サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: バイク関連

    1: ■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/06(火)06:58:44 ID:???

    最近の道路を走っていると、ピンク色のナンバープレートのバイクが増えたと思いませんか?

    特に、早朝の通勤の時間帯だと、ピンクナンバーのスクーターを大量に見かけます。
    これは、原付二種と呼ばれる区分で、125cc以下の排気量のバイクですね。50ccの原付と比べてパワーがありますし、0km/h制限や二段階右折などの義務が無いために人気が高まっているわけです。

    ただ、原付だと普通自動車免許で乗ることができますが、原付二種だと小型二輪免許を取得しなくてはいけません。

    これがネックになって、125ccのバイクへの乗り換えを躊躇している人も多いです。

    しかし、最近になって、「普通自動車免許で125ccのバイクまで乗れるようになるかも」という噂が広がっています。

    現在では50ccまでですが、その範囲が拡大されるということですね。

    この意見については賛否両論があったり、根拠に乏しかったりするので、本当かどうかがネット上で議論されています。

    20180122-1

    ソース= https://www.bike-sell.info/column/topic/entry454.html

    引用元 http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517867924/ 【自動車免許で原付二種に乗れる日が来るのか?】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/09(金) 02:46:56.968 ID:PAlJZxQt0
    駐車場アリ物件
    バイク置き場アリ物件
    車は親のお古で2004年製 12万キロくらい
    バイクは中古で60万前後 大型二輪免許アリ

    31_l


    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1518112016/ 【春から1人暮らしするんだが、車とバイクどっちが良い?】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/02/07(水) 13:45:07.31 ID:Z+2CCspB0● BE:618588461-PLT(36669)
    MotoGPクラスなどのロードレース世界選手権(WGP)の商標権を持つドルナスポーツ(Dorna Sports)は6日、電動バイクで争う新たな大会「FIM MotoE World Cup」を2019年から開催すると発表した。

     国際モーターサイクリズム連盟(FIM)のビト・イッポリト(Vito Ippolito)会長は「新たな時代の幕開けだ」と話し、何年かのテストを経て「かなり具体的な段階までたどり着いた」と続けた。

     大会は伊電力大手のエネル(Enel)が筆頭スポンサーを務め、選手は全員、ミシュラン(Michelin)のタイヤをはいた同じマシン「エネルジカ・エゴ(Energica Ego)」でレースに臨む。147馬力を誇るエネルジカ・エゴは、わずか3秒で時速100キロに到達し、最高速度は時速250キロとなっている。

     MotoGPクラスの参戦経験もあるイタリアのロリス・カピロッシ(Loris Capirossi)氏は、「すごく良いよ。新感覚だ。膝が路面をかすめる音さえ聞こえる。重みはあるけど、実際の重量は(電気駆動で)軽いから小回りが利くし、直線ではパワーが出せる」と感想を口にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00000017-jij_afp-moto

    20180207-00000017-jij_afp-000-1-view

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517978707/ 【電動バイクのレース「FIM MotoE World Cup」が2019年から開催!】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2018/02/07(水) 18:40:11.23 ID:CAP_USER9
    川崎重工業が売り出した「Ninja(ニンジャ)250」
    big_150799_201712251659530000001

     川崎重工業はスポーツタイプの二輪車「Ninja(ニンジャ)250」(排気量250cc)を5年ぶりに全面改良して売り出した。新開発のエンジンで、最高出力が31馬力から37馬力に向上。LEDヘッドライトを採用したほか、新設計のフレームを使い、車体を約8kg軽くした。価格は消費税込みで62万9640円から。

     「ニンジャ250」シリーズは2008年に発売以来、今回の全面改良で3代目。

    2018年2月5日12時06分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL224KBVL22ULFA011.html

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517996411/ 【カワサキ 「ニンジャ」を全面改良、新開発のエンジン搭載】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/02/04(日) 17:07:32.61 ID:GSXLH59N0● BE:842343564-2BP(2000)
    ジェット機のようなエンジン音がするらしい…。ハーレーダビッドソンが遂にEVバイクを開発へ
    https://www.gizmodo.jp/2018/02/harley-davidson-ev.html
     
    EVだと暖機運転は不要で、オートマなのでギアチェンジもなし。映画のようにジャックナイフ・ターンができるか定かではありませんが、リッターバイク並みにパワフルなのは間違いなさそうです。

    ところでハーレーといえば、重低音と破裂音の混ざった存在感のあるエンジン音が魅力ですよね。ですがEVになると、まるでジェット機のようなエンジン音になるのだそうです。市販されるのが動画と同じモデルになるかはまだわかりませんが、大きく期待したいところです。

    ちなみにハーレーのバイクがすべてEVになるわけではなく、ガソリン車も作り続けるとのこと。電動バイクは大手メーカーだけでなく個人でも作れちゃう時代ですからね。時代の波と需要を取りこぼさないようにと、老舗のハーレーもここが踏ん張りどころなのでしょう。

    180131_hdev-w960

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1517731652/ 【ハーレーEVバイク、ジェット機の様な音がするらしい】の続きを読む

    1: 自治郎 ★ 2018/02/05(月) 18:12:18.36 ID:CAP_USER9
    本田技研工業は2018年2月5日、レジャー二輪「クロスカブ110」をフルモデルチェンジするとともに、50ccエンジンを搭載した「クロスカブ50」を新たに設定し、同年2月23日に発売すると発表した。

    ■新たに50ccモデルを設定

    クロスカブ110は今回、エクステリアデザインを一新。レッグシールドを廃止したほか、LEDヘッドライトを囲むガードやスリット入りマフラーガード、マットブラック塗装のホイールリムにセミブロックタイプのタイヤを採用するなどして、従来型よりも堅牢(けんろう)な雰囲気を高めている。

    また、新たにタンデムステップを装備し、2人乗りに対応した。

    エンジンは「スーパーカブ110」と同じ、最高出力8psと最大トルク8.5Nmを発生する109cc空冷4ストローク単気筒を採用する。

    ボディーカラーは「パールシャイニングイエロー」「マグナレッド」「カムフラージュグリーン」の全3色展開となる。

    新たに設定されたクロスカブ50は、クロスカブ110に準ずるスタイリングに、小径14インチタイヤと足つき性を考慮した形状のシートを採用することで、より身近でフレンドリーなモデルとしている。

    パワーユニットには「スーパーカブ50」と同じ、3.7psと3.8Nmを発生する49cc空冷4ストローク単気筒エンジンを採用。

    ボディーカラーは「マグナレッド」と「クラシカルホワイト」の2色を用意する。

    価格はクロスカブ110が33万4800円、クロスカブ50が29万1600円。(webCG)

    2018.02.05
    http://www.webcg.net/articles/-/38197

    クロスカブ110
    img_971d6f779c08cd5a27b9847cddce96fe90002

    img_119a8f26050a706bb6956ab3d72f841090106

    img_0e69b8d28f0d36c5b754f0dfd0155cc785077

    クロスカブ50
    img_d12ba598a36fdc2981792b802d60ae2280935

    img_79481d53d959602ad8c1d9775981178087551

    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517821938/ 【「ホンダ・クロスカブ」がフルモデルチェンジ!50ccモデルも追加!】の続きを読む

    このページのトップヘ