サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: 自動車関連

    1: 水星虫 ★ 2018/04/24(火) 20:00:17.26 ID:CAP_USER9
    自動運転宅配サービスの実証実験

    自動運転

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/yokohama/20180424/1050002397.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    物流業界でドライバーなどの人手不足が深刻になる中、人が乗らずに走行できる自動運転技術を使った宅配サービスの実証実験が、神奈川県藤沢市で行われました。

    「ヤマト運輸」と大手IT企業の「ディー・エヌ・エー」は自動運転技術を使った宅配サービスの開発を行っています。
    24日は人が乗らずに走行できる自動運転の車が、宅配ボックスを積んで設定されたルートを走る実験が初めて行われました。

    実験は藤沢市の住宅街で行われ、自動運転の車が150メートルほどの直線を時速およそ10キロで走行しました。
    そして、目的地に止まると住民がQRコードをかざし、宅配ボックスから荷物を取り出していました。

    また、青信号や赤信号の情報を車内に積んだパソコンで受信し、車両が進んだり、止まったりする実験も行われました。
    「ヤマト運輸」と「ディー・エヌ・エー」は実験結果を分析し、開発の進め方を検討することにしています。

    「ディー・エヌ・エー」オートモーティブ事業本部の田中慎也グループマネジャーは、「ドライバーがいない状態でも荷物の受け取りはできると思いました。この実験を踏まえて課題を明確にしたい」と話していました。

    04/24 16:34

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524567617/ 【自動運転宅配サービスの実証実験に成功!!住宅街で自動運転の車が150㍍ほどの直線を時速10キロで走行し、目的地に止まりました。←は?】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/04/23(月) 15:14:07.01 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000021-asahi-bus_all

    愛車のお届けは、もうやめます――。
    働き方改革の一環で、青森トヨタ自動車(青森市)が車検や新車の納車時に客の自宅まで車を届ける
    「納車引き取り(納引〈のうび〉き)」をやめたところ、従業員の残業時間が従来の5分の1になった。
    自動車販売業界では同様のサービスが慣例化されており、同社の取り組みは業界に一石を投じそうだ。

    納引きは、取引のある客の車が車検時期を迎えた際、整備工場の従業員が、客の自宅を訪ねて引き取り、検査が終わればまた自宅に出向いて納車するサービス。車を購入した客に対しても、販売店の従業員が自宅まで届けるケースがある。

    同社によれば納引きはこれまで、車検の取り扱い全体の半分以上に及んでいた。
    従業員が、職場と顧客宅との往復に時間を取られ、本来の業務である整備や営業が後回しになり、1カ月の残業時間は平均約25時間に上っていたという。

    そこで同社は納引きの廃止を決め、昨年11月、青森県内の顧客約3万5千人に理解を求める文書を小野大介社長名で発送。納引きする車を約2%にまで減らしたところ、今年1~3月の月平均残業時間は
    それまでの5分の1に当たる約5時間に収まった。残業代も1人あたり約4万円から約8千円に下がったが、差額分は会社の収益を加味して従業員に支払うことで、意欲をそがないよう配慮した。

    車を持ち込んだ客には代車を貸し出しているという。

    AS20180423002342_comm


    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524464047/ 【愛車のお届けサービス「納車引き取り」をやめたら残業時間が従来の5分の1に…青森トヨタ】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(禿) [EG] 2018/04/23(月) 22:07:17.72 ID:CEOwYvko0 BE:155743237-PLT(12000)
    独ポルシェ、新型「911 GT3 RS」がニュルブルクリンク北コースで6分56秒4のラップタイムを記録
    先代の911 GT3 RSのラップタイムを24秒短縮。オンボード映像と走行映像を公開
    2018年4月23日 20:13

    004_l

    https://youtu.be/65jW-FVAd2o


    https://youtu.be/b0yxhzMGviA



    独ポルシェAGは4月20日(現地時間)、新型「911 GT3 RS」がドイツのニュルブルクリンクサーキット北コースにおいて“6分56秒4” のラップタイムを記録したと発表した。

    2018年3月のジュネーブショーでワールドプレミアを迎えた911 GT3 RSは、モータースポーツ直系のシャシーを採用した公道走行に対応するGTスポーツカー。

    最高出力383kW(520PS)/9000rpmを発生する高回転型の水平対向6気筒の4.0リッター自然吸気エンジンを搭載し、0-100km/h加速は3.2秒、最高速は312km/hとなる。

    4月16日(現地時間)に行なわれた911 GT3 RSでのタイムアタックは、ポルシェ ワークスドライバーのケヴィン・エストレ氏が、気温14℃、路面温度18℃のコンディションとなった11時40分にアタックを開始。

    “グリーンヘル”と呼ばれる世界で最も過酷なサーキットで、先代の911 GT3 RSのラップタイムを24秒短縮する“6分56秒4”のラップタイムを記録。

    「918 スパイダー」「911 GT2 RS」に続く7分を切るラップタイムを記録した3台目のポルシェの市販車となった。

    なお、今回のタイムアタックはこれまでの慣習にならって、20.6kmのコースで計測し、タイヤはミシュラン「パイロット スポーツ カップ2」 (フロント265/35 ZR20、リア325/30 ZR21)を装着。

