サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: 自動車関連

    1: ダイビングヘッドバット(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 09:26:11.80 ID:b+uK4fWY0.net BE:597584361-PLT(15000) ポイント特典
    49ae0e31-s

    トヨタはワゴンスタイルのハイブリッドモデル"Toyota Prius+"(日本市場では"Toyota Prius α"として販売)を2015年モデルとしてフェイスリフトすることを発表するとともに、その画像を公開した。

    完全に再設計されたフロントセクションなどの変更点が見て取れるこのプリウス+について、その詳細はまだ未発表となっている。
    cc32d697-s

    750b9575-s

    http://blog.livedoor.jp/motersound/51869157

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412814371/ 【欧州市場向け「プリウス+(プリウスα)」のフェイスリフトモデル】の続きを読む

    1: タイガードライバー(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/06(月) 20:19:23.70 ID:lTQYuNnw0.net BE:597584361-PLT(15000) ポイント特典
    日本自動車販売協会連合会が発表した9月の乗用車系車名別販売台数ランキングによると、前年同月比23.7%減ながら、トヨタ『アクア』が2万0255台で、4か月連続のトップとなった。

    2位は、1万7764台(8.4%減)を販売したホンダ『フィット』。首位アクアとの差は2491台だった。3位はトヨタ『プリウス』で、1万5308台(33.6%減)。上位3モデルは前月同様だった。

    9月の新車乗用車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。

    1位:アクア(トヨタ)2万0255台(23.7%減)
    2位:フィット(ホンダ)1万7764台(8.4%減)
    3位:プリウス(トヨタ)1万5308台(33.6%減)
    4位:ヴォクシー(トヨタ)1万2064台(222.1%増)
    5位:ヴェゼル(ホンダ)1万0603台
    6位:ノート(日産)9824台(37.3%減)
    7位:カローラ(トヨタ)9254台(14.2%減)
    8位:セレナ(日産)7830台(27.9%減)
    9位:レヴォーグ(スバル)7800台
    10位:ノア(トヨタ)7787台(194.0%増)

    Toyota_Aqua_101

    http://carview.yahoo.co.jp/news/market/20141006-10211881-carview/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412594363/ 【新車乗用車販売ランキング、アクア が4か月連続トップ…9月車名別】の続きを読む

    1: タイガードライバー(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/06(月) 11:30:02.01 ID:lTQYuNnw0.net BE:597584361-PLT(15000) ポイント特典
    メルセデス・ベンツは、どのようにして商用バンという形態のクルマが生まれたか、その誕生のストーリーを綴ったアニメーションをYouTubeの公式チャンネルで公開しているので、ご紹介しよう。

    米では以前ほど見かけなくなったバンだが、今でもビールやアイスクリーム、花、テレビの撮影クルーまで、あらゆるモノを運ぶ、我々の生活に欠かせないクルマだ。
    様々な自動車メーカーが長年に渡り、多くのバンをこの世に送り出してきた。しかし、もともと、このバンというスタイルを創りだしたのは、独メルセデス・ベンツ社だったと、アニメーションでは語られている。

    この1分半のポップなアニメーションでは、1896年まで時代をさかのぼり、技術者だったゴットリープ・ダイムラーとカール・ベンツがどのようにしてバンを創りだしたのか、そしてそれがどのように発展し、我々の生活に溶け込んでいったのかをコンパクトにまとめている。どうやら、その誕生の背景には、毎日ビールをたくさん飲むドイツ人と、それを運び続けて疲れ切った馬たちがいたようだ。今では当たり前のように活躍するバン。
    このアニメーションによると、我々はメルセデス社のパイオニアスピリットの恩恵を大いに受けているようだ。そして、バンの誕生に一番感謝しているのは、重労働を免れた馬たちかもしれない。

    http://www.youtube.com/watch?v=a8AzzJEbspQ


    http://jp.autoblog.com/2014/10/04/mercedes-benz-van-history-video/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412562602/ 【商用バンの起源はメルセデス・ベンツ】の続きを読む

    1: ダイビングエルボードロップ(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/07(火) 09:01:56.35 ID:+fKxQgTp0.net BE:597584361-PLT(15000) ポイント特典
    663612232f76f991156aa8408e2cbf0e
     
