サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > マツダ

    1: 名無しさん@涙目です。(新潟県) [NZ] 2018/11/14(水) 09:17:03.79 ID:B/6yipoB0 BE:993788992-PLT(13001)
    マツダのSUVはなぜライバル車より軒並み「安価」なのか
    2018年11月14日 7時0分

    「絶対に忘れてはいけないのは、国内市場ではかつて“マツダ地獄”という負のサイクルがあったこと」

    マツダ地獄とは、新車販売時に大幅値引きすることで中古になった時の下取り価格も大幅に安くなり、
    結局、ユーザーはマツダ車にずっと乗り続けなくてはいけなくなることを指す。

    愛着をもって長く愛車に乗り続ける人は別にして、将来の買い替えを考えたうえでクルマを購入する人は、 一度マツダ車を買ってしまうと身動きが取れなくなる。メーカーであるマツダにとっても、これではいつまでたってもブランド力は上がらないというわけだ。

    その負のサイクルを断ち切ったのが、2012年に登場したCX-5以降ということになる。
    ライバル車と同じかそれ以上の価格帯だと商談で競合し、従来のように結局、値引きに頼らざるを得なくなる可能性が高い。
    逆にライバル車よりも割安な価格設定をして、充実装備や高品質な割に競合車よりもお値打ち、と消費者が受け止めれば値引きは最小限にできるケースが多くなる。

    確かに、初代CX-5の投入を皮切りに、SKYACTIVエンジンと魂動デザインを順次、ほかの車種にも横展開し、消費者のマツダ観も明らかに変わっていった。

    最近の事例でいえば、2017年12月に発売したフラッグシップSUVで、3列シート7人乗りの「CX-8」がその代表例だ。
    あるモータージャーナリストは、「知り合いのボルボの技術者が、発売当初のCX-8を見て、
    『高品質のクルマをずいぶん安く売っているんだな』と驚いていた」と話す。丸本氏自身も「他社から安いと言われる」と吐露していた。

    577a1_759_d84a9bc6_4bd61a70

    http://news.livedoor.com/article/detail/15592111/

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1542154623/ 【「トヨタやホンダのライバル車より安いのになぜ売れない・・」マツダが原因と対策を公募】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/11/13(火) 18:58:17.10 ID:R4+jDz840
    一理ある
    スカイアクティブにマツダデザイン
    ボクサーエンジンに安心安全アイサイト
    これだけでトヨタホンダ日産倒せるわ

    2018-Subaru-Crosstrek-vs-2018-Mazda-CX-3-in-motion

    引用元 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1542103097/ 【マツダ、スバルを讃えておけば通ぶれる風潮】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/12(月) 21:06:29.432 ID:vBzuu3Il0
    2018年11月09日
    マツダ社長「ガソリンエンジンに磨きかける!」
    「EVなどの技術をそこまで使わなくてよい」
    http://newswitch.jp/p/15170
    cover

    マツダは電気自動車やハイブリッドではなくガソリンエンジンの追求で勝負をかける。

    マツダこそが正しい王道の道を歩んでいっている。

    ガソリン・ディーゼル、スカイアクティブが世界の最先端。

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1542024389/ 【マツダ社長「電気自動車ではなく、ガソリン車に磨きをかける」】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/11(日) 09:05:29.296 ID:chtIN/XDM
    cover_3c6cc6a5-e429-4d48-997f-a2bc848fa240

    マツダはデザインだけでなく、性能もトヨタを超えた。
    トヨタには作れないエンジンを開発した。それはスカイアクティブ。
    つまり、マツダは世界1位の企業になった。

    マツダが「トヨタに作れない」超省エネエンジンを投入できた理由
    https://maonline.jp/articles/mazda_toyota_skyactive180515

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1541894729/ 【マツダがトヨタに作れない高性能エンジンを開発できた理由】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/10/21(日) 10:08:54.58 ID:59ZHXedU0
    燃費が悪かったら効率悪いってことやないんか?

    mig

    引用元 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1540084134/ 【マツダ「ロータリーエンジンは効率が良いが、燃費が悪いのが弱点」ワイ「???」】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/10/14(日) 20:35:30.29 ID:HUkaZJ1L0● BE:423476805-2BP(4000)
    CX-5にSKYACTIV-G 2.5T搭載モデルがラインアップに加わった。
    マツダは北米向けエンジンとして直4 2.5LガソリンターボのSKYACTIV-G 2.5Tを実用化し、フラグシップSUVのCX-9に搭載してきた。
    日本販売モデルにも導入されることになり、その第一弾が今回のCX-5ということになる。
    さらにSKYACTIV-G 2.5Tは、3列シートSUVのCX-8に採用される計画で、その発売日は2018年10月28日となる見込み。

    https://car-research.jp/tag/cx-5

    skyactiv-g25t-1024x768

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1539516930/ 【マツダ・CX-5に2.5Lガソリンターボエンジン追加、北米CX-9から流用】の続きを読む

    このページのトップヘ