サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: 自動車関連

    1 ミドルキック(千葉県) 2014/02/06(木) 21:41:01.86 ID:eRiuACd40
     アルファロメオは、コンパクトカーのアルファロメオ ミトのラインアップをリニューアルし、発売を開始した。

     アルファロメオ ミトは、2009年に日本デビュー。全長4,070mmというコンパクトなボディサイズをもち、1.4Lターボという最新のダウンサイジングエンジンを搭載。
    さらに、アルファロメオ初の乾式デュアルクラッチオートマチックトランスミッション「Alfa TCT」が組み合わされていて、環境性能と高い走行性能を併せ持つモデルだ。また、個性的なデザインと切れ味鋭いハンドリングなど、アルファロメオらしさが凝縮されている。

     日本マーケットにおいて、ミトのボディサイズはとても使いやすいサイズで全長4,070×全幅1,720×全高1,465mmとなっている。

    アルファロメオはミトの価格改定を行った。ミト スプリントを、アルファ ロメオブランドのエントリーグレードとしてラインアップに再導入。装備内容を見直し、価格を引き下げている。
    278万円だった価格は、2,614,500円となった。

     また、ミトの上級グレードであるミト コンペティツィオーネは、これまでオプション装備だったレザーシートを標準装備とするなど商品内容を向上させた上で、従来モデルより車両本体価格を引き下げた。
    292万円だったこのモデルは、2,908,500円となり買い得感はかなりアップしている。小さい高級車的な仕様なので、ミトの購入を考えているのなら、このモデルがおすすめだ。

    http://www.corism.com/news/alfaromeo/2355.html
    1391391259


    【アルファロメオ ミトのラインアップをリニューアル 価格は260万円】の続きを読む

    1 ダブルニードロップ(大阪府) 2014/02/07(金) 11:44:15.87 ID:GB3bOzTD0
     ロシア極東サハ共和国の針葉樹林で6日午後9時(日本時間同8時)ごろ、日本人研究者らを乗せた四輪駆動車が動けなくなり、衛星電話で地元当局に救助を求める連絡があった。
    イタル・タス通信などが伝えた。現場周辺は零下40度前後の厳しい冷え込みが続いている。

     ロシア緊急事態省やサハ共和国ヤクーツクの北東連邦大学によると、日本人は昨年11月から同大の客員研究員として凍土などを研究している米アラスカ大フェアバンクス校の吉川謙二教授とみられる。
    現場は最も近い集落まで約100キロ離れており、当時は大吹雪だった。車には日本人とヤクーツクの凍土学研究所のロシア人研究者の2人が乗って実地踏査をしていたとみられ、「エンジンが止まった」と連絡があった。

     約10人の救助隊が雪上車など車両3台で現場に向かっている。イタル・タス通信によると、車には3日分の食糧が積んである。(モスクワ=西村大輔)

    AS20140207001143_comm

    http://www.asahi.com/articles/ASG272TC4G27UHBI009.html?iref=comtop_6_02

    【日本人研究者が零下40度のシベリアで遭難 「車のエンジン止まった。町まで100km。助けて」】の続きを読む

    1 トラースキック(catv?) 2014/02/06(木) 19:07:56.18 ID:YTLZ5G0p0
    トヨタは2月5日、インドで開催中のデリーモーターショー14で新型『カローラ アルティス』を初公開した。

    デザインを一新したグリルやLEDヘッドライト、内装もレザーシートやピアノブラックのインストルメントパネルなどで高級感を演出。ホイールベースを2600mmから2700mmに延長することで後席のニールームを100mm拡大し、快適性も向上させた。

    ガソリンエンジン車にはSuper CVT-i 7速シーケンシャルシフトマティックと6速マニュアルトランスミッションを用意。可変ノズルインタークーラー・ターボを装備したディーゼルエンジン車には6速マニュアルトランスミッションを組み合わせる。

    アジア・中東を担当する井上尚之専務役員は、「新型カローラ アルティスは良質なDNAを受け継ぎながら、グローバルモデルにおける新しい共通デザイン“キーンルック”を採用している。これからもインドと世界中の顧客を魅了し続けるだろう」と述べた。

    現在16の生産拠点を持ち、世界154カ国で販売されているカローラは、インドでは高級セダンに位置付けられる。価格や発売・納入時期については5月に発表予定だ。
    http://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=36589/
    20140206180747_805_
    20140206180808_378_
    20140206180816_309_


    【トヨタ、新型カローラ アルティスで高級感をアピール 6MTを設定】の続きを読む

    1 トラースキック(catv?) 2014/02/06(木) 18:55:12.19 ID:YTLZ5G0p0
    産は2月5日、インドで開催中のデリーモーターショー14で、新型『サニー』(日本名『ラティオ』)を発表した。

    日産の共通デザインであるブーメランシェイプを取り入れたヘッドランプに変更、グリルもより大きくすることでインパクトを強めている。

    カンファレンスでは日産の志賀俊之副会長が登壇。4人乗りコンパクトセダンのハイブリットコンセプト『フレンド・ミー』や、モータースポーツ、GTアカデミーでの取り組みについても紹介した。