    マツダは2014年10月6日、「CEATEC JAPAN 2014」(シーテック ジャパン/2014年10月7~11日、幕張メッセ)において夜間走行におけるドライバーの認知支援を強化する新世代ヘッドランプ技術「アダプティブ・LED・ヘッドライト(ALH)」と、同社独自の自動運転技術を搭載した「Mazda3 自動走行システム搭載車」を出展すると発表した。

    http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1410/06/news069.html

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412640116/ 【マツダが「アクセラ」に自動運転技術を搭載、新世代自動ハイビームも】の続きを読む

    1: 足4の字固め(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 21:42:03.32 ID:oHDemAG40.net BE:721835457-PLT(12345) ポイント特典
    無人コインパーキングで車を駐車する際に、下から板がせり上がってくるタイプの駐車場をご存じだろうか。出る際にお金を精算するとその板が下りて出れるようになるという仕組み。しかしこの無人コインパーキングの駐め方で議論になっているのだ。

    『Twitter』に投稿された写真では、せり上がってくるはずの板をまたがずに駐車している車が写っている。つまり清算しなくても出ることが出来てしまう。それどころかほかの駐車する車の迷惑にもなってしまう。
    00125

    無賃駐車を狙ってわざと駐めたのか、停車位置の車止めの棒と間違えたのか……。しかし車止めの棒をその後ろにちゃんとあるわけで。 写真を見ると綺麗に3台の車が同じ駐め方をしている。先に駐めてある車の真似をして駐め、それに続く様にこうなったのだろう。

    この無賃駐車は犯罪なので皆さんは真似しないように。
    http://news.livedoor.com/article/detail/9327147/

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412512923/ 【無人コインパーキングの酷い駐車方法が話題に】の続きを読む

    1: エメラルドフロウジョン(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 11:41:29.17 ID:J6CLM6Ms0.net BE:809145981-BRZ(10000)
    三菱 新型ランサーエボリューションの代わりにハイパフォーマンスSUVを出す?? RVR エボリューションとしてエボモデル復活か??
    MITSUBISHI-Concept-XR-PHEV-EVOLUTION-GT6-07

    販売が振るわず結果として販売が終了してしまったランサーエボリューション、新型モデルの登場もなく世界中のファンが肩を落としている。

    今回三菱のプロダクト・エグゼクティブである岡本金典氏がパリモーターショーでランサーエボリューションに代わるハイパフォーマンスSUVを登場させるかもしれないと明らかにした。この車についてパイクスピークを走ったi-MiEV Evolutionで培われた技術が投入されるということでハイブリッドモデルとなることは濃厚だ。

    またRVRの発売が控えており、この新型 RVRをベースとしてエボリューションモデルが復活すると考えられる。
    グランツーリスモ6のヴィジョングランツーリスモに登場したXR-PHEV エボリューションがこれに相当するものだろう。

    新型RVRはFFのプラグインハイブリッドカーとしての発売が予想されるがエボモデルには高性能なエンジンが搭載され、後輪をモーターで駆動する全く新しい4輪駆動機構を搭載するものとされ高い運動性能と悪路の走破性を兼ね備えるものとされる。外装は2013年の東京モーターショーに出展されたXR-PHEVをベースに4ドアクーペとなりエボモデルにはワイドフェンダー化、大径ホイール、リアウィングなどが付け加えられたアグレッシブになることが予想される。

    東京モーターショーで公開したXR-PHEV(次期RVR)
    a05681ac

    http://magazine.vehiclenavi.com/archives/1422

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412476889/ 【三菱がランエボに代わりRVRベースでエボリューションモデルを復活か?】の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2014/10/04(土)18:48:29 ID:lBnz5DunK
    PARIS_AUDI_1-465x620

    10月2日にスタートしたパリモーターショーのアウディのブースにて、なにやら怪しいロボットを発見!

    70年代の雰囲気が漂うこのロボット、妙なダンスを繰り広げながら愛嬌を振りまいていました。

    一瞬呆気に取られたものの、ゆるキャラ的な感じもあり、なかなか可愛い感じ。
    記念撮影をする人もあり、結構な人気でした。

    お腹にアウディグリルが付いているのがわかるでしょうか?

    http://clicccar.com/2014/10/03/271684/

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412416109/ 【あのアウディにゆるキャラが!?…パリモーターショー2014】の続きを読む

    このページのトップヘ