サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ: 自転車関連

    1 ツール・ド・名無しさん 2013/12/17(火) 21:03:41.99 ID:???
    ヨネックス株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:米山勉)は、このたび新たに
    スポーツサイクル事業としてカーボンロードバイクフレームセットの開発・製造・販売を開始いたします。
    第一弾として、2014年4月から上級モデルロードバイクフレーム「カーボネックス/CARBONEX」を発売いたします。
    中略
    開発・製造につきましては新潟県長岡市の弊社新潟生産本部で全て一貫して行い、国内唯一の自社
    工場で生産する「Made in Japan」の高品質カーボンバイクを生み出してまいります。
    http://www.yonex.co.jp/news/2013/12/1312171700.html
    1312171700_01

    1312171700_02

    製品名 CARBONEX(カーボネックス)
    カラー ブラック/オレンジ
    サイズ オールラウンドタイプ XS・S・M(1機種3サイズ)
    発売時期 2014年4月
    販売対象 ロードレース競技者・一般上級者
    販売品 ロードバイク カーボンフレームセット
    メーカー希望小売価格 400,000円+税
    原産国 日本

    ついにきたな!

    【ヨネックスがロードフレーム参入!しかも純国産!】の続きを読む

    1 ちゅら猫ρ ★ 2013/12/18(水) 15:33:04.33 ID:???
    imgout

    ★空気清浄機能が付いた自転車に、韓国ネットユーザーが大興奮! 「早く開発して!」―韓国メディア
    配信日時:2013年12月18日 12時14分

    2013年12月17日、人民網によると、韓国・亜洲経済は、このところスモッグ被害に悩まされている韓国で、空気清浄機能がついた自転車「Air Purifier Bike」がネットユーザーの間で話題になっていると報じた。

    この空気清浄機能がついた自転車は、タイ・バンコクの会社によって設計されたもので、光合成の原理を用いて空気を浄化するシステムが搭載されている。自転車に乗っている際、汚染された空気が前方に取り付けられた電動空気清浄機を通ることで汚染物質がろ過され、ドライバーは浄化された空気を吸うことができるというものだ。

    現在はまだ構想段階であるものの、スモッグの“強敵”となるこの自転車は、きっと多くの人々の交通手段として活躍することになるだろう。韓国ネットユーザーからは、「早く開発してくれ!」「車やバイクに応用できればもっといい」「このような理念は本当に素晴らしい」などの声があがっている。
    (翻訳・編集/北田)

    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=80636

    【空気清浄機能が付いた自転車に韓国ネットユーザーが大興奮!】の続きを読む

    1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/08(日) 01:08:45.00 ID:l9xWGzfR0
    b030588920130925163829_s
    クロスバイクで挑んだら、心拍上がりすぎて死ぬかと思った。

    なんであんなに涼しそうに走れるんだよ


    【ロードバイク乗りなめてた。】の続きを読む

    1 やるっきゃ希志あいのφ ★ 2013/12/06(金) 15:43:41.75 ID:???
    ソースはガジェット通信
    http://getnews.jp/archives/470061

    楽天市場に出店していた自転車ショップ『orora shop』という店舗が
    トラブルを起こしているようだ。そのトラブルとは、入金者に商品を発送しないまま
    店舗を閉鎖(改装)し、未だに商品の発送状況についての連絡が取れないのだという。
    外国人が経営していたらしいこのショップだが、トラブルは次の様な内容だ。

    11月30日にオーダーしたのに未だに商品が届かず不安になっている人や、更には
    11月10日に注文後入荷が遅れるとの連絡が店舗から寄せられ11月下旬になっても
    メールすら来ないとのこと。電話しても留守番電話でウェブサイトも改装中に。
    もちろんこの人は入金済みである。
    ほかのクレームは次のように書かれている。
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    ・残念ながら詐欺でした。被害者も多いようですし、楽天には誠意ある対応を
    求めたいと思います。
    ・連絡が全くとれずキャンセルしました。電話も繋がらないし信頼できません。
    急いでいたので残念です
    ・このお店大丈夫でしょうか。受注のメールも問合せの返信もありません。
    楽天のショップとは思えない対応
    ・発注後、11/26にゆうちょ銀行に振り込んだが、1週間以上経過した本日現在も、
    何の返信も無い。
    ・入金確認や発送完了メールもない、心配になってショップにメールしても返信もなく、
    営業時間内に電話しても留守電になる始末。
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    以上のような数多くの被害者が居るようだ。
    また書かれていた住所に実際に行った人がいるらしく、その人によると
    「退去したあとでゴミくらいしか残っていなかった。逃げた可能性大」とのことだ。
    ちなみにビルの管理人曰く12月いっぱいで退去予定だったという。