    2005年のインド参入以来着実にラインアップを増やしてきた日産。ブースには現地で販売されている『テラノ』や『マイクラ』『エバリア』などが並ぶ。
    2016年までにはニッサンおよびダットサンブランドで10車種の新型車を発売し、ディーラー数も300以上に増加させる予定だ。
    (レスポンス 吉田 瑶子)
    http://carview.yahoo.co.jp/news/motorshow/199121/
    imgres216630_1_o

    imgres216630_2_o

    imgres216630_3_o

    imgres216630_4_o

    imgres216630_5_o


    【日産、新型サニーを公開…フェイスリフトで印象強く】の続きを読む

    1 トペ コンヒーロ(catv?) 2014/02/04(火) 19:09:55.37 ID:TuacXpUK0
    dmc-concept-delorean-00

    「デロリアンDMC-12」といえば、80年代のアイコンともいえる伝説的なクルマだ。1981年の発売開始直後から生みの親ジョン・Z・デロリアンとともにメディアに取り上げられ一躍脚光を浴びたが、その後、経営不振や頻発する設計ミスなどが明らかとなり製造元のDMCは倒産。
    僅か1年あまりで生産は終了してしまった。しかしそれからさらに3年後、大ヒット映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズにタイムマシンとして"抜擢"されたことをきっかけに、今なお人気を博していることはご存じの通り。
    生産終了から30年以上が経過した今も幅広い世代を魅了し、これまで高出力エンジンや電気モーターを搭載したモデルが売り出されているほか、玩具やゲームも発売されている。

    そんなデロリアン DMC-12は、若いデザイナーのインスピレーションも刺激し続けているようだ。ポーランドのカーデザイナーであるAlex Graszk氏は、DMC-12を現代のラグジュアリー・クーペとして復活させることをイメージ。「DMC.Concept」と名付け、そのレンダリングを公開した。
    跳ね上げ式ドアは特徴的な「ガルウイング」ではなく、前方ヒンジのいわゆる「シザー・ドア」を採用するなど、MC-12と共通するディテールはほとんど見られない。
    しかし、そのオリジナル・モデルが持つ魅力を、現実的かつ現代的に翻訳したデザインとは言えないだろうか。今のところ、このDMC.Conceptが生産化される予定はないようだが、我々の興味を引くコンセプトであることは間違いない。

    http://jp.autoblog.com/2014/02/03/dmc-concept-delorean-back-to-the-future-video/
    dmc-concept-delorean-02-1-1
    dmc-concept-delorean-03-1-1

    dmc-concept-delorean-04-1-1

    dmc-concept-delorean-06-1-1

    ※参考 デロリアン DMC-12
    Delorean1


    【80年代のデロリアン「DMC-12」を、現代のクルマとして蘇らせた「DMC.Concept」】の続きを読む

    1 16文キック(岡山県) 2014/02/04(火) 21:09:12.99 ID:nJ+qxq5R0
    どうしてこうなった…w
    BfbVPZ_CEAE0k-V

    ほどほどに暖かい日射し+氷点下の気温のなせる技?
    こんな変なツララ(しかもタイヤ)にできたのなんて初めてだよーwww
    BfbV_2OCYAARBLw

    https://twitter.com/fasaosg/status/429765275278274561
    https://twitter.com/fasaosg/status/429766107465912320

    【【やや閲覧注意】タイヤに出来たつららが凄いと話題に】の続きを読む

    1 トペ コンヒーロ(埼玉県) 2014/02/04(火) 21:07:18.72 ID:Ly22gligP
    全然値落ちしなかったプリウスの中古車相場に変化が!
    「低燃費」に注目が集まる昨今、トヨタのプリウスを知らない人はいないでしょう。
    とても人気の高い車だけに中古車相場は高値で安定していました。しかし、それも昔の話。
    ここに来て少しずつですが、相場が下がり始めています。
    プリウスといえばハイブリッドカーの代名詞的存在。最大の魅力はやはり燃費の良さで、現行型ではJC08モードで30km/Lオーバーを達成しています。
    それだけでなく実用性も兼ね備えているところもポイント。後席に大人がゆったり座れ、荷物もしっかり積めます。
    それでいて取り回しもラクで、運転もスムーズにできます。あらゆるシーンで高いパフォーマンスを発揮するオールマイティさが大ヒットの要因でしょう。

    そんなプリウスが、なぜここに来て安くなってきたのか。その要因は新型フィット、およびフィットハイブリッドの登場だと推測できます。加えて、フィットのフルモデルチェンジに対抗するかのように、フィットのライバルであるアクアがマイナーチェンジしたことも一因と言えるでしょう。なにせ、新車のフィットハイブリッドやアクアと、中古車の現行プリウスはほぼ同じくらいの相場なのですから。
    「でも、プリウスと、フィットやアクアでは大きさも違うしライバルにならないのでは?」と思う方もいらっしゃるでしょう。
    しかし、近年のダウンサイジング傾向で、「小さい車で十分」と考えた人が新型のフィットやアクアの購入に流れたケースは少なくないと思われます。

