mmという情報です。

    パワートレインには、新開発の1リットル直噴3気筒VTECターボを搭載、最高馬力は「S660」の倍、128psを発揮するといい、6速MTも勿論ラインナップされる可能性が高いようです。

    ワールドプレミアは2017年内、日本発売の可能性もあり、予想価格は300万円以内に収まりそうです。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1466662749/ 【ホンダ、新型スポーツカー「S1000」登場か…馬力はS660の倍、グローバルモデルとして販売】の続きを読む

    1: リバースパワースラム(千葉県)@\(^o^)/ 2016/06/21(火) 21:11:43.07 ID:Lkhc9aOm0.net BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    特許庁のサイト意匠広報(S)の欄に「 1551020 」で、 ホンダ 新型フリードの登録が確認できる!!

    特許庁のサイト抜粋

    http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-298.html

    20160618205110055

    FREED-new-0391

    FREED-new-0390


    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466511103/ 【ホンダ新型フリードの画像が流出】の続きを読む

    1: リバースネックブリーカー(千葉県)@\(^o^)/ 2016/06/20(月) 20:57:59.47 ID:huJn64W10.net BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466423879/ 【ホンダの新型車「GIENIA」がかっこよいい!!!】の続きを読む

    1: アイアンフィンガーフロムヘル(catv?)@\(^o^)/ 2016/06/13(月) 09:37:25.75 ID:dveOHYLz0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    ホンダS660ーーかつて同社が販売していた「ビート」以来19年ぶりに復活し、各方面で話題を呼んだ軽のMRオープンスポーツカーだ。約1年前の発売開始日に即日完売するなど需要が旺盛な一方で、少量生産の影響もあって、需要に供給が追いつかない状況が続いている。そうしたなかで、昨年後半からS660の中古車価格が新車を上回るケースも見られる

    意外に思われるかも知れないが、そもそもS660は他の車種に比べて販売台数が少ない。たとえば昨年度はフィットが11万台以上、軽のN-BOXは17万台以上の販売実績があるが、S660は1万2000台程度である。

    S660はビートの再来ということもあり、マニア受けのするクルマでもある。発売当初はその走りの良さがあますところなくPRされていたので、台数も相当出ていると思っていた人もいるかも知れない。
    年間1万2000台程度の販売台数で、しかも軽自動車という利益率の低いクルマに対して巨額の設備投資が困難なことは容易に想像できるだろう。

    運良く新車のS660を購入できたとしても、納車までには約6カ月から1年近くも待たされることになる。「いますぐ乗りたい人」は中古車へと流れてしまいがちで、それが中古車価格を押し上げる一因にもなっている。

    car_wh

    https://zuuonline.com/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1465778245/ 【ホンダS660は「中古が300万円!」なぜ新車より中古が100万も高いのか】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/06/09(木) 13:34:27.32 ID:CAP_USER.net
    http://autoc-one.jp/news/2748893/

    002_o (1)

    ホンダ「CR-Z」の生産が年内を持って終了することが明らかとなった。

    「CR-Z」は、2010年2月に販売を開始。スポーティーな走りや優れた燃費性能、先進感のあるデザインなど、新たな価値を持ったハイブリッドカーとして、発売以来累計約4万台を販売し多くのユーザーに支持を得てきた。

    そして今回、これまでの感謝の気持ちを込めた特別なモデル「α・Final label(アルファ・ファイナルレーベル)」が6月10日(金)より販売される。

    同特別仕様車は、俊敏で爽快な走りと優れた燃費性能を融合したスポーツタイプのハイブリッドカー「CR-Z」に、精悍かつ落ち着きのあるブラックインテリアを採用するとともに、17インチ軽量アルミホイールやロゴ入りアルミ製コンソールプレートなどの魅力ある装備を装着した。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1465446867/ 【ホンダ、HVスポーツ「CR-Z」年内で生産終了決定】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/04(土)21:25:54 ID:Gr8
    トヨタですらできなかった
    普通車、軽自動車両方で強みを持ってるんだし。

    honda-cars-logo-emblem
     

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1465043154/ 【一周回って凄い自動車会社ってトヨタよりもホンダじゃない?って思い始めたんだが】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/05/27(金) 16:18:07.80 ID:CAP_USER.net
    http://response.jp/article/2016/05/27/275883.html

    1059318

    1059317

    1059324

    ホンダの9代目となる『アコード』は一部改良を機に、シフト操作がノブからボタンタイプに切り替えられた。

    燃料電池車『クラリティ フューエルセル』と同じタイプのエレクトリックギアセレクターを採用しているが、開発責任者を務める本田技術研究所四輪R&Dセンターの二宮亘治氏は「社内でもボタン操作が正か非かという議論があった」と明かす。

    二宮氏は「どの技術開発でも『大丈夫かい?』という反応はある。なかでも走行に関わる操作系はセンシティブになる」 とした上で、「初めて見ると最初はみんな『非』という反応を示した」という。

    それでもあえてボタン操作を選んだ理由について「センターコンソールの使い勝手の向上と、やはり新しくなったという印象を打ち出したかった」と二宮氏は語る。

    また「シフトがあるとセンターコンソール下の使い勝手が非常に悪い。今回、ホンダアクセスに非接触型スマートフォン充電器を用意してもらったが、センターコンソール下にスマホを置こうとするとシフトが邪魔になる」とも。

    社内でも最初はネガティブな意見がでたエレクトリックギアセレクターだが、二宮氏によると「ただ実際に乗ってみて、しばらく試してもらうと、リバースと前進でそれぞれボタン操作の向きを変えているので、慣れれば『これもありだよね』ということになって、今回搭載に至った」とのことだ。

    引用元 http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1464333487/ 【ホンダの9代目アコード シフト操作がノブからボタンタイプに切り替え】の続きを読む

    1: ヒップアタック(千葉県)@\(^o^)/ 2016/05/26(木) 22:22:26.34 ID:yS6LXpE10.net BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    Honda-WR-V-Jazz-Cross-front-renderings

    Honda-WR-V-Jazz-Cross-rear-renderings


    Honda WR-V (Jazz Cross) front and rear renderings

    To be introduced at the 2016 Sao Paulo Auto Show in November.

    QuatroRodas Brasil has posted a couple of new renderings of the upcoming Honda WR-V (Jazz-based crossover).
    It is expected to be introduced at the 2016 Sao Paulo Auto Show in November, and is rumored to be in the pipeline for the Indian market in 2017.

    引用元 http://hayabusa3.2ch.net/test/read.sc/news/1464268946/ 【ホンダ フィットベースのSUV「WR-V」】の続きを読む

    このページのトップヘ