サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: バイク関連

    1:
    「二輪車ツーリングプラン」は、高速道路史上初めての二輪車専用周遊パスだ。5月30日の発表以来、国土交通省、高速道路会社、二輪車関係団体が議論を重ねて発売は近い。
    プランは2日間エリアな乗降自由の2500円。エリアは首都圏を4つの地域に分けて「東名・中央プラン」「関越・上信越・東北プラン」「東北・常磐プラン」「東関東・館山プラン」が用意されている。

    -- 中略 --

    2500円というプラン価格設定は、ETC通常料金比率の半額を目安にしている。例えば、「東名・中央プラン」では、高井戸~河口湖~富士吉田~須走。一般道から再び御殿場~東京というルートで有料道路総走行距離195.7kmで通常のETC料金は5270円。これが2500円のプランになっている。

    一方で、伊豆スカイラインなどを目指し、東京~沼津、箱根口~東京を選択した場合は、有料道路総走行距離170.7kmで同4160円になる。また、「東北・常磐プラン」ではエリア内に北関東道「真岡」が含まれていて、ツインリンクもてぎにも近い。有効期限が2日間あるため、ライダーの選択するルートによってお得感には差が出る。エリア内の使い勝手はいい。

    「利用すると総額表示は出るが、事後にETCカード番号で利用を追いかけて総額請求をしないで、『ETC企画割引』として2500円を請求する」(前出・伊勢田氏)

    プランは事前予約制だ。
    利用日を指定して前日までに予約する。PCやスマホで実施主体である東日本高速や中日本高速のウェブサイトに入り、発売中の企画商品から「二輪車限定ツーリングプラン」を選択する。そこで名前やETCカード番号、ナンバープレート情報などを入力して登録を完了することが必要だ。雨天などでツーリングを中止した場合、予約期間にプランのエリア内走行がなければ請求はされないが、短距離でもエリア内を走行するとプラン料金2500円が請求される。

    1197606

    1197607

    1197608

    1197609

    1197610

    https://response.jp/article/2017/06/19/296296.html

    http://media2.c-nexco.co.jp/images/news/4077/1263980f68e47fa3f69783c80b6f4971.pdf

    引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498131054/ 【■バイク■首都圏4エリア高速乗り放題プランキターーーーー!!!】の続きを読む

    1:
    本田技研工業は2017年6月22日、原付きレジャーバイク「ホンダ・モンキー」の特別仕様車「モンキー 50周年スペシャル」を限定発売すると発表した。同車の商談受け付けは、7月21日に開始される。

    今回のモンキー 50周年スペシャルは、モンキーの発売50周年を記念して設定された特別仕様車。初代にあたる「モンキーZ50M」以来、50年の歴史を刻んできたモンキーの、最終バージョンとなる。

    エクステリアは、スチール製の前後フェンダーや燃料タンク、ヘッドライトケース、サイドカバーにクロームメッキが施され、足元はブラックの塗装でドレスアップ。モノトーン仕様のチェック柄シートとも相まってシックな雰囲気が演出されている。

    さらに、燃料タンク側面のウイングマーク(復刻デザイン)やサイドカバーの50周年記年エンブレムのほか、燃料タンク上部/シート後部/メインキーの50周年記念ロゴなど、50年を記念したマークも各所に添えられる。

    モンキー50周年スペシャルは500台の台数限定での販売となり、ホンダ・ホームページ内の専用サイトにおいて商談受け付けが行われる。申し込み期間は2017年7月21日から8月21日まで。限定台数を超える申し込みがあった場合は公開抽選によって購入者が決められる予定。

    価格は43万2000円。(webCG)

    2017.06.22
    http://www.webcg.net/articles/-/36617

    img_70225333701df11e331552db9068616e80543

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1498122672/ 【50年の歴史に幕…「ホンダ・モンキー」の最終モデル発売】の続きを読む

    このページのトップヘ