    事実、ここ3ヵ月のプリウスの流通量を見てみると、フィット登場後から徐々にカーセンサーnet掲載台数が増加。
    原稿執筆時点(2014年1月19日現在)で約700台も増えました。台数が増えて在庫がダブつけば、価格が下がるのは中古車の常。結果として、これまで高値安定だった相場が下降し始めたのです。
    もちろんこれだけが原因ではなく、ハイブリッドカーを中心とした低燃費カーが中古車市場に多く流れ始めたことなども、相場下落に大きく関係しているでしょう。


    製造負荷は高いが長く乗れば環境にやさしいプリウス
    140121_04

    ttp://www.carsensor.net/contents/market/_24485.html

    【プリウスを3年で手放す人が急増 中古車価格が下落中】の続きを読む

    1 マシンガンチョップ(千葉県) 2014/02/03(月) 11:37:10.13 ID:yJJaKABx0
    スバル『レヴォーグ』では、新設計の専用ナビとして「パナソニック ビルトインSDナビ」が用意されている。このモデルは、パナソニックが市販ナビとして展開してきたストラーダ『Lシリーズ』をベースとしてレヴォーグ用に新開発したものだ。

    パナソニックのLシリーズは、車種ごとに用意された専用パネルを組み合わせることで、純正のような仕上がりで取り付けられる“ジャストフィット感”を最大のウリとしている。
    なかでも車種ごとに用意された操作スイッチは8型~7型の画面サイズに合わせて最適化され、組み合わせるパネルも周囲の素材に合わせるという凝った造りとなっていた。
    レヴォーグが採用した純正ナビはこのノウハウを活かす中で生み出されたモノと考えていいだろう。

    その証拠にこのナビはメーカーオプションとなっていない。ディーラーオプション(DOP)として、新車注文後であっても装着ができる。
    つまり、市販ナビと同じ扱いで取り付けられる純正ナビという形態を採用しているナビなのだ。とはいえ、取り付けた仕上がり感はとても後付けしたとは思えない素晴らしさで、この辺りはほとんどの人が満足できるレベルにあると言っていい。

    見逃せないのがダッシュボード内にあるマルチファンクション・ディスプレイ(MFD)との連携。このナビを装着するとMFDに右左折などのナビ情報を表示させることが可能になる。
    その内容は合流案内や車線ガイド、ハイウェイ案内などかなりの充実ぶり。これは、パナソニックがヘッドアップディスプレイ用として開発したインターフェイス技術を活かして実現されたと推測できる。
    また、このディスプレイには、レヴォーグに取り付けた純正のコーナーセンサーやDSRC車載機の情報を表示することもできる点も見逃せない。

    ところで、「パナソニック ビルトインSDナビ」の価格は専用パネルとの組み合わせで22万7200円(税抜き)。2014年3月末日までにレヴォーグと同時購入すればリアビューカメラも付いて19万7222円(税抜き)で買えるキャンペーンも実施中だ。
    また、取材店舗では、フロアマットなどが含まれるベースキットの同時購入でさらに5万円(税抜き)を割り引くキャンペーンも行っていた。

    http://response.jp/article/img/2014/02/03/216319/655176.html
    655176

    【スバル レヴォーグ これが乗り出し価格3~400万円の内装!!】の続きを読む

    1 マシンガンチョップ(千葉県) 2014/02/03(月) 12:54:51.18 ID:yJJaKABx0
    http://www.youtube.com/watch?v=ecAamKW3kbc


    ノミネートされた車は、1 ジャガーXFR-S、2 フォルクスワーゲン ゴルフ GTI、3 レクサスIS 250 F-SPORT、4 ジャガー F-TYPE、5 シボレー カマロSS、6 キア プロシードGTの6台

    結果はもちろん・・・・

    【韓国版Top Gearが選ぶベスト オブ トップギア車が酷すぎるwww】の続きを読む

    1 ボマイェ(千葉県) 2014/02/02(日) 15:24:45.75 ID:/w5uP7bG0
    マツダ「アクセラ」の2.0Lにも6MTを搭載し予約販売スタート! 価格は226万8000円から
    http://news.ameba.jp/20140202-142/

    2013y08m27d_132037943


    6 トラースキック(佐賀県) 2014/02/02(日) 15:37:29.24 ID:URRDEYmb0
    いまだにMT乗る馬鹿って何なの?
    ギアチェンしてる姿滑稽過ぎてフイちゃうんだけど

    9 チキンウィングフェースロック(東京都) 2014/02/02(日) 15:39:41.34 ID:FHWHmPdt0
    >>6
    AT限定のオカマ野郎乙。

    170 32文ロケット砲(神奈川県) 2014/02/02(日) 18:26:16.53 ID:juou89dp0
    >>9
    うっせー博物館に飾んぞ化石

    【半クラ使うと怒る馬鹿って何なの? クラッチなんて消耗品だろ】の続きを読む

    このページのトップヘ