サイ速

車・バイク・自転車など乗り物に関連したネタを紹介してます。

    カテゴリ:自動車関連 > マツダ

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/04/26(金) 14:10:36.43 ID:CAP_USER
    1412106

    《撮影 吉田瑶子》マツダ・ロードスター30周年記念車(オートモビルカウンシル2019)
    その他画像は元ソースでご覧下さい
    https://response.jp/article/img/2019/04/26/321814/1412106.html

    4月5日にオートモビルカウンシル2019でお披露目された、マツダ『ロードスター』30周年記念車。世界で限定3000台が販売されるが、日本の割当はソフトトップモデルが110台、RFが40台の合計150台となっている。

    ソフトトップは4月5日から15日まで商談予約を受け付けていたが、その申し込み数は1900台以上で販売台数の17倍を超えたことがわかった。現在、抽選で当選した応募者と、店頭での商談を実施しているという。

    マツダはHPで「応募頂いたすべてのお客様に30周年記念車(ソフトトップモデル)をお届けできない事をお詫び申し上げます」とコメント。RFは5月27日から6月10日まで行うが、ソフトトップで多くの応募があったことを受けて、予定の40台から数十台程度増加させるか検討中だという。

    ロードスター 30周年記念車は専用色「レーシングオレンジ」を採用。ブレーキキャリパーやレカロシート、ドアトリム、シフトレバーなどは、そのオレンジをアクセントとしたカラーコーディネートとしている。レイズ製鍛造アルミホイールやビルシュタイン製ダンパー(MT車のみ)、ブレンボ製フロントブレーキキャリパー、ニッシン製リアブレーキキャリパー、Boseサウンドシステム(AUDIOPILOT2)+9スピーカーなどを特別装備。6MTが430万3800円、6ATが426万0600円となっている。

    公式リンク
    マツダ|30周年記念車(ソフトトップ)|ROADSTER 30th ANNIVERSARY
    https://www.mazda.co.jp/beadriver/special/roadster_30th/roadster/#reservation

    2019年4月26日(金)12時15分
    レスポンス(Response.jp)
    https://response.jp/article/2019/04/26/321814.html

    引用元 http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1556255436/ 【マツダ・ロードスター30周年記念車が大人気、ソフトトップ商談予約は販売台数の17倍にwwwww】の続きを読む

    1: 自治郎 ★ 2019/04/24(水) 21:56:25.18 ID:axR2vAQh9
    マツダは2019年4月23日、「ボンゴブローニイバン」をフルモデルチェンジし、同年5月13日に発売すると発表した。

    ■新型は「トヨタ・ハイエース」の姉妹車に

    ボンゴブローニイバンは、マツダがラインナップする、ワンボックスタイプの小型商用バンである。これまでは自社開発の製品だったが、今回の新型はトヨタからOEM供給を受ける「ハイエース/レジアスエース」の姉妹車となった。

    広大な荷室空間や、荷物の積み降ろしや人の乗降を容易にするレイアウト、前席まわりの多彩な収納スペースなどといった特徴は、いずれもベース車と共通。パワープラントは2リッターガソリンエンジンと2.8リッターディーゼルターボエンジンの2種類で、燃費は前者が10.4km/リッター、後者が12.0km/リッターと公称されている(ともにJC08モード)。トランスミッションはいずれも6段ATで、駆動方式はガソリン車がFR、ディーゼル車が4WDとなっている。

    安全装備も充実しており、前方の車両や歩行者を検知して、衝突の回避ないし衝突被害の軽減に貢献する「プリクラッシュセーフティーシステム」などの先進安全技術を、全車に標準装備している。

    価格は以下の通り。

    ・DX(FR/ガソリン車):242万1360円
    ・DX(4WD/ディーゼル車):338万7960円
    ・GL(FR/ガソリン車):264万8160円
    ・GL(4WD/ディーゼル車):359万4240円

    (webCG)

    2019.04.24
    https://www.webcg.net/articles/-/40825

    ボンゴブローニイバン
    img_b8fe935ac6528139b098438d91480139304368

    img_aac1a06575820c36029d4fc5ccd232f2300934

    img_966e5146eae0f075eda0bcecb8656240297730

    img_eab9df6ee661a8ee29ac1c6313a60823304164

    img_6a3aa32e9c9b669501b258157fa8f80a285136


    引用元 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556110585/ 【マツダ「ボンゴブローニイバン」がハイエースになって復活wwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2019/04/17(水) 19:59:27.96 ID:T8nc94610● BE:299336179-PLT(13500)
    マツダのフラッグシップ・4ドアサルーン、『アテンザ』次期型に関する情報を入手した。

    アテンザは、世界戦略車として2002年にデビュー。2008年には、往来の2.3リットルエンジンに代わりL5-VE型2.5リットルエンジンを搭載する2代目を発表。2012年には、「魂動」デザインを採用した現行モデルへとバトンタッチされている。そして2020年、アテンザは史上最大の進化を遂げることになりそうだ。

    マツダは、グローバル化強化のため『アクセラ』の車名を日本仕様でも『マツダ3』へ変更するとみられているが、アテンザも同様に『マツダ6』へと車名変更される可能性が高い。

    そして最大の注目は、現行モデルのFFからFRへの変更だろう。より官能的な走りを実現すると共に、次世代プラットフォーム「SKYACTIV-VEHICLE ARCHITECTURE」を採用、よりラグジュアリーな空間を提供してくれるはずだ。

    パワートレインの目玉は、やはり「SKYACTIV-X」の投入だ。さらに最高出力300ps以上を発揮する3.0リットル直列6気筒ディーゼルツインターボ+電動スーパーチャージャー「SKYACTIV-D」の設定が予想され、燃費、走行性能が大幅に向上するだろう。

    Spyder7スクープ班ではこれらの情報をもとに、予想CGを制作した。

    FRモデルを想定し、フロントノーズはやや伸ばし、より前衛的なフォルムとリヤに向かうに連れワイド感を増したシルエットに。Cピラー部分は若干傾斜し、クーペ風シルエットとした。サイドスカート部は、張り出し部分とリヤ部分を切りあげたデザインとして軽快さをアピール。フロントはグリル部分をワイドに。
    またそれに繋がるライトは細くシャープなデザインで、アンダーグリルも車幅いっぱいまで伸ばし、迫力を演出、かつ踏ん張り感をもたせた。

    ワールドプレミアは2019年には行われず、2020年秋と見ている。https://response.jp/article/2019/04/17/321457.html?from=tprt

    FR化&直6搭載の次期「マツダ6」 予想CG
    1408393

    引用元 http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1555498767/ 【2020年予定の次期アテンザ「マツダ6」、FR化&直6搭載へ】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/04/09(火) 19:22:54.97 ID:Yd/f+n3cM
    ゲイか美容師が乗る車の代表格とか酷すぎるやろ…

    172_v5

    引用元 http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1554805374/ 【【悲報】ワイマツダロードスター乗り、海外ではゲイの乗る車と認識されててむせび泣く】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/01(月) 06:21:11.380 ID:K4WnwTac0USO
    fvxsZJs_s

    夜勤の帰り道にガクンってなって警告灯2つついたわマジマツダうんこ

    引用元 http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1554067271/ 【マツダは欠陥エンジンって言ったやつ来いwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