    ポルシェの開発ドライバーであるラース・ケルン氏も、エストレ氏とともに911 GT3 RSのステアリングを握ってタイムアタックしたとのこと。

    https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1118601.html

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524488837/ 【ポルシェ911 GT3 RSのニュル6分56秒4の映像公開】の続きを読む

    1: 自治郎 ★ 2018/04/22(日) 21:27:16.29 ID:CAP_USER9
    米国オクラホマ州のコーチビルダー、クラシック・リクリエーションズ(CR)は、シェルビーから認可を受けてクラシックなシェルビー・マスタングのボディに現代の駆動系やシャシーを組み合わせた復刻モデルを作り続けている。そのCRが今度はフォードから正式に認可を受け、1969~1970年スタイルのモデルを新たに製作すると発表した。今回復刻生産されるのはフォード「マスタング BOSS 302」、「マスタング BOSS 429」、「マスタング マック1」の3車種。これらもシェルビー・マスタングと同様、単なるレプリカではなく、メーカーから"継続生産車"(continuation cars)の認定を受ける。

    これらのクルマはいずれも1969~1970年に生産されたオリジナルのボディか、あるいはフォードからライセンスを受けて再生産されている新品のボディシェルを使い、電子制御を導入した最新型のエンジンが搭載される。BOSS 302は、2018年型フォード「マスタング GT」に搭載されている302キュービック・インチ(5.0リッター)32バルブの「コヨーテ」V8エンジンか、または363キュービック・インチ(6.0リッター)にストロークアップしたエンジンから選べる。マック1ではCRが提供可能なあらゆるエンジンを選択することができ、新型2.3リッター直列4気筒ターボ「エコブースト」エンジンも含まれるそうだ。BOSS 429はカスタムメイドの7.0リッターV8に最新のバルブトレインや燃料噴射装置を組み合わせたものが搭載されるという。

    これらの3台は11月にネバダ州ラスベガスで開催されるSEMAショーでデビュー予定となっている。価格は発表されていないが、関心のある方はCRに直接問い合わせてみてほしい。

    2018年04月22日 11時00分
    https://jp.autoblog.com/2018/04/21/ford-mustang-boss-302-429-mach1-classic-recreations/

    マスタング BOSS 302
    69mustang_boss302

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524400036/ 【フォードから認可を受け、1969~70年型「マスタング」の高性能モデル3車種をクラシック・リクリエーションズが復刻生産!】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/04/22(日) 09:43:31.08 ID:3Rzbjdd60 BE:448218991-PLT(13145)
    ポルシェを運転中に無理な幅寄せでバイクを転倒させ、けがをさせたなどとして、神奈川県警は21日、同県伊勢原市の無職の男(25)を自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。事故当時、男は医師として同市内の病院に勤務していた。「ぶつかったことは後で知った。逃げたつもりはない」と容疑を否認しているという。

     逮捕容疑は、3月18日午後1時45分ごろ、伊勢原市三ノ宮の市道で、ポルシェを運転中に前方のバイクに近づいて並走し、無理な幅寄せで急接近する「あおり運転」をして接触。

    バイクを転倒させ、乗っていた男性会社員(45)に左太ももの骨を折る重傷を負わせながら逃走したとしている。調べに「車幅感覚を間違えてしまった」と話しているという。

    県警交通捜査課によると、事故直前に男の車がバイクの前で急に左折したため、男性会社員が注意。腹を立てた男がバイクを追いかけて、 妨害行為をしたとみられる。

    事件・事故

    https://mainichi.jp/articles/20180422/ddm/041/040/101000c

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524357811/ 【バイクの前を急左折したポルシェを注意したら逆上、幅寄せしてきてバイクを転倒させる→25歳の男を逮捕】の続きを読む

    1: あられお菓子 ★ 2018/04/21(土) 13:46:46.80 ID:CAP_USER
    http://biz-journal.jp/2018/04/post_23070.html

    会見した日野の下社長とVWトラック&バスのレンシュラーCEO
    post_23070_04


     トヨタ自動車グループの商用車部門である日野自動車と、独フォルクスワーゲン(VW)の同部門の
    VWトラック&バスが包括的な提携に向けて交渉することで合意した。VWは世界販売台数がトップで、
    トヨタとは強烈なライバル関係にある。にもかかわらず同部門の子会社がタッグを組むのは、両社の思惑が一致したためだ。今後、具体的な協力内容について両社で構成するアライアンス委員会で検討する予定だが、早くも「提携は同床異夢に終わる」との観測も浮上している。