    半年前からトラブルがあり、楽天にも苦情が寄せられていたこの店舗。
    放置した楽天側にも責任があるのではないだろうか。
    連絡が迅速じゃない、問い合わせがまともにできない、電話がつながらない、住所が
    怪しい、これらの条件がある通販ショップでは購入しない方がいいだろう。

    購入者の評価
    0026

    -以上です-
    orora shopのレビュー・口コミ
    http://review.rakuten.co.jp/shop/4/263148_263148/1.1/

    【楽天に出店してた自転車屋が商品を発送せずに逃走でクレーム殺到 放置した楽天にも責任あり?】の続きを読む

    1 ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/01(日) 19:04:31.76 ID:???0
    125509079_scene_403135c_s
    ★ロンドンで自転車の死亡事故が相次ぐ、市に緊急対策求める声

    ロンドンでは自転車の死亡事故の現場に、花で飾られた白い自転車が置かれることがある。
    死者への哀悼と、他の人々への注意喚起という2つの意味を込めて。

    こうした痛ましい「幽霊の自転車」は、さらに増えるかもしれない。2週間のうちに6人も大型
    トラックやバスの下敷きになって亡くなったためだ。相次ぐ自転車事故にロンドン市民は衝撃を
    受け、当局には厳しい疑問の声が投げかけられている。

    ボリス・ジョンソン市長は、コストが安く、環境に優しく、健康維持に一役買うとして、自転車に
    乗るメリットを強調しているものの、自転車利用者を守るための対策が不十分だとして市長に
    批判的な人たちもいる。同市長はLBCラジオに対し、最近の自転車事故に心が痛むと述べる一方、
    「人々が道路交通の法規に従わない限り、どんなに交通工学に投資しても命を救うことはできない」
    と明言した。

    ■自転車が走りにくい道路
    一連の死亡事故が引き金となり、市の交通インフラ不備を主張する自転車利用者と、信号無視と
    いった愚行で危険を冒す自転車が多すぎると批判する人々の間で論争が続いている。ロンドンには
    自転車専用レーンが少ないため、命を危険にさらして大型トラックの横を走らざるを得ない、
    というのが自転車利用者らの言い分だ。(以下略)

    http://www.afpbb.com/articles/-/3004268

    【ロンドンで自転車の死亡事故が相次ぐ、市に緊急対策求める声】の続きを読む

    1 ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/12/01(日) 15:30:04.61 ID:???0
    tA5DEA5C1A5E3AA1BC_s
    ★日本の自転車文化を学べ! イギリスでママチャリが注目される理由とは

    英ガーディアン紙は、「イギリスは日本の自転車文化から何が学べるだろうか?」と題するブログ記事を掲載し、
    日本人は自転車に対して現実的な考え方を持っていると指摘。自転車を「足の延長」として捉え、通勤・通学・
    買い物など毎日の生活で利用し、駐輪場などのインフラも整備されているとしています。

    また、「ママチャリ」に焦点が当てられている点も興味深いといえます。値段が安いこと、それにもかかわらず
    品質が良いことが評価されているようです。

    イギリスでは自転車の窃盗が非常に多く、たとえ鍵をかけていてもすぐ盗まれてしまいます。その点日本では、
    ママチャリは街にあふれているため、自分のものが盗まれるリスクは低く、安価であるため盗まれてもダメージが
    小さいとガーディアン紙は指摘しています。

    実際、日本の中古ママチャリをロンドンで販売する人まで現れているようで、その人気は高まっているとのこと。

    【読者のコメント】
    ガーディアンの記事には300を超えるコメントが寄せられています。

    「日本に行ったら自転車がおすすめ。譲り合いの心を持って歩道を走る喜びは貴重。自転車で京都の中心地から川と嵐山の竹林まで行ったなあ」

    「日本で自転車に乗るのは楽しい。でも私の経験では、窃盗は多いよ。18か月間で3台の内2台(鍵してた)盗まれたもの。
    その時は新品が一台50ポンドだったけど。半年ごとに50ポンドならそれほど悪くないね」

    「自分のいる奈良では合法的に駐輪できる場所を見つけるのが至難の業。大抵有料駐輪場は満杯で、路上に置いておくと違反チケットをもらうことになる」

    「日本人は誠実になるよう育てられている。ルールを守ることを好むからうまくいってる。東京は混雑しててそれを理解しているからうまくいくんだろう」
    >>2へ続く

    http://newsphere.jp/national/20131201-1/

    【日本の自転車文化を学べ! イギリスでママチャリが注目される理由とは】の続きを読む

    このページのトップヘ