サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: バイク関連

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2014/11/25(火)00:03:32 ID:???
    自動車部品メーカー・タカタ社製エアバッグのリコール問題で最近マイナスな報道が多いエアバッグだが、命を守ってくれる大切な装備であることに変わりはない。

    だからこそ、オートバイ業界もエアバッグを装備したバイクや、エアバッグ内臓のライディングスーツなどの開発を進めている。

    最近では、モータースポーツ総合用品メーカーのアルパインスターズ社が「Tech-Air」と名付けられた"着る"エアバッグを発表した。

    エアバッグとモジュール式センサーが、特別仕様のジャケットに組み込まれている画期的な仕組みの製品だ。

    20141125air

    動画
    http://www.youtube.com/watch?v=X3tREs_ycck



    ソース
    http://jp.autoblog.com/2014/11/22/alpinestars-self-contained-airbag-action-video/

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1416841412/ 【ライダーの新たな必需品? 着るエアバッグ「Tech-Air」】の続きを読む

    55: 1◆ct0G69Z3/Y 2014/11/22(土)22:15:43 ID:EoH
    おいおい…地震とか大丈夫か!?

    地震

    前回
    ちょっとバイクで新潟までいってくる!その1

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1416643406/ 【【セローひとり旅】ちょっとバイクで新潟までいってくる!その2】の続きを読む

    1: キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/ 2014/11/23(日) 21:21:45.71 ID:???0.net
    英国特殊部隊(SAS)による急襲作戦が大きな戦果を挙げています。

    SASによる「4輪バイク部隊」はISISの補給ルートを狙った攻撃作戦を行っており、わずか4週間で200名以上のISISのメンバーを殺害しています。スナイパーライフルと重機関銃で武装した4輪バイク部隊はチヌークヘリで投下され、その後は無人機による偵察情報、そして指揮所からの命令により作戦行動をしているとのこと。

    四輪バイクは機動性だけでなく銃撃から身を守る盾としても役立ちます。

    601211692

    2369416C00000578-2845668-image-64_1416692542072

    http://www.dailymail.co.uk/news/article-2845668/SAS-quad-bike-squads-kill-8-jihadis-day-allies-prepare-wipe-map-Daring-raids-UK-Special-Forces-leave-200-enemy-dead-just-four-weeks.html

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1416745305/ 【【四輪バイク?】英軍特殊部隊の「四輪バイク部隊」が大きな戦果を挙げる】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/22(土)17:03:26 ID:Ta4
    甲府 躑躅ケ崎館を経由して新潟 春日山城までいってくる!
    俺は戦国武将になるんや!

    明日朝出発な

    20141122aa

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1416643406/ 【【セロー】ちょっとバイクで新潟までいってくる!】の続きを読む

    1: ちゃとら ★@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 22:04:35.53 ID:???0.net
     ホンダで前例のない連続的なリコール(回収・無償修理)が起き、伊東孝紳社長(61)率いる現経営陣が厳しい対応を迫られている。リコールの影響で品質の再検証に時間と精力を割かれ、その結果、新型車の発売は1年間もゼロの状態だ。

    ホンダ車の5割が搭載するタカタ製エアバッグの異常によるリコール問題も米国で深刻化し、さらに追い討ちをかけている。伊東社長は危機をどう乗り切るのか、同社役員OBからも心配の声が上がっている。

    <歴代社長が伊東社長を訪問>

    今年10月、1990年から98年まで社長を務めていた川本信彦氏(78)が本社(東京・青山)に出向き、伊東社長を訪れた。元役員など複数のホンダ関係者によると、ここ数年、急増しているリコールについて、ホンダブランドのダメージにつながりかねないとして、品質問題にすばやく対応するよう厳しい口調で諭したという。

    「いったいホンダはどうしたのか。どこかがほころんでいる」

    ホンダは10月23日、看板車種「フィット」のハイブリッド車(HV)など約42万台をリコールすると発表。リコールの回数は、昨年12月に発売した小型SUV「ヴェゼル」のHVで3回。昨年9月に投入したフィットHVでは昨年10月と12月、今年2月と7月も実施しており、発売から1年間で実に5回を数える。
    2011年以降、原動機付二輪車「スーパーカブ」でもリコールが5回続いている。

    57665e3c

    <伊東社長の部品戦略が一因との見方も>

    川本氏の訪問よりもっと前に、伊東社長に会うため本社へ足を運んだ元社長がもう1人いる。 1998年から2003年まで社長を務めた吉野浩行氏(75)だ。複数の関係者によれば、吉野氏は伊東社長に対し、自動車メーカーの業界団体である日本自動車工業会(自工会)会長就任の要請を受け入れる前に、社長としてホンダの日々のオペレーションに集中するべきだ、と告げたという。

    もっとも、川本・吉野の元社長2人は伊東社長に辞任のプレッシャーを与えたわけではない。ある関係者は「川本氏が伊東社長に退任を促したといううわさもあるが、もしそれが本当なら、いまごろ伊東社長はとっくに辞めているはず」と話す。 ホンダ広報は、歴代社長らの訪問についてはコメントを控えたが、「一般的に元役員の訪問は珍しいことではない。今回に限らず、役員OBからアドバイスを受けることはある」という。

    しかし、元役員の1人は、相次ぐリコールは2009年の就任後に伊東社長が決断した新たな部品調達戦略に一部、起因しているのではないか、ともみている。世界中に工場を持つメガサプライヤーから部品を大量かつ安価で調達しコスト削減を目指すというもので、系列サプライヤーから調達する長年続けてきた従来の方法とは対極にある。これまでなら阿吽(あうん)の呼吸で出来たことが、メガサプライヤーとの新たな取り組みが増え、
    「エンジニアたちが、あまりにも多くの仕事を抱え込み過ぎたのではないか」(元役員)と指摘する。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9476183/

    引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1416229475/ 【ホンダリコール相次ぎ、スーパーカブでもリコールが5回 安価で調達した部品が原因か?】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)20:08:28 ID:9LMVxIUSO
    原付の後ろのタイヤがパンク
    もうベコンベコンに真っ直ぐ走れんぐらいに
    もう終わりやしエエわ、車乗っとこうと思ってパッパに原付をあげた
    そしてパッパがワイのあげた原付を乗ってたから聞いてみた

    ワイ「タイヤ交換したん?結構かかったやろ?中古の原付買い直した良かったのにw」
    パッパ「空気入れたら走れるやで、自転車の空気入れで入ったわアリガトウな」
    ワイ「・・・・・・・・・・」

    いやいやいやオカシイ!!オカシイやろ!!?
    バイクや車のタイヤで単なる空気漏れなんて有るん???
    タイヤに亀裂入ってるから空気抜けるんとちゃうの?
    チャリみたいに空気入れて元通り走れる事なんて有るんか・・・
     
    20141120ab

    引用元 http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1416395308/ 【わいバイク無知、1度でもパンクすればそのタイヤは終わりと決めつけてた】の続きを読む

    このページのトップヘ