     日野とVWトラックが協業を検討する分野は、内燃パワートレーンやハイブリッドシステム、電動パワートレーン、自動運転システムなどの先進技術のほか、部品調達や商品の相互補完など、広範囲にわたる。自動車産業が電動化や自動運転によって「100年に一度の大変革期を迎えている」とされるなか、各社とも生き残りをかけて、先進技術への取り組みを加速している。特にトラック・バス業界は、インターネット通販市場の拡大に伴う深刻なドライバー不足や、高齢化が進む過疎地で住民の足となる
    路線バスが赤字で廃止となるなど、大きな社会問題を抱えている。また、都市部での大気汚染の深刻化や地球温暖化問題で、商用車の電動化対応も迫られており、「これまでと同じ価値の提供ではこれからの顧客のニーズに応えられない」(日野・下義生社長)。


     公共交通機関の確保には路線バスの自動運転、ドライバー不足にはトラックの隊列走行や自動走行、環境問題には商用車の電動化などによって問題が解決する可能性があり、商用車メーカーにとってこれらの取り組みは急務だ。日野とVWトラックは提携することで、経営資源を有効活用してライバル商用車メーカーに対抗していく構えだ。

     ただ、親会社同士がライバル関係にあるグループ会社間で手を組むことについて、日野の下社長は「商用車の課題を(トヨタ)グループ内だけで解決するのは難しい」と説明する。トヨタは自動運転や電動車両の開発に力を入れている。それでも日野がVWトラックとの提携に踏み切ろうとしているのは、トヨタグループだけでは頼りにならないからだ。

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524286006/ 【日野自動車、トヨタを見限りか…「親の」ライバル子会社と提携の掟破り】の続きを読む

    main_image

    6: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [JP] 2018/04/20(金) 23:02:34.67 ID:dW3Eeq2r0
    >>1
    インテにそんなイメージないぞ。
    きっとお前が乗ったヤツが壊れてたんだよ。

    つか、それを言うならMVX だな…
    アレはいろんな意味でおかしかった。

    15: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/04/21(土) 00:39:46.43 ID:Mf8uO++b0
    >>6
    CBXインテグラ?

    39: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [US] 2018/04/21(土) 06:10:50.29 ID:lIA/pHd50
    >>15
    MBX50インテグラ

    CR-X SiRはジェットコースターだった
    車重が軽いのでとんでもなかった

    21: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [US] 2018/04/21(土) 03:15:26.21 ID:IawddUd10
    >>6
    2ストV3とかタンデムツインのKRと並んで最高じゃねえか

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1524232478/ 【ホンダインテグラタイプRって結局街乗りでは乗り心地がハードで回転数の上しか使えないタイプ?】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/04/20(金) 07:33:03.49 ID:CAP_USER
    mcb1804200500023-p1

    中国市場にポルシェとジャガーの完全電気自動車(EV)が投入されることを受け、米EV大手テスラは中国での現地生産契約の締結をさらに急ぐ必要に迫られる。

    今後1年半以内に、ポルシェは「ミッションEクロスツーリスモ」、ジャガーは「Iペース」を中国市場に投入する見通しだ。両ブランドはその人気と高級感で消費者を取り込み、テスラの中国販売シェアを奪うかもしれない。

    ポルシェとジャガーの新しい電動スポーツ用多目的車(SUV)の中国販売は、そのブランド力によってテスラの「モデルX」を上回るかもしれない。ポルシェのミッションEクロスツーリスモとジャガーのIペースは来年にも発売の予定。より大規模な販売網を持つ両SUVの販売台数は、テスラのモデルXを超える可能性がある。また競争力のある価格で販売され、テスラの売り上げが打撃を受けるかもしれない。ジャガーのIペースの当初の価格は6万9000ドルから9万ドル(約742万円から967万円)と、テスラの「モデルX」を下回る。

    テスラは中国で充電ステーション、スーパーチャージャー網の拡充を計画している。これで走行距離に対するドライバーの懸念が和らぎ、「モデルS」と「モデルX」の需要が押し上げられる可能性がある。テスラは今年、スーパーチャージャー1000台を追加設置する計画で、2017年末の稼働数1021台からほぼ倍増することになる。中国での現地生産というテスラの野望が実現すれば、充電インフラは中国全土へとさらに拡大するだろう。

    20年までに中国の補助金が段階的に廃止されるとの見通しを受け、テスラは19年より後に中国の工場への大規模な設備投資を計画している。そうなれば公平な競争環境が整う。ただ、25%の輸入関税は引き続き課されるかもしれない。(ブルームバーグ Steve Man)
    2018.4.20 05:49

    https://www.sankeibiz.jp/macro/news/180420/mcb1804200500023-n1.htm

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524177183/ 【テスラ、迫られる中国生産 ポルシェとジャガーもEV投入計画】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/04/20(金) 08:24:13.42 ID:YagPbRRKF
    車興味持ったワイ「アイサイト凄いンゴオオオ!!スバルのデザインカッコいいンゴオオオ!!」
    089_o

    引用元 http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1524180253/ 【車興味なかった頃ワイ「スバル?不正やっててエンブレムダサいメーカーやんww」】の続きを読む

    このページのトップヘ