サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: 自動車関連

    1: 自治郎 ★ 2018/10/11(木) 19:36:40.62 ID:CAP_USER9
    スバルは2018年10月11日、クロスオーバーSUV「XV」に一部改良を実施し、同年11月19日に発売すると発表した。

    今回の改良では、2リッター水平対向直噴エンジンに電動モーターを組み合わせたパワートレイン「e-BOXER」を搭載した新グレード「アドバンス」を追加。走りはもちろん、専用ボディーカラー「ラグーンブルー・パール」の設定や、各所にブルーのアクセントを施したインテリアの採用により、視覚的な差別化も図っている。

    また、一部のグレードを除き後退時自動ブレーキシステムを標準装備としたり、「アイサイトセイフティプラス」(視角拡張)にサイドビューモニター機能を追加したりするなど、安全装備の強化も図っている。

    価格は「1.6i EyeSight」の213万8400円から、アドバンスの282万9600円まで。(webCG)

    2018.10.11
    https://www.webcg.net/articles/-/39622

    img_69336528354a696bfcb58797e966d292309126

    img_b6bf4ceb71550472059d0cf91e7bfc76348154

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539254200/ 【「スバルXV」に電動パワートレイン「e-BOXER」搭載車が登場】の続きを読む

    1: 自治郎 ★ 2018/10/11(木) 20:53:34.00 ID:CAP_USER9
    スズキは2018年10月11日、コンパクトカー「スイフト」に特別仕様車「XRリミテッド」を設定し、同日、販売を開始した。

    XRリミテッドは、エントリーグレードの「XG」をベースに、「RS」系のモデルと同じスポーティーな空力パーツや、メッキフロントグリル、チタン調のインテリア装飾、通常はオプション扱いとなる運転支援システムなどを採用した特別仕様車である。

    ボディーカラーは新設定の「クラレットレッドメタリック」「ミネラルグレーメタリック」を含む7色で、クラレットレッドメタリックと「プレミアムシルバーメタリック」については現行スイフトでは初となるブラック2トーンルーフ仕様も選択可能となっている。

    これらを含む特別装備は以下の通り。

    ・メッキフロントグリル
    ・RS用フロントバンパー(エアロ形状)
    ・RS用リアバンパー(エアロ形状)
    ・サイドアンダースポイラー
    ・ルーフエンドスポイラー
    ・LEDサイドターンランプ付きドアミラー
    ・本革巻きステアリングホイール
    ・ステアリングオーディオスイッチ
    ・専用色ドアアームレストオーナメント(チタン調)
    ・専用色インパネオーナメント(チタン調)
    ・専用色コンソールオーナメント(チタン調)
    ・RS用ファブリックシート表皮(シルバーステッチ)
    ・運転席センターアームレスト(CVT車のみ)
    ・SRSカーテンエアバッグ
    ・フロントシートSRSサイドエアバッグ
    ・デュアルセンサーブレーキサポート
    ・誤発進抑制機能(CVT車のみ)
    ・車線逸脱警報機能
    ・ふらつき警報機能
    ・先行車発進お知らせ機能
    ・ハイビームアシスト
    ・アダプティブクルーズコントロール
    ・リアシートベルトフォースリミッター(左右2名分)
    ・リアシートベルトプリテンショナー(左右2名分)
    ・オートライトシステム
    ・フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ
    ・リアフォグランプ
    ・リアディスクブレーキ
    ・フロント2スピーカー、フロント2ツイーター、リア2スピーカー
    ・電動格納式リモコンドアミラー(リモート格納)
    ・助手席シートヒーター(FF車のみ、4WD車はベース車も標準装備)

    価格は、FF車の5段MT仕様が150万3360円、FF車のCVT仕様が150万7680円、4WD車のCVT仕様が165万8880円となっている。(webCG)

    2018.10.11
    https://www.webcg.net/articles/-/39626

    スイフト XRリミテッド
    img_b9dc3edda30e388640b5ecb5269ff226292605

    img_0712edc46929a14f1b460065c33375e6308642

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539258814/ 【「スズキ・スイフト」にスポーティーな装いの特別仕様車】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/10/12(金) 06:20:38.57 ID:ZzIfAzUh0● BE:842343564-2BP(2000)
    駐車違反を告発し続けた男性 怒りの近隣住民から集団暴行される(台湾)
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20181011-57671006-techinq
    台湾の高雄市大寮区に住む30代の男性が、近隣住民30名あまりから集団暴行される事件が起きた。住民らは、男性が住宅地一帯の駐車違反を執拗に告発したため、何度も罰金を科せられたことに腹を立てて報復したという。『聯合新聞網』『ETtoday新聞雲』『自由時報』などが伝えた。

    8日、集団暴行の様子を捉えた動画がSNSにアップされた。自宅付近の住宅街などで駐車違反の証拠写真を撮り当局に告発した男性が、告発された近隣住民ら30人あまりに取り囲まれ、うち7人ほどの男たちから暴行を受けた映像だ。男性は執拗に告発を繰り返していたという。

    バイクのヘルメットにドライブレコーダーを取り付けたこの男性は、走行しながら違反の駐車を記録し静止画を抜き出す方法で、高雄市警察局のインターネットサイトに設けられた告発ページにアップしていた。
    男性は毎日の出勤や帰宅の際に記録しており、告発された人の中には一度に14枚の罰金通知を受け取った人もおり、その金額は5000元(約1万8000円)以上になったそうだ。

    住民らは受け取った証拠写真の中に車のバックミラーに映った告発者を見つけ、防犯カメラの映像を調べて男性を割り出したという。「違反したのは悪いけれどこんなやり方は悪質だ」「一言声をかけてくれれば済む話」などと主張した。

    警察によれば、事件が起きたのは3日の夜7時半頃。通報を受けて警察官が駆けつけたが、すでに暴行は止んでいたという。
    男性は怯えた様子で被害届は出さないと話していたが、警察では被害届がなくても集団暴行の動画をもとに加害者を特定し、社会秩序を乱した罪として起訴する方針とのことだ。

    林園警察分局によれば、今年1月から9月の間に寄せられた管轄内の告発受理数は全部で7697件に上るが、そのうちこの男性からの告発が何件あったかについては守秘義務のため明かされていない。
    なおかつては交通違反の告発者に謝礼金が贈られる制度があったが、すでに廃止されている。

    f816a77bb08cb0c0b969b7ddc7004ffe

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539292838/ 【バイク乗りながら路駐を撮影し通報していた男性が住民30人にボコられる】の続きを読む

    1: 自治郎 ★ 2018/10/10(水) 19:11:35.60 ID:CAP_USER9
    ダイハツ工業は2018年10月10日、コンパクトカー「ブーン」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。

    ■丸いフロントグリルが特徴の上級モデル

    ブーンはダイハツが製造、販売するAセグメントのコンパクトカーである。現行型は3代目のモデルにあたり、トヨタもダイハツからOEM供給を受け、「パッソ」という車名で販売している。

    今回のマイナーチェンジでは、「ブーン」「ブーン シルク」に加え、新たにダイハツ独自の新モデル「ブーン スタイル」を設定。他の2モデルとは異なる内外装デザインが特徴で、丸みを強調したフロントマスクやホワイト塗装のエクステリアパーツ、インテリアに配したマゼンタのアクセント、同車専用の3色のシート等が採用されている。

    またブーン、ブーン シルクについても内外装の仕様を変更。従来の親しみやすいデザインはそのままに、ブーンはフロントグリルにシルバーのアクセントを用いたり、メタリックブラック塗装のリアクオーターパネルを採用したりして質感を向上させた。一方、ブーン シルクではフロントグリルを大型化したほか、前後バンパーにL字形のべゼルを採用。インテリアもピアノブラックのインストゥルメントパネルやカッパーのアクセントが特徴の、落ち着いた雰囲気のコーディネートに変更した。

    安全装備の拡充も図っており、衝突回避支援システムの「スマートアシストIII」や、前後コーナーセンサー、4カ所のカメラにより車両の前後左右を映し、上から見下ろしたような映像をナビ画面に表示する「パノラマモニター」などを新たに採用している。

    価格は117万7200円から189万1080円。(webCG)

    2018.10.10
    https://www.webcg.net/articles/-/39610

    ブーン スタイル
    img_da7b9f684aace15615505055a6a44fed306265

    img_9c6325ff94ae882aed23a9fb9ac63e2d305355

    img_bd07aa67b8dad0177af661d56f80e326305727

    ブーン シルク
    img_328fe9883b642660004a34e15ea6c1b7266598

    img_6aad37ab8766709b1c62d3d7d0859930301305

    ブーン
    img_75bd8b032b36aa4f160a20f324bbe47e305842

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539166295/ 【「ダイハツ・ブーン」に第3のモデル「ブーン スタイル」が登場】の続きを読む

    1: サーバル ★ 2018/10/09(火) 21:33:14.72 ID:CAP_USER9
    J.D. パワー 2018年 日本ナビゲーションシステム顧客満足度調査<自動車メーカー純正ナビカテゴリー>
    J.D. パワー ジャパンは、2018年日本ナビゲーションシステム顧客満足度調査SM<自動車メーカー純正ナビカテゴリー>(Japan Navigation Systems Customer Satisfaction Index StudySM– OEM -)の結果を発表した。

    suraido2_39


    ■実施期間:2018年7月 ■調査方法:インターネット

    ■調査対象:2017年4月~2018年3月に新車を購入し純正ナビゲーションシステムを装着しているユーザー

    ■回答者数:ラグジュリーブランド:966サンプル、量販ブランド:6,234サンプル
    https://japan.jdpower.com/ja/press_release/2018_Japan_Navigation_Systems_Customer_Satisfaction_Index_Study

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539088394/ 【【マツコネ】純正カーナビ満足度、マツダが最下位】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2018/10/10(水) 18:04:12.75 ID:S68HBcTg0 BE:357092553-PLT(12000)
    「新卒で入社したホンダを3年で退職しました」というブログの記事が様々なSNSで拡散している。
    ここであらすじを紹介するのもなんなので(そもそもすぐ読めます)まだ御覧になっていない方はぜひ。
    読んだ多くの人が「ホンダって自社で技術開発していないのか!」と驚き、ダメ出しをしている。けれどこれを書いた人も読んだ人も、根本的な「思い違い」をしてると考えます。

    新卒で入社したホンダを3年で退職しました

    新卒で入社したホンダを3年で退職しました
    https://honda.hatenadiary.jp/entry/2018/09/17/175609

    ソース(本文続き)
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kunisawamitsuhiro/20180919-00097475/

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539162252/ 【「新卒で入社したホンダを3年で退職しました」というブログが話